☆自己無限化・全知全能化☆  ~最高レベルのアセンデッドマスターへの道~  【アセンション情報実践研究会】へのお誘い

会合の目的は、自己アセンションしてアセンデッドマスターになる為に役立つ知識提供と情報の実践・体現のための疑問解消です。

【自己アセンション】 ヒマラヤ聖者 (45) イエスの本当の能力と「はりつけ」を選択した理由

2012-05-31 05:36:27 | 【自己アセンション2】 ヒマラヤ聖者
◎ヒマラヤ聖者の生活探究 第一巻 第二十一章 愛こそ至高の力・天使の聖歌隊 P199~201 (44のつづき)このことが正しく理解できれば、もう老い朽ちることもなく、病もなくなり、事故にあうこともなく、死もなく、何かの形で命を奪われることもないということが分かります。この外套をしっかりまとえば、何ものもそれを貫くことも出来ないし、何ものも、あなた方に触れることは出来ないのです。たとえ人間の造り出 . . . 本文を読む
コメント

【自己アセンション】 ヒマラヤ聖者(44) イエスの悟りまでの努力・大師方の援助

2012-05-30 10:00:20 | 【自己アセンション2】 ヒマラヤ聖者
◎ヒマラヤ聖者の生活探究 第一巻 第二十一章 愛こそ至高の力・天使の聖歌隊 P194~199 《註》語っているのはエミール師の母。この時アセンドして700歳以上(1巻P184)。自由に肉体を滅現できるマスターで通常は第七天というイエスのいる意識の場にいるという。 (43の続き)人類の心の底には、故里を恋するある深い情(じょう)があり、それは神の存在と、神が父なることをはっきり意識し、或は理解し . . . 本文を読む
コメント

【自己アセンション】 ヒマラヤ聖者(43) 愛こそ至高の力・その原理と効果

2012-05-29 06:07:11 | 【自己アセンション2】 ヒマラヤ聖者
◎ヒマラヤ聖者の生活探究 第一巻 第二十一章 愛こそ至高の力・天使の聖歌隊 P190~194 《註》エミール師の母は自由に肉体を滅現できるマスターで、このとき700歳以上だという(1巻P184)。通常は第七天というイエスと同じ高い意識の場にいるという。 (42のつづき)会食が少し進んでから、隊長がエミール師の母君に、「神の属性の中、何が一番最大のものとお思いですか」とたずねた。間髪を置かず、「 . . . 本文を読む
コメント

【自己アセンション】 ヒマラヤ聖者(42) マスターたちとの感動の宴

2012-05-28 10:35:40 | 【自己アセンション2】 ヒマラヤ聖者
◎ヒマラヤ聖者の生活探究 第一巻 第二十一章 愛こそ至高の力・天使の聖歌隊 P186~190 翌日の正午前に、調査隊員全部が到着した。午後の時間はお互いのノートを比較するのに費やし厳密に調べ合った。その晩ノートの照合がすむと、すぐに宿所に来て夕食を共にするよう勧められたので行ってみると、男女子供と合わせて約三百人もの人が集まって長い宴会用テーブルを前にして坐っている。 端のテーブルの一つにわた . . . 本文を読む
コメント

【自己アセンション】 ヒマラヤ聖者(41) エミール師の母(700歳超)、突如出現

2012-05-27 06:51:46 | 【自己アセンション2】 ヒマラヤ聖者
◎ヒマラヤ聖者の生活探究 第一巻 第二十章 神癒の廟 P180~184・・・、エミール師の妹さんとその娘さんとがやって来て、わたしたちの仲間に加わり、暫くするとエミール師と、その妹さんの夫と息子さんとが上って来た。ところがこの人々の間には何かしらうきうきした様子が漂っている。それも道理、今晩、彼等の母君が訪ねて来るからであったということが、間もなく妹さんの話で分かった。「とても嬉しくてたまりません . . . 本文を読む
コメント

【自己アセンション】 ヒマラヤ聖者(40) すべての子供は完全で神からきたもの

2012-05-26 05:48:34 | 【自己アセンション2】 ヒマラヤ聖者
◎ヒマラヤ聖者の生活探究 第一巻 第十八章 一万年前建立の廟 P167~169 ・・・。エミール師はこの婦人を見るとすぐに寄って来て挨拶し、わたしたちに妹だと紹介した。 彼女はにっこり笑って、「皆さんの夢のお邪魔にはならなかったでしょうか」と聞くのであった。そこでわたしたちは坐り直し、話は間もなく彼女の経験したことの憶い出話に移るともなく移って行った。彼女には三人の息子と一人の娘とがあり、皆こ . . . 本文を読む
コメント

【自己アセンション】 ヒマラヤ聖者(39) マスターたちの実年齢/心身爽快の奇跡

2012-05-24 05:42:37 | 【自己アセンション2】 ヒマラヤ聖者
◎ヒマラヤ聖者の生活探究 第一巻 第十六章 一千歳の超人 P150~154 翌日の朝食で皆又会うことにして、お話はここで終わった。翌朝は早く起き、身仕度をして朝会に出かけた。宿舎を出ると同じ方向に行く大師がたに会ったが、みんな普通の人間のするように当たり前に歩き、且つ話のやりとりをしておられる。 わたしどもにも挨拶をされるので、大師がたが当たり前の人間と同じようになさるのを見てびっくりしたと . . . 本文を読む
コメント

【自己アセンション】 ヒマラヤ聖者(38) マスターの先祖・突如出現しスピーチ(後半)

2012-05-23 10:12:31 | 【自己アセンション2】 ヒマラヤ聖者
◎ヒマラヤ聖者の生活探究 第一巻 第十五章 人間完成への道 P145~148 (37の後半) しかし、師には何かしら遥かに精妙なものがあると思う、と言うと、「それは人間の可死的な部分を不可死の部分と比べるからです。もし皆さんが神の性質(実相)のみを見て現象と現象との比較をしなければ、丁度わたしに対するのと同じような見方をすべての人達にすることが出来るでしょう。 言いかえれば、すべての人々の中に . . . 本文を読む
コメント

【自己アセンション】 ヒマラヤ聖者(37) マスターの先祖・突如出現しスピーチ(前半)

2012-05-22 05:47:09 | 【自己アセンション2】 ヒマラヤ聖者
◎ヒマラヤ聖者の生活探究 第一巻 第十五章 人間完成への道 P142~145 その夜は、第四分隊と行を共にしておられた大師も見え、一緒に一夜を過ごした。この大師は第一、第三分隊からの音信を持ってきて下さった。この方はこの村で生まれこの村で育った方で、その先祖の方々が例の記録を造り、その後も今日に至るまで元気で、子孫の方々と共に暮らしているという。この方は記録を書かれた方からは第五代目に当たってい . . . 本文を読む
コメント

【アセンション展望】 メタトロン  2012年のOMの至点

2012-05-20 18:53:46 | 【自己アセンション】 その他
. . . 本文を読む
コメント (1)