☆自己無限化・全知全能化☆  ~最高レベルのアセンデッドマスターへの道~  【アセンション情報実践研究会】へのお誘い

会合の目的は、自己アセンションしてアセンデッドマスターになる為に役立つ知識提供と情報の実践・体現のための疑問解消です。

【重要】 光の部屋(ライトチェンバー)での変容・変態 (2)

2013-08-27 20:23:20 | 【重要情報】 「光の部屋」での変容・変態
                                 &n . . . 本文を読む
コメント

無限能力の一端を見せる例

2013-08-27 20:22:14 | 【自己アセンション】 その他
                         【最重要 自己アセンション情報源】 ●子供の能力開発(横峯式) 1.http://www.youtube.com/watch?v=pQ7CtlqACJc 2.http://www.youtube.com/watch?v=GHN37PnBDeA   ●日本VS中国 暗算 1.https://www.youtube.com/watch . . . 本文を読む
コメント

●【緊急告知】 がん完全放置 → 全員安楽死 ・うそのような本当の話

2013-08-27 20:21:25 | うそのような本当の話 
お奨め→「がん治療のウソ」  *がんに効く 「五位野プロシジャー」   お薦め ゴーヤが癌の98%を抑制した (関連) ◎末期がんから自力で生還した人たちが実践している9つのこと ************************************************************ いまこの情報を必要としている、身内、友人、知人の方がいませんか?ぜひお知らせくだ . . . 本文を読む
コメント (9)

◎末期がんから自力で生還した人たちが実践している9つのこと

2013-08-26 12:52:38 | うそのような本当の話 
治癒不能といわれたガンが自然治癒する現象が、実際の医療現場で話題になることはまずない。しかし筆者が目を通した1000本以上の医学論文において、ガンが自然に治癒した事例を報告していた。医師は治すのが仕事なのでこうした事例を追跡研究することはなく、「たまたま」治ったという話は「偽りの希望」を与えるだけだとして積極的に口外することもなかったために、自然治癒事例は事実上放置されてきたのである。 . . . 本文を読む
コメント

【アセンション活性化会合資料】 第11/12回 追加分(1/2)

2013-08-13 20:24:47 | アセンション情報実践研究会資料
【目次】**************************** 1.3つの基本的な智恵 (P1)  2.バランスを保つ生が恩寵をもたらす (P3)  3.座禅の「ただ在る」(P5)  4.静寂・沈黙の神秘 (P6)  5.静寂の恩恵 (P8) 6.「今の瞬間に生きる」メリット (P9)  7.「ただ存在する」ことの価値 (P11) 8.「ただ在る」編 ラムサホワイトブック (P1 . . . 本文を読む
コメント

【アセンション活性化会合資料】 第11/12回 追加分(2/2)

2013-08-13 20:24:11 | アセンション情報実践研究会資料
5.静寂の恩恵 「きらきら星へようこそ」より http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2012-01-16 大天使ガブリエル  2012年1月12日 (チャネラー)マレーネ・スウェリショフ経由 最愛なる皆さん、私は「静寂」と呼ばれている愛の資質について話をしたいと思います。人が静寂に向かう時、それは人の内的な努力や真の信ずべき自己に気付く人のこ . . . 本文を読む
コメント

【アセンション活性化会合資料】 第10~12回 2013年7~9月(1/3)

2013-08-12 18:05:14 | アセンション情報実践研究会資料
◎スピリチュアル情報を役立てていく場合、情報の正しい読み解き方、誤解のない解釈が大切です。曖昧なイメージや定義では、様々な視点や前提をもとに語られるスピリチュアル情報を解釈する際に混乱してしまいます。「意識進化に知識は不要である」という意見もありますが、大多数の人には、基礎となる霊的知識(日々の意識の保ち方や体験の創造)関連についての知識は有益かつ必要です。 【目次】************** . . . 本文を読む
コメント

【アセンション活性化会合資料】 第10~12回 2013年7~9月(2/3)

2013-08-12 18:00:28 | アセンション情報実践研究会資料
2.経済危機の本質とは? (バシャール)まずはじめに、「経済危機」と呼ぶかわりに「経済的チャレンジ」と呼ぶことをおすすめします。「危機」と定義してしまうと、危機として体験することになるからです。「チャレンジ、挑戦」と定義すると出口をつくることができます。わかりますか。 (健)ええ。たしかに今、大きなチャレンジの中にいます。 (バシャール)そうです。皆さんは、いま変化の真っ只中にいます。そして . . . 本文を読む
コメント

【アセンション活性化会合資料】 第10~12回 2013年7~9月(3/3)

2013-08-12 17:58:27 | アセンション情報実践研究会資料
6.「私は在る」と覚えていなさい  和尚ニュースレター日本語版 2012年08月より 内容は、ブログに投稿したあるものです。 【瞑想法8】 「私は在る」 と覚えていなさい 【引用した理由】 ラムサや他の意識体たちも言っているように、“知っている状態”こそが創造の第一原因です。したがって、「在る」(存在する)という状態を生み出すための手段として、「私は在る」と覚えておく . . . 本文を読む
コメント