中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

閑話休題:また歯科通い(4);まだ奥歯で噛んじゃダメ!

2015年01月26日 20時09分07秒 | 閑話休題:日々雑感

      閑話休題:また歯科通い(4);まだ奥歯で噛んじゃダメ!

2015年1月26日(月) 

 今回の歯科医師通いも4回目になる.
 「ばいっ…! アーンして…」
 まるで子どもに話しかけるような調子で,歯科医師は私の奥歯の治療を続ける.
 まずは左下の奥歯.3本ある歯根の内,2本の歯根は神経がない.その歯根の先が化膿していたが,治療を始めて今日で3回目.2本の歯根の中を細い針金のようなものでゴシゴシと掃除しているようである.別に痛くはないが,逃げ出したいような感触が伝わってくる.5~6分で歯根の処置が終わる.
 歯を削りながら,歯科医師は看護師に,
 「…バキューム…」
と指示する.歯を削っている間に噴霧する水と唾液を吸引するためである,
 私は「バキューム」という単語を聞いた途端に,汲み取り便所を連想する.
 「では,確認のためにレントゲンを撮ります…」
 看護婦に先導されてレントゲン室に入る.鉛入りの重いエプロンを掛けて,奥歯のレントゲンを撮る.
 また元の椅子に戻って,今度は右下の奥歯の治療である.どうやら歯の付け根辺りをガリガリと削っているようである.金属の匂いがしてくる.
 削るのが終わると,看護婦が,
 「型を取ります…」
と言いながら,何やら冷たくてベタベタするものを下の歯全体に”ベタ~ッ”と押し付ける.
 「暫くの間,軽く噛んでいて下さい…」
 正直なところ,治療で火照っているところだったので,冷たいのは心地よい.
 数分後,ベタベタだった代物を下あごから外す.外すときに”グニョ,グニョ,…ヌタ~ッ”とした感じがする.
 続いて,今度は上の歯の歯型を取る.
 最後に,
 「噛み合わせの型を取ります…」
 何やらチュウインガムのようなものを噛むように言われる.
 「ハイッ…! これで今日の治療はオシマイです…」
 今回の治療は40分ほどの時間が掛かった.そのためか治療費は保険を使っても,塔ノ岳を1回登るために必要な費用を軽く超えるほどの金額になった.マイッタナ.

 現在の私は両側の奥歯を同時に治療中なので,お煎餅のような硬いものは,後1週間食べられない.食べられないとなると,滅多矢鱈に煎餅が食べたくなる.
 歯科医から帰宅途中で,コンビニに立ち寄る.特にコンビニに用事があるという訳でもないが…
 棚に陳列されている旨そうな煎餅を横目で眺めながら,
 「よぉし~っ! 来週,治療が終わったら,煎餅をバリバリ食うぞ…!」.
 当面の私の人生の最大目標は
煎餅をバリバリ食うことである.

 コンビニを出て帰途につく.
 その途中で,街道歩きで御一緒した知人にバッタリ会う.この方も医者通いだという.お互いに馬齢を重ねると医者との付き合いが増えるんだなと思いながら帰宅する.

 お煎餅が食べられるようになる来週が待ち遠しいヨ.

「閑話休題」の前回の記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/008f7a75097bf2fddceeacc493328151
「歯科医通い」の続きの記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/5566a4d88b53ac26c204455b5e25b6af
「閑話休題」の次回の記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/5b3a2bde25d14eaa8eda4821207e205d

ジャンル:
日記
コメント   この記事についてブログを書く
« 新春の沼津アルプス縦走 | トップ | 趣味三昧;何も予定がなく解... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

閑話休題:日々雑感」カテゴリの最新記事