福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウ館)」による開運ブログ

西鉄福岡天神駅から徒歩5分にある福岡占いの館「宝琉館」天神店と福岡六本松駅から徒歩3分の宝琉館六本松店のブログ

裏鬼門から鬼門へ向かう大型台風 日本の国運・国相が変わる

2018年09月29日 12時39分30秒 | 引っ越し、転居、事務所移転の吉方位

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館「宝琉館」スタッフです。 

9月末に入り、2018年も本格的な終盤戦になりました。

二十四節気の秋分(しゅうぶん)、中秋の名月を過ぎ、10月8日は寒露(かんろ)を迎えます。

朝晩が涼しくなり、実りの秋を迎えます。

日本人にとっては1年の後半を過ごす上で指針となる何らかのライフコンパスを求めるものです。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

直接鑑定を希望の方は鑑定申し込みフォーム あるいは電話、福岡占いの館「宝琉館」 のウェブサイト からお申し込み下さい。

Houryukantenjin002

直接鑑定ができない方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」 からネット鑑定をお申し込み下さい。福のある充実した人生を送っていきましょう。

しかも、自分の開運、家族の開運のためにどうすれば良いか、熱心にお尋ねになっています。

9月29日(土)、10月2日(火)~10月6日(土)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会は宝琉館六本松本館 で行っています。

9月30日(日)、10月1日(月)午前11時~午後7時の時間帯、宝琉館天神店 では深川宝琉による開運鑑定を行っています。

Houryuu

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

Houryukanad001_2

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。
 

2018年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 

 

   ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 

 

Funsuizuihao003

マイホームやオフィス、商業施設には、それぞれの家相があります。

国家にも、実は国相(国柄・国の形)があります。「国相」は家相や風水を教える上で、私が創り出した造語ですが、風水の授業をしていても、非常にしっくりいきます。

そこで気持ちよく働いたり、住んだりする人々が心身ともに健康で快適に過ごせるかということが大切なポイント。

Funsui004_2

自然の気の流れに沿った向きと配置が確保され、その上、使いやすい間取りであれば家やオフィス、商業施設として申し分ありません。

それを一言で言えば、良い気がめぐる素直な家、整理整頓された機能的なオフィス、住みやすい安心できる国家ということになります。

家相盤の理想通りに東からさんさんと日が入り、昼は南から、そして夕方には西に沈む向きの家相となっている家やオフィス、商業施設を選ぶべきです。

Funsui4

こうした無理のない家やオフィス、商業施設で生活してこそ、良い気をいただいて、人は心からリラックスできるものです。

家や店全体としては正方形か長方形(黄金比の長方形が最高)が理想の形になります。家に極端な欠けや張りが生じると、その欠けや張りの部位に何らかの問題が生じやすいからです。

家相盤上では、「山の部屋」である北東に位置するエリア、「真ん中の部屋」である中央エリア、「地の部屋」である南西に位置するエリアの流れのラインは、とても大切な気の流れのルート。

Kimonurakimon

「山の部屋」である北東エリアを鬼門(きもん)、「地の部屋」である南西エリアを裏鬼門(うらきもん)、そしてこの流れのラインの中心線を鬼門線(きもんせん)と呼びます。

不思議なことに、山紫水明に恵まれた日本列島は沖縄が南西、北海道が北東にあり、大阪・京都、名古屋、東京がその中央にある鬼門ラインそのものの形をしています。

鬼門とは何かというと、家にも家を守る神様がいて、鬼門線は「家の神様の通り道」と呼べるような存在です。鬼門線は家の中で最も注意を払うべき神聖なエリアです。

そうです。日本列島自体が神様の通り道になっていて、不浄なものを浄化しながら日本全体に風水上のツキが回ってくるように心がけなければなりません。

Nihonrettoukimonurakimon

9月29日、大型で非常に強い台風24号が沖縄県を通過し、今後、九州から日本列島を縦断して、まるで裏鬼門から鬼門への鬼門ラインを通過していきます。

沖縄では9月30日に沖縄県知事選挙があり、東京では安倍政権が10月初めに内閣改造をしていく。これらも非常に大切な「国相」を良くする「浄化の儀式」となるでしょう。

明治維新の影の立て役者である坂本龍馬が「日本を洗濯するぜよ」と言ったように、大型台風の通過を通して、日本が新たに洗濯・浄化され、新しいスタートを始める時期に来ています。

Taihoon24

鬼門線上のラインに不浄なもの、水気、火気、ガスなどが集中していないかどうかを確認し、新築の場合は最初から鬼門線上に不浄を意味する水回りの設備を置かないように間取りを取ることが必要です。

家の中心は大切な場所です。人体にたとえるならば心臓部。吹き抜けや階段などで中心をポッカリと空けるような間取りは避けた方が良いでしょう。

家には「家の神様」が宿っていて、住んでいる居住者は本来の持ち主である「家の神様」に家を間借りしていると解釈するとわかりやすいでしょう。

 

