エボ太郎のブログ2

飲む食べる旅行大好き!

ランカウイ島10日間(10日目)

2017-05-07 23:55:07 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

5時起床。
シャワーを浴びた後、残っていたマンゴーやら昨晩の残りやらカップ麺、ビールを消費(笑)

ここで初めて気付いた事。
テレビの下に、「部屋でのアルコールはお控え下さい」と書いてあった。
最近、旅行中はパラダイス・ベイばかりでテレビ見ない為、全く気付かなかった。
フウカヴィラ様、ごめんなさい。
ちなみに、今回の旅行中、一度もテレビ点けていない。

7時ちょい前にチェックアウト。
7時に頼んでいたタクシーが時間通りに来た。
20分程度でランカウイ国際空港に到着。RM 27。

出発まで1時間40分ですが、チェックインカウンター開いていない。
これならもっとのんびり出てくれば良かったかな?
7時40分過ぎにチェックイン終え、小さな空港内を回っていると、配りものにいい土産物を見付けた。
大量購入(爆)
                      

8時にセキュリティー受け、搭乗待ちエリアへ。
セント・レジス&ウェスティンのラウンジあるのですが、滞在者ならば誰でも利用できると思っていた
けど、チェックアウト当日&カテゴリー上の部屋ではないと利用できないみたい。

                      
小さな空港。
                      
9時5分出発予定。
乗り継ぎ時間はたんまりあるので別に焦る事でもないのだが、8時半になってもマレーシア航空の
飛行機は見当たらず。
到着したのは、8時45分。
8時55分頃に最後の客が降りた3分後には、搭乗開始。早っ!

 

 

9時20分過ぎに出発。

               

さようなら、ランカウイ!
普段買わないような土産をかなり購入したよ(笑)

 

KLIA(メインターミナル国内線)には、10時20分に到着。
空港は厚い雲に覆われ、着陸前にはかなり揺れた。
羽田への出発便も揺れるのかな?くわばらくわばら。

10時40分には、乗り継ぎカウンターに到着。
しかし、ANAのチェックインは、出発の3時間前である11時15分頃になるとの事。
しばし、パラダイス・ベイ。

○KLIAの国内線から国際線の乗り継ぎの流れ
 1.メインターミナル国内線到着後、 乗継カウンターで国際線のチェックイン。
 2.カウンター反対側にある出国審査場にて出国審査。
 3.エスカレーターで上階へ。
 4.エアロトレインにてサテライトターミナルに移動し、国際線の各搭乗ゲートへ。

11時過ぎ、ANAのカウンターが予定より早めにオープン。

空き空きの出国審査を終えた後、エアロトレインで、サテライトターミナルへ。
行きは時間無くて、全く散策できなかったエリア。
ただし、2014年の年末年始バリ島旅行のトランジットで立ち寄った事がある為、結構覚えている。

コピティアムのOld Malayaにて、海南鶏飯とラクサを食べた。

               

どちらにもパクチーみたいなのが入っておりクセがあったが、お腹減っているので食べます(爆)
RM 48.8。

 

 

まだ時間あるので、店の近くのイスでしばし休憩。

出発1時間前になったので、移動開始。
エアロトレインそばの売店にて、残ったリンギットで水(RM 4.8)とアイス(RM 4)購入。

               

ボタニックガーデン前のイスに腰掛けてアイス食べていると、中に人影が!
入れる事を初めて知った(笑)

 

突入したが、外の空気に触れる為に暑い。僅か一分で退散(笑)

 

C2の搭乗ゲートに向かうと、搭乗前にセキュリティーあり。
先ほど購入した水が没収。バリ島ン・グラライ空港と同じ手法。。。Σ( ̄□ ̄|||) ガ-ン!

                      
13時45分に搭乗開始。

               

定刻の14時15分に出発。
日系って、本当に時間に正確だよね。
離陸直後に厚い雲に突入し、結構揺れた。

早くアルコール飲んで落ち着かなくっちゃ!(爆)
と思うが、座席が一番後ろ。それも前から順の提供であり、一番最後(悲)
ドリンクタイムは、喉の渇きと脳を麻痺させる為にビール。
更に白ワイン追加。

 

 

 

その後、機内食でも白ワインとお代わり。
空を眺めながら居酒屋ANAと化し、酔っ払った。

 

 

お陰で、「トリプルX」「パッセンジャー」「本能寺ホテル」の3本を鑑賞したけど、あまり記憶に残って
いない。

子供はエコノミシートでも丸まって寝れるので羨ましい。

 

酔っ払って安心していると、パーソナル画面に焦る表示。

                      

20時半、軽食が出て来た。

 

定刻の22時10分、羽田空港国際線ターミナルに到着。
入国審査後、荷物受取。
エコノミー専門エボ家につき、スーツケース出て来るのが時間掛かる為、ここでパラダイス・ベイを
開始したが、これが大失敗。
こんな時に遺跡ダイブがスタート。これは無理だ。
22時40分前には、バスカウンターへ。
22時50分に乗れると思っていたけど、ただの勘違いであり、次のは23時5分。
23時5分のシャトルバスで渋谷へ。
23時40分着。
タクシーで自宅へ向かうと、行き同様に初乗り410円のタクシー。
もうこれが標準になったのかな?
到着は23時59分であり、日付が変わる前に戻れた。
日付が変わっていたら、11日間の旅行になってしまうところだった(笑)

○本日の出費。(安い飲食代は除く)※(マレーシアリンギット)RM 1=約27円
タクシー:RM 27
昼(Old Malaya):RM 48.8
タクシー:1,690円

コメント