合気道 護身術と人間形成

合気道と護身術 楽心館 東京都・千葉・茨城県・カナダのカルガリーの稽古・行事予定

第7回 有段者稽古会 9月10日 文京スポーツセンター

2022-07-05 14:59:56 | 行事案内

令和4年7月1日更新

 

第7回 有段者稽古会

 

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。 

令和4年9月10日 土曜日 18:30スタート 21:00終了

文京スポーツセンター 柔道場 茗荷谷駅下車徒歩5分

 

18:30 昇段証書授与式

18:45 稽古開始

六尺棒あるいは四尺二寸杖

と木刀をご用意ください。

(四尺二寸杖を弊道場でお申し込みの場合、税込みで4700円となります)

 

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

 

 

 

第6回 指導員稽古会

 

令和4年8月11日 木曜日 山の日 9:00稽古スタート 12:00終了 

楽心館本部道場

8:45より入場 8:50開会式

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。

 

 

第6回 師範稽古会

 

古川・平・石井・中嶋・峯村の五師範と理事が参加します。(他の方のご参加は、ご遠慮ください)

令和4年8月11日 木曜日 山の日 14:00稽古スタート 17:00終了 

楽心館本部道場

13:45より入場 13:50開会式

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

 

 

 

第6回 有段者稽古会

 

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。 

令和4年4月29日 金曜日 9:30スタート 13:00終了

中野区立総合体育館 武道場1 沼袋駅下車徒歩5分

 

9:30 昇段証書授与式

9:45 稽古開始

 

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

 

 

第5回 指導員稽古会

 

令和4年1月10日 月曜日 成人の日 9:00稽古スタート 12:00終了 

楽心館本部道場

8:45より入場 8:50開会式

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。(個別に会談して下さい)

 

 

第5回 師範稽古会

 

古川・平・石井・中嶋・峯村の五師範と理事が参加します。(他の方のご参加は、ご遠慮ください)

令和4年1月10日 月曜日 成人の日 14:00稽古スタート 17:00終了 

楽心館本部道場

13:45より入場 13:50開会式

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

 

 

第4回 指導員稽古会

 

令和3年11月23日 火曜日 勤労感謝の日 9:00稽古スタート 12:00終了 

楽心館本部道場

8:45より入場 8:50開会式

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。(個別に会談して下さい)

 

第4回 師範稽古会

 

古川・平・石井・中嶋の四師範と理事が参加します。(他の方のご参加は、ご遠慮ください)

令和3年11月23日 火曜日 勤労感謝の日 14:00稽古スタート 17:00終了 

楽心館本部道場

13:45より入場 13:50開会式

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

 

 

 

第3回 指導員稽古会

 

令和3年8月14日 土曜日 9:00稽古スタート 12:00終了 

楽心館本部道場

8:45より入場 8:50開会式

櫛田君一周忌供養のため、遺影へ般若心経を皆で読経します。

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。(個別に会談して下さい) 

 

第3回 師範稽古会

 

古川・平・石井・中嶋の四師範と理事が参加します。(他の方のご参加は、ご遠慮ください)

令和3年8月14日 土曜日 14:00稽古スタート 17:00終了 

楽心館本部道場

13:45より入場 13:50開会式

櫛田君一周忌供養のため、遺影へ般若心経を皆で読経します。

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

 
 
 

第2回 指導員稽古会

 

令和3年7月22日 木曜日「海の日」 9:00稽古スタート 12:00終了 

楽心館本部道場

8:30より入場 8:50開会式

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。(個別に会談して下さい) 

 

第2回 師範稽古会

 

古川・平・石井・中嶋の四師範が参加します。(他の方のご参加は、ご遠慮ください)

令和3年7月22日 木曜日 14:00稽古スタート 17:00終了 

楽心館本部道場

13:30より入場 13:50開会式・昇段証書授与式

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

参加費:2000円

 
 
 

第1回 師範稽古会

 

古川・平・石井・中嶋の四師範が参加します。

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。

令和3年6月13日 日曜日 11:00稽古スタート 14:00終了 

楽心館本部道場

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

 
 

第1回 師範・指導員稽古会

 

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。(個別に会談して下さい) 

令和3年5月3日 月曜日 14:00稽古スタート 17:00終了 

楽心館本部道場

13:30より入場 13:50開会式

事前受け付けなく、当日・会場の申し込みでかまいません。

 

 

第5回 有段者稽古会

 

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。 

令和2年11月23日 月曜日 15:45スタート 17:45終了

中野区立総合体育館 武道場1 沼袋駅下車徒歩5分

 

