藤竹金属工業所、ホームページ(仮)へようこそ!。

藤竹金属工業所ホームページ(仮)です。
初めてのご来店の方は、カテゴリーの「はじめに」からどうぞ。

チキチキVMX猛レース21、参戦記。

2022年05月12日 | XT500
まいどでございます。

コンビニの、「レジ待ち、ココです。」 の、周辺の商品は 吟味 しずらい・・・。 って思ってる系、金属加工屋。 フジタケです・・・。

並んでる際に、 パパパっと カゴの中へ・・・。 (衝動買いの温床・・・。店側の術中???)

さてさて・・・。
という訳で今回は、長年の目標でありました、 川越の「モトクロスビレッジ」で行われます、
「チキチキ・VMX(ビンテージモトクロス)猛レース・21(回目)」に、参戦して参りました~編。でございます・・・。

とある方から、XT500を頂戴いたしまして、「この子はクローズドコース・お遊び用にしよう~!」と心に決めてから、はや10年・・・。
車両がやっとこさ完成し、オフロードど素人の当方、スクール・コソ練を数回こなし、各方面(特に塗装屋さん)にご協力頂きまして、
今回を迎えた訳で~ございます・・・ね。 

やっとこ出来た車両で、まずは今年、泥んこ遊び。しまくる予定でおりまして・・・。


5月1日、GWの真っただ中。 渋滞にビビりまして、早めの出発・・・。 渋滞の「じゅ」の字もなく、快調過ぎる到着・・・。
そして、初参戦で角地をゲット。            場所取りがすごったです・・・ ひさびさ見ました光景・・・。


そして、朝イチの ブリーフィング・・・。  「コーナーを立ち上がりましたら皆さん笑顔で~」と、仰られておりましたが、
みなさま、顔は笑顔でも、右手はワイヤーを引き千切らんばかりの・・・。  な、印象・・・。  印象・・・。


午後からは雨予報になっております・・・。
コースの表側は イイカンジ。  裏側は、前日の雨の影響か? グチョグチョです・・・。


一日のスケジュールは、  朝一に 参加者全員参加の 練習走行があり、 午前に 1ヒート目。 午後に2ヒート目。
になっております・・・。

朝イチの練習走行を終え、 オフロード素人のワタクシめ、 ヌタヌタ轍の走り方が解らず、 「悩んでるの図。」 でございます・・・。
難しく考えすぎ? なのかしらん・・・?。


そして、「ドッキドキ」の1ヒート目・・・。  
タイムスケジュールがイマイチ解っておりませんで、 遅刻ぎみに スタートラインに到着、整列~。  
ドキドキを 味わうヒマもなく、 とっとと スタートいたしました~。

目標は、「完走」。スタートで最後尾に付け、後を追いました~。  が、鬼門の 裏のヌタヌタ轍で、 速攻コケまして、洗礼を浴びます・・・。  
「ヌタ轍の走り方教わっときャーよかったー」と後悔しつつ、 ふくらはぎがツリつつ、バイクを起こします・・・「重った!」
幸いエンジンは止まりませんでしたので、スグ再スタート・・・。

で、次の次の周に、 再び「ヌタ轍」にハマり、エンジンが止まり、ブーツが泥に半分埋まり、オフィシャルさんに助けてもらい(御恩は一生忘れません)、
何とか再スタートし、その周で チェッカー・・・・。   「あれ?普段の行い悪かったっけなー???。」 と・・・。

瞳から、何かがこぼれそうになるのを、ぐぐぐーっと堪え、  ヘルメットを脱ぎ、「洗礼」 に打ちひしがれます・・・。  
「かえっちゃおーかな?」 


お昼休みに、 顔見知りに会いましたら、「ヌタ轍の件」を グチグチ 愚痴りまくり(特にk&h上山氏)、当方の精神状態を保ちます・・・。
いろんな方と お話も イロイロさせて頂き、 お昼ごはんも食べまして、 午後のレースに備えます~。
車両も 少し お掃除・・・。