Funsui1

「家の神様」「家相の神様」「国相の神様」は、不浄なもの、不遜な人、不義理な人を嫌う神様ですので、住む人の心がけ、掃除を日ごろからよくすることが大切。

自分の住んでいる自宅や働いている現場、とりわけ神様の通り道である鬼門線を明るく清潔に保つことを心がけましょう。

たとえば、自分の家や店の鬼門線上にちょうどトイレがあったとすれば、くよくよ悩む前に、まず、鬼門線上を中心に大掃除をして「神様の通り道」を浄化することです。

Funsuikinun

家の神様もびっくりするくらいにクリーンアップし、すべての部屋にゴミ一つないようにピカピカに掃除すると良いでしょう。部屋の明かりも一段明るく、陰がないような明るい雰囲気に工夫しましょう。

毎日、心を込めて整理整頓、「清く正しく美しく」を実行するのです。

清々しい新鮮な気が家の隅々にまで入り込んで循環し、家全体が明るく清潔になると、住んでいる人々にツキがめぐってくるものなのです。

Funsuikaguhk001

不思議なことに、昔からそこに住み着いていた過去の陰気な暗いものすべてが、あまりの居心地の悪さに退散してしまい、二度と寄りつかなくなってしまうのです。

開運のための土台がつくり上げられたら、そのあとは、ご本人の家や店はとてつもない幸運とツキがぐんぐんと舞い込み始めることでしょう。


易経の説卦伝(せっかでん)第5章に「帝は震(シン)に出で、巽(ソン)に整い、離(リ)に相い見、坤(コン)に致役し、兌(ダ)に説元(えつげん)し、乾(ケン)に戦い、坎(カン)に労し、艮(ゴン)に成言す」とあるのは天帝が8つの方位で何をなしていくかを示していますが、それも方位の意味づけですね。

季節と方位も表裏一体です。

八卦の意味と季節は次のようになります。

 

1.震(春分=東) 朝を象徴し、偉大な生命の種が生まれる万物の生命が根ざす場所

2.巽(立夏=南東) 神前にささげものをして豊作を祈る場所

3.離(夏至=南) 作物がきれいに並ぶ(鹿2頭が並んだイメージ)

4.坤(立秋=南西) 作物がどんどん伸びる

5.兌(秋分=西) 収穫を説(よろこ)ぶ(悦び笑うイメージ) 

6.乾(立冬=北西) 空気が乾燥する


7.坎(冬至=北) 夕日がつるべ落としに陥る(坎は穴で、谷や川などの神を祭るために掘った穴のこと)

8.艮(立春=北東) 一年の終わりの節分の翌日(艮は呪術的な目的で聖所などに掲げる邪眼で、とまる、かぎるなどの意味がある)

Hakkecassle

これが八方位の本来の意味です。

風水は、この八卦の本来の意味づけから発展していますので、吉方取りを行うためには、この基礎的な部分は必要不可欠です。


方位に八卦を当てはめる場合、先天定位盤と後天定位盤の二種類がありますので、その両方をよく理解しながら方位の意味を知っていく必要がありますね。


この基本構造をしっかり把握するために、占いスクール「宝琉館」 でマンツーマン講義を受ける方々が増えています。

Raban16

卒業や入学、就職に伴う引っ越し、事務所の移転、旅行など、さまざまなケースで風水が重視されます。


吉方位旅行に関しては、大いに有効活用できる内容です。

この点は、「天地人の運勢鑑定」 にある開運聖地のパワースポット推挙 は、とても役に立つオリジナルの開運鑑定方法ですね。


引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」九星気学風水開運聖地のパワースポット選び をご覧下さい。



   ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★ ―― ☆ ―― ★

 


2019年の運勢が一体どうなっていくのか――。

だれもが気になる時期になっていました。

9seinohosibosi

ここでは、九星気学で見る2019年(平成31年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

引っ越しや旅行など、本格的な吉方を知るための九星気学風水鑑定は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「福岡占いの館『宝琉館』吉方取り GO!」 で鑑定を受けることができます。

きょうも宝琉館天神店 で多くのお客様がご来店されました。

中高年の方々も多いのですが、天神の中心エリアということもあり、現役の大学生たちや社会人1~3年生が続々と鑑定を受けに来ています。

Funsui007

彼ら、彼女らの知りたいことは、社会人になってどんな職種が適職なのか、恋愛結婚のチャンスの時期やどんな男性が本命なのか――。

今年後半の運勢が気になる時期ですね。

今年前半の自分の生き方を振り返り、反省すべきは反省し、今年後半に生かしましょう。

天地人の運勢鑑定 はその点でとても参考になります。

重要ポイントをしっかり心に刻みましょう。 

ポイントとなるのは次のような内容です。


■どういう時が人生の転機か

■大きく人生が変わるのはいつか

■最近他人からどのように見られているか

■あなたに秘められた性格と能力

■あなたの不足部分を補うパートナー

■あなたの金銭感覚

■あなたにあったビジネススタイル

■前世と現世の生きるテーマ(あなたの価値観と生きる課題)

 

