福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウ館)」による開運ブログ

西鉄福岡天神駅から徒歩5分にある福岡占いの館「宝琉館」天神店と福岡六本松駅から徒歩3分の宝琉館六本松店のブログ

七赤金星の10年運勢バイオリズムと対処法 2019年方位

2018年11月06日 21時31分30秒 | 吉方異動による異動運

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館「宝琉館」スタッフです。 

Rittou01_211月7日は二十四節気の立冬を迎え、冬の到来です。

紅葉が色づき、実りの秋から初冬を迎えていくことになります。

秋が深まるようになれば、実りの秋であるとともに冬に向けて物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

秋が深まるようになれば、冬の到来に備え、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

Fukagawahouryuu2_2

日本人にとっては1年の終盤(ラストスパート)を過ごす上で指針となる何らかのライフコンパスを求めるものです。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

直接鑑定を希望の方は鑑定申し込みフォームあるいは電話、福岡占いの館「宝琉館」 のウェブサイトからお申し込み下さい。

直接鑑定ができない方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」からネット鑑定をお申し込み下さい。福のある充実した人生を送っていきましょう。

Houryukantenjin002_2

しかも、自分の開運、家族の開運のためにどうすれば良いか、熱心にお尋ねになっています。

11月7日(水)~11月10日(土)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会は宝琉館六本松本館で行っています。

11月11日(日)、12日(月)午前11時~午後7時の時間帯、宝琉館天神店では深川宝琉先生による開運鑑定を行っています。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

 

 

 

 

   ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 


2019年(平成31年)の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

さらに2019年(平成31年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。関心のある方はご閲覧下さい。

とくに今後10年間の各年の運勢バイオリズムは参考になるはずです。現在がどんな運気なのか、大まかな状態はわかります。

第7回目は七赤金星の人の2018年(平成30年)の運勢です。音譜

Sichisekikinsei1_2

2018年(平成30年)の運勢とは、正確には2018年2月4日から2019年2月3日までの運勢となります。

七赤金星の人は大正元年生まれ、大正10年生まれ、昭和5年生まれ、昭和14年生まれ、昭和23年生まれ、昭和32年生まれ、昭和41年生まれ、昭和50年生まれ、昭和59年生まれ、平成5年生まれ、平成14年生まれ、平成23年生まれの人が該当します。ただし、それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人のみとなります。!!

 

018年(平成30年) 七赤金星の運勢

【2018年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

Sichisekikinseigetuunbaio2018

これまで大なり小なり金銭的な損失がありましたが、これからは徐々に上昇する運気にのれるでしょう。

人間関係も同様であり、ギクシャクしていた関係でも回復方向へ向かいます。

できるだけ相手の長所を見る努力をしましょう。

運勢レベルに恵まれるので、新規の事柄に興味を示すことが多いでしょう。本業以外の分野にもひかれるはずです。

善し悪しは別にして、これまで分からなかったものが見えてきます。周囲から研究成果や行動が認められる運勢です。

このように物事が具体的に表面化してくる周期です。何事もプラス方向に考え、一途に努力する姿勢を重視しましょう。

独善性に偏ったり夢想的にならない気構えがポイントです。継続している事柄に未来への見通しがつく周期です。

 

【2018年の仕事運】

●運勢レベルに恵まれるので、新規事業を計画したり、実行に移すには好機です。新規の事柄に興味を示すことが多いでしょう。本業以外の分野にもひかれるはずです。善し悪しは別にして、これまで先が見通せず、分からなかったものが見えてきます。課題克服の道を悟って評価され、周囲から研究成果や行動が認められる運勢です。このように、よしも悪しきも物事が具体的に表面化してくる周期です。税務署の調査が入ったり、公的機関の検査が抜き打ちで行われる年回りなので、日頃の努力で評価が別れます。

●何事もプラス方向に考え、一途に努力する姿勢を重視しましょう。ベテラン社員ならば、新入社員のようなフレッシュな気持ちを抱いて朝の出社も一番乗りし、デスクの掃除や整理をしてみるのも良いでしょう。独りよがりな独善性に偏ったり夢想的にならない気構えがポイントです。継続している事柄に未来への見通しがつく年回りです。

 

【2018年の金銭運】

これまで大なり小なり金銭的な損失がありましたが、これからは徐々に上昇する運気に乗れるでしょう。十分に準備、計画したことであれば、思い切って投資しても良いでしょう。大きな買い物も下準備がしっかりしていれば良い時期。そのためには、今までしっかりとした資金があるかどうかが一番大切です。備え(準備・蓄え)あれば憂いなし。

 

【2018年の恋愛・結婚・異性運】

 

7seki2018baio

順調に動き始める時です。これまで良縁になかなか恵まれなかった人にとっては、出会いの場に積極的に出て行ったり、合コン、お見合いなど婚活を積極的に行って着実に新たな縁に恵まれやすい時期です。ヘアスタイルやファッションを変えてイメージチェンジすることで異性運を呼び込めます。心機一転、これまでにフラれてしまった異性にもう一度アタックしてみるのも良いでしょう。今までになく、恋愛やお見合いを通した良縁のチャンスが得られます。本命以外の異性に手を出したり、二股をかけたりしていると、ふとした事で暴露されてしまって信用失墜しますので痛い目に遭わないよう、ご用心。

 

【七赤金星の恋愛結婚運の特性】

基本的に平凡な恋愛より、ドラマティックな恋愛を好みます。要するに変化を好むわけです。男女共に異性から好かれることが多いでしょう。相手の外見にのみとらわれることなく、内面性を重視しましょう。運命の人を見つけるまでは、多少の紆余曲折があるでしょう。しかし、恋愛経験は未来に活かせるので、決して無駄ではありません。誰が自分を幸せにするのか、焦らずに相手の本質を見極めたいものです。

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

【七赤金星の人の適職】

金融関係・食品関係・レジャー産業・芸能関係・喫茶店・銀行員・歯科医・具体的な収穫のある業界・経済業界・金融業・飲食と口に関する業界・物品販売・弁論家・裁判・教師・弁護士・アナウンサー・お笑い番組・喜劇・老人相手の産業

 

【七赤金星の適職開運ポイント】

職業的には柔軟性があるので、適応範囲は比較的に広いでしょう。器用さと冷静さを発揮できる職業を見極めましょう。ただし、自分の好きな事柄でなければ、長続きは難しいでしょう。対人関係の引き立ては素直に受けましょう。サービス業や細やかな配慮が活かせる分野にも適性があります。進むべき方向性が決まれば、情熱的ですから成功の可能性も高くなります。平凡な繰り返しより変化のある職種がよいでしょう。事業面には先見性が要求されます。特殊な技術力を身につけ独立する人も少なくありません。

※ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

【2018年の七赤金星の吉方と凶方】

7seki2018kippou

北西=吉、南西=吉、東=凶、西=凶、南=凶、北=凶、南東=凶

※これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。

【七赤金星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、パール(純潔を象徴し、感情を穏和に丸くする)、トパーズ(消極性を払しょくし繁栄、名誉運アップ)、金針ルチル(ここぞという時に強烈に財を集め企画力や創作力アップ)、クリサンセマムストーン(菊花石=落ち込む気持ちを解消し再チャレンジする前向きな気持ちになる)、タイチンルチル(金運や財運やギャンブル運最強アップ)。

★本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。

【七赤金星の象意=沢(兌)=西】

池や小川。沼、池、プール。口や「喜び」を意味。池や小川のせせらぎの中、色とりどりの可憐な花々が咲き乱れ、小鳥がさえずっているイメージ。人では、おしゃべり好きな少女、歌手、アナウンサー、キャスター、騒がしい新入女性社員。場所では賑やかな娯楽場、噴水、喫茶店、茶の間、娯楽街、スナック、料理店、食堂、講習会場。

 

019年(平成31年) 七赤金星の運勢

【2019年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

 

