埋もれゆく空間

趣味の物で部屋が埋もれていく様を綴る場所

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デザートストーム川越 定例会 4/3

2011年04月06日 00時55分15秒 | サバゲ
日曜日にDS川越の定例会に参加してきました。
普段月一ぐらいのペースでT2cのゲームで遊ぶだけでフィールド定例に顔を出す事は殆ど無いのですが
今回いつもの面々が行くと聞き何かテンション上がってきたので参加する事に。

DS川越は昨年二月以来。
前回はたいへん風が強く防護ネットを支えるパイプがしなったりネットが破れたりするほど。
フィールド内はまさにデザートストームでありメッシュゴーグルしか持参していなかった私涙目という状況でした。
そんなわけで今回はメッシュの他にレンズ型も持参。結局メッシュは使いませんでしたが。

駅からフィールドまで3㎞ほどの道を徒歩で行く事も考え(フィールド近くまで行くバスの始発が遅いため)
荷物を最低限まで減らした上にキャリーカートも使用。準備万端。
しかし朝7時半に南大塚駅に到着したところタクシーが何台も客待ちしていて拍子抜け。
前回は1台しかいなかったのになぁ…。
まぁ楽が出来るならそれに越した事はないですが。
早く着いたおかげで準備ものんびり出来ました。

ゲームは…あんまり良くなかったですねえ。
といっても自分の戦果がですが。ゲーム自体は結構クリーンで問題無く進んでいた気がします。
私自身はどうも弾道を見てから狙いを修正する癖が強すぎるらしく
敵の動きにとっさに対応できず無駄に弾をバラまいているという。
銃を素早く構えサイトを敵に合わせて撃つ、こんな事さえ出来てない有様。
銃をスイッチしてバリケから身を乗り出すシーンがありましたが銃口は空を向いていました…。

一度ゲームで勝敗度外視にその辺りを鍛えなおさないといけないかも。
現状のままでは腕も上がりませんわな。
自分の銃で弾がどこまで飛ぶか、どこから落ち始めるのか、その辺りも把握しておかないと。


今回の装備はIzlomの上下とブーニー、EGERベスト、マルイAK102+PK-Aサイト。
ベストはわりと使いやすかったです。個人的にはSmershよりも合う。
102を使うのは久々でしたが性能に問題なし。
PK-Aは…ダットサイト自体ほとんど使わないのですがまだ慣れていないようです。

そういやDSのサイトの写真のいくつかに私が写っていましたが…なんだか妙。
BDUの太股が膨らんでいるのにニーパッドで膝から下が絞られていてなんともアンバランス。
まぁその辺りあんまり気にしてもしょうがないか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ビクトリーショー(春) | トップ | CYMA RPK74 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サバゲ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事