2019nenun

ホームページ からネット鑑定を申し込む方々は全国、海外からも申し込まれますが、最近は鑑定所での直接鑑定が多く、時間調整しながら、一人一人、丁寧に直接対面鑑定しています。


直接鑑定の長所は、ご本人の課題を細かく聞き取りながら、本質的な課題を絞り込み、いかに開運へ導くアドバイスをしていくか、直接指導できる点です。 

直接鑑定の方法がわからない方々のために基本的な部分を紹介しておきます。

まずは、電話(090-3416-6230)か福岡占いの館「宝琉館」問い合わせフォーム で鑑定してほしい内容を伝えていただき、直接鑑定する日時候補を調整していきます。

日時が決定すれば、鑑定に必要な内容を伝えてもらい、事前にその人に必要な鑑定書をオリジナルで作成しておきます。

そして、実際に直接対面鑑定の際には、さらに深い鑑定に必要な内容を尋ねながら、より深い本質的な開運アドバイスをしていきます。

 

宝琉館天神店
福岡市中央区天神3丁目1-13 浦島ビル6階 601
電話 092-724-7724 

福岡占いの館「宝琉館」 での直接鑑定の素晴らしさ、醍醐味は、まず、手相などを直接鑑定して細かい部分まで見てあげて、より本質的な開運への道を示すことができることです。

 

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント

睡眠時間や場所、方位は健康を大きく左右 睡眠に効く家相風水

2017年09月07日 12時11分19秒 | 引っ越し、転居、事務所移転の吉方位

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Af9970020483きょうは二十四節気の「白露(はくろ)」。夜は鈴虫が鳴くなど、少しずつですが秋に近づいています。

9月に入りました。夏もようやく終盤。9月に入れば、秋の入り口です。

秋の気配が少しずつ感じられるようになれば、実りの秋であるとともに物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」で直接鑑定を受ける人が増えています。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

Houryuu_3

9月7日(木)~9日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。  

9月10日(日)、11日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

 2017年後半の運勢を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。  

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています

Af9960004667

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。


第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

Af0100005230

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

 

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

Gf1420110403_2

生活上はとても便利になった現代社会ですが、皆さんは忙しい生活の中で、睡眠時間はきちんととれていますか。

人間は人生の約3分の1を睡眠に費やすことになります。

生涯の三分の一が睡眠であることを考えると、睡眠を取る場所、環境は非常に重要であることがわかります。

風水では、どんな場所で睡眠をとるか、その環境、方位を重視します。

Funsui4

ですから、われわれ風水師は睡眠をとる場所、方位を的確にアドバイスするのです。

最近では、睡眠不足が続くことにより心身に不調をきたす「睡眠負債」という言葉も知られてきていますね。

私たちの体には、朝に目覚め、夜になると眠る約24時間の生活リズムを刻む「体内時計」が備わっています。

それとは別に、長く起きているほど眠くなり、深く長く眠るようになる仕組みも備わっていて、とても眠い時でも、非常事態が起こり緊張すれば、眠気を忘れて行動できます。

睡眠と覚醒を切り替えるバランスが体調を整えていくたいめに非常に大切です。

睡眠には二つの状態があります。

Remsuimin001

覚醒から睡眠に入ると、まず「ノンレム睡眠」状態になり、ノンレム睡眠中に、成長ホルモンが出たり記憶の固定が起こったりします。

もう一つは「レム睡眠」の状態で、脳が活動し、眼球は動き、夢をみる睡眠です。

Nonremsuimin001

人間は通常、ノンレムとレムを繰り返してから目覚めるのですが、このバランスや区切り目に起きることができるかどうか、睡眠の質を良くするためには大変重要なのです。

睡眠研究で世界最高峰のスタンフォード大で研究30年の西野精治氏によると、長年の成果と最新のデータから「今の睡眠時間を変えずに、どう睡眠の質を上げていくか」を指南しています。

それが「『黄金の90分』の法則」と呼ばれるもので、睡眠の質は眠り始めの90分で決まるとのこと。

Gf1420096513

その時間に最高の睡眠をとるために体温、脳、眠りのスイッチの関係に有効な生活サイクル(就寝90分前の入浴など)や食事(冷やしトマトなどを食べる)、習慣(羊が1匹…の正しい数え方、そば殻枕など)があり、はやり、睡眠を取る前からの日常生活がポイントです。

ただ、スタンフォード大でも研究されていないことは、睡眠を取る環境の重要性です。

Funsui1

これこそ、風水で見通す必要があり、私はこれを「睡眠風水」と呼んでいます。

家相でいえば、家のどの場所で睡眠を取るか。

ベッドにしても、布団にしても、どの方向に向かって睡眠を取る方が良いか。

人は一生のうち、3分の1が睡眠時間であることを考えると、睡眠をとる場所、環境、睡眠を取り始める「黄金の90分」をどんな環境で導入するか、とても大切だということです。