Sichisekikinsei10nenbaio2019

運勢レベル的には去年から今年にかけて上昇傾向にあります。

環境とのバランスがとれるので、努力相応の活躍が期待できるでしょう。

逆に消極策は後悔や損失を招くことが多いようです。社会的な信用を得られ、事業面では業績がアップするでしょう。

未婚者は縁談に恵まれます。人の面倒をみたり世話をすることがあります。社会的にもプライベートでも充実するでしょう。

これまで滞っていた事柄にも、何らかの解決策が生まれるでしょう。焦らずに誠実な対応を心掛けることで、着実に成果が期待できるでしょう。

幅広い客観性も身に付けたいものです。幸運のチャンスを掴めるように、タイミングに注意しましょう。

 

【2019年の仕事運】

●サラリーマンやOLならば、上司から信頼されて認められ、昇進のチャンスがある時です。風のように忙しく飛び回り、風のように柔軟な態度で人に接しましょう。それが必ず良い結果を生むはずです。難航していた交渉事や大きなプロジェクトも自然にまとまる機運です。電話やインターネットをフル活用し、できるだけ情報を収集して吉。しばらく疎遠になっていた知人、友人に連絡すると、思わぬ朗報に接することができるかもしれません。

 

●良い運勢レベルに恵まれるので、新規の事柄に興味を示すことが多いでしょう。本業以外の分野にもひかれるはずです。善し悪しは別にして、これまで分からなかったものが見えてきて、周囲から研究成果や行動が認められる運勢です。物事が具体的に表面化してくる周期なので何事もプラス方向に考え、一途に努力する姿勢を重視しましょう。独善性に偏ったり、夢想的にならない気構えがポイントです。継続している事柄に未来への見通しがつく周期です。

 

●注意点は気迷いがタブーであること。優柔不断になって往来を繰り返す風のように定着地がなく、決断力を失い、千載一遇のチャンスを逃すことになりかねません。行く時は行く、ひくときはひく、と白黒はっきりすることが好機を着実に得る重要ポイントです。そのためには笑顔を忘れず、外に出る前は鏡でにっこりさわやかな笑顔を何度かつくって、ソフトムードになる心の余裕も必要です。すべて順調に進んでいるとしても、決して高慢にならず、柔和さを心がけることです。その点さえ気をつければ、最高の運勢にありますから、すべてが良い方向に進んでいくはずです。

 

【2019年の金銭運】

これまで大なり小なり金銭的な損失がありましたが、これからはお金の出し入れが増え、上昇する運気に乗ることができます。七赤金星は行動力があり、金銭運の波がありますが、出費しても自然にお金が入ってくる傾向です。今年はきちんと準備して計画した内容について必要なことでお金を出せば、それ以上に入ってくる年回りです。気分に支配されず、一貫した金銭感覚を保てば、着実に財が築けます。

 

【2019年の恋愛・結婚・異性運】

Sichisekikinseibaio2019

●良縁に恵まれることが多いでしょう。良い出会いがあります。交際も順調に進みやすく、身近な人の結婚式など祝い事も多い年です。会合やパーティがあれば面倒くさがらずに積極的に参加しましょう。何事も積極的に行動できる年の到来です。手紙やメールも積極的に相手に送りましょう(やりすぎにはご注意)。三碧木星の人は、基本的に平凡な恋愛より、ドラマティックな恋愛を好みます。男女共に異性から好印象を与えることが多く、今年は良い縁に恵まれやすい時期です。相手の外見にのみとらわれることなく、焦らず、相手の本質を見極め、内面性を重視して良縁を実らせる時です。

 

●結婚を望んでいる人にとっては順調にお付き合いが進み、縁談がまとまりやすい絶好のチャンス到来。人生の春を迎えます。昨年舞い込んできた異性との出会いや縁談が、今年はいよいよ実る機運にあるのです。また、縁遠かった人も、春風が素敵な出会いを運んでくれるように、ふっと良い縁談が飛び込んでくることもあります。肝心なのは、日ごろ培ってきた情報網と信用が重要ポイントであることです。信用ある人からのお見合い話には是非乗ってみることです。

 

【七赤金星の恋愛結婚運の特性】

基本的に平凡な恋愛より、ドラマティックな恋愛を好みます。要するに変化を好むわけです。男女共に異性から好かれることが多いでしょう。相手の外見にのみとらわれることなく、内面性を重視しましょう。運命の人を見つけるまでは、多少の紆余曲折があるでしょう。しかし、恋愛経験は未来に活かせるので、決して無駄ではありません。誰が自分を幸せにするのか、焦らずに相手の本質を見極めたいものです。

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

【七赤金星の人の適職】

金融関係・食品関係・レジャー産業・芸能関係・喫茶店・銀行員・歯科医・具体的な収穫のある業界・経済業界・金融業・飲食と口に関する業界・物品販売・弁論家・裁判・教師・弁護士・アナウンサー・お笑い番組・喜劇・老人相手の産業

 

【七赤金星の適職開運ポイント】

職業的には柔軟性があるので、適応範囲は比較的に広いでしょう。器用さと冷静さを発揮できる職業を見極めましょう。ただし、自分の好きな事柄でなければ、長続きは難しいでしょう。対人関係の引き立ては素直に受けましょう。サービス業や細やかな配慮が活かせる分野にも適性があります。進むべき方向性が決まれば、情熱的ですから成功の可能性も高くなります。平凡な繰り返しより変化のある職種がよいでしょう。事業面には先見性が要求されます。特殊な技術力を身につけ独立する人も少なくありません。

※ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

【2019年の七赤金星の吉方と凶方】

Sichisekikinseihoui2019

南西=凶、南東=凶、東=凶、西=凶、北東=凶

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」     からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

【七赤金星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、パール(純潔を象徴し、感情を穏和に丸くする)、トパーズ(消極性を払しょくし繁栄、名誉運アップ)、金針ルチル(ここぞという時に強烈に財を集め企画力や創作力アップ)、クリサンセマムストーン(菊花石=落ち込む気持ちを解消し再チャレンジする前向きな気持ちになる)、タイチンルチル(金運や財運やギャンブル運最強アップ)。

★本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。

宝琉館では2019年いのしし年開運オリジナル・パワーストーン を依頼者の状況に応じてピッタリのものを紹介しています。品切れ状態になるものもあり、現在は、一人ひとり丁寧に作成ができるようになっています。

☆ご購入希望の方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「オリジナル開運パワーストーン」  をご覧下さい。

【七赤金星の象意=沢(兌)=西】

池や小川。沼、池、プール。口や「喜び」を意味。池や小川のせせらぎの中、色とりどりの可憐な花々が咲き乱れ、小鳥がさえずっているイメージ。人では、おしゃべり好きな少女、歌手、アナウンサー、キャスター、騒がしい新入女性社員。場所では賑やかな娯楽場、噴水、喫茶店、茶の間、娯楽街、スナック、料理店、食堂、講習会場。

 

 

 ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 

  【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

 

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。 

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント

六白金星の10年運勢バイオリズムと対処法 2019年方位

2018年11月05日 18時47分36秒 | 吉方異動による異動運

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館「宝琉館」スタッフです。 

Rittou001

11月7日は二十四節気の立冬を迎え、冬の到来です。

紅葉が色づき、実りの秋から初冬を迎えていくことになります。

秋が深まるようになれば、実りの秋であるとともに冬に向けて物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

Rittou01_4

秋が深まるようになれば、冬の到来に備え、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

日本人にとっては1年の終盤(ラストスパート)を過ごす上で指針となる何らかのライフコンパスを求めるものです。

Fukagawahouryuu2

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

直接鑑定を希望の方は鑑定申し込みフォームあるいは電話、福岡占いの館「宝琉館」 のウェブサイトからお申し込み下さい。

直接鑑定ができない方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」からネット鑑定をお申し込み下さい。福のある充実した人生を送っていきましょう。

しかも、自分の開運、家族の開運のためにどうすれば良いか、熱心にお尋ねになっています。

Kaiunkisshou20191

11月5日(月)午前11時~午後7時の時間帯、宝琉館天神店では深川宝琉による開運鑑定を行っています。

11月6日(火)~11月10日(土)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会は宝琉館六本松本館で行っています。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

Houryukantenjin002

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2018年終盤から2019年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 

 

 

 

   ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 


2019年(平成31年)の運勢は一体どうなっているのか――。

 

ここでは、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

 

さらに2019年(平成31年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。関心のある方はご閲覧下さい。

 

とくに今後10年間の各年の運勢バイオリズムは参考になるはずです。現在がどんな運気なのか、大まかな状態はわかります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。

第6回目は六白金星の人の2018年(平成30年)の運勢です。音譜  

Roppakukinsei1_2

2018年(平成30年)の運勢とは、正確には2018年2月4日から2019年2月3日までの運勢となります。

六白金星の人は大正2年生まれ、大正11年生まれ、昭和6年生まれ、昭和15年生まれ、昭和24年生まれ、昭和33年生まれ、昭和42年生まれ、昭和51年生まれ、昭和60年生まれ、平成6年生まれ、平成15年生まれ、平成24年生まれの人が該当します。ただし、それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人のみとなります。!!

