小夏日記

ねこと人が仲良く暮らせる街をつくりたい!

ご挨拶,,,,,と、里親さん募集中

私は、彩の国(埼玉県)動物愛護推進員をやっています。
「いるまねこの会」という地域限定ボランティア団体の会員です。
地域猫活動やTNR活動を進めています。
このブログは、おもに、ねこのこと、
少しねこ以外のこと(動物福祉全般や趣味の太極拳のこと)
について、書きます。

※地域猫活動・TNR活動については
カテゴリーの「地域猫活動・TNR活動とは」をご参照下さい。

ボス君、病院へ行く

2018年10月20日 | 猫活動

UR駅前プラザの地域猫ボス君


病院に行ってきました。

固いものが食べられなくなり、
がりがりに痩せてしまって
見守る駅プラの住人を心配させていました。

先日、ボランティアさんたちが相談して
思い切って立川の病院に連れて行って
抜歯の手術を受けました。

手術後は、餌場で先頭を切っているそうです^^

UR駅前プラザで地域猫活動が始まって、そろそろ1年。
厄介者、嫌われ者、あるいは“いないもの”扱いされていた猫たちが
今では、病院で治療してもらえるまでになって!
ボランティアさんにかわいがられて!

なんか、うるうるしてしまう



コメント

食あたり

2018年10月18日 | その他

昨夜、「フードバンクいるま」の会議に出席していたら、
急にひどい吐き気に襲われて、トイレに駆け込む。

市民活動センターロビーのソファに横になり、
トイレと往復しながら胃液を吐いて、吐いて・・・1時間

帰宅後、深夜には落ち着いたものの、
今朝もまだ胃がヒクヒクして
午前中に約束していたねこの搬送は午後に延ばしてもらった。

食あたりなのは間違いないけど、
私自身が弱っていたのかなと。

私は体は、けっこう丈夫だけど、
精神的にはかなり弱いと思う。

いつも、追い詰められた気分で生きているみたい
精神的なストレスにやられたのかもしれない。

 

最近は
やっとシンポジウムの重圧が終わり
間髪入れずにカレンダー販売の重圧が始まえり、
そして最近ねこの相談も立て込んでいる。

思い通りにいかず、いらいらすることも数件。

人生、年をとるごとに、
のんびりできるのかと思いきや
ますます生々しくなってくる感じ

 






コメント

築地・豊洲市場移転問題

2018年10月12日 | その他

築地から豊洲市場への移転問題

私は時事問題は、あまりブログに書かないのだけど
この移転問題では・・・・

どういうわけか、「ねずみ」が心にひっかってしまった。

築地に住んでいたネズミが近隣に広がって
迷惑をかける心配があるそうで、
駆除しなくては・・・・ということです。

長年の住処を突然壊され、ご飯もなく、
子育て中のお母さんネズミもいただろうし・・・
あたふたしている間に
どんどん捕まって殺される。。。

ねずみだからね、仕方がないのかもしれない
でも、増やしたのは人間だよね。
それを人間の都合で、ある日突然ジェノサイド

害獣だから?

人間のほうが害獣だろう・・・

共感なんか得られなくてもかまわないけど
とにかく、私は築地移転問題で
ネズミがかわいそうで仕方ない

 

 

 

コメント (2)

駅前プラザボランティア会議

2018年10月11日 | 猫活動

写真は、ちょっと暗いのですが・・・・

先週土曜日に開かれたUR入間市駅前プラザ団地の
ねこのボランティア会議です。

毎回参加させてもらってます。

団地内の手術済みの猫たちを丁寧に見守る
ボランティアの方たちが、
2が月に一度ほど集まって
情報交換や、苦情対策を話し合います。

先日多摩方面に引越ししたエサやりの男性まで
わざわざねこのために多摩から駆けつけてくださる♡

ほんとに理想的な地域猫活動!

私にとって、こんなに楽しい会議はない。

一緒に関わってもらっているTさんも、
この活動をもっと自慢したい!!って♬

うん、うんっ

 

 

コメント

10月に入って

2018年10月06日 | 猫活動

10月に入って、今年もカレンダー売りが始まり・・・・


南峰からは、子猫の保護と母ねこのTNRの依頼

所沢のシェルターで預かって頂けることになってホッ♡
シェルターで固まっている子猫4匹
お母さんと引き離されたばっかりで
今は不安の塊ですけど、
必ず幸せになります。

とはいえ、人間って猫にはずいぶん強引なことするんですよね
子猫を親と引き離したり、
勝手に不妊去勢手術をしてしまったり

その不遜さをいつも謝りつつ、
そんなことしないでも済むように
早く猫を減らしたい・・・

 

そのほか、豊岡からの相談
杉戸町の相談
所沢の依頼3件
南峰相談1件
高倉の現場1件
下藤沢の小猫保護・・・う~~ん


やり切れるのだろうか??



コメント

シンポジウム

2018年10月02日 | 猫活動

すっかり遅れてご報告

9月29日 いるまねこの会 シンポジウム
「人とねこが上手に寄り添って生きるために」

予想をはるかに上回る80名の方のご参加をいただき
成功裏に終わることが出来ました。

あ~~~うれしかった!!

資料が足りなかったり、椅子机の準備に手間取ったり
予想以上の参加者数に
ご迷惑をおかけしてしまった方々には
申し訳ありませんでした。

翌日は環境フェア
それから子猫の保護などが入りバタバタの中で、
ご報告がすっかり遅れてしまいました。

動物愛護と人間の福祉と
今回いろいろ勉強もして、
これからの重要な課題なんだと、
私自身改めて認識した次第。

 

あ、沖縄の選挙・・・・久々に胸のすく思い♡

コメント

カレンダー

2018年09月23日 | 猫活動

来年のカレンダーが出来ました。
今日、袋詰めもだいぶはかどって、

発売準備万端



来週は、いよいよシンポジウムとカレンダーの販売と
忙しくなるぞ――
おーっと、子猫も2匹保護してもらっているんだ・・・
明日は譲渡会

 

コメント

狭山市民生委員会長会

2018年09月21日 | 猫活動

さっき、狭山市の「民生委員会長会」で
シンポジウムのプレゼンをしてきました。

思えば、
人前で話せるようになったのも、
車の運転が出来るようになったのも、
人間関係の(多少の)我慢が出来るようになったのも

ぜ~~んぶ、猫のおかげ^^;

狭山市庁舎↓

それにしても、狭山市の民生委員さんには
プレゼンさせてもらえるって嬉しいことです。

入間市ではだめだったのに・・・

たとえば、東村山市役所はすぐにチラシを置かせてくれたのに
飯能市と飯能社協は置かせてくれない。

自治体の体質か、窓口の裁量によってかわかりませんが、
対応はほんとにまちまちです。







コメント

氷川神社

2018年09月20日 | 猫活動

先日、猫を置いて引っ越してしまった方が
近くの神社で餌付けしていた猫たちです。

いろんな人が心配して、それなりに見守り、餌をやったりしているようです。
なのでそんなに痩せてはいないのですが
やはり餌にはかなりの勢いで群がってきます。。。


勝手な思い入れなのかもしれませんが、
やはり、可哀そうです。

手術は9割がた済んでいて
今年はこの近辺で子猫の発生はありませんでした。
なによりです。

でも油断できません。
さっき、私の自宅がある高倉から、母ねこと子猫3匹の相談が入りました。
私の足元でもまだ油断できません。

それでも、入間市は、子猫がいるとかなり目立つほど、
子猫がいない街になってきていると思います。

 

コメント

所沢事情

2018年09月18日 | 猫活動

今日、シンポジウムのチラシを持って
所沢社協に行ってきたのですけど
建物も立派だし、対応もとてもきちんとしていて
さすが、所沢!

窓口の方と話をしたのですが、
たぶん、釣りで言えば、大物がひっかかったという感じかしら♡
かなり具体性を伴った関心を示してくださった。

多頭飼育現場を抱えて、困っていらっしゃった様子。

 

所沢市役所の生活環境課も、最近TNRにはとても熱心。
どうぶつ基金の手術無料チケットを環境課で取り寄せて
ボランティアに提供してくれている。
今回は3枚使ったので、その報告に行ったら
「次回の申し込みはどうします?
今申請されれば、10月中旬から使えますよ。
今、申請しておきましょうよ」
と、畳み掛けてくるのです。

こんな熱心な市役所環境課と、いい感じの所沢社協と、
そしてボランティアが連携したら
所沢、最強!じゃないですか



コメント