小夏日記

ねこと人が仲良く暮らせる街をつくりたい!

ご挨拶,,,,,と、里親さん募集中

私は、彩の国(埼玉県)動物愛護推進員をやっています。
地域猫活動やTNR活動を進めています。
少しだけ、出来る範囲で保護・譲渡活動にも手を染めています(笑)

このブログは、おもに、ねこのこと、
少しねこ以外のことも書いてます♫

※地域猫活動・TNR活動については
カテゴリーの「地域猫活動・TNR活動とは」をご参照下さい。

所沢

2020年08月05日 | 猫活動

所沢インターの近くの会社です↓

場所が場所だけに、食べ物の残滓に
猫が集まってきます。

数年前から従業員のおひとりTさんが、
一生懸命TNRとお世話を続けています。

すべて手術をしても、
年に1~2匹新しいねこが現れます・・・
しかも、子猫を連れて💦なんてことも💦

今回も三毛母さんが4匹の子猫を連れて現れて

この子は昨日捕まった4匹目の子猫

ここに関わると、病院への往復も含め
まる1日潰れます。

昨日、手術が終わって戻って来たお母さん↓


「ごめんな、こんなことをして・・・・
でも、こうしないと、お前にはここで生きていく資格がないんだよ」
麻酔で眠っている母猫に、そう語りかけるTさんの思いを考えると
出来る限りの協力はしたいと思う。

 

コメント

家庭内野良猫 おさる

2020年07月31日 | 猫活動

うちのおさるちゃんは、長年一緒に暮らしているのに、
決して近くに寄ってこないし、
まして触ったことなんて今までに2回しか‥ない。

天袋を改造したスペースで
ここ数日間、おこもり中&ハンスト中


そして、日に一度だけ降りてきて


まっ黄色のおしっこをして、天袋に戻っていく
💦💦

うちで子猫を保護すると
かならずこうなる・・・・

子猫は、くつろいでいるんだけど・・・・

 

 

コメント

今日はこれから宮寺へ

2020年07月29日 | 猫活動

今日はこれから
ねこの相談が多発している宮寺の
出雲祝神社の周辺に行きます。

今年はこの地域、気合いを入れて関わろうと
思っていた矢先、
また子猫を引き取ってもらえないでしょうかとの
相談が来ました。

「子猫を引き取ってもらえる」と
私の電話番号を
知り合い時から聞いたそうな。

 

確かに最近Tさんが頑張っているので 
子猫を引き取ることもある。

だけど、基本的には
いるまねこの会時代から
私は子猫は引き取らないと公言して
ずっとそれで通してきました。

「いるまねこの会は子猫を保護しない」
はずだったのにぃ(笑)

子猫を引き取ってくれるらしい・・・
こういう噂は、流れるの、早いですね💦

 

コメント

パチンコ屋

2020年07月28日 | 猫活動

狭山市のパチンコ屋さんの駐車場で

怪しい作業をする私たち

いつものTさんと
最近仲間に引きずり込んだ狭山市在住のKさんと
3人で、捕獲準備に取り掛かる。

 

パチンコ屋さんの駐車場に餌が置いてあり

↓この子を捕まえたい   (笑)

近隣の住宅街で、猫が増えているらしい。
子猫が生まれたという情報もあり。

パチンコ屋の許可も得て、捕獲機を設置しました。

パチンコ屋のお客さんが餌をやっているらしい、よくあるパターンです。
きっと、猫好きな方で、
善意なのでしょうが、
善意の結果がねこを苦しめることになるのは、悲しいことです。

「餌を与えるなら、まず手術」
やっぱり、啓発ですね。。。。

コメント

映画 「子どもたちをよろしく」

2020年07月18日 | その他

昨日、川越まで映画を見に行きました。
この多忙な時期に、
でもこの映画はどうしても見ておきたかった。

フードバンク活動で
子ども支援をうたいながら、
私は食に困る子どもたちのその実態を知らないし
想像もできない。

前川喜平さん監修の映画ということだけで、
前もって詳しい内容を知らずに見にいったので

いじめで自殺した高校生を題材にしたその内容の
そのあまりの絶望感にしばらく引きずられそうな気がする。

映画の中で、ガスの止まった日の食事は
袋を破いてかじるインスタントラーメンだった・・・・

いじめる側もいじめられる側も、
身をくねる白魚にように
か弱い子どもたち

堕ちた大人たちの傍らで
もがいてもあがいても救われない

無関心の罪悪が体を粘液のように包んで
息苦しい・・・・

コメント

市報

2020年07月14日 | 猫活動

入間市の最新の市報です↷

問い合わせ先が環境課になっているでしょ!