間取りや家相を鑑定してほしいという方々には、この点をポイントの一つとしてアドバイスします。

Funsui2

単身者であれば、単身者用の風水環境が必要ですし、夫婦、家族がいれば、それに合わせた風水環境が不可欠になります。

睡眠不足の自覚がない健康な20代の男性15人に、光や音を遮断した部屋で9日間寝てもらう実験を行い、眠れなくても12時間はその部屋にいて、寝る以外のことはせず、参加者の平均をとると、初日は10時間以上眠り、その後、次第に睡眠時間が減り、ほぼ一定になったそうです。

睡眠時間の測定値から個人ごとに最適な睡眠時間を推定すると、平均8時間25分でした。

普段の睡眠は約1時間不足していることから、自覚していない潜在的な睡眠不足があると結論づけられ、やはり、睡眠負債は勤勉な民族である日本人には重くのしかかっています。

Yumeuranai1_2

東京都民の平均睡眠時間は「危険水域」の5時間台になるなど日本は不眠大国

厚生労働省の国民健康・栄養調査(2015年)によると、成人の1日の平均睡眠時間は6時間未満と少ない人が39.5%。07年以降増える傾向です。

睡眠の確保の妨げになっていることとして、睡眠が6時間未満の男性の37.7%が仕事、女性の21%は家事をあげています。

日本睡眠学会などの研究調査によると、人間の一日の睡眠時間は約7時間から7.5時間ぐらいはあった方が良いそうで、その睡眠の質を高めるための創意工夫として、寝室の工夫、もっとも効果的に快眠を取る方法として、風水の知恵を取り入れることは、人生を豊かに長期的に楽しむためには大切なことです。

Funsuizuihao003

陽宅風水は人の日常生活で最も大切な住居での環境整備学。住居の中でどの場所で睡眠をとるのが一番効果的か。

その場所でも、どの方位に頭を向け、足を向けるのが良いか。

睡眠に悩み、睡眠負債をためこんで未病の状態になっている方々は、風水鑑定による生活改善をしてみてはいかがでしょうか。

関心のある方は当方の公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」福岡占いの館「宝琉館」 での直接鑑定へご依頼下さい。

しっかり鑑定し、アドバイスしていきます。

 

【わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】

 

    ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

 

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。


占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。


「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

Seimeihanda002

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

Seimeihandan001

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。

業の際の商号・屋号・会社名の命名。会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

 

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

 

コメント

引っ越しでの「方除け」の御利益 方違えの効用

2017年08月26日 23時35分02秒 | 引っ越し、転居、事務所移転の吉方位

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。 

Af9980015352

残暑の厳しい日々が続いています。暑さ対策が大切な時期ですが、処暑を過ぎ、夜は鈴虫が鳴くなど、少しずつですが秋に近づいています。

8月も残りわずかとなり、夏もようやく終盤を迎えつつあります。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

8月26日(土)、8月29日(火)~9月2日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。    

8月27日(日)、28日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

2017年後半の運勢を迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

Houryuu_3

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

Funeonna

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。 

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

Photo

現在、宝琉館では引っ越しや吉方旅行、吉方のウォーキングに関するアプリを開発中です。

連日、ホームページや直接鑑定でのご相談が多く、できるだけ基本的な部分はアプリでチェックしていただき、本格鑑定はそこからさらに深く行っていく予定です。お楽しみに。

引っ越しや移動で頭の痛い問題は、どうしても凶方に行かざるを得ないケースです。

そんな時、日本の古い伝統として方位除けがあることをご紹介しておきます。

Jounanguu001

京都に梅の名所は多いですが、「方除(よ)けの社」で知られる城南宮は、吉方取りをする上で重要なパワースポットです。

城南宮は、京都市営地下鉄・近鉄「竹田駅」から徒歩約15分。またはバスで「城南宮東口」下車で行けます。

城南宮の創建は諸説あるのですが、平安京と同じ延暦13(794)年との説が有力。

「都の南に静まるお宮」との意味から城南宮と呼ばれました。

平安時代後期になって城南宮が有名になるのは、華やかな院政の舞台になったからでした。

初めて院政を行い、3代の天皇40年あまりにわたって政務の実権を握った白河上皇が造営し、そのあとを受けた鳥羽上皇らが拠点とした「城南離宮(鳥羽離宮)」です。

Jounanguu02

城南宮といえば、平安時代から知られているのが「方除け」の御利益。

長く都だった京都には、陰陽道(おんみょうどう)の俗信で「方違(かたたが)え」の風習がありました。

外出する時も、方向が悪いとわかると前夜に吉方にある家に一泊し、方向を変えてから出発する――。こんな吉方取りの方法が、平安時代からあったのです。

清少納言の「枕草子」に「すさまじきもの(興ざめするもの)」として、「方違えに行ったのに、おもてなしをしてくれない所」「ましてそれが節分の場合はとっても興ざめする」との辛口の表現があります。

「方違え」という風習が人々に根付いていたことが当時からよくわかるものです。

Houikippou1

熊野詣(くまのもうで)(熊野三所権現への参詣)の際に城南宮で精進潔斎したり、方違えの宿所となったりして、古くから知られていたのです。

幕末、徳川14代将軍家茂に嫁いだ皇女和宮が降嫁するする際、その旅の無事を願って「方除け」の祈願が行われた記録もあるほどです。

方向にまつわる厄除けとして「車のおはらい」に訪れる人や旅行や家の新築などで「方除け」祈願に来る若者も多い。

「厄払い」は方位除け、方違えという形で、今も日々の生活の中にあるのです。

直接鑑定では、全国各地からいろんな方々が鑑定を受けに来られます。

Raban6

米国、ヨーロッパ各国、アジア各国、オーストラリア、ニュージーランドに在住している日本人の方々も電話やメールで問い合わせが多いです(その場合はメール鑑定や電話鑑定、スカイプ鑑定を行っています)。

福岡市内地下鉄七隈線六本松駅から徒歩2分にある福岡占いの館「宝琉館六本松本館」や福岡天神福岡駅のコンコース沿いにあるソラリアステージ2階、福岡パルコ前で直接鑑定、対面鑑定を行っている福岡占いの館「宝琉館」 では博多、天神などの福岡中心部だけでなく、福岡県、熊本県、佐賀県、長崎県、大分県などから、直接鑑定、対面鑑定を求めてご来館されるお客様が増えています。

Af9960004667

最近は仕事運、適職運、転職運を知りたい方々が多く、もちろん、恋愛結婚運、家庭運、人間関係でのお悩みでの鑑定も多いですね。

以前から引っ越し、転居、会社の移動、新居への移動吉祥日などのご相談が多かったのですが、このところ、とくに全国各地からわざわざ福岡に来て、宝琉館での直接鑑定を受ける方々が増えています。

実際、正確な方位による引っ越し鑑定が専門でできる占いの館は少ないので、鑑定する側は体がいくつあっても足りません。時間調整しながら、一人ひとり丁寧に鑑定をしています。

Hikkoshihoui_houryuukan1

引っ越しや新居への移動は、福岡にお住まいでも、福岡にお住まいでなくても、きわめて重要で、風水や吉方位を通し、最良の形で移動することを望む人が増えています。

とくに引っ越しシーズンだけあって、快適な生活ができる場所への移動で大いに参考にしたいとの願望も強まってきています。
 
未婚者が引っ越しを通して環境が変わり、仕事運を上げ、異性運をアップして結婚する機会が増えるなど、移動はきわめて重要です。

そのタイミング、「時」の重要性を実感する人は、やはり運の良い人なのです。

電話や問い合わせフォームからのご依頼で、引っ越しや転居、事務所の移転、吉方位旅行についてなどのご相談の場合、まず、お申し込みフォーム から現住所と引っ越し先住所、引っ越しをする人の名前と生年月日、直接鑑定の場合は、鑑定してほしい日時を第一希望から第三希望まで書いていただき、調整していきます。

海外在住の日本人の方々からのご依頼も多く、その場合、「天地人の運勢鑑定」 から、ネット鑑定で対応しています。

Kippouryokou

引っ越しの場合、子どもが小学生になったから、とか、中学、高校に移る上で便利なエリアに変わりたいなど、家族のことを重視する場合もありますし、仕事の関係で現住所から特定のエリアに移りたいことを希望される場合もあります。

ただ、漠然と、どのエリアが引っ越しに最適なのか、を知りたい場合もあり、相談される方の事情に合わせ、鑑定していきます。

引っ越しで大切なポイントは外してはいけませんね。

Raban4

これまで長年、福岡におられる人や、福岡以外の人々に直接鑑定して感じるのは、できれば、ポップ、ステップ、ジャンプで引っ越し、定住を決めていくのが理想的だということです。

定年退職時ではなく、仕事を始めて、ある程度、落ち着いて一度、引っ越す。現役でバリバリ、仕事をしている時期に引っ越す。そして、第二の人生を歩む時に定着するために引っ越す。

博多や天神など中心部に定住を求める人もいれば、郊外の自然が豊かな場所を求める人もいます。

Photo_2

それは、その人、夫婦、家族の持つ素性によって、ピッタリ合う場所が良いわけです。

福岡の占いの館「宝琉館」 では、それをしっかりナビゲートしていきます。

方位による鑑定は深川宝琉による特別鑑定となります。

事前に問い合わせフォーム から依頼し、日時調整して、直接鑑定する形になります。

 

【わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】

 

    ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか。


占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。


「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

Seimeihanda002

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

Seimeihandan001

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。

業の際の商号・屋号・会社名の命名。会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆


 

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

Img_7371

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Img_7413

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。

 

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント

風水説による中国の環境整備学 引っ越しと間取り鑑定

2017年08月23日 04時00分50秒 | 引っ越し、転居、事務所移転の吉方位

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Af0100031418

残暑の厳しい日々が続いています。暑さ対策が大切な時期ですが、東日本は長雨と気温低下で異変が起きていますね。立秋を過ぎ、夜は鈴虫が鳴くなど、少しずつですが秋に近づいています。

8月23日(水)~26日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館 で行っています。    

8月27日(日)、28日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店 で行います。

全国的に梅雨明けとなり、いよいよ本格的な夏の到来です。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

Houryuu_3

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。
第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