2ヒート目、 スタート前から ソコソコ雨も降り出して参りましたが、モトクロスは雨天決行(当たり前)。
「あ~せめて楽しく走りたい~」と思いつつ、 レーススタート~。

今回も 「レースを走りきる目標」で、最後尾に付け、前走者を追います・・・。
で、鬼門の裏の 「ヌタ轍」・・・。  「あれ? そんなに走りずらくない・・・」ぞと・・・。  
あとから聞きましたが、お昼休みに ブル(ドーザー)を投入してくれたみたいで 轍が整地されておりました~。
「うれしいぞ。」

その後、順調に周回を重ねましたが、 雨の影響か、各路面がテカりだし、「ちゅるちゅる」になって参りましたので、慎重にコケずに周回~。
そして無事チェッカ~。
「よし。まずは目標達成~ぞ。」と・・・。     おおむね、大満足・・・。
  
今後の課題も、さらに増えまして・・・。   まだまだ、楽しめそうです・・・。


その後、 雨は降り続け、表彰式も 中止~。 各自 流れ解散。 となりました~。
心地よい疲労感~。  そして 2日後にやって来る、極筋肉痛・・・。


そして、レース翌日。  
あとかたづけを 1日やってましたが、  洗うモノが 多すぎまして、終わりませんでした・・・。 これも洗礼・・?。
ロードレースが ラクチン・・・。(おおよそ、モノを元に戻すだけ。という・・・)


という訳で、 お初でありました「ビンテージ・モトクロスレース」無事に 終了いたしました~。
主催の ホーリーエクイップ様。 オフィシャルの皆様。 関係者の皆様。 大変お世話になりました。 たのしい1日を過ごす事ができました。
ありがとうございました~。  また次回、参加させて頂きます~。

会場でも、いろんな方に お声掛け頂き、 嬉しいやらハズカシイやら でございました。
次回までに「苦手克服」致しまして、 ケガ無く、楽しくレースできれば、 思っとります~。 (先生~よろしく~。)

以上、 参戦レポートでございました~。
ではまた次回。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「藤竹金属工業所」、その158。

2022年04月28日 | その他。
毎度でございます。

ふと、気が付きますと・・・ GW突入~  という・・・。      仕事の遅れ、巻き返しチャーンス・・・・?。

思考とカラダは ウラハラ系~金属加工屋・・・・ フジタケです・・・。

ひとまず、 マイぺース+αα で進めてみましょう・・・。  うんうん。


・・・さてさて。

「連休前までに~」 案件は 無事(?) 納まった、 今日この頃・・・。
「明けにスグちょうだい~」 案件を 進めます・・・。

そんな、 金属加工屋の日々。 でございます~・・・。


センタースタンドの短縮加工、させて頂きました~。  ありがとうございました~。

前に、何度もやらせて頂いております作業・・・。  お久しぶりに来ますと、スッポリ忘れております ここんトコ・・・。
しっかりと、メモ書きしておきましょう・・・。   で、メモがどっか行くという、 負のスパイラル・・・。  謎。


アクラボ(ポ?)の チタンバッフルに、 パンチング 巻きました作業・・・。
溶接できませんので、リベット止め作戦。 でございます・・・。


クルマのブレーキ周りの加工、させて頂いております~。  後日 詳しく・・・。
ガバリを製作いたしまして、 寸法、位置確認おば・・・。
キャリパー取り付けボルトが M12なモノで、確認用で12mmのエンドミルを ブチ込んでおります・・・。
結果、良好~。

バイスにも アルミ板を挟んでおりまして、要らんキズを 気にしております・・・ です・・。  


ビモータ・KB3の ガソリンタンク、 漏れ修理させて頂きました~。
前オーナーさんが、科学のチカラ(エポキシ?デブコン?)で がんばってみた様ですが、ビミョーに漏れてくる。 との事でして・・・。


