ディスカスな休日 自転車編

主に自転車をテーマとした覚書
輪を広げられれば尚良し

湧水珈琲_いや川水源

2020-10-25 21:31:07 | 甲佐・美里方面
秋晴れ予報の一日だけど丸一日サイクリングって気分では無い。 紅葉には少し早い事もあって、今日も湧水珈琲目当てでコース設定。 いくつかの候補地の中で最も平坦なコーで出発^^; のどかな田園風景。 そんなところにひっそりある「いや川水源」で湧水調達。 愉しむ場所は豊野の誉ヶ丘公園。 秋晴れの中、まったり。 帰路はコスモス畑を見に塚原古墳公園経由。 そんな秋晴れの半日コースは . . . 本文を読む
コメント

湧水珈琲_小田瀬戸口公園

2020-10-18 17:38:54 | 玉名方面
毎度ながらサイクリングに適当な所は無いかとGoogle Mapを眺める。 目に留まったのが小田瀬戸口公園、ここには湧水も有るでは! Google Mapへの投稿ではバーベキューOKとの事。 往路は田原坂、帰路は高速沿いのK3経由予定で出発。 田原坂から金峰山を眺める。 小田地区に入るとこんな看板が。 「金栗四三翁の墓」とGoogle Mapにはあるが、「住家・資料館」もあるんだ。 . . . 本文を読む
コメント (4)

湧水珈琲_鑪水

2020-10-10 17:22:29 | 玉名方面
のぶさんのblogで知ったもうひとつのナルシスト。 そう、湧水珈琲を愉しむに良さそう。 ちょうど寄ってみたいキャンプ場も有ってコース設定。 植木方面から吉次峠を越えて玉名方面へ。 K1号線ループを渡った直ぐ近くのこちら。 小さなキャンプ場だけど、いい見晴らし! 「ナルシストの丘」へ。 blogアップした2013.9月が最初に来た時なのかな。 そう、この時は「ナルシストの椅子」 . . . 本文を読む
コメント (8)

夕陽を見に白岩崎キャンプ場へ

2020-10-04 06:57:13 | キャンプ
週末に休みが取れ、天気も良さそうなのでキャンプ地を検討。 車か自転車か、高原か海辺か、諸々と出発直前まで悩む。 海辺でのキャンプはまだ無いし、夕陽を見てセンチメンタルに浸るのもいいかも。 なーんていい年のO3が一人夕陽を見ても絵にならないか。 そんな事を思いながら10/2(金)にミニベロとキャンプ道具を積んで出発。 苓北町白岩崎キャンプ場、今年春に下島一周した時に立ち寄っている。 その . . . 本文を読む
コメント (8)

湧水珈琲_破魔呑水源

2020-09-26 23:55:55 | 甲佐・美里方面
破魔呑(ハマドン)水源、何ともインパクトある名と漢字。 その名の由来は”この水を呑(飲)んで厄介なヤツ(魔)を退治(破った)”との事。 そんな力みなぎる湧水での珈琲を愉しむのが今日の目的^^ 甲佐からK152に入りあちこちに咲く彼岸花を眺めながら走る。 峠を越えて右折し緑川方面へ南下して破魔呑水源に着。 力みなぎる湧水を確保。 緑川沿いのK220に出て先週のチポライド帰路で見つけ . . . 本文を読む
コメント (6)

2020 阿蘇合同ライド

2020-09-23 06:25:46 | 阿蘇方面
9/20チポリーノライドにつづいて9/21阿蘇合同ライドに参加させてもらった。 途中から動画撮影を思い立ち小間切れで撮影。 単に繋ぎ合わせの編集だけどそれなりに時間がかかった^^; ルートはこちら。 . . . 本文を読む
コメント (10)

久しぶりのチポリーノ

2020-09-20 23:55:55 | 山都方面
長崎O3のお二人が熊本遠征で今日はチポリーノとの事。 集合はイオンモールクレアだけど、国道445の七滝辺りで合流予定にて出発。 彼岸花は今週が見頃のよう。 K221軍見坂から国道445七滝に10時頃着。 参加表明もここでの待ち合せ連絡もしていないが、合流出来るだろうと勝手に思って。 1008さんはいつも定刻より早いので既に通り過ぎたかな。 まあ、どちらにせよチポリーノで落ち合えるでし . . . 本文を読む
コメント (6)

湧水珈琲_高森湧水

2020-09-13 18:54:18 | 阿蘇方面
毎日が休日となれば、たぶんあまり考えないだろう。 週末の天気予報を見ながらあれやこれやコースを考える事は。 そんな週末ルーテインで今日は南阿蘇へ。 テニス全米オープン女子決勝を見て出発(やったね^^) ススキが揺れて阿蘇は秋の風。 俵山を超えて最初の目的地へ。 ホテルの温泉・食料があって景色も良さげな「ゆるキャン」候補地を下見。 ホテルグリーンピア南阿蘇の敷地内のキャンプ場。 . . . 本文を読む
コメント (4)

奥菊池方面へ

2020-09-05 05:41:32 | 菊池方面
面白そうなサイクリングコースはないかと地図を眺める。 なんかグーグルマップのデザインが変わったかな? と目につくものの自走で行ける目ぼしいとこは無いなー。 で、目に留まったのが「菊池川」に合流する「なめり川」。 その上流近くへ届いているK201号。 先週の矢谷渓谷は良かったけど、やっぱ人が多すぎ。 この「なめり川」上流はいいかも。 途中で道は途切れているので行って来いのルートになる . . . 本文を読む
コメント (4)

矢谷渓谷へ

2020-08-29 23:56:31 | 山鹿方面
キャンプ地として見ておきたいと思っていた矢谷渓谷。 何度か行った事はあるけど、キャンプ地候補として見ていなかったので。 事前調査では入場料は300円。(ディキャンと思えばかなり安い) ならばディキャンでゆったり納涼がよかろうと。 早朝出発で9時前には到着、まだ誰もいない。 良さげな木があったのでハンモックを張って準備。 あら、炊事場の水道が故障のようで水が出ない。。。 備え有れば . . . 本文を読む
コメント (2)