今までは、苦情や相談は
『県の動物指導センターに』となっていたけど、
今回は! これは! 入間市の環境課が
受け付けますってことですよね。
市民に不評の「たらい回し」を
もうしないってことですよね。

この市報の中の小さな小さな変化に
こんなに喜んでいるのは私だけだと思うけど(笑)
嬉しい。

入間市は、ねこの関しての苦情や相談は
入間市環境課できちんと受け付けるという意思表明だよね。

そして、相談や苦情は私のほうに連絡が来ます。
環境課は、現場に行ったり、どうぶつ基金のチケットを取ってくれたり

ボラと行政が
お互い出来ることを分担していけば、
入間市のねこの問題は、ちゃんと、解決していけるんだってことが
ここに表明されている・・と私は勝手に解釈してます。


ここまで来るのに10年
長かったような、短かったような

そして、私が心置きなく市の相談を受けられるのは
これはこれでまた、
地域で猫を見守っているボランティアの方々や、
保護や譲渡のボランティアの方が
日々奮闘していて

今日も今日とて 保護子猫の体調悪化で
病院に駆けつていたり・・・・そんな毎日・・・
ほんとに、大変だと思う。

・・・と、極力猫の保護をしない私からの
感謝!!

 

 

 

コメント

会計報告

2020年07月07日 | 猫活動

今年1月に
飼い主さんが意識不明で倒れ、
レスキューした2匹の犬のうちの1匹です。↷

高齢で、お世話も行き届いていなかったため
預かっていただいた先でも、
病院通いなどお金がかかっています。
今回は車いすを用意してくださった💛

レスキュー時にかかった30万円は
意識を失ったままの飼い主さんに代わって
親戚の方が払ってくださいました。

当事者側が払うのは当たり前と言えばそれまでですが

親戚の後始末で
降って湧いたような大金の出費です。



こういう事例で、ボランティアが被ることは
ままあることだから

快く払ってくださったのことは
ほんとにありがたかったです。

 

今回預かってくださっている先での
車いす他の経費に
今まで払ってなかったお礼もかねて
ドッグキャットの会から、
3万円を出費することにしました。

 

コメント

いるまドッグキャットの会、ですって!

2020年06月30日 | 猫活動

いるまねこの会をやめてから、
個人でやっていけばいいかなと
思っていたんですけど。。。。

「いるまドッグキャットの会」
と、名乗ることにしました。
なんか、べた過ぎて、恥ずかしいな。

 

子猫を病院に連れて行ったり、
ネットで里親募集をするときに
団体名があったほうがいいみたい。


子猫を預かってくださっている狭山市のKさんが、
病院でとっさに名乗ったのが
「いるまドッグキャットの会」



考えても、他にピタッとしたのも
思い浮かばないので
これにしちゃおう (笑)

コメント

たった、今

2020年06月25日 | 猫活動

たった今、逃げていた猫が、戻って来たと電話が来ました❣

ここ1~2か月、
「猫を逃がしてしまった」という相談が3件立て続いていました。

先週、4日ぶりに
今週、1か月半ぶりに
そして今日たった今、6日ぶりに

逃走猫は、みんなお家に戻りました💛


電柱にチラシを張ったり、
夜中に見張りをしたり、
それはそれとして、大変だけど

やっぱり、心労が一番こたえる・・・

まして、飼い主さんの心労は・・・

 

猫を逃がしてしまったら、
まず、捕獲器をしかけること。

昨今の猫ブームで、猫を飼うご家庭が急増中です。
逃がしてしまう事件も、多発するかと思います。

逃がしたら、まず、一刻を争って
捕獲器を仕掛けること。
飼い猫に捕獲器って、思いつかないかもしれませんが、
これが一番。

対応が早ければ100パーセント捕まります。

そしてもっと大切なことは
あきらめないこと!!

 

1か月半ぶりに見つかったミミちゃんは、
衰弱しきっていて、   

( ↓見つかったときのミミちゃん)


入院した病院では
明日の朝生きているかどうかわかりません、
と、言われたけど、

今頑張って、回復の途についています。。。。

 

 

 

 

コメント (2)

史跡巡り

2020年06月21日 | 猫活動

野良猫はどこにでもいるようで、
いるところには、偏っている。

遍在ではなく、偏在

先週子猫の相談で行った「入間市の宮寺」と「所沢市の糀谷」は、
近い!
そして、車で走っていると、去年も一昨年も、数年前も、
この近くに来ている!!


ばらばらに来ていたから気が付かなかったけど、
半径1キロほどの範囲のところに、
過去5回も来ている!

なんで、気が付かないの?私!

入間市南端の狭山丘陵のあたりです。

出雲祝神社・・・

西久保観音

あ、ここ、来た事あるある、
なんて思いながら、過去のねこの現場を回っていると、
期せずして、史跡巡りになってしまった (笑)

ハタヤの稲荷

都稲荷神社

 

そして、一番奥まったところに
さいたま緑の森博物館事務所

数年前から、この博物館の駐車場に
夜に餌をやる人が来ていて
徐々に猫が増えて困っているとのこと。

 

う~~ん、絞られてきた感じがするなあ 

博物館の現場統括責任者の方と話が出来て、
とても理解ある対応を頂けたので、
先が見えてきたっ

 

先週はほかに
フードパントリーの準備のお手伝いや


入間基地拡張反対のさいたま新都心でのスタンディング


と、いろいろ欲張ったので、
週末はヘロヘロ。




 

 

コメント