枝打ち実習

2016年02月25日 | 授業&実習

1年生は枝打ち実習に取り組みました。

枝打ちには少々手遅れ気味な森林ですが、ハシゴに登り枝打ち実習。

はじめは、足は震え ノコギリの動きもぎこちない 

安心してください   数時間後にはこの通り  やはり若いと飲み込みも早いわ

枝打ちは、10数年前まで人工林なら必須の施業として行われてきましたが、近年は、経費に見合った木材価格

とならないことから一部の人工林でしか行われなくなりました。

枝打ち技術が途絶えるのでは。   との危機感を小生は持っておりますが・・・・。

学生に託したいと思います。 ガンバレ 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 海岸林再生のお手伝い | トップ | 海岸林の植栽を通して »
最近の画像もっと見る

授業&実習」カテゴリの最新記事