018年(平成30年) 六白金星の運勢

【2018年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

Roppakukinseigetuinbaio2018

今年は過去の流れを振り返り、進むべき方向性や未来への展開を考える時です。

特に理想に偏らず、自分のできることから着手する姿勢が大切です。

要するに常識と現実的な対応を優先するわけです。自然な形で働く気力や意欲が充実してくるでしょう。

これまで控えていた事柄や計画にも、積極的に着手して良いでしょう。

短期間で結果を期待しなければ、何事も順調に進展するでしょう。具体的には独立、開店、移転等も問題ないでしょう。

理想通りにならなくても、理想に近づける努力は必要です。

周囲からの協力も期待できるので、チャンスを的確に掴みましょう。この周期に努力することが、来年に大きな成果として見えてきます。 

 

【2018年の仕事運】

●昨年の本厄の時期を何とか抜け出し、段々とツキが出てきます。真っ暗闇に一条の光が差し込み、そこに向かって歩き始めた姿です。だからといって、安心は禁物。最後まで慎重に行動し、決して気を抜いてはいけない時です。サラリーマンならば縁の下の力持ちに徹する時。地味に守りに徹して吉。大胆に転職や独立をするようなチャンスの時ではありません。準備期として徹する時です。

●外に打って出るのは、まだ先のことです。本来の働き者の心理が出てきますが、本格的に動き回る時ではありません。新規事業や転職を考えるなら、情報を集めたり人脈をつくったり、できる限りの準備をしておくべきでしょう。新規事業も基本的には控えるべきです。そのための計画を立て準備を進める時であり、実行に移すのは、来年に入ってからで十分です。物事は段階と時勢があります。今年一年じっくりと地固めすることです。準備が整えば自然と機は熟します。来年がいよいよ本格実行の時です。

●誰も見ていないようでも、必ずだれかが影であなたの姿を見て評価しています。その評価は来年からの運気へとつながり、芽生えた若木が大木に成長するかのように大きな実りとなって返ってくるようになります。つまり、黙々と「心磨き」をする「陰徳積み」の時期です。

【2018年の金銭運】

まだ大きな投資は控えるべきです。昨年までの金運のスランプも徐々に和らぎ始めますが、大きな決断をする時ではありません。お金回りが良くなるような気持ちだけは大きくなりますが、地道に小金を貯めて来年からの新たな本格的な事業スタートに向けて資金を確保しておくべき時です。

【2018年の恋愛・結婚・異性運】

6paku2018baio

今年は広い心で全てを受け入れる気持ちが大切です。しっかりと家庭を守る母親のごとく、また小さな種から作物を育てる農家のように、落ち着いて地に足をつけて付き合いを持続することです。派手を好まず、地道にコツコツと努力を続けることでやがて良縁が巡ってくる時が近づいています。今年、あせらず忍耐すれば、実りの時に、人も羨むような恋愛・結婚を収めることができるでしょう。

【六白金星の恋愛結婚運の特性】

男女共に恋愛に関しては情熱的なところを秘めています。それだけ恋愛成就の可能性も高くなります。内面的にはプライトがあるので、自分の理想通りに運ばないと気力を失うこともあるでしょう。短慮に偏ることなく、誤解のないようにコミュニケーションに配慮しましょう。時間はかかっても説明すれば、理解してもらえるはずです。自分にふさわしい運命の人を見つける努力をしましょう。

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

【六白金星の人の適職】

宇宙や天体・過大と剛毅な業界・政治・官公庁・上級公務員・超大企業・航空業界・自動車業界・監督・交通業界・自衛官・貴金属業・スポーツ関係・自動車・航空関係・大企業

 

【六白金星の適職開運ポイント】

人を指導する役割や管理する職業に適性があります。プライドがあるので自分の好きな分野を見極めることが大切です。自由業で独立することも可能です。組織に属す場合はリーダーシップを発揮できることが条件です。合理的思考と先見性を身につけることで本領を発揮できます。特殊な技術にも適性があるので、前向きにチャレンジしましょう。やりがいのある重要なポストを任せられると全力で取り組みます。逆に持ち味が活かされないと気力が低下します。生得的な責任感の強さが事業にプラスに作用しています。 

 

【2018年の六白金星の吉方と凶方】

6paku2018kippou

南西=吉、北西=吉、北=凶、東=凶、南=凶

※これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。

 

【六白金星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、オニキス(心と体のバランスを保ち、強化する)、トパーズ(消極性を払しょくし繁栄、名誉運アップ)、隕石(マイナスエネルギーをピュアな気で浄化リセット)、グリーンファントム(真面目に貯めた財を増やし大成功に導く)、ラブラドライト(未来を見通す眼力と強い信念や実行力を得る)。

★本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。当社(スターフォーチュン)では、その人にピッタリのオリジナル製作によるパワーストーンを販売しています。恋愛結婚運や仕事運を上げるため、購入され、実際に結婚にゴールインしたり、仕事運がアップした方々が多数おられます。

 

【六白金星の象意=天(乾)=北西】

 

広く大きいもの。強いもの。丸い。覆うもの。高級な仕事や高尚なもの。スポーツ、先祖、信仰、栄転や昇進、「健全」の意味。援助者や円、貴金属、時計、カバン。人では父親、社長、皇帝、王、権威ある人、剛毅な人、神官、先生、軍人、首相、大統領など組織のトップ。場所では大都会、首都、宮殿、城、神社、海、公共施設、国の中枢。

 

019年(平成31年) 六白金星の運勢

【2019年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

Roppakukinsei10nenbaio2019

これまで大なり小なり金銭的な損失がありましたが、これからは徐々に上昇する運気にのれるでしょう。

人間関係も同様であり、ギクシャクしていた関係でも回復方向へ向かいます。

できるだけ相手の長所を見る努力をしましょう。運勢レベルに恵まれるので、新規の事柄に興味を示すことが多いでしょう。

本業以外の分野にもひかれるはずです。善し悪しは別にして、これまで分からなかったものが見えてきます。

周囲から研究成果や行動が認められる運勢です。このように物事が具体的に表面化してくる周期です。何事もプラス方向に考え、一途に努力する姿勢を重視しましょう。

独善性に偏ったり夢想的にならない気構えがポイントです。継続している事柄に未来への見通しがつく周期です。

 

【2019年の仕事運】

●運勢レベルに恵まれるので、新規事業を計画したり、実行に移すには好機です。新規の事柄に興味を示すことが多いでしょう。本業以外の分野にもひかれるはずです。善し悪しは別にして、これまで先が見通せず、分からなかったものが見えてきます。課題克服の道を悟って評価され、周囲から研究成果や行動が認められる運勢です。このように、よしも悪しきも物事が具体的に表面化してくる周期です。税務署の調査が入ったり、公的機関の検査が抜き打ちで行われる年回りなので、日頃の努力で評価が別れます。

●何事もプラス方向に考え、一途に努力する姿勢を重視しましょう。ベテラン社員ならば、新入社員のようなフレッシュな気持ちを抱いて朝の出社も一番乗りし、デスクの掃除や整理をしてみるのも良いでしょう。独りよがりな独善性に偏ったり夢想的にならない気構えがポイントです。継続している事柄に未来への見通しがつく年回りです。

 

【2019年の金銭運】

これまで大なり小なり金銭的な損失がありましたが、これからは徐々に上昇する運気に乗れるでしょう。十分に準備、計画したことであれば、思い切って投資しても良いでしょう。大きな買い物も下準備がしっかりしていれば良い時期。そのためには、今までしっかりとした資金があるかどうかが一番大切です。備え(準備・蓄え)あれば憂いなし。

 

【2019年の恋愛・結婚・異性運】

Roppakukinseibaio2019

順調に動き始める時です。これまで良縁になかなか恵まれなかった人にとっては、出会いの場に積極的に出て行ったり、合コン、お見合いなど婚活を積極的に行って着実に新たな縁に恵まれやすい時期です。ヘアスタイルやファッションを変えてイメージチェンジすることで異性運を呼び込めます。心機一転、これまでにフラれてしまった異性にもう一度アタックしてみるのも良いでしょう。今までになく、恋愛やお見合いを通した良縁のチャンスが得られます。本命以外の異性に手を出したり、二股をかけたりしていると、ふとした事で暴露されてしまって信用失墜しますので痛い目に遭わないよう、ご用心。

 

【六白金星の恋愛結婚運の特性】

男女共に恋愛に関しては情熱的なところを秘めています。それだけ恋愛成就の可能性も高くなります。内面的にはプライトがあるので、自分の理想通りに運ばないと気力を失うこともあるでしょう。短慮に偏ることなく、誤解のないようにコミュニケーションに配慮しましょう。時間はかかっても説明すれば、理解してもらえるはずです。自分にふさわしい運命の人を見つける努力をしましょう。

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

【六白金星の人の適職】

宇宙や天体・過大と剛毅な業界・政治・官公庁・上級公務員・超大企業・航空業界・自動車業界・監督・交通業界・自衛官・貴金属業・スポーツ関係・自動車・航空関係・大企業

 

【六白金星の適職開運ポイント】

人を指導する役割や管理する職業に適性があります。プライドがあるので自分の好きな分野を見極めることが大切です。自由業で独立することも可能です。組織に属す場合はリーダーシップを発揮できることが条件です。合理的思考と先見性を身につけることで本領を発揮できます。特殊な技術にも適性があるので、前向きにチャレンジしましょう。やりがいのある重要なポストを任せられると全力で取り組みます。逆に持ち味が活かされないと気力が低下します。生得的な責任感の強さが事業にプラスに作用しています。

※ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

【2019年の六白金星の吉方と凶方】

Roppakukinseihoui2019

南西=凶、西=凶、南東=凶、東=凶、北東=凶

※これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。

 

【六白金星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、オニキス(心と体のバランスを保ち、強化する)、トパーズ(消極性を払しょくし繁栄、名誉運アップ)、隕石(マイナスエネルギーをピュアな気で浄化リセット)、グリーンファントム(真面目に貯めた財を増やし大成功に導く)、ラブラドライト(未来を見通す眼力と強い信念や実行力を得る)。

★本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。当社(スターフォーチュン)では、その人にピッタリのオリジナル製作によるパワーストーンを販売しています。恋愛結婚運や仕事運を上げるため、購入され、実際に結婚にゴールインしたり、仕事運がアップした方々が多数おられます。

 

 

  ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

 

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

 

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

 

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

 

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

 

 

【福岡占いの館「宝琉館」のルートマップ】

 

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

 

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

 

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

 

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

 

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント

五黄土星の10年運勢バイオリズムと対処法 2019年方位

2018年11月05日 17時32分53秒 | 吉方異動による異動運

 

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館「宝琉館」スタッフです。 

Rittou001

11月7日は二十四節気の立冬を迎え、冬の到来です。

紅葉が色づき、実りの秋から初冬を迎えていくことになります。

秋が深まるようになれば、実りの秋であるとともに冬に向けて物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

秋が深まるようになれば、冬の到来に備え、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

日本人にとっては1年の終盤(ラストスパート)を過ごす上で指針となる何らかのライフコンパスを求めるものです。

Fukagawahouryuu2

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

直接鑑定を希望の方は鑑定申し込みフォームあるいは電話、福岡占いの館「宝琉館」 のウェブサイトからお申し込み下さい。

直接鑑定ができない方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」からネット鑑定をお申し込み下さい。福のある充実した人生を送っていきましょう。

しかも、自分の開運、家族の開運のためにどうすれば良いか、熱心にお尋ねになっています。

Kaiunkisshou20191

11月6日(火)~11月10日(土)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会は宝琉館六本松本館で行っています。 

11月11日(日)、12日(月)午前11時~午後7時の時間帯、宝琉館天神店では深川宝琉先生による開運鑑定を行っています。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

Houryukantenjin002

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2018年終盤から2019年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 

 

 

 

   ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 


2019年(平成31年)の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

さらに2019年(平成31年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。関心のある方はご閲覧下さい。

とくに今後10年間の各年の運勢バイオリズムは参考になるはずです。現在がどんな運気なのか、大まかな状態はわかります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。

第5回目は五黄土星の人の2018年(平成30年)の運勢です。!!

Gooudosei1_2

2018年(平成30年)の運勢とは、正確には2018年2月4日から2019年2月3日までの運勢となります。

五黄土星の人は大正3年生まれ、大正12年生まれ、昭和7年生まれ、昭和16年生まれ、昭和25年生まれ、昭和34年生まれ、昭和43年生まれ、昭和52年生まれ、昭和61年生まれ、平成7年生まれ、平成16年生まれ、平成25年生まれの人が該当します。ただし、それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人のみとなります。!!

2018年(平成30年) 五黄土星の運勢

【2018年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

Gooudoseigetuunbaio2018

今年はこれまでの疲労や心労が出やすい周期です。

経済的にも起伏があるでしょう。財産のあるなしに関わらず、マイナスの影響を受けやすいようです。

ただし、第三者的には状況が分かりにくいでしょう。

健康面では自分を含め、身内の病気にも注意しなければなりません。

持病が再発しやすい暗示がありますから無理は禁物です。

できるだけ新規に展開する事柄は、見合わせる方が賢明でしょう。

社会的にもプライベートでも充電することを心掛けましょう。大きな環境変化はマイナス要因が濃いのでしばらく待ちましょう。

ただし、常識の範囲であれば実行に移しても差し支えありません。常に客観性に配慮して周囲の考えを参考にしましょう。

 

【2018年の仕事運】

●昨年、どれぐらい影で努力してきたかで波乱の度合いが変わってきます。サラリーマンやOLであれば、誰からも無視されたり、認められない不利な立場に立たされたり、派閥の権力闘争の渦中に巻き込まれたり、上司や部下や幹部同士の板挟みになって苦しむ中間管理職の状態です。引くに引けない、出るに出られない苦境に立たせられたりします。学校でも職場でも、また家庭でも悩みが尽きない時。周囲や他人が自分自身を無視したり、完全に否定される事態が重なり、心を開いて相談する相手も得にくい孤独の時です。こういう時こそ、その人の底力(真価)が試される時であり、投げやりにならず、「天のテスト期間」を合格点で通過して下さい。

●予定している融資の話の詰めが甘くなったり、契約内容の確認が杜撰(ずさん)になったり、何かと手違いやミスを犯す可能性が高い時ですので、念には念を入れて仕事上のミスがないように努力していください。

【2018年の金銭運】

金運は最低の時。自分の心の弱さ、魔が差して、甘い言葉で付け込んでくる人が寄ってくることがあります。力になってくれるようなことを言って近づき、儲け話でなけなしの貯金まで根こそぎ持っていかれるようなことになりかねません。くれぐれも詐欺や悪徳商法に引っかからないようにすることです。身ぐるみを剥がされないためには、投機的な話や博打的な話には絶対に乗らないことです。

 

【2018年の恋愛・結婚・異性運】

 

5ou2018baio

人に公表できないような秘密の付き合いをして裏切られたり、こじれにこじれてズブズブに泥沼化することも大いに予想されます。昨年に発覚した不倫や三角関係が原因で最終的に別れることも起こります。男女問題にはいつも以上に気をつけなければなりません。健康にも細心の注意を払いましょう。

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

【五黄土星の人の適職】

破壊と創造を行う業界(会社の再建など)・土と関係する業界・政治家・財界・株屋・賭博・競馬業界・競輪業界・サラ金など取立て屋の業界・古物中古取引業界・葬儀業界・スクラップ業界・リストラ・裁判・農業・不動産関係・評論家・相場師・清掃業

【五黄土星の適職開運ポイント】

職業的な適応範囲は広く、一途に努力するタイプですから、成功の可能性は高いでしょう。あまり変化のある仕事は向かないようです。ただし、単調過ぎてもあきてしまいます。いずれにしてもリーダー的な存在になるでしょう。専門的な技術を身につけるのも良いでしょう。あまり派手な職業より地味で堅実的な方が、自分の生き方に合っているはずです。何事も強い信念で継続する姿勢が安定させるポイントです。幅広い環境に適応する能力を秘めています。対人関係を充実させることで、新しいビジネスチャンスが生まれます。

※ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

【2018年の五黄土星の吉方と凶方】

 

5ou2018kippou

南西=吉、東=吉、西=吉、北=凶、南=凶、南東=凶

これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。

吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。

 

五黄土星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

琥珀(幸福を招き、悪い因縁を絶つ)、ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、アメジスト(英知と勇気、愛の守護石。出会いを招く)、放射ルチル(四方八方にまんべんなくエネルギーを放出して財運を引き寄せる)、シトリン(財の流出を防ぎ一か八かの勝負で強力な味方になる)、アンバー(琥珀=他人の邪気を追い出し対人関係や健康長寿や精神安定に効果)。

【五黄土星の象意=中宮(玄)=真ん中】

Gf1140385529

中央、支配、天地の循環、帝王、破壊と創造、波瀾万丈、吉凶激しい、高く積み上げられた黄色の座布団、土化

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」    からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

2019年(平成31年) 五黄土星の運勢

【2019年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

Gooudosei10nenbaio2019

今年は過去の流れを振り返り、進むべき方向性や未来への展開を考える時です。

特に理想に偏らず、自分のできることから着手する姿勢が大切です。

要するに常識と現実的な対応を優先するわけです。自然な形で働く気力や意欲が充実してくるでしょう。

これまで控えていた事柄や計画にも、積極的に着手して良いでしょう。短期間で結果を期待しなければ、何事も順調に進展するでしょう。

具体的には独立、開店、移転等も問題ないでしょう。理想通りにならなくても、理想に近づける努力は必要です。

周囲からの協力も期待できるので、チャンスを的確に掴みましょう。この周期に努力することが、来年に大きな成果として見えてきます。

 

【2019年の仕事運】

Gooudosei2019baio

●昨年の本厄の時期を何とか抜け出し、段々とツキが出てきます。真っ暗闇に一条の光が差し込み、そこに向かって歩き始めた姿です。だからといって、安心は禁物。最後まで慎重に行動し、決して気を抜いてはいけない時です。サラリーマンならば縁の下の力持ちに徹する時。地味に守りに徹して吉。大胆に転職や独立をするようなチャンスの時ではありません。準備期として徹する時です。

●外に打って出るのは、まだ先のことです。本来の働き者の心理が出てきますが、本格的に動き回る時ではありません。新規事業や転職を考えるなら、情報を集めたり人脈をつくったり、できる限りの準備をしておくべきでしょう。新規事業も基本的には控えるべきです。そのための計画を立て準備を進める時であり、実行に移すのは、来年に入ってからで十分です。物事は段階と時勢があります。今年一年じっくりと地固めすることです。準備が整えば自然と機は熟します。来年がいよいよ本格実行の時です。

●誰も見ていないようでも、必ずだれかが影であなたの姿を見て評価しています。その評価は来年からの運気へとつながり、芽生えた若木が大木に成長するかのように大きな実りとなって返ってくるようになります。つまり、黙々と「心磨き」をする「陰徳積み」の時期です。

【2019年の金銭運】

まだ大きな投資は控えるべきです。昨年までの金運のスランプも徐々に和らぎ始めますが、大きな決断をする時ではありません。お金回りが良くなるような気持ちだけは大きくなりますが、地道に小金を貯めて来年からの新たな本格的な事業スタートに向けて資金を確保しておくべき時です。

【2019年の恋愛・結婚・異性運】

今年は広い心で全てを受け入れる気持ちが大切です。しっかりと家庭を守る母親のごとく、また小さな種から作物を育てる農家のように、落ち着いて地に足をつけて付き合いを持続することです。派手を好まず、地道にコツコツと努力を続けることでやがて良縁が巡ってくる時が近づいています。今年、あせらず忍耐すれば、実りの時に、人も羨むような恋愛・結婚を収めることができるでしょう。

【五黄土星の人の適職】

破壊と創造を行う業界(会社の再建など)・土と関係する業界・政治家・財界・株屋・賭博・競馬業界・競輪業界・サラ金など取立て屋の業界・古物中古取引業界・葬儀業界・スクラップ業界・リストラ・裁判・農業・不動産関係・評論家・相場師・清掃業

【五黄土星の適職開運ポイント】

職業的な適応範囲は広く、一途に努力するタイプですから、成功の可能性は高いでしょう。あまり変化のある仕事は向かないようです。ただし、単調過ぎてもあきてしまいます。いずれにしてもリーダー的な存在になるでしょう。専門的な技術を身につけるのも良いでしょう。あまり派手な職業より地味で堅実的な方が、自分の生き方に合っているはずです。何事も強い信念で継続する姿勢が安定させるポイントです。幅広い環境に適応する能力を秘めています。対人関係を充実させることで、新しいビジネスチャンスが生まれます。

※ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

【2019年の五黄土星の吉方と凶方】

 

Gooudosei2019kippou

北西=吉、東=吉、南東=凶、北東=凶、南西=凶

 

これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。

吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。

 

五黄土星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

琥珀(幸福を招き、悪い因縁を絶つ)、ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、アメジスト(英知と勇気、愛の守護石。出会いを招く)、放射ルチル(四方八方にまんべんなくエネルギーを放出して財運を引き寄せる)、シトリン(財の流出を防ぎ一か八かの勝負で強力な味方になる)、アンバー(琥珀=他人の邪気を追い出し対人関係や健康長寿や精神安定に効果)。

★本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。当社(スターフォーチュン)では、その人にピッタリのオリジナル製作によるパワーストーンを販売しています。恋愛結婚運や仕事運を上げるため、購入され、実際に結婚にゴールインしたり、仕事運がアップした方々が多数おられます。

★宝琉館では2019年いのしし年開運オリジナル・パワーストーン   を依頼者の状況に応じてピッタリのものを紹介しています。すでに二ヶ月前から品切れ状態になるものもあり、現在は、一人ひとり丁寧に作成ができるようになっています。

☆ご購入希望の方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   の「オリジナル開運パワーストーン」   をご覧下さい。

☆ご購入希望の方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   問い合わせフォーム   から問い合わせ下さい。

【五黄土星の象意=中宮(玄)=真ん中】

中央、支配、天地の循環、帝王、破壊と創造、波瀾万丈、吉凶激しい、高く積み上げられた黄色の座布団、土化

  ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

 

 

 

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

 

Houryukanfukuoka001_2

 

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

【福岡占いの館「宝琉館」のルートマップ】

Fukuokachikateturute

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント

四緑木星の10年運勢バイオリズムと対処法 2019年方位

2018年11月05日 17時17分14秒 | 吉方異動による異動運

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館「宝琉館」スタッフです。 

Rittou001

11月7日は二十四節気の立冬を迎え、冬の到来です。

紅葉が色づき、実りの秋から初冬を迎えていくことになります。

秋が深まるようになれば、実りの秋であるとともに冬に向けて物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

