埋もれゆく空間

趣味の物で部屋が埋もれていく様を綴る場所

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CIMAX T2cオフ 1/29

2011年01月30日 14時07分49秒 | サバゲ
昨日、再びCIMAXで行われたT2cオフに参加。
流れとしては前回のオフの続きといったところ。

朝から寒くて心が折れそうに。
とはいえ厚着するとすぐ体が冷えてしまうのでモンベルのシャツとGorkaを着用。
一応ボーダーの長袖も持っていったのですがこの2枚で何とかなりました。

銃は前回と同じLCTのAKMS。



ただしバレルをMADBULLからアングスのルーズバレル(結局AK用455mmを買い直しました)に交換。

効果の程ですが…なんだかよろしくない。
厳密に距離を測ったわけではないのですが前より弾が飛んでいない。
落ちる辺りで左右にバラけるの光景が何度も見られた。
初速は約70。

組み方になんかミスがあったのかな?
もう一回バラして確かめてみますかね。場合によってはMADBULLに戻す事も検討。
そういえば以前入れていたバレルはGHKのGBBAK74から移植してきたもので
長さはAK用フルサイズではなくおそらくM4用の363mmでした。
455mmにすればまた変化があるかもしれない。

戦果は前回よりよろしくなく。
向かった先にわりと人が少なかった事もあるのかも。
そのおかげで最後の方まで生き残る事も多々ありましたが。
もう少し積極的に前線に出るようにしないと…。

今回はT2cのゲームでは久々に1時間ゲーム等が無く10~15分の繰り返し。
休憩時間はあまりとらず多くのゲームを行うスタンスでしたが
短くても休みがある分疲れはそれほどありませんでした。

とはいえ
ずっと銃を構えていたら腰に痛みが…。左足も微妙に。
先週スノボで負った肩と首の痛みもまだ残っているし満身創痍。
まぁ次のゲームは約1ケ月後なのでなんとかなるでしょう。
コメント (4)

また雪山へ

2011年01月24日 20時02分50秒 | 日記
先週の土曜に今度は湯沢へ。
雪山最高!ってほど滑るの好きな訳じゃないんだけどなぁ。
と毎年思いつつ足を伸ばしているのが現状。
まぁ1年に2回ぐらいしか行ってませんけど。

今回は車ではなく新幹線で向かいます。



とりあえずカツサンドを食べるのが慣わし。
駄弁ったりDSで遊んでるうちに越後湯沢着。乗り換えて越後中里へ。



天候は荒れてはいなかったけど雪は降り続けていて山頂の方に時折ガスが。
アイスバーンになってなかったのは良いのですが雪がなんだか柔らかすぎかなと。

今回、板をグーフィーにしてみましたが滑りにくいったらありゃしない。
数年間の経験値がリセットされてしまった感じ。
まぁ下手な事はしない方が良いんでしょう。

雪が柔らかいといっても思いっきりコケればやはり痛い。
今年も右肩を強く打ち付けて1分ほど動けず。転び方もうまくならないとダメですな。
14時頃には太股の痛みがキツくなりギブアップ。



19時過ぎの新幹線までスキー場の風呂場で汗を流したり越後湯沢の駅ビルの中で時間を過ごす。
蕎麦食べて、五平餅食べて、角煮バーガーを車内で食べて…
って運動量に比べて食い過ぎだ。
帰りの車内はメンバーの席がバラバラなので本を読んだりして過ごす。

そしていまだに打った右肩と首が痛むわけですが幸い足の筋肉痛は無し。
今日は休暇を入れてましたがまぁ1、2日じゃ治るものじゃないですな。

そして今週末は2ヶ月ぶりのサバゲ。
体を酷使する日々は続く。
コメント

雪山へ

2011年01月10日 18時51分45秒 | 日記
すっかり年も明けました。
元日は赤風呂の初売りに行こうかと思っていたのですが
どうせ今欲しいようなものは出てないし昨日歩き回ったせいかふくらはぎが痛いし。
って事でゴロゴロしてました。
2日、3日も神田明神に初詣やら秋葉巡りでもしようかと思っていたのですが
結局ゴロゴロ。寝正月。

まぁずっと家に閉じこもってるのもアレなので土曜に舞子へ滑りに行ってきました。
いつもは日付が変わる頃家を出て現地で一休みという方法を取っていたのですが
今回は早朝に出て現地着そのままゲレンデへ、という手に変更しました。



GUNMAに入ってしばらく走ると雪が目立つようになり…。



関越トンネルを通るとそこはすっかり雪国。

到着は9時頃だったでしょうか。
急ぐ事はないとだらだら準備して一滑りしてる間に



いい天気に。上空は結構風が吹いていたようです。

ボードを選ぶ時にいつもレギュラーを選んでいるのですがどうも右足を前にした方が滑りやすい。
じゃあグーフィーの方があってるのかと毎回悩んでいるのですが
初心者は後足に重心をかけてしまって逆になりがちな事もあるそうで。
自分もなんかそれっぽい。まぁ試しに使ってみても良いかもしれません。

ボードはレンタルなのでころころ変わりますがブーツは自分のを持ち込み。
BOAシステムとかいうのを使ってますがシューレースより楽で良いですな。

昼食をとった後これからどうするかと同行者と話し合う。
二人とも病み上がりなので余裕あるうちに引き上げようという結論に。
道もずっと空いていたので良い判断だったのかも。



赤城高原SAのじゃがバター。
塩もたっぷりでかなり体に悪そうです。
でも毎回喰う。



東京に帰ってきた頃には夕方に。
富士山がくっきりと綺麗だったのですがタイミングを外して微妙な写真。

今のとこ筋肉痛がないのはあまり滑らなかったおかげかそれともタイツのおかげか。

まあ今月はもう一回滑りに行って月末はサバゲに行って…と結構忙しい。
一月はいつも体調崩すので気をつけたいところです。
コメント