で、まるっと 造り変えます・・・。    キレイに 除去・・・。


STDより、 多少厚めに フランジを新規製作。  溶接しまして 完了です~。
ありがとうございました~。


古ーい写真おば・・・。
パッと見、違和感を感じた貴方・・・。  YAM・SRマニア、認定でございます・・・。


400クランクに 500コンロッド・・・・って・・・。    ターボ、付けたかったのかな・・・???。
ヤフ〇クの闇・・・  でございます・・・。


そして、 コソ練・パートⅢ。   午後から雨でした・・・。    普段の行いが・・・。


そしてそして、 希望数字も無事ゲッツ。 カッチョよく書いて頂きまして、 チェーンに うるおい与えて、準備完了~。
晴れますように~。

そんなコンナ な、 ここんトコ。  でございました~。

ではまた次回~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「藤竹金属工業所」、その157。

2022年03月31日 | その他。
まいど?でございます。

くしゃみ。 と、 はなみず。 と、 くしゃみ。 で、集中力、そがれがち・・・。   集中持続力大幅低下中年男子、フジタケです・・・。

ひとりの時は、 全っっ開! で くしゃみすると、  意外と  ストレス解消・・・ 風・・・?。

・・・さてさて。
最近、めっきりサボリ気味な、「最近の~、」で、ございます・・・。
なんだかんだ、 「金属加工屋業務」は 日々、進めておりまして・・・。  な、今回であります・・・。


「おかわり。」頂きました作業。  無事完了いたしまして、ただ今 表面処理中~。 でございます・・。
長かった・・・。    納品まで、もう少し・・・。


「ここ!」 という位置に、指示を頂きまして カチ上げ。 致します・・・。
パイプを足しまして、 ステーを新規製作いたしまして、 完成写真を撮り忘れました・・・。 トホホ。

前にも書きましたが、 当方で「アレやコレや」考えるよりも、「ココにこんなカンジ!」と指示してもらった方が、
ありがたい場合が、多多々 ありまして・・・。


SRフレーム、加工させて頂きました~。    毎度ありがとうございます。
最近は、 ノーマルに戻す(切り取られた部分を)作業が ふえちょります・・・。  時代 ですな・・・。


で、ワタクシのXT号。
ペダルを「ちょいと」上げたいの ですけれども、 エンジンから直出しのペダルは、「ひと山」 の移動範囲が大きく、
上がりすぎるので、 ペダルに切れ込みを入れまして、「ひと山」 の真ん中、 狙いました・・・。  イイ塩梅。


そして、コソ練 パートⅡ。
前日が雨でして、コースは 「スーパー泥んこ」 でしたので、ひたすら、ぐるぐる 基本練習を中心に・・・。
基本って 大事~。   果たして、コース上でも 同じ事ができるのか???。   課題ですな~。

という今回でありまして・・・。

しばらくは 裏方作業。 が続きそうで、 ネタ不足は、解消できなさそうな予感・・・ でございます・・・。

という訳で、また次回~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「藤竹金属工業所」、その156。

2022年03月10日 | その他。
まいどでございます。

寒いのに、 花粉が飛んでるなんて・・・   ワリにあワン!。   とか思う・・・、   イヌ派。   フジタケです・・・。

明日明後日頃から、 あったかくなるらしい・・・・  ですワン。

・・・さてさて。
という訳で、 そんなこんなな 「最近の~」 で、ございます・・・。

おかげさまで、 新規の打ち合わせ。 とか、 裏方作業。 とか、 量産モノおかわり。 とか、 催促。 とかとか、
忙しくさせて頂いております・・・。   感謝感謝。

はたまた、なかなか完成しない、大変お待たせしている案件もありましたり、と・・・・。
日々、「あーどーしよ。」とか考えつつの、今日この頃。 でございます・・・。


パラツーのKTM。  マスターシリンダを立てる ブラケット 製作させて頂きました~。
リペアも考え、 ボルトオン仕様にて・・・。
どうやら、「左手でリアブレーキを操作したい。ので、」 との事・・・。


V2のKTM。 オーナー様の 「アクラポ・テールパイプのラインがどーも・・・」 との事で、
「こんなイメージ」のリクエストを頂きまして、テールパイプを新規製作 致しました。
大きなRで、 ゆるーく上がってくる イメージです・・・。  で、こんなカンジ・・・。