Rittou02

秋が深まるようになれば、冬の到来に備え、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

日本人にとっては1年の終盤(ラストスパート)を過ごす上で指針となる何らかのライフコンパスを求めるものです。

Fukagawahouryuu2

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

直接鑑定を希望の方は鑑定申し込みフォームあるいは電話、福岡占いの館「宝琉館」 のウェブサイトからお申し込み下さい。

直接鑑定ができない方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」からネット鑑定をお申し込み下さい。福のある充実した人生を送っていきましょう。

しかも、自分の開運、家族の開運のためにどうすれば良いか、熱心にお尋ねになっています。

Kaiunkisshou20191

11月4日(日)、5日(月)午前11時~午後7時の時間帯、宝琉館天神店では深川宝琉先生による開運鑑定を行っています。

11月6日(火)~11月10日(土)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会は宝琉館六本松本館で行っています。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

Houryukantenjin002

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2018年終盤から2019年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 

 

 

 

   ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 


2019年(平成31年)の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

さらに2019年(平成31年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。関心のある方はご閲覧下さい。

とくに今後10年間の各年の運勢バイオリズムは参考になるはずです。現在がどんな運気なのか、大まかな状態はわかります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。

第4回目は四緑木星の人の2018年(平成30年)の運勢です。!!

Sirokumokusei1

2018年(平成30年)の運勢とは、正確には2018年2月4日から2019年2月3日までの運勢となります。

四緑木星の人は大正4年生まれ、大正13年生まれ、昭和8年生まれ、昭和17年生まれ、昭和26年生まれ、昭和35年生まれ、昭和44年生まれ、昭和53年生まれ、昭和62年生まれ、平成8年生まれ、平成17年生まれ、平成26年生まれの人が該当します。ただし、それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人となります。!!

 

2018年(平成30年) 四緑木星の運勢

【2018年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

Sirokumokuseigetuunbaio2018

人間的な徳を積んでいる人には、名誉的な吉作用が受けられるでしょう。

事業面では栄転や昇進などの吉作用がありますが、楽観的に考えず万全の備えで行動したいものです。

なぜならば吉作用は永遠ではないからです。マイナス面としては、事業上の伸び悩み、転任の暗示などがあります。

家庭内のゴタゴタや対人関係のトラブルにも注意が必要です。

住居の移動や印鑑、証書、法律に関することは慎重に対応しましょう。金銭的な事柄も楽観的に考えないようにしましょう。

この周期は隠れていた事柄が表面化する時です。

善し悪しは別にして表面化してくるわけです。幅広い客観性を身につけ物事の本質を見極めましょう。幸運のチャンスを的確に掴み未来に備えましょう。

 

【2018年の仕事運】

●これまで黙々と努力してきた人ならば、上司や経営者の目に止まり、思いもよらぬ大きな評価を受ける時です。本人が燦々と光を放つ太陽になったように多くの人々の視線を集めます。しかし、良いことも悪いことも明らかになることを念頭に置いてください。たとえば、サラリーマンなら大いに出世し、能力と魅力に磨きがかかり、才能を輝かせて人々の称賛の的になる年です。しかし、華々しい時こそ、羨望の的になりやすく、運命学は注意を強調します。気学では前厄になりますので評価に浮かれることなく淡々と仕事をこなしていくことです。

 

●これまで影で努力することなく過ごしてきた人にとっては、急に上司から評価されると、自分の実力が伴っていないのに鼻が高くなり、人を見下す傲慢さが鼻につくようになります。周囲の人から「鼻持ちならない人」と総スカンを食らったり、目立ちすぎてバッシングに遭ったりする場合があります。最悪の場合、濡れ衣を着せられるというケースもあるでしょう。

 

●自惚(うぬぼ)れや虚栄心は禁物。職場での人望という面では、思い上がってテングになることで周囲からは良く思われず、足を引っ張られる渋滞気味の運勢です。外見ばかりに目がいって評価されると、隠れた内面に意識が行かず、大切な時に失敗しがちですので、プライドの高さが無用の争いを招いたり、些細のことで血気怒気に走ってせっかく手中にした地位や名誉や友人を失うことになりかねません。冷静さと謙虚な気持ちを忘れないように十分、戒めることです。とくに、2012年後半の秋口からは本厄に入る前段階ですので運勢が下がっていきます。くれぐれも用心しなければなりません。

【2018年の金銭運】  

4roku2018baio_2

華やかさを求め、高級な貴金属、高価な絵画、骨董品などに目が行き、高級志向から高額商品をついつい買ってしまいがちな時です。締めてかからないと、後でお金のやりくりが大変になり、後悔してしまうことも。高額品の支払いは計画性をもって決断すべきです。外面的な華やかさを求めるよりも、むしろ、心の内面の充実を図るために、資格を取ったり、勉強や趣味を始めて心磨きをするためにお金を使うと有効でしょう。自分の部屋、トイレ、家の周りなどをきれいに掃除し、町内会の活動やボランティア活動に積極的に参加しながら陰徳積みをしていくと思わぬ人から信頼され、新たな人脈から金運を呼び込むこともありそうです。

【2018年の恋愛・結婚・異性運】

華やかな世界で脚光を浴び、異性から注目を集められやすい時期です。自分の才能や魅力が意外な人から認められやすく、不遇のときに味わった苦い経験がバネになり、人格を磨いてきた魅力が光り、意中の人とのお付き合いが可能になることも。不倫や三角関係、いくつもの掛け持ちは、すぐにバレてしまい、これまでの付き合いがこじれてしまいます。逆に地道に一人の人を思い続け、愛を温めていけば、相手に思いが通じて婚約、結婚へゴールインすることも十分に可能です。

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

 

【2018年の四緑木星の吉方と凶方】

4roku2018kippou

北東=吉、北西=吉、北=凶、南=凶、南東=凶

これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。

吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。

 

【四緑木星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

トルコ石(旅の守護石。人間関係を豊かにする)、ラピスラズリ(邪霊を払い、富や恋人の獲得に効力)、アメジスト(英知と勇気、愛の守護石。出会いを招く)、ラビットヘア(まじめにコツコツ働いた資産を増やし大成功に導く)、アベンチュリン(若々しさを保って落ち着きと集中力を得る)、フローライト(潜在意識を刺激して内面の美しさを引き出す)。

 

【四緑木星の象意=風(巽)=南東】

Raban4

風のように自由に出入りするもの、揺れ動くもの、柔軟で軽やかなもの、伏入(ふくにゅう=低姿勢でどこにも自由に入り込む)の意味。移ろい行くもの、長い、気迷い。人では長女、貿易商、幸運が舞い込む係長、交際上手な人、旅行ナビゲーター、腰の低い臨機応変な商売人。場所は人が多く出入りする商店、郵便物が行き交う郵便局、百貨店。

 

2019年(平成31年) 四緑木星の運勢

 

【2019年の総合運(ツキを呼び込むポイント)】

 

Sirokumokusei2019baio

今年はこれまでの疲労や心労が出やすい周期です。

経済的にも起伏があるでしょう。

財産のあるなしに関わらず、マイナスの影響を受けやすいようです。

ただし、第三者的には状況が分かりにくいでしょう。

健康面では自分を含め、身内の病気にも注意しなければなりません。

持病が再発しやすい暗示がありますから無理は禁物です。

できるだけ新規に展開する事柄は、見合わせる方が賢明でしょう。

社会的にもプライベートでも充電することを心掛けましょう。

大きな環境変化はマイナス要因が濃いのでしばらく待ちましょう。

ただし、常識の範囲であれば実行に移しても差し支えありません。

常に客観性に配慮して周囲の考えを参考にしましょう。

 

【2019年の仕事運】

●昨年、どれぐらい影で努力してきたかで波乱の度合いが変わってきます。サラリーマンやOLであれば、誰からも無視されたり、認められない不利な立場に立たされたり、派閥の権力闘争の渦中に巻き込まれたり、上司や部下や幹部同士の板挟みになって苦しむ中間管理職の状態です。引くに引けない、出るに出られない苦境に立たせられたりします。学校でも職場でも、また家庭でも悩みが尽きない時。周囲や他人が自分自身を無視したり、完全に否定される事態が重なり、心を開いて相談する相手も得にくい孤独の時です。こういう時こそ、その人の底力(真価)が試される時であり、投げやりにならず、「天のテスト期間」を合格点で通過して下さい。

●予定している融資の話の詰めが甘くなったり、契約内容の確認が杜撰(ずさん)になったり、何かと手違いやミスを犯す可能性が高い時ですので、念には念を入れて仕事上のミスがないように努力していください。

【2019年の金銭運】

金運は最低の時。自分の心の弱さ、魔が差して、甘い言葉で付け込んでくる人が寄ってくることがあります。力になってくれるようなことを言って近づき、儲け話でなけなしの貯金まで根こそぎ持っていかれるようなことになりかねません。くれぐれも詐欺や悪徳商法に引っかからないようにすることです。身ぐるみを剥がされないためには、投機的な話や博打的な話には絶対に乗らないことです。

 

【2019年の恋愛・結婚・異性運】

 

Sirokumokuseibaio2019

人に公表できないような秘密の付き合いをして裏切られたり、こじれにこじれてズブズブに泥沼化することも大いに予想されます。昨年に発覚した不倫や三角関係が原因で最終的に別れることも起こります。男女問題にはいつも以上に気をつけなければなりません。健康にも細心の注意を払いましょう。

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

【五黄土星の人の適職】

破壊と創造を行う業界(会社の再建など)・土と関係する業界・政治家・財界・株屋・賭博・競馬業界・競輪業界・サラ金など取立て屋の業界・古物中古取引業界・葬儀業界・スクラップ業界・リストラ・裁判・農業・不動産関係・評論家・相場師・清掃業

【五黄土星の適職開運ポイント】

職業的な適応範囲は広く、一途に努力するタイプですから、成功の可能性は高いでしょう。あまり変化のある仕事は向かないようです。ただし、単調過ぎてもあきてしまいます。いずれにしてもリーダー的な存在になるでしょう。専門的な技術を身につけるのも良いでしょう。あまり派手な職業より地味で堅実的な方が、自分の生き方に合っているはずです。何事も強い信念で継続する姿勢が安定させるポイントです。幅広い環境に適応する能力を秘めています。対人関係を充実させることで、新しいビジネスチャンスが生まれます。

※ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

書を通してしっかり理解できます。

【今年の四緑木星の吉方と凶方】

北西=吉、西=吉、北=凶、南=凶、南東=凶、南西=凶、北東

Sirokumokuseihoui2019

これは非常に大まかな吉方と凶方です。その年の吉方だけで引っ越しや移転、旅行などを決めると失敗します。

吉方と凶方はその人の生年月日によって月ごとや日ごとで細かく変化しますので、引っ越しや移転、吉方取り(お水取り)などの吉方や日取りは公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   による詳細かつ正確なオリジナル有料鑑定をお薦めします。

 

【四緑木星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

トルコ石(旅の守護石。人間関係を豊かにする)、ラピスラズリ(邪霊を払い、富や恋人の獲得に効力)、アメジスト(英知と勇気、愛の守護石。出会いを招く)、ラビットヘア(まじめにコツコツ働いた資産を増やし大成功に導く)、アベンチュリン(若々しさを保って落ち着きと集中力を得る)、フローライト(潜在意識を刺激して内面の美しさを引き出す)。 ★本命星にピッタリな宝石パワーは自分の長所を引き伸ばし、能力を高め、願望をかなえやすくするものです。

☆ご購入希望の方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   の「オリジナル開運パワーストーン」   をご覧下さい。

【四緑木星の象意=風(巽)=南東】

 

Raban4

風のように自由に出入りするもの、揺れ動くもの、柔軟で軽やかなもの、伏入(ふくにゅう=低姿勢でどこにも自由に入り込む)の意味。移ろい行くもの、長い、気迷い。人では長女、貿易商、幸運が舞い込む係長、交際上手な人、旅行ナビゲーター、腰の低い臨機応変な商売人。場所は人が多く出入りする商店、郵便物が行き交う郵便局、百貨店。

 

 

  ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 

【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

 

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

【福岡占いの館「宝琉館」のルートマップ】

 

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント

三碧木星の10年運勢バイオリズムと対処法 2019年方位

2018年11月04日 11時30分14秒 | 吉方異動による異動運

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館「宝琉館」スタッフです。 

Rittou001

11月7日は二十四節気の立冬を迎え、冬の到来です。

紅葉が色づき、実りの秋から初冬を迎えていくことになります。

秋が深まるようになれば、実りの秋であるとともに冬に向けて物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

秋が深まるようになれば、冬の到来に備え、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

日本人にとっては1年の終盤(ラストスパート)を過ごす上で指針となる何らかのライフコンパスを求めるものです。

Fukagawahouryuu2

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

直接鑑定を希望の方は鑑定申し込みフォームあるいは電話、福岡占いの館「宝琉館」 のウェブサイトからお申し込み下さい。

直接鑑定ができない方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」からネット鑑定をお申し込み下さい。福のある充実した人生を送っていきましょう。

しかも、自分の開運、家族の開運のためにどうすれば良いか、熱心にお尋ねになっています。

Kaiunkisshou20191

11月4日(日)、5日(月)午前11時~午後7時の時間帯、宝琉館天神店では深川宝琉先生による開運鑑定を行っています。

11月6日(火)~11月10日(土)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会は宝琉館六本松本館で行っています。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

Houryukantenjin002

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2018年終盤から2019年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 

 

 

 

   ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 


2019年(平成31年)の運勢は一体どうなっているのか――。

ここでは、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

さらに2019年(平成31年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。関心のある方はご閲覧下さい。

とくに今後10年間の各年の運勢バイオリズムは参考になるはずです。現在がどんな運気なのか、大まかな状態はわかります。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 で鑑定を受けることができます。

第3回目は三碧木星の人の2018年(平成30年)の運勢です。!!

Sanpekimokusei1_2_2

2018年(平成30年)の運勢とは、正確には2018年2月4日から2019年2月3日までの運勢となります。

三碧木星の人は大正5年生まれ、大正14年生まれ、昭和9年生まれ、昭和18年生まれ、昭和27年生まれ、昭和36年生まれ、昭和45年生まれ、昭和54年生まれ、昭和63年生まれ、平成9年生まれ、平成18年生まれ、平成27年生まれの人が該当します。ただし、それぞれの年の2月4日から翌年2月3日生まれの人となります。

2018年(平成30年) 三碧木星の運勢

【今年の総合運(ツキを呼び込むポイント】  

Sanpekimokusei2018nenunbaio

今年は環境変化のある周期です。

運勢レベル的には順調ですが、未来への準備として楽観性は禁物です。

事業上での拡大、縮小など、善し悪しは別にして、これまでのやり方では通用しなくなってきます。

不動産に関することや子供、後継者の暗示があります。

予期しない事柄にも臨機応変に対応したいものです。

この周期は新規の事柄に着手したくなりますが、これまでの生活パターン、流れを維持することに専念しましょう。

より多くの収穫、利益が得られるように現状維持がポイントです。

一時の感情で焦って行動に移しても、努力相応の成果は難しいでしょう。

大きな転換を避けて、徐々に流れを変えるのであれば問題ないでしょう。

常識性を踏まえ大局的に成り行きを見守りましょう。

【今年の仕事運】

●昨年までの享楽に浮かれる遊び心に余裕のある楽しいムードから一転して、運気が止まってしまったような感覚に陥ります。仕事上、大きな転機です。転職、職場の移転、引っ越しなどの機運が自然に出てきます。不動産に関することや子供、後継者問題の暗示があります。事業の拡大や縮小など、善し悪しは別にして従来通りのやり方は通用しなくなります。今までじっくり先を見据えて準備している人にとっては、方向転換となる決断は待ちに待ったタイムリーな時。サラリーマンやOLならば、人事異動があったり、仕事上の大きな方向転換を迫られるでしょう。