 

 

武漢ウイルス感染防止のため、第5回を中止します。

第5回 有段者稽古会

 

稽古終了後、懇親会を、愉快に行いたいと思います。 

令和2年5月6日 水曜日 18時スタート

中野体育館柔道場

 

 

 

第4回 有段者稽古会

 

稽古終了後、新年会を、愉快に行いたいと思います。 

令和2年1月13日 月曜日 13時スタート

中野体育館柔道場

前年度の会計報告と理事会からの報告あります。

 

今回は、無限神刀流居合術教授代理の資格継承1名あります。

 

 

 

 

 

第3回 有段者稽古会

稽古終了後、忘年会を、愉快に行いたいと思います。 

2019年5月3日 金曜日 13時スタート

中野体育館柔道場

前年度の会計報告と理事会からの報告あります。

稽古終了後、懇親会を行います。

 

 

 第2回 有段者稽古会

 

 開会式・昇段証書授与式

稽古 護身術

稽古 座取り

稽古 立取り

 

稽古終了後、忘年会を、愉快に行いたいと思います。 

平成30年11月23日 金曜日 18時スタート

中野体育館柔道場

稽古終了後、忘年会を行います。

 

 

式次第

1.開会 理事 平

2.国歌 君が代 斉唱

3.理事・指導員代表 挨拶 石川智広

昨年度楽心館の貸借対照表・損益決算書について、説明します。

今年度、代表理事・指導員の給与について。来年度、消費税増税後の会費をどうするか?相談します。

今年はスポーツ・武道界のパワハラセクハラなど、話題になりました。楽心館の現状について、お尋ねします。

4.指導員代表 挨拶 佐藤文則

5.昇段証書授与式

6.稽古

7.閉会 理事 増田昌徳

写真撮影

8.忘年会

 

 

 

第1回 有段者稽古会

 

稽古写真 平成30年4月30日

 稽古写真2

懇親会

 

楽心館25周年でもあり、愉快に行いたいと思います。 

平成30年4月30日 月曜日 18時スタート

中野体育館柔道場

稽古終了後、懇親会を行います。

 

 

式次第

1.開会 理事 増田昌徳

2.国歌 君が代 斉唱

3.理事・指導員代表 挨拶 平 康之

4.門人代表 挨拶 里見大介

5.楽心館長 代表理事 挨拶 石川智広

6.演武 本部道場

7.昇段証書授与式

8.稽古

9.閉会 理事 増田昌徳

写真撮影

10.懇親会

 

この佳き日に、ご昇段される方々

大東流合気柔術山本角義派 4段 古川・中嶋

合気道楽心館 4段 万田・佐藤・石井・五十嵐

合気道楽心館 2段 久保木

合気道楽心館 初段 本間・大越・嶋岡・野田

無限神刀流居合術 2段 根本・南雲

無限神刀流居合術 初段 里見・櫛田

 

演武内容

会津伝小野派一刀流剣術 仕太刀:古川 打太刀:石川

大東流合気柔術山本角義派 投げ:中嶋 受け:櫛田

無限神刀流居合術:古川・中嶋・根本・里見・櫛田

無限神刀流組居合術 仕太刀:石川・根本 打太刀:古川・櫛田

合気道 投げ:石川 受け:根本・櫛田

 


コメント (3)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 合気道 立川市 諏訪神社 練... | トップ |   
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
1月10日稽古 指導者稽古会 (二宮)
2022-01-11 21:47:46
1月10日稽古 指導者稽古会

転換の足捌き(足捌きの理合)

*?片胸どり二教
・衣だけで胸でひく。
・足の組み替えで手首を返し、胸の緩みで相手の肩を抜く。


*片手どり指どり
○古流の技は鍛えられないところを攻める技が多く、指もそのひとつ。他に鍛えられないのは肘、目、金的。

・かんぬきに取るとき、手のひらを腹部に深く柔らかく入れる。
・転換の足捌きで手を返してかける。手は持ち上げないで、腰より低く。手を返すけれども高さは変わらないことが大切→足捌きは根本さんがうまかった。

*片手後ろどり四方投げ
・合気道の四方投げの元になる形。手首を待たれたまま四方投げの形にして相手の肩を壊す(「壊す」の意味は「無力化させる」に近い)
・本来はそのまま真下に落とすのだが、危険なため一歩動いて落としてあげる。
・極めは手のひらが下になる。相手の身体が浮いたら成功。
・本来ヒザで相手の肋骨の1番下を押さえて逃げられないようにするのだけど、怪我のリスクがあるため稽古では行わない。