ステー部も 新規製作。  アルミ、棒ワーク にて・・・。


そして、ステーを黒く染めまして、 無事に完成~。


「この位の質量を、ココに積みたい!」 のリクエストの元。 アルミキャリア、製作させて頂きました~。
車体側に、近くてイイネジが ぜーんぜん無くてですね、 結構苦労致しまして・・・。
最善を尽くしましたが・・・ 破損しないで機能してくれる事を願っております・・・。


で、わたくしのXT500、時間みてシェイクダウンに行って参りました~。
無事に 「コレは間違いなくオートバイだ!」 という事を確認し、 改善点も何点か・・・。
改良して、次のコソ練に備えます・・・。

以上、そんなこんなな 「最近の~」 でございました~。
ではまた次回。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Hsgさま、SZR660のチェーンライン加工。の巻。

2022年02月24日 | 仕事。
まいど? でございます。

朝、  起きた際・・・   うっすらと 花粉の気配 を感じる、  今日この頃・・・。    
                 冬の寒さ と、春の花粉と・・・。    どっちかな~???。 ~フジタケです・・・。

ま。 考えたトコロで、勝手に 季節はめぐる わけですけれども・・・。 

・・・さてさて。

今回は、 ぶっといタイヤを履きましたので、チェーンラインを オモテに出します作業の巻。 でございます・・・。
STD状態のラインから、干渉部分を考慮いたしまして、 キリのイイ所で、5mm オモテに出します・・・。

オーナー様とも相談し、材質、しくみ、形状を 相談しつつ 作業開始でございます~。


という訳で、さっそくバラし、採寸いたします・・・。
ホイールは、TZ250純正アルミの 5.50-17。 とてーもレア ですね・・・。

細かいお話・・・。
TZ250純正のハブダンパーは、 ダンパー本体からM8のスタットが出ておりまして・・・。
ハンパな寸法(5mmとか)のオフセットを増やす方向ですと、スタット長さが、「足りず、長すぎる」という状況でございまして・・・。


そしてそして、ドライブ側は、メーカー様に マンガ図面で寸法をお送りしまして、単品製作・・・。
便利な世の中でございます・・・。


使えそうなハブダンパーを捜索し、 ゲイルスピード・純正で、仮ビンゴ。
オーナー様希望で、ボルトはM8で・・・。  M10アタマにするアダプターカラーを、SUS303材で製作致しました~。


コチラも、オーナー様希望で、本体もSUS材で 進めます・・・。  がっつり抜かなきゃ、ボリュミーな予感・・・。


そして、ぎゃんぎゃん 削ります・・・。   303材は サクサク寄り でございます~・・・。
キリコは あっつあつ でございまして・・・。


円盤ブランク 完成です・・・。  表側。


そして、  裏側。
左側の、薄い円盤・・・。   
板材でよろしくない???。 なのですが、 板材は 追加工すると「そっくり返る」経験がありますので、
冒険せず、棒材で進めておりまっす・・・。     そんな製作者のキモチ・・・。


ここでも、オーナー様に相談しまして、 アダプター類の外径は 「まるのまんま。」の指示の元、
軽め穴も、ご希望の形状で進めます・・・。


そして、裏側 抜きまくり・・・ でございます・・・。   もっと攻めたかった・・・。


内側スペーサーに ハブダンパーの「逃げ」 こさえます・・・。
仮ビンゴ の理由が、 ほしい寸法より1mm厚い。 という所でございまして・・・。

消耗品は、出来るだけそのまま使いたい・・。   の母心 でございます・・・。


ホイールカラーも 303材。   
TZ250純正のしくみと変えまして、 「刺さるだけ」構造ではなく、はさみ込み作戦。 でございます~。


そして、こんなカンジになりました~。 


ひとまず、 ダンパーを付けずに本付け。   構造が成立しているか 確認いたします・・・。
ん。 だいじょぶ。


そして、チェーンを通しまして、最終干渉確認。   無事作業完了でございます~。

大変お待たせいたしました。  ありがとうございました~。
ブンブン 乗り回して下さいませ~。


という訳で、 以上。  ではまた次回・・・。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする