JECA五所川原福音キリスト教会ブログ

五所川原福音キリスト教会の活動の様子を写真などで綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アイロンビーズでストラップ作り(加筆)

2015-08-31 16:24:39 | 日曜フレンズ

日曜フレンズで「アイロンビーズのストラップ作り」。




はじめは6人のお友達、そして遅れて3人が来て、
全部で9人のお友達が来れました。感謝!

(毎日のように、教会に10~15人
遊びに来ています。が、日曜はご家庭の都合や
お出かけなどで、10人前後となっています。)


この日、子ども向けの大きな行事があったにも関わらず、
こんなにたくさん来てくれて本当に感謝でした。


まずは、テーマソング「声を合わせて」を歌い、
新しい歌「すごく!」を覚えました。

そして、お話と暗唱聖句、ゲーム


その合間に、またやって来ました!
「変なオジサン」シリーズ3




帽子と☆のメガネがトレードマーク。


BGMはなんと、E-girls の「follow me」に乗せて
現れる始末?!




シガーボックス披露。
(ただし、久しぶり過ぎて、失敗の連続・・・
体が温まった頃に、ようやくいい調子に。笑)


拍手喝采!

でも、子ども達は、変なオジサンの正体に
疑いのまなこ・・・。笑






アイロンビーズは集中力がとてもいるクラフト。
でも、小1、2年生たちも楽しく作れました。




テキスト通りに作った子どもも、
2作目はオリジナル作品を作りました。
毎回、子ども達の創造力、想像力には脱帽!


左上から右に

野球ボール、パンダ、ねこ、
さくらんぼ、十字架、蜂の巣、
ねこ、スペード、いぬ


このほか、イニシャルや魚、ハートなど、
いろいろな作品ができました。

アイロンは、やけどをしないように
大人が担当しました。


おやつタイムは、ご父兄から頂いた
スイカ、メロン、そして焼きプリンを食べました。


ここで、一端「日フレ」はおしまい。



でも、ここからが、子ども達の時間です。

自由な遊び時間、いつものように
鬼ごっこなどで走り回る、走り回る。

1時間半くらい遊んでから家々に帰ります。


定例のプログラムでは、
体力が有り余っているとのこと。

毎日遊びに来ていても、
まだまだ物足りないの???





さて、来月の日曜フレンズは、

お待たせ!

「ゲーム大会」です。


「オジサン流」ゲームが、
いつもの何倍も味わえちゃう!

詳しくは、後ほどご案内しますね。














コメント

8/30(日)の礼拝ご案内

2015-08-28 09:08:18 | 主日礼拝

8/30(日)の礼拝のご案内です。


聖霊降臨節第15主日礼拝


聖書箇所/ヤコブの手紙2:1~13

テーマ/「差別の原因」

メッセージ/織田信明牧師


暗唱聖句

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。」

イザヤ書43章4節前半



証し(信仰体験談)/木村優子さん


*第5主日はいつも信徒による信仰体験談があります。
どのようにしてイエス様に出会ったか、信仰生活の中で、
どんな神様の恵みを与えられたかなどのお話です。
お楽しみに!




秋ばらが咲いています。ブルームーン。強香。



午後1時30分から「日曜フレンズ」があります。
幼・小学生が対象です。



アイロンビーズでストラップを作りますよ。






まだまだ夏の花は元気ですが、
少しずつ秋の気配がしています。






白ぶどうです。
すでに甘い香りが漂ってます。





柿はまだ青いですが、立派な実が生っています。




今年は、季節の移りが
早め、早めに進んでいる気がします。




60周年記念誌の編集作業がようやく終わり、
印刷に出す予定です。
完成にまた一歩近づきました。





コメント

8/23(日)の礼拝ご案内

2015-08-22 13:21:36 | 主日礼拝

8/23(日)の礼拝ご案内です。




聖霊降臨節第14主日礼拝

聖書/ヤコブの手紙1章13~27節

テーマ/「イエス様を見よ」

メッセージ/織田信明牧師


今週の聖句

「信仰の創始者であり、完成者である
イエスから目を離さないでいなさい。」

ヘブル人への手紙12章2a節



*礼拝後、ティータイムがあります。
お茶、お菓子でお交わり下さい。




シュウメイギクが咲きました。秋の花です。




*礼拝式の中に、献金(奉献)の時がありますが、
強制ではありません。献金袋が回って来たら、
次の方に回して下さい。



*教会には、聖書、讃美歌などが備え付けられています。
お気軽においで下さい。


*目の見えない方々のために、点字聖書、点字讃美歌が、
耳の聞こえにくい方々のために、ヘッドフォンが
備え付けられています。安心してご来場下さい。






アブラゼミの鳴き声はまだ聞こえています。
いのち短い蝉の成虫。秋の訪れを感じて、
精一杯鳴いているのでしょうか?


津軽の短い夏が、
足早に去ろうとしています。


秋10月、教会は60周年を迎えます。

主に栄光!




コメント

夏の花&野菜の花

2015-08-19 16:08:54 | 植物

みなさま、お元気ですか?


8月も半ばを過ぎ、最低気温がようやく20℃を
切るようになってきました。




最高気温はまだ夏日(25℃以上29℃以下)ですが、
朝夕が涼しいと過ごしやすいですね。





夕方にはコオロギやバッタ類の鳴き声が
よく響いています。



(弘前市の革秀寺の蓮。津軽為信公ゆかりのお寺です。)


空も、夏の雲と秋の雲が闘っているかのように、
入道雲と鱗雲が同時に現れるようにもなりました。




赤トンボや田んぼのイネのこうべの下がり具合にも、
「小さい秋」を見つけることができるのではないでしょうか。











先日の休暇の時に、
田舎館村の田んぼアートを見物しました。
第一会場。



「風と共に去りぬ」から。

(「青天の霹靂」とは、県内初の特Aを頂いたお米の品種名。
「風と共に・・・」とは無関係ですが・・・。笑)



第二会場。






スターウォーズ。


第二会場のもう一つの作品は、




今年亡くなられた高倉健さん。
小石でできています。


田舎館村は平成の大合併の時にどことも合併しませんでした。
しかし、このように知恵と努力によって、
今や世界にも紹介される村となりました。
すばらしい!!





秋が近くなり、教会の庭のクレマチスも、
2番花が咲くようになりました。

まもなくピンクと白のシュウメイギクも咲くべく、
つぼみがまん丸になってきました。





このブルーの花は何かわかりますか?

実は〈四角豆〉という、沖縄の野菜の花です。
我が家は、去年から植えています。
インゲンの仲間ですが、サクサクとした歯触りと、
少しほろ苦い味が、とてもいいですよ。

名の通り、四角いインゲンです。
9月に収穫したらアップしましょう。






最後は、この黄色い花。
これはわかりますか?


落花生の花です。


花が咲き終わった時、子房が土にもぐり込み、
地中に実(ピーナッツ)ができます。

花が土に落ちるようだから、落花生と言います。


10月まで収穫はできませんが、
ゆでて食べると最高です。

青森でも落花生は栽培できますよ。
プランターでも可能です。

楽しいので、お試しあれ!



本格的な秋は、すぐそこに来ていますよ。



小さい秋、見つけて下さいね!\(*^o^*)/





コメント

8/16(日)の礼拝ご案内(画像追加)

2015-08-13 07:06:59 | 主日礼拝

8/16(日)の礼拝ご案内



聖霊降臨節第12主日礼拝
聖書/ヨハネの福音書9章1~12

テーマ/「神を見る目が開かれる」

メッセージ/花田茂兄


暗唱聖句/詩篇121篇2節
「わたしの助けは、天地を造られた主から来る。」



*織田牧師は休暇のため、説教は、
当教会の信徒である花田茂兄が担当いたします。

*礼拝後はティータイムがあります。





礼拝の中に、献金(奉献)がありますが、
強制ではありません。
献金のかごを次の方に回して下さい。

耳の聞こえにくい方のためにヘッドフォンが、
目の見えない方のために、点字聖書、点字讃美歌が
備え付けられています。安心してご来場下さい。






コメント