GO-GOGOC

和歌山のすごいこと発信

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

紀州箪笥のすごさ

2014-06-26 | 日記
 桐箪笥 しが社長 全国で 伝統工芸品は 512個。和歌山県には漆器と箪笥と竿の3つがある。この紀州箪笥の工場には 
伝統工芸士の人が5人も働いているそうです。桐はあくをぬくのに1年~2年かかるのです!

引き出しをくみたてている。

箪笥は ひとつ 300万円にもなります。

紀州箪笥は テレビ会社と新聞会社にも注目されているからスゴイ!そして5Cも注目されてるからすごい!!
 
箪笥をつくるのに2カ月もかかって すごく大変です。

しが社長の紀州箪笥がもっと売れてほしいです。
来週の木曜日は布引でにんじん畑訪問、人参抜きをします(^v^)
そして、イオンモールで買い物体験します。ぼくはおすし売ってたらたべたいぜよ~
私はおにぎり(鮭)をメインにして・・・楽しみぜよ~
5Cのみんなコメントいっぱいいれてください
5C以外の人もいれてみてください                             

                                BY ともか・しずちゃん
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

今、マグロがあつい!那智勝浦町

2014-06-21 | 日記
マグロの勉強を4月からやっています。
今話題の近大マグロはもちろん、串本町の稚魚がら育てる養殖マグロ・・・



昨日は、天然マグロの仲買人さんで、
第三のマグロとして「海桜鮪」を開発したり、
環境のことを考えてお仕事をされている脇口水産の松本さんにきてもらいました


松本さんはアメリカや東京などの出張も多く、勝浦町に帰る途中に寄っていただく
時間をとってもらいました。


野菜は農家、牛や豚は畜産業の方、養殖の魚は養殖業の方、
では、海の魚は?
と聞かれました。そうです。自然の物・・・
持続性のある漁業を心から応援します!
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

紀州桐箪笥を知ってもらいたい!!

2014-06-19 | 日記
今日はシガ木工さんに行きました。心をこめて作っている職人さんたちの姿に感動しました
そして、和歌山にこんなに素晴らしい伝統工芸や伝統工芸士さんがいることを誇りに思いました
一人でも多くの人に紀州箪笥を知ってほしいと思いました。
詳しくは明日また投稿します~

最後に海に入りました(*^_^*)
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

紀州桐箪笥 志賀さん

2014-06-18 | 日記
紀州桐箪笥の伝統工芸士の志賀さんに教えてもらいます
昼からは、加太の栽培漁業センターで栽培漁業の勉強をします
漁業は今までも串本町の和歌山東漁業協同組合の吉田組合長さんに養殖業のこと
を詳しく学び、近大マグロからイセエビや鯛の養殖までかんがえました
明日も作り育てる漁業の栽培漁業についていっぱい勉強してきます
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

あさっては紀州箪笥を見に行くぞ

2014-06-17 | 日記
木曜日に、紀州箪笥の伝統工芸士の志賀さんを訪ねます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加