●経営者や商売をやっている人にとっても、従来のビジネススタイルや商売手法を大きく変更せざるを得ない状況に迫られる事態に遭遇するかもしれません。ぐずぐず迷っていると、思わぬ事態に追いやられることになりかねず、新たな事態に合わせて腹をくくり、うまく変化に合わせられる決意が大切です。転職や独立は好機ですが、あくまで用意周到に準備しているケースであれば方向転換の波に乗って成功が見込めます。一時の感情で焦って行動に移しても努力相応の成果は難しい時です。しっかり準備した後、脱サラして独立するにはチャンス到来の時です。

【今年の金銭運】

●金運はポンポンと遊びに使ってきた昨年までとは違い、渋滞気味です。突然の方向転換で資金が必要になったり、引っ越しなどで通常とは違うお金が必要になる時です。身内の問題でお金が入り用になる場合もあります。財産の損失、借金に注意です。今まで綿密に計画して独立、転換のために資金を準備してきた人であれば、大きく使って結果が吉です。お金回りが良くなる時ですが、準備なく、突然用立てなければならないお金が必要になる場合もあり、今まできちんと貯蓄していたかどうかが試される時でもあります。

【今年の恋愛・結婚・異性運】

3peki2018baio

●恋愛については、これまでの楽しい雰囲気が冷め、つき合っていた人と別れたり、良縁を得にくい時期です。ゴタゴタの状態からキッパリ別れて新しい異性関係へ見切りをつけて吉となりやすい時です。

●家族や身内との関係を大切にしていたとしても、家庭の中でいろんな問題が起こりやすく、突然に実家の家業を継ぐ羽目になったり、新たな変化で降ってわいたような別居問題、同居問題、介護問題などが本格化したり、養子縁組や跡継ぎ問題で親族とトラブルになったりしやすい時です。

●不倫問題については、別れて精算して正解です。三角関係もどちらかとキッパリ縁を切ると良いでしょう。新たな良縁のきっかけとなります。離婚に関しては、お薦めできる話ではありませんが、前々から離婚を考えていた人にとっては、充分な準備とメドがある場合は進めても良い時です。一つの大きな区切りをつけ、ターニングポイントとして新しい人生を力強く歩み始める運気です。

【今年の三碧木星の吉方と凶方】

3peki2018kippou

北西=吉、北東=凶、南東=凶、北=凶、南西=凶、南=凶

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」    からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

【三碧木星の人の適職】

音や電気に関する業種・電気業界・音楽・芸能・レジャー施設・TV業界・ラジオ関係・CMなどの広告業界・パチンコ業界・楽器・おもちゃ・青果商・造園業の業界

【三碧木星の適職開運ポイント】

性格的に几帳面であり簡単には妥協できません。満足できる結果までは頑張るタイプです。人と協力するより単独行動で成功するでしょう。ただし、役割分担ができていれば、この限りではありません。直感力と行動力を発揮できる分野にも適性があります。技術を身につけて活躍する人も少なくありません。生来の気前のよさが業務上で、プラスにもマイナスにも作用するでしょう。対人関係では明るい雰囲気が認められるでしょう。豊かな発想力をビジネスチャンスに発揮しましょう。

※ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

【三碧木星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

アメジスト(英知と勇気、愛の守護石。出会いを招く)、ラピスラズリ(邪霊を払い、富や恋人の獲得に効力)、ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、ブルーレースメノウ(笑顔と魅力アップと交友関係プラス効果)、プラチナルチル(予定外の収入や懸賞金大当たりなど予期せぬ幸運)、ラピスラズリ(悪縁を遠ざけ幸運を呼び込む)。

 

2019年(平成31年) 三碧木星の運勢

【平成31年の年運 己亥 八白土星中宮 本命星=三碧木星の運勢】

 

Sanpekimokusei2019

人間的な徳を積んでいる人には、名誉的な吉作用が受けられるでしょう。

事業面では栄転や昇進などの吉作用がありますが、楽観的に考えず万全の備えで行動したいものです。

なぜならば吉作用は永遠ではないからです。

マイナス面としては、事業上の伸び悩み、転任の暗示などがあります。

家庭内のゴタゴタや対人関係のトラブルにも注意が必要です。住居の移動や印鑑、証書、法律に関することは慎重に対応しましょう。

金銭的な事柄も楽観的に考えないようにしましょう。

この周期は隠れていた事柄が表面化する時です。善し悪しは別にして表面化してくるわけです。

幅広い客観性を身につけ物事の本質を見極めましょう。

幸運のチャンスを的確に掴み未来に備えましょう。

 

【今年の金銭運】  

Sanpeimokuseibaio2019

華やかさを求め、高級な貴金属、高価な絵画、骨董品などに目が行き、高級志向から高額商品をついつい買ってしまいがちな時です。締めてかからないと、後でお金のやりくりが大変になり、後悔してしまうことも。高額品の支払いは計画性をもって決断すべきです。外面的な華やかさを求めるよりも、むしろ、心の内面の充実を図るために、資格を取ったり、勉強や趣味を始めて心磨きをするためにお金を使うと有効でしょう。自分の部屋、トイレ、家の周りなどをきれいに掃除し、町内会の活動やボランティア活動に積極的に参加しながら陰徳積みをしていくと思わぬ人から信頼され、新たな人脈から金運を呼び込むこともありそうです。

 

【今年の恋愛・結婚・異性運】

華やかな世界で脚光を浴び、異性から注目を集められやすい時期です。自分の才能や魅力が意外な人から認められやすく、不遇のときに味わった苦い経験がバネになり、人格を磨いてきた魅力が光り、意中の人とのお付き合いが可能になることも。不倫や三角関係、いくつもの掛け持ちは、すぐにバレてしまい、これまでの付き合いがこじれてしまいます。逆に地道に一人の人を思い続け、愛を温めていけば、相手に思いが通じて婚約、結婚へゴールインすることも十分に可能です。

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

【今年の四緑木星の吉方と凶方】

Sanpekimokuseihoui2019

北西=吉、西=吉、南東=凶、北=凶、北東=凶、南西=凶、南=凶

※ご本人の生年月日から見た本格的な恋愛結婚運や本格的な相性占いであれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」    からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントが詳細なオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

【三碧木星の人の適職】

音や電気に関する業種・電気業界・音楽・芸能・レジャー施設・TV業界・ラジオ関係・CMなどの広告業界・パチンコ業界・楽器・おもちゃ・青果商・造園業の業界

【三碧木星の適職開運ポイント】

性格的に几帳面であり簡単には妥協できません。満足できる結果までは頑張るタイプです。人と協力するより単独行動で成功するでしょう。ただし、役割分担ができていれば、この限りではありません。直感力と行動力を発揮できる分野にも適性があります。技術を身につけて活躍する人も少なくありません。生来の気前のよさが業務上で、プラスにもマイナスにも作用するでしょう。対人関係では明るい雰囲気が認められるでしょう。豊かな発想力をビジネスチャンスに発揮しましょう。

※ご本人の生年月日から見た本格的な仕事運・転職運・適職運であれば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」   からの鑑定をお申し込み下さい。ご本人の開運ポイントがオリジナル鑑定書を通してしっかり理解できます。

【三碧木星の人のツキを呼び込むパワーストーン】

アメジスト(英知と勇気、愛の守護石。出会いを招く)、ラピスラズリ(邪霊を払い、富や恋人の獲得に効力)、ダイヤ(魂と体に栄養を送る)、ブルーレースメノウ(笑顔と魅力アップと交友関係プラス効果)、プラチナルチル(予定外の収入や懸賞金大当たりなど予期せぬ幸運)、ラピスラズリ(悪縁を遠ざけ幸運を呼び込む)。

 

 

  ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★



 

 

Gf1420255523

 

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

 

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

 

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。

 


占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。


「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

Seimeihanda002

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

 【福岡占いの館「宝琉館」のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント