めがね屋店長の日常

小さな町の個人商店主の日々のあれこれ。仕事ネタから趣味のブロンプトンネタまで色々。

小田川ポタ

2018年12月05日 | 自転車

定休日の午前中は例年のごとくほったらかしの庭の掃除と、夏の扇風機を片付けて冬の準備です。
今年は去年と違い庭のモミジが赤く色づき、去年の写真とは大違いです。
しかしこの後がまた掃除が大変なんすけど🤷🏻‍♂️
一息ついて、今回は川沿いを走って倉敷まで夕食の買い物にと思いつき遅めの出発。

矢掛を出て15分もすれば真備町に入ってきます。
7月豪雨の爪跡はいたるところにあり、さすがに無人の家並みを写す気にはなりませんが


決壊した堤防の復旧現場です。
そんなこんなでたどり着いた倉敷大橋


MUJIのあるイオンまでと思っておったのが、結構余力があったので球場があるあたりまで足を伸ばし

夕闇せまる球場
で、晩御飯の鍋ダシはこれ

初めての味、ビスク鍋!
美味かったっす!
コメント

眼鏡堅パン

2018年11月29日 | 日記
 
メガネ堅パン
池田屋は今月からクッキーを扱い始めました。その名も眼鏡堅パンでございます。名前はパンでも生半可な歯では食べられない硬いクッキーです。メガネの形に焼いてあるおちゃめな硬派!......
 
扱い始めて1年かあ…
けっこうおもしろがって買っていただいております。
12月にハート型の眼鏡堅パンが出る予定なので発注しております。興味のある方は12月に入ってご来店ください。
 
コメント

ヒルクライムのつもり…

2018年11月26日 | 自転車

山頂に見える天文台二基、ここを越える今回初めての登坂コース。
隣町の鴨方町の丸本酒造を目指して日曜日 、天文台で有名な遥照山越えを目指したものの…

自宅からこの地点まではほぼ平坦
ここから登り坂…

普段は車で通っているなんてことない道なんすけどね…

昔の遥照越えの道の分岐辺りでちょっと停車したのが不味かった…
ちょっと行ったとこの道端でギブアップOrz

この道走っている自転車愛好家ならば、
「おいおい!おっさんなにゆうとる⁈」レベルの話なんでしょうけどね…
心臓が落ち着いたとこで再出発。

逆光で絵のような写メになってそれはそれでOK 😅
やっと辿り着いた遥照トンネルの矢掛側。

これまた初めて自転車で走るトンネル。
車じゃ思いもしない空気の悪さ…経験しなきゃわからんことがいっぱい、来てよかったわ…

トンネル抜けしばらくすると蔵が見えてき、

2月に蔵祭に来て以来の2回目の訪蔵。7月の豪雨の被害にあった契約農家の田んぼの復興支援の催しです。



昼前の到着でしたが、もう顔色が出来上がった人だらけ🥳

マルシェもひと通りひやかして、復興支援のお酒を購入して帰りました。

米作りの契約農家のある矢掛町へ義援金を送るとのこと…
ありがたいことです。
帰りの復路に体力の温存なんて有るはずもなく🥳妻に頭を下げて回収してもらった次第…
でも、ブロンプトン楽しいわあ!
コメント

福武邸公開(重要文化財)

2018年11月20日 | 地域の行事
日曜日のポタリング続編です。

池越しの全景、白壁の塀でその敷地の大きさがわかります。

福武邸は180年ほど前の大庄屋屋敷です。建物も庭も大変立派なもので、たくさん写真を撮らせてもらいました。



座敷のいたるところに古い当時を忍ばせる絵や工芸品が…


奥におられるのが当主。

ちょうど大銀杏の木の落葉で中庭も良い風情でした。


ゆっくりと見学した後は、これまたゆっくりと国道までポタ。
今はもう走っていないバスの停留所跡まで走って、妻のクルマと合流。
ブロンプトンの得意技はこれ!
折り畳めばこんなにコンパクトになり、軽四の後ろでも余裕で積めます。
コメント

秋のアクティビティ

2018年11月18日 | 地域の行事
先週の宿場まつり 大名行列の裏方ボランティアから1週間後、今日は町内の福武邸の公開にミニポタで行ってきました。

広大な敷地に歴史ある建物と立派な庭、前に行った酒津の原田邸の長屋門も素晴らしいものでしたがこちらの方が歴史も古いですね。

書院の障子のかわいさに参ってしまいました🤗🤗

200年の歴史を堪能した後は、開店3周年のイタリアンへ。

倉敷にあるイタリアンレストランのランチ
50代の夫婦の胃袋にちょうどのボリュームで◎
秋の1日を堪能です。
コメント