*片手どり四方投げ
・最初に「手解きの内」で自分と相手の腕を一直線にする。

*手解き 外
・肘で袈裟斬りする軌道で抜く。
・いつもは当身を空いてる方で受けているけど、指導者向けの稽古は抜かれた方の手で受ける。

*転換の呼吸投げ(一教転換?)
・転換の足捌きを使って投げる技、掴まれたのを胸の緩みで外して転換の足捌きで投げる。見た目は二教が効いてるように見えたのだけれど、受けてみると手首の痛みやひねりは全くなかった。

*袈裟斬りの素振り
山本さんに軌道が袈裟斬りになってないことを指摘していただきました

*譬力
・吸い込むような胸のゆるみ(胸と指先)を使って相手の肩を崩すようにやってみました。

*転換
・吸い込むような胸のゆるみ(胸と指先)を使い、手首の高さを変えずに、転換の足捌きを使って崩す。
「転換の足捌きを使う」というと足の力を手首にのっけるイメージだったのですが、それだと手首に重さを乗っけるだけになってしまう。
それよりは胸のゆるみでふんわりと崩したものを、そのままにするために足捌きをふんわりと伝える感覚でした。


☆石川館長も還暦を迎えたため、後継者育成に力を入れていきたいそうで、後継者へ接する時間が増えていくそうです。
わがつくば道場は今後どうしていったら会のためになるのか考えました。
遠方なこともあるため、次世代の人たちに積極的に交わっていかないと誤解を生みやすそうで怖い。
そしてなるべく多くの生徒を集めて、指導者、有段者を育てていき、次の代になった時に楽心館を支えていける道場に育てたいです。木村公希くんや砂川光徳さんを指導者として育てていきたいけど、今のつくば道場にはそもそもの生徒数が少なすぎるため指導力の育成がやりづらい環境にあるのを打開しないとマズい。
そう考えてたら、今回の稽古で川口隼司さんがInstagramの運用を提案してくれたので、そちらを起点に生徒数増加を目指します。3~5月に向けて動いてゆきます。

☆帰り道、坂根先生とご一緒させていただき
指導のことや稽古のことでお話ししました。少し遠回りになるのに付き合ってくださって感謝です。
坂根先生は、亡くなった櫛田先生の指導していた道場を多く引き継ぎ運営しておられているのでそう言った話が聞けたのも嬉しかったです。あと2月11日の審査会の事も教えてもらえて助かりました。櫛田先生も坂根先生も茨城に実家があるので、なんか不思議なご縁を感じました。
第5回指導員稽古会 (1月10日 本部道場 戸村です。)
2022-01-13 08:37:47
本日は第5回指導員稽古会でした。
主に入り身、転換、体の変更を上手く使い技をかける練習をしました。
胸取りの二教では掴まれた手をまず返すのではなく半身を引いて相手の体を崩し、半身を使い相手の手を返し、胸の緩みを使い相手の肩を抜くというやり方を練習しました。
胸の緩みを上手く使えず不十分な技になってしまいましたが先生の技を受けると一連の流れがスムーズでどこにも力のぶつかり合いがおこる隙がありませんでした。
また技をかける際に手よりも足の方が重要で足捌きの練習もしました。
技を覚える時に先生の手を見てしまいがちですが自分の気付かない所で転換や体の変更がしっかりと行われていました。
一.眼 二.足 三.丹 四.力 の順で重要でこれからは技を習う時やかける時にこれを意識してやっていこうと思います。
参加された各指導員の皆様 ありがとうございました (根本です。)
2022-01-14 16:26:23
石川先生 稽古会ではありがとうございました。
同じく参加された各指導員の皆様 ありがとうございました。

襟どりニ教の肘、脇の使い方がまるっきり反対だった事が一番の発見でした。
(肘、脇は締めない。むしろ脇はあけるつもりで胸を落とす)
稽古中 足捌きの重要性、一眼ニ足三胆四力の話があり帰宅後 テキスト意心形心をあらためて読み返してみました。
テキストは入門してすぐ購入、何回も読み込んだのですが理解できない部分が多く、そのうち各級の技のページしか見なくなっていました。
今読んでみると気付かされる事が多くやっと書いてあることの本文が少しは理解できるようになったと思います。

テキストを読んで全部理解できるよう稽古、指導に精進していきます。
次回の稽古会もよろしくお願いいたします!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行事案内」カテゴリの最新記事