Gf0750410524

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。
 

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 


 

 

 

Funsui4

引っ越しでの吉方、吉日を知りたい方々が日々、ネット鑑定を依頼されたり、直接鑑定を受けに来られます。

その際、間取りを鑑定し、風水の観点から環境整備をしていくアドバイスを行っています。

風水とは、一言で説明するのは難しいですが、風と水であり、気の動きを操作する地理的条件のことであり、東アジアの一種の自然観・環境観です。

その独特な環境判断や測定術を風水説と呼び、都市や住宅・墳墓などを造る際に、地勢や方位、地脈や陰陽の気を考え、そこに生きる者とそこで死んだ者すべてに良い自然環境を求めようとするものです。

Funsui002

 

風水が定義づけられたのは、晋(しん)代の文人郭璞(かくはく)の書だと仮託された『葬経(そうけい)』からです。

時代により風水術、相地術、堪輿学、地術などと呼ばれ、判断の専門家を風水師、地理師、陰陽師(おんみょうじ)、地師、地官などと称しました。

現代中国では、国内の各地方では、「風水先生」、「地理先生」、「陰陽先生」、「南蛮子」などと呼んでいます。

風水の判断対象は、大別して陰宅風水(墓地風水、墓相)と陽宅風水(住宅風水、家相)の2種類。風水説が普及した後は陰宅風水が陽宅風水に優り、風水説といえば通常陰宅風水の判断法を言うようになりました。

最近は直接鑑定を受ける方が多く、九州や中四国あたりからも、わざわざ福岡まで出向いて鑑定を受けるケースも増えています。

やはり、直接鑑定の方がいろいろと尋ねやすいこともあり、皆様、方位が大切なことを実感されている方が多いので、熱心です。

Rabanyiching002

とくに間取りの鑑定についても、別途3万円の料金が必要ですが、新居を建設したり、賃貸物件でも、どこにどんなものを置けば良いか、アドバイスを受けたい方は非常に多く、依頼されるケースも多いですね。

ただ、関東や東北、北海道、沖縄などの方々は、なかなか福岡までご来館できない状況の方が多いので、ネット鑑定や電話鑑定の依頼も多く、なんとか日時を調整しながら行っているところです。

直接鑑定では、全国各地からいろんな方々が鑑定を受けに来られます。

Kannisui

米国、ヨーロッパ各国、アジア各国、オーストラリア、ニュージーランドに在住している日本人の方々も電話やメールで問い合わせが多いです(その場合はメール鑑定や電話鑑定、スカイプ鑑定を行っています)。

福岡市内地下鉄七隈線六本松駅から徒歩2分にある福岡占いの館「宝琉館六本松本館」 や福岡天神福岡駅のコンコース沿いにあるソラリアステージ2階、福岡パルコ前で直接鑑定、対面鑑定を行っている福岡占いの館「宝琉館」   では博多、天神などの福岡中心部だけでなく、福岡県、熊本県、佐賀県、長崎県、大分県などから、直接鑑定、対面鑑定を求めてご来館されるお客様が増えています。

Laban001最近は仕事運、適職運、転職運を知りたい方々が多く、もちろん、恋愛結婚運、家庭運、人間関係でのお悩みでの鑑定も多いですね。

以前から引っ越し、転居、会社の移動、新居への移動吉祥日などのご相談が多かったのですが、このところ、とくに全国各地からわざわざ福岡に来て、宝琉館での直接鑑定を受ける方々が増えています。

実際、正確な方位による引っ越し鑑定が専門でできる占いの館は少ないので、鑑定する側は体がいくつあっても足りません。時間調整しながら、一人ひとり丁寧に鑑定をしています。

Raban4

引っ越しや新居への移動は、福岡にお住まいでも、福岡にお住まいでなくても、きわめて重要で、風水や吉方位を通し、最良の形で移動することを望む人が増えています。

とくに引っ越しシーズンだけあって、快適な生活ができる場所への移動で大いに参考にしたいとの願望も強まってきています。

未婚者が引っ越しを通して環境が変わり、仕事運を上げ、異性運をアップして結婚する機会が増えるなど、移動はきわめて重要です。

そのタイミング、「時」の重要性を実感する人は、やはり運の良い人なのです。

電話や問い合わせフォームからのご依頼で、引っ越しや転居、事務所の移転、吉方位旅行についてなどのご相談の場合、まず、お申し込みフォーム   から現住所と引っ越し先住所、引っ越しをする人の名前と生年月日、直接鑑定の場合は、鑑定してほしい日時を第一希望から第三希望まで書いていただき、調整していきます。

Raban9

海外在住の日本人の方々からのご依頼も多く、その場合、「天地人の運勢鑑定」から、ネット鑑定で対応しています。

引っ越しの場合、子どもが小学生になったから、とか、中学、高校に移る上で便利なエリアに変わりたいなど、家族のことを重視する場合もありますし、仕事の関係で現住所から特定のエリアに移りたいことを希望される場合もあります。

ただ、漠然と、どのエリアが引っ越しに最適なのか、を知りたい場合もあり、相談される方の事情に合わせ、鑑定していきます。

引っ越しで大切なポイントは外してはいけませんね。

これまで長年、福岡におられる人や、福岡以外の人々に直接鑑定して感じるのは、できれば、ポップ、ステップ、ジャンプで引っ越し、定住を決めていくのが理想的だということです。

定年退職時ではなく、仕事を始めて、ある程度、落ち着いて一度、引っ越す。現役でバリバリ、仕事をしている時期に引っ越す。そして、第二の人生を歩む時に定着するために引っ越す。

博多や天神など中心部に定住を求める人もいれば、郊外の自然が豊かな場所を求める人もいます。

それは、その人、夫婦、家族の持つ素性によって、ピッタリ合う場所が良いわけです。

福岡の占いの館「宝琉館」では、それをしっかりナビゲートしていきます。

方位による鑑定は深川宝琉による特別鑑定となります。

事前に問い合わせフォームから依頼し、日時調整して、直接鑑定する形になります。

【わくバン】福岡でバンドの未来を占う!!【街ブラ篇】

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆

 

 

 

Gf1420255523

子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが名前です。

わが子が一生涯使い、背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがち。

そんな時こそ、姓名学に精通する専門家に頼るのもひとつの手ではないでしょうか

占いの基本である命相卜(めいそうぼく)の相(そう)の部分としてとして古くから親しまれてきた姓名判断。

最近は世相を反映して個性的な名前が増える一方、ブームだったキラキラネームに対するネガティブな親も増え、シンプルかつ、わかりやすい名前が良いという正統な流れにもどりつつあります。、姓名判断の世界も大きく様変わりしつつあります。

Af0100031495

先日も福岡占いの館「宝琉館」 では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。

「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。

7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。

やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。

Seimeihanda002

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

●十干配合法による字画・数理診断。
●三才・五行相剋法による診断。
●字源・字形・紫微斗数による診断。
●音韻・読み方による発音診断。
●人象地象配合干によるその年代の年運診断

名判断 は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

Seimeihandan001

ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。

当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは宝琉館 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。

業の際の商号・屋号・会社名の命名。会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 

 

  

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  、とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  、たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ 、ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ 、とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

 

Img_7371

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Img_7413

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 



 

 

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

コメント

香港風水、建築にも結集 強運を持続しよう 引っ越し吉方位

2017年07月05日 18時22分31秒 | 引っ越し、転居、事務所移転の吉方位

 本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

福岡占いの館・宝琉館スタッフのブログです。

Af0100011938

7月を迎え、梅雨もたけなわ。洪水被害が多発していますので気をつけましょう。全国各地にアジサイの花が咲く季節になりました。

人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

7月5日(水)~8日(土)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉先生による開運鑑定会宝琉館六本松本館で行っています。

Houryuu_3

7月9日(日)、10日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉先生による開運鑑定会を福岡占いの館「宝琉館」天神店で行います。

本格的な薫風が吹く季節から梅雨入りの季節が到来。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール も行っています。小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

Gf1140022747

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。
直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に
向かって歩き始めましょう。  

2017年の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。

以下は深川宝琉先生によるオリジナルの最新情報です。じっくりご精読下さい。

 

 

  ☆----------☆----------☆

 

 

 

Img_8075

昨晩、香港から福岡に帰国しました。

中国返還20周年の一連の記念行事が終わり、香港も普通の日々がもどりつつあります。

ただ、記念イベントとして7月8日、9日は中国の空母「遼寧」が一般乗船体験できるとのことでそのチケットを獲得するために相当な行列でした。

香港のあちこちを歩き回ると、不思議なことがよく起こります。

Img_8449

銅鑼湾(コーズウェイベイ)、尖沙咀(チムサーチョイ)、中環(セントラル) 、旺角(モンコック)あたりを歩くと、ばったりと昔の知り合いに会ったりします。

生活スタイルも、何もかも違うはずなのに、何度も会ったりするのです。

私自身は20年前、香港島の北角(ノースポイト)という場所に住んでいて、その後、太古城(タイクーシン)、銅鑼湾(コーズウェイベイ)、湾仔(ワンチャイ)など、転々の引っ越ししてきました。

