エボ太郎のブログ2

飲む食べる旅行大好き!

ランカウイ島10日間(5日目)PART1

2017-05-02 23:34:28 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

6時半、まだ客が動き回らないスタッフしかいない時間帯、READING ROOMはオープンしていない。
ただし、部屋の前にはソファーがあり、ここはWiFi繋がる為、パラダイス・ベイしながらくつろぎタイム。
その後、運動兼ねた散策。
だいぶ潮が引いているけど、島までの道はできていない。

 

 

 

ロビー周辺。

 

 

 

 

 

8時、ますみと朝食へ。
会場のsandsです。

 

 

 

スパークリングあった~!!

 

けど有料。料金は、一人RM 35(約千円)。
飲み放題のようだし、タンジュンルーの物価から考えると安い。
ただし、間違って一杯千円だと致命傷となる為、止めたよ。
まっ、ウェスティンで飲み過ぎたし、アンダマンの3泊でも無料で付いて来るしね。
また、空調の効いたインサイド席があれば、もしかしたら飲んだかも知れないが、さすがに今日明日、
朝のスパークリング抜きます(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

屋外なので仕方ないが、トカゲが出現。

 

よく見ると、甘いものに蟻が群がっており、蟻を食べている。
スタッフは、そこまで手が回っていないようであり、そのまんま。潔癖症は絶対に無理!
エボ家は、全く平気(笑)

 

エボがダメなのは蚊。
席が小川と言うか水場の近くで、数ヵ所刺されてテンション落ちた為、早々に退散。

コメント

ランカウイ島10日間(5日目)PART2

2017-05-02 22:36:57 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

食後、ブラブラしながら帰る。
ここは、ヴィラタイプの部屋?丸見えなんですけど。

 

海の浅瀬、まだですね。

 

1時間後、浅瀬の道が出来ていた。
更に道が広がるのか?これがMAXなのか?分からん。

 

部屋でひと休みし、10時半前にREADING ROOMへ。

                      

               

ビーチは綺麗。
施設は老朽化しているけど、本当に素晴らしい場所にある事を実感できるホテルだ。

 

 

 

昼過ぎにプール行こうとしたが、部屋から見える景色で暑いのが分かるので躊躇(笑)

 

 

ヒマなので考える事は、当然食事の事(爆)
夕食をどこにするかを悩むのであった(更爆)
2つのレストラン(朝食会場sands or 大人用プールそば)のどちらかな?
しかし、両方ともにエアコンがしっかりと効いたインサイドがない。
蚊に刺されるのは勘弁なので、ルームサービスかな?
失念したけど、ルームサービスがかなり高いので論外。
メニューリストも何かいい加減だったし、本当にこういうところがお粗末。

そう言えば、出発前に見たとあるブログにおいて、「タンジュン・ルーの敷地外すぐそばにローカル
店あり。ただし、ここでは食べる気は起きない。」と書かれていた事を思い出した。
それならと、試しにビーチの右手、タンジュン・ルーのすぐ外へ。
宿泊客以外、タンジュン・ルー敷地内には入れないが、外は誰でもOK。
※警備員がおり、タンジュン・ルーのエリアに入ると注意されます。

土産物屋の他、食事する店まであった。※食事関係の店は、後で掲載。
メニューあるし、テイクアウトもできるようだし、別段不衛生でもないので、夕飯はここに決めた。
尚、この店で食えないなんて言っている人、東南アジアだと食えないんじゃないのかな?(苦笑)

                      

何でこんな辺境の地に土産品屋やレストランがあるかと言うと、勿論、タンジュン・ルー滞在者向け
ではない。
ビーチが綺麗な事とここから船が出ており、かなりの人が訪れるポイントとなっているからだ。
だから、ホテルの警備は、施設改修のいい加減さとは反比例してしっかりしている。

食事問題が解決した。
プールに行きたいが、少し歩いただけで汗ダラダラ。水分取らねば!
こういうリゾート地での贅沢は、ビーチそばの日陰にて、美女見ながらのんびりとビール飲むこと(爆)

 

ヤモリをゲット、鳥はゲットならず(更爆)

 

 

 

15時前、ますみとプールへ。
大人用は雰囲気良いが深い為、ファミリー用へ。
うるさい韓国人ファミリーがおり閉口。
「騒ぐなら、プール付きヴィラの違うホテルに行けよ!」って感じ。
本当に中韓人って、うるさくて煩わしい。

 

 

 

 

 

とにかく天気良い。
低温動物であるトカゲは、体温を上げる為にそこかしこに出て来る出て来る。
トカゲ・パラダイス!(笑)

 

 

こんだけいれば鉢合わせし、喧嘩始まる(笑)

 

 

コメント

ランカウイ島10日間(5日目)PART3

2017-05-02 21:39:35 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

焼くぜ!(爆)
真剣に30分焼き、本当に焼けた(自爆)
日焼け止め塗ったますみが焼けるんだから、サンオイル塗って日光浴したらそりゃ黒こげ(大自爆)

 

 

身体が火照ったので、プールでクールダウンしたいが、水が温か過ぎる。
クーラーの効いたREADING ROOMへ駆け込む。
景色最高~♪
何度も書くが、施設は老朽化しているけど、本当に素晴らしい場所にある事を実感できるホテルだ。

 

 

エボみたいに何度も何度もプールやビーチに行く事はないが、一度行くと2~3時間と結構な時間を
過ごすますみだが、さすがに1時間半程度で戻って来た。
ハンパな暑さではない。

夕方前、ますみと共にエリア外の店に出向き、テイクアウト。

                      
一軒目。
                      

               

二軒目。
                      

               

食事代がバカ高いタンジュン・ルーなので、安いここは本当に助かる。
この店のお陰で、宿泊代がディスカウントされたならば、また来てもいいかな?(笑)

 

散策。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ暑さ継続中。

 

 

部屋に戻ると掃除も済んでおり、昨日同様、チョコと明日のスケジュール表が置いてあった。

               

暑いので、昨日同様の大人用プールでのサンセットは断念し、READING ROOMで楽をする。
インスタ映えじゃなくて、絵になる風景。

 

テイクアウトした料理の数々、どれも旨かった。
デザートは、持ち込んでいたマンゴー。
これまた旨し!

 

 

部屋の中でもヤモリをゲットし、幸せ~♪

 

 

○本日の出費。(安い飲食代は除く)※(マレーシアリンギット)RM 1=約27円
ローカルレストラン2軒:RM 25

コメント