アメリカンな生活!

トランプ大統領と同い年(73歳)です。

え~今週末で2月が終り

2020-02-26 18:19:25 | 日記
 2020年、あっと言う間に日曜日は3月だ。
       
コロナウイルスにはなりたくないし。一日中、ネット&TVだ。久しぶりに地上波のテレビ朝日を視聴した。そうなのって感じ。相変わらず反日的だ。俺、そういうの嫌いなんだ。なんなんだろう、不安をあおって混乱させて。どうしようっていうんだ。
 赤いチェックは風呂水の入れ替え日。中三日がうちの基本。それで他の家はどうしてるか気になっていた。ネット検索結果、中二日みたいだ。家の場合は、明日入替日だ。

株急落 一時1000円超 肺炎懸念 世界株安

2020-02-26 05:49:37 | 日記
 今日の新聞の一面記事は、新型コロナウイルスの感染拡大を悲観した世界同時株安の流れを受け、連休明けの東京株式市場は全面安となり、日経平均平均株価(225種)は一時、前週末終値比1051円安をつけた。というニュース。
 終値は781円33銭安の2万2605円41銭と、2018年12月25日(1010円45銭安)以来、1年2か月ぶりの大幅な下落を記録した。
韓国やイタリアなど世界各地で感染拡大が明らかになり、経済活動の停滞が長引くとの警戒感が強まった。東京市場が休場だった前日24日には、韓国や香港などアジアの株価指数が大幅に下落した。欧州主要国の株価指数も3~5%の大幅安が続き、ニューヨーク株式市場のダウ平均株価(30種)は1031.61㌦安と、過去3番目の下げ値段をつけた。
 これが世界のトップニュースでしたね。新型コロナウイルスは、まだピークに達していない。先が見えないし、治療法が確立してない不透明感が経済に反映するんですね。このままだと世界のGDPは大幅ダウンだ。大変なことになってきた。
       
<トランプ大統領のツイート>
       
ロジャー・ストーン事件の主任として汚染されたju審員はめったにいなかった。 彼女の背景を見てください。 彼女は「トランプ」とストーンへの憎しみを決して明らかにしなかった。 裁判官と同様に、彼女は完全に偏見を持っていました。 ロジャーは私のキャンペーンに取り組んでいませんでした。 正義の流産。 見て悲しい!

Donald J. Trump @realDonaldTrump

There has rarely been a juror so tainted as the forewoman in the Roger Stone case. Look at her background. She never revealed her hatred of “Trump” and Stone. She was totally biased, as is the judge. Roger wasn’t even working on my campaign. Miscarriage of justice. Sad to watch!
午前5:01 · 2020年2月26日·Twitter for iPhone






真夜中のサントリーワイン 濃い赤

2020-02-26 04:22:49 | 日記
 これ、昔の赤玉ポートワインのみたいな甘口。料理ワインとして使用。
       
早朝ですね。もうひと眠りするので撤収は後にします。


ピアノ弾けないのは、俺だけ。プラス「うちの晩ご飯」

2020-02-25 17:58:24 | 日記
 宴たけなわの時刻、亡妻を含めて6人家族のうちピアノを弾けないのは俺だけってことに気がついた。「ピアノ売って頂戴!」ってCMがある。うちにピアノが1台あることを思いだした。(子のごみ部屋)ここに引越してきた時、引越し代$2500の他にピアノの引越し代は別料金でいくらだったか忘れたけど。結構な金額だった。48歳の長男から末っ子の31歳の子は皆個人レッスンでピアノを習っていた。当然、楽譜も読める。
 俺、ハモニカはふけるけど。どうしてでしょうか。分からない。。売ろうかな。子がピアノを弾かなくなってから年1回調律してもらってた。確か$150か$200だったか忘れた。明日にでも「ピアノ売って頂戴」に電話してみよう。
 思いついたこと長くなったけど、「うちの晩ご飯」は餃子とポテサラにモヤシのみそ汁。
 米のとぎ汁は、ウッドデッキの花にさす。ひょっと観たら、おっとう黄色い幸せのザ・ビートルだ。
       
そして、ポテサラは完成してる。
       
あとは、餃子を焼くだけだ。
      
まだ画像があった。ブランチに握った寿司。
      
しつこいね!これでおしまい。
       



中国 全人代を延期 肺炎対策優先 新たな日程示さず

2020-02-25 05:14:06 | 日記
 今日の新聞の一面記事は、中国の全国人民代表大会(全人代=国会)の常務委員会は24日、3月5日から北京で開催を予定していた第13回期全人代第3回会議の延期を正式に決めた。というニュース。
 予算案などを審議する中国政治の重要な行事だが、習近平政権は新型コロナウイルスの感染対策を優先した。新たな日程は示さなかった。
 中国国内でh新型コロナウイルスの感染が止まりません。このままだと習近平さんの国賓としての来日できるかどうか不透明になりました。
 日本では専門家会議で見解を発表していますが、これで大丈夫?新型コロナウイルスの感染には抜本的な見解って見当たりませんでした。専門家会議は「社会・経済活動の混乱が深刻化する恐れがある」と懸念を示したって。しっかりして下さいよ。そんなこと言われても不安になるだけでしょ。困ったもんです。
       
<トランプ大統領のツイート>
       
私たちの2つの国民憲法は、どちらも同じ3つの美しい言葉で始まります。「私たちは人々」です。 つまり、アメリカでもインドでも、誇りを持って奉仕する市民を尊重し、尊敬し、信頼し、力を与え、戦うことを意味します!

Donald J. Trump @realDonaldTrump  9時間

Our two national constitutions both begin with the same three beautiful words: “We the people.” That means that in America and India alike, we honor, respect, trust, empower, and fight for the citizens we proudly serve!