植物大好き♪♪ 出会い・ときめき・癒し

自宅の植物や戸外で出会った植物をパチリ!
育てるのも好きです。 


センニンソウの種

2018-12-06 | 植物たちとの嬉しい出会い

センニンソウの花後(種)の様子

見たいと思ってもバッサリ刈り取られ、残念な思いをしたことありませんか?

今回は、充実した種が私を待っていてくれました。

立派な仙人のお髭(ひげ)の出来上がり

野山ではなく海の傍

護岸壁(ブロック)の土溜まりから生えているのです  

(誰も気づいてくれないような意外な場所)

 

センニンソウの種キンポウゲ科センニンソウ属

 

立派なおひげ

くるんくるんも可愛い!

もう、ワクワク ドキドキ


 

こんな場所

絡みつく草木はなく、ブロックの上を這うように…

逞しさを感じました


枯れた葉っぱもありましたが

まだ元気な緑色の葉っぱも▼

 

強い風が吹くと飛んで行きます

もちろん種のお持ち帰り、いたしました▼

 

 

撮影日:2018/12/05 海の見える護岸壁にて

センニンソウ(仙人草):キンポウゲ科センニンソウ属に分類されるつる性の半低木(木質の多年草)の1種

和名は痩果に付く綿毛を仙人の髭に見 立てたことに由来する。

別名:ウマクワズ(馬食わず)有毒植物で馬や牛が絶対に口にしないことを意味する。(Wikipediaより)




同じ場所、2018/9/03に訪れた際

元気に咲いていたセンニンソウ

3か月後には種になるということですね!

センニンソウ


海の傍ということで

ハマヒルガオの葉っぱも写っています▼


 



 


 

ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« メタセコイア・イチョウ・モ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これは、またたくさん!! (attsu1)
2018-12-07 09:04:23
おはようございます。

これは、またたくさんの仙人さんがいましたね。
あの白い花からの変身が楽しいですよね。
私も、この前、見つけたときは、嬉しくなりましたよ。
それにしても、植物は、子孫を残す方法を、色々考え、進化したのに、感心させられます。
今日は~ (のんこ)
2018-12-07 13:34:22
花は道すがら見た事ありますが、こんなに立派に実った種は初見です。種も綺麗
存在感あり立派ですね。花を見るのは何処でも群生していますが、此の種から花が咲くまで?どのくらいの期間がいるのでしょうか?クレマチス?にも負けていませんね。初見には何時も感動がつきものです。有難う様。
思い出しながら (puramuroiyaru)
2018-12-07 14:30:56
attsu1さん、こんにちは。
センニンソウの種を見つけ、attsu1さんのお部屋にもあったな~と思いながら
撮っていました。
アップされた様子をみて「出会ってみたい!」と念ずれば、本当に実現することが多いです。
ただ、ナンキンハゼと皇帝ダリアは、念じても実現しそうにありません。
動画の中で楽しませていただきました。
皇帝ダリアは動画で見ると本当に大きいですね。
私には樹木の花のように思えました。

冬になっても出不精には見えませんよ。(軽やかです)
いつもありがとうございます。
同じことを考えて (puramuroiyaru)
2018-12-07 14:37:04
のんこさん、こんにちは。
種をお持ち帰りして、植えたら芽が出てくるのかな?
と興味津々でいるところなんですが、果たして花が咲くまで何年かかるのでしょう。
先ずは芽が出てくるかどうかが問題ですね。
でも試してみるつもりです。
自宅のクレマチスもこぼれ種で、いつの間にか花が咲いたりしているので、
少しは期待できるかもしれません。同じ仲間ですからね。
何年後かを楽しみに!
いつもありがとうございます。
仙人のおひげ (fukurou0731)
2018-12-08 09:45:20
のんこ様
おはようございます。
仙人のおひげ、よくぞセンニンソウと名前を付けたと言うような植物ですね。
花も楽しめますし、種子になったからも二度おいしいセンニンソウです。
木曽にはボタンヅルとともにたくさん生えています。ブログでも何度も取り上げているお馴染み様です。
白い花の中にあるたくさんの蕊が美しいですね。
初めまして (puramuroiyaru)
2018-12-08 14:08:25
fukurou0731さん、こんにちは。
読者登録・コメントいただきありがとうございます。
私はpuramuroiyaruと申します。
「のんこさん」は、私の部屋においでいただきコメント頂いている方のお名前です。
よろしくお願いします。

お部屋へお伺いしてボタンヅルの種子を拝見してきました。
種の色が黒っぽい感じで、センニンソウとはまた違った魅力がありますね。
私も8月の終わり頃、花には出会っていますので、その場所へ行って
種子ができているかどうか見てこようと思っています。
風で飛んでいなければいいのですが…。
ありがとうございました。
大変失礼いたしました。 (fukurou0731 )
2018-12-08 14:16:20
puramuroiyaru様
こんにちは。
大変失礼いたしました。
今後ともよろしくお願い致します。

コメントを投稿

植物たちとの嬉しい出会い」カテゴリの最新記事