ですから、引っ越しで悩んでおられる方々の気持ちは少なくとも、良くわかる方です。

Img_8078

引っ越しのたびごとに生活スタイルが変化し、懐かしい思い出が蘇ってきます。

一昨日も帰国前、久しぶりにセントラルのシティホールにある飲茶(ヤムチャ)を食べに行きました。

実に懐かしい絶品の味。

このエリアは、文化大革命時代、中国大陸、とくに上海から避難民として入って定着していった場所です。もともと、上海人が多い。上海語を話す老人とも良く出会います。

Img_7947

すでに文革から50年が経ち、文化大革命当時を経験した世代は少なくなり、文革を知らない若い世代に変わってきています。

中には非常に親日的な人たちがいて、とくに日本製品に対する評価は高いのです。

香港は中国の経済力が巨大化し、競争力が中国に比べて減少している現実を目の当たりにします。香港の人口はわずか742万人。中国は13億人です。

競争力は格差が歴然となっています。20年前は香港ドルは人民元に比べて非常に強く、人民元は紙くず同然のような扱いの時期もありましたが、いまや、人民元の方が強い。

Img_8347

でも、香港の人々は不満に耐えながらも、必死に生き抜こうとしています。

まだまだ、アジアの金融センターとしての役割は温存されている側面が大きいですが、中国が本気で政治力を使えば、香港はいつでもつぶれてしまいます。

ただ、希望があるのは、中国伝統の風水や運命学が中国本土よりも、文化大革命で風水師らが香港や台湾に逃れることで、その伝統が息づいているという点です。

Img_3461

とくに建築物に関しては、その影響力は絶大で、香港の至る所に、その片鱗があります。

久しぶりに尖沙咀(チムサーチョイ)を歩き回りましたが、新たな建物も風物詩となっていて、どんどん変わっていきますね。

長年利用した日航ホテルもなくなり、地元のホテルグループに買い取られて、昨年7月からは名前が変わってしまいました。

以前は銅鑼湾(コーズウェイベイ)に大丸や松坂屋、三越などの日系デパートもあったのですが、いまや、かろうじてコーズウェイベイにそごう(祟光)デパートがあるのみです。

Img_8367

日本の伝統的な建築物も陰が薄くなってきています。

むしろ、中国風水に従った独特の建築物が特色を極めています。ただ、本場の中国風水、中国の運命学は香港、台湾で大きく花開いています。

香港は今後もアジアの経済センターであるばかりでなく、中国風水、中国運命学の先進都市として大いに発展するでしょう。

さて、東京で8月18日に行う予定の開運鑑定会は、満員御礼で締め切りました。

香港滞在時、あっという間に応募が殺到し、締め切りとなりました。

ありがとうございました。

予約された方々、ラッキーでした。しっかり調整して鑑定していきます。

 

 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

 

Babyfacerush

福岡占いの館「宝琉館」では赤ちゃんの名づけの依頼が多く、出産予定日の直前や1~5ヶ月前にご相談される方が多いですね。

ネット上は姓名判断に対する情報が氾濫し、何をどう信じて良いか、結局わからないという声を多く聞きます。

当方では赤ちゃんの名づけの依頼が多く、天神や博多、六本松周辺だけでなく、福岡市内や福岡県内、佐賀、熊本、長崎、大分などから出産予定日の直前や1~5ヶ月前にご相談される方が多いですね。

時々、出産して届け出一週間の期限直前に尋ねてこられることもあり、できるだけ早く、赤ちゃんの名づけをすることもあります。

ただ、やはり、赤ちゃんの名前は親が与える最高の贈り物ですので、じっくり考え抜いて授かった方が良いですね。

多くのパパさん、ママさんのご相談に答え、開運する名前を授け続けて来ています。

Seimeigaku001

自分の名前の画数や意味、家運についてなど、姓名判断にご興味のある方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」姓名判断のコーナーをご覧下さい。改名、赤ちゃんの名付け、夫婦別姓を通した名前の吉凶について詳しく鑑定できます。アップ

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。

赤ちゃんの名づけでお困りの方、最高の吉祥名を授けたいと思っておられる方は「天地人の運勢鑑定」「姓名判断」欄 あるいは福岡占いの館「宝琉館」にお尋ね下さい。

【天地人の姓名判断/鑑定項目】

●十干配合法による字画・数理診断。

●三才・五行相剋法による診断。

●字源・字形・紫微斗数による診断。

●音韻・読み方による発音診断。

●人象地象配合干によるその年代の年運診断

 

63pic_gaku

姓名判断は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

赤ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。 改名は2万5千円です。

起業の際の商号・屋号・会社名の命名。

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 

 

  ☆----------☆----------☆---------☆ 

 

 

今年のご本人の運勢について関心のおありの方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

引っ越しや旅行、移動についても本格鑑定します。もちろん、とても重要な仕事運、適職運、転職運、恋愛結婚運、自分の才能開花、不調を打開するポイントなど、人によって課題は様々ですので、その人に合わせて細かい鑑定メニューがありますので、本格鑑定していきます。

今年の運勢について関心がある方々は、私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。アップ 

生年月日に秘められている運命の種(たね)をしっかり知り、自分が今、どのような状態にあり、どう行動していくべきかを丁寧にアドバイスします。運命学はその基本を教えてくれます。

Toridoshiumare

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ  とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  たつ年(辰年)生まれへび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれ ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)。     

Img_7371

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」「四柱推命」欄「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」を本格鑑定できるようにしました。 

「天地人の運勢鑑定」では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

本ブログでは、九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Img_7413

また、九星気学で見る2018年(平成30年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい) 三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢」では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。 また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」  をご覧ください。

 

 

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

 

 

 

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

 

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryukanfukuoka001_2

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

 

福岡占いの館「宝琉館」は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所あります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館できるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

Houryuu_3

コメント