アメリカンな生活!

トランプ大統領と同い年(73歳)です。

青空・群青色・漆黒の天の月

2019-11-15 07:15:58 | 日記

早朝より、三色の天の月を愛でることができました。幸せです。今日もいい日になりそうだ。

       青空の天

       

       群青色の天

       

       漆黒の天

       


大嘗祭 厳かに 天皇陛下 大嘗宮で祈り

2019-11-15 04:51:14 | 日記

 今日の新聞の一面記事は、天皇陛下が一代に一度臨む伝統的な皇位継承儀式「大嘗祭」(だいじょうさい)の中心儀式、「大嘗宮の儀」が14日夕から皇居・東御苑で行われた。というニュース。1300年以上続く最も重要な即位に伴う皇室祭祀で、天皇陛下は神々に新穀を供えて五穀豊穣と国家の安寧を祈られた。宗教的な色彩が強いため、憲法上の国事行為である「即位の礼」とは別に、皇室行事として行われた。政府は「公的性格」として宮廷費(国費)支出。上皇陛下の時の大嘗祭も記憶にあるなか、二度も「大嘗宮の儀」を拝見できるとは、幸せな気持ちになりました。

       

<トランプ大統領のツイート>

       

....どこでも、ドナルドトランプを追う3年間の民主党員がいます。ナンシー・ペロシは、アメリカの有権者が最終的にそれを責める人を探しているのを心配しています。家で彼女自身の物語を見てください。彼らは何をしましたか?平均的なアメリカ人は何も識別できません...




 

 

 

 

 

 

 


真夜中の太田胃散

2019-11-15 00:13:09 | 日記

サラリーマン時代、朝の常備薬でしたね。ラベルに表示されています。

       飲みすぎに

       胸やけに

       胃の不快漢に

      

 

 

 

 

 

 

         


今宵の月、安眠できます。

2019-11-14 20:54:18 | 日記

 月の出時刻頃から、ちらちら空を見上げるも雲が多く諦めていた。何度目か分からない。ついにまん丸に近い月を愛でることが出来た。詩は読みません。

       

こんなだった。暗雲って言うのか。

       

あと1時間位で睡眠する。


Lee Morgan - God Bless The Child

2019-11-14 11:41:26 | 日記

 今日の天気予報は、雨のち晴れ。朝、明るくなってきて思った。うそでしょ。雨なんか降ってない。雨で子を駅まで送らないで済んだ。しかし、洗濯物を干そうとしたら、アスファルト道路が濡れていた。最近、外れるようで予報通りになることが多いので、晴に賭けた。10時頃には晴れてきた。当たりだ。

       

 それまでガスファンヒーターをつけていたので、リビングに仮干し。うっとおしい。

       

 今日も秘密の花園は、綺麗ですね!

       

       

いつものように上からのシクラメン。やはり、ガーデンテーブルがメインになる。そのうちデンマークカクタスがデビューだ。

       

さて、水曜日は焼き魚と鍋の日。「うちの晩ご飯」は焼き魚は、赤魚の粕漬。鍋は豚汁。赤魚は十数年ぶりだ。というのも下の子が小学生の時、「これ嫌いだ。」っていうんでスーパーで特売していてもやめていた。スーパーの店頭で見かけて買った。俺、喰いたいし。

       

ネット検索で赤魚の粕漬の焼き方のレシピをみた。粕はペーパータオルでよく拭き取ってとある。あっこれだ。子が嫌いになった原因が分かったような気がする。そんなことしないで粕がべったりついたまま焼いたからだ。レシピ通りにした。

      

その嫌いだった子は30歳になるんだけど平気で食べてた。そういうことって他のメニューにもあるかも知れない。

そして作り慣れた豚汁。明日の味噌汁はこれの残り。

       

タイトルはJAZZ RADIO.comから、最初の曲名です。