エボ太郎のブログ2

飲む食べる旅行大好き!

ランカウイ島10日間(7日目)PART1

2017-05-04 23:43:00 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

6時半に起き出し、朝陽鑑賞の為にビーチに向かうが、まだ暗い。
部屋に戻ろうかどうしようかと館内をウロウロしていると、ホテルから少し離れたところでガサガサと
木が揺れる音。
リスが動いたようなカサカサのような軽い音ではない。
すると、黒いサルがいた。ただし、距離的に上手く撮影できないのが残念。
自然豊かなランカウイなのに、初日の道路沿いにつぎ、これでやっと2度目の遭遇。

 

 

 

 

 

 

 

その後、トッケーやらセミを撮影している内、段々と明るくなって来た。

 

 

 

敷地内。

 

 

 

 

 

 

 

ビーチからの朝陽が大した事なかった為に消化不良。

 

コメント

ランカウイ島10日間(7日目)PART2

2017-05-04 22:44:08 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

それならと、向こうにある隣のダタイに向かった。

 

隣接しているんだけど、お互いが広大な施設につき、思ったより遠い。。。(o_ _)oドテッ
このダタイベイにあるダタイとアンダマンの二つのホテルですが、以前はアマン系のGHMでした。
ただし、ダタイは2011年にLHW傘下、アンダマンはSPG傘下になりました。
ダタイはそのままで十分なので、そのままだと思いますが、アンダマンはかなり洗練された気がする。

ダタイですが、地図が無い為、行き当たりばったり勝負となった(笑)

 

まず、砂浜に犬ではない足跡がお出迎え(爆)

               

浜辺では個人客が真剣に何かを撮影している。

 

ジャングルの中を恐る恐る進んでいると、「ガサッ」との音。
リス君でした。

 

 

ヴィラ。一体、幾らするのかな?

 

一般棟。

 

 

プールは二つ。
一つはクラブ専用。

 

 

 

それ以外の宿泊客は、一つだけしか利用できない。
それも、そんなだだっ広い訳ではない。ただし、高級感はある。ブランド力ってやつか?

 

 

 

 

正面が朝食会場。アンダマン同様に朝シャンできるとの事。

 

ビーチから侵入?突入?した為、レセプションが距離的に一番最後。

 

 

 

ジャングルの中、戻ります。

 

 

年季の入った木。

 

 

ダタイじゃなければ廃墟だよな。

 

THE SPAを見付けた。
この一棟だけになるのかな?これでは予約取れないの納得(笑)
ただし、これは人気ウンヌンの問題ではない気がする。

 

 

 

さっ、最後にダタイ見納めし、アンダマンに戻ります。

 

 

 

コメント

ランカウイ島10日間(7日目)PART3

2017-05-04 21:45:13 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

アンダマンに無事帰還。

 

 

 

 

 

部屋に戻ると8時半であり、合計2時間近くの散策か。
いい運動になったよ。

○ジ・アンダマン(2回目)
・以前は大トカゲやらサルやらがいたが、今は殆ど見掛けない。
・アマン系であったが、SPGに買収され、かなり客が増えたような気がする。
・とにかくスタッフはレベル高い。
・プールが広いし、ファミリー向け。

○ダタイ※未宿泊
・ジャングルの真っただ中。
・客層はハイクラスのカップルが多いでしょう。
・大人の静かな雰囲気。その分、高いお金払ってうるさい中国人いたら悲劇だろうな。

お腹を空かせたますみがピーピー騒いでおり、シャワー後、すぐに朝食へ。
9時に朝食。
会場に向かう前に、SPA(V INTEGRATED WELLNESS)の予約。
明日の11時に手配。
From 9am to 1pmだと一部のメニューが少し安くなる。

やっと食事にありつける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパークリングで乾杯。

 

 

 

 

チキンカレーのチキンが生であり、スタッフに伝えたところ、すぐに鍋ごと厨房に持ち帰っていた。
ミスがあってもすぐに対応する姿勢、いいですね。
尚、ここの問題点は、一部の料理(カレー系)が入っている鍋の蓋が異様に思い。

 

スパークリングは、フルーツジュース入れたり口の中を変化させるが、さすがにたくさん飲んでいる
と飽きて来る。BLOODY MARYで口の中を確変(笑)
朝からスパークリングの他、BLOODY MARYまで飲めるとは!

 

 

 

 

パンケーキが美味しいというよりも、つけるクリームとかチョコが旨い!(爆)

 

 

 

 

 

 

 

飲んだ食った(笑)
すぐ寝(更笑)

コメント

ランカウイ島10日間(7日目)PART4

2017-05-04 20:46:13 | マレーシア旅行(ランカウイ島3回、クアラルンプール)

13時過ぎ、ますみと共にプールへ。
早朝の散策で疲れ切っているのでクールダウンしたいが、水が生温かい。
早々にリタイヤし、部屋でのんびり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19時、3連泊で一回無料となる夕食へ。
ホテルのレストランは、多国籍料理が食べられるメイン、日本食、ビーチ前の3つとなる。
今回利用となったのは、メインレストラン。
こういう無料のって、どうせそれ用の廉価コースになるのかと思っていたら、何とアラカルトメニュー
より、好きな前菜+メイン+デザートを自分達でチョイス出来るとの事。
一部ドリンクも一回無料だし、何と太っ腹なホテルなんでしょう!
勿論、ケチ臭いエボ家であるので、普段頼まないような高いものを注文(笑)

 

 

 

 

 

RM 16×2

 

 

RM 59

 

RM 80

 

RM 188

 

RM 120

 

 

10%のサービスチャージが付いてRM 526.9。
日本円で約14,000円が無料なんて、凄い事だ。

夜のロビー周辺。

 

 

利用していないけど、日本料理店「食彩」。

                      
開店中。

               

○本日の出費。(安い飲食代は除く)※(マレーシアリンギット)RM 1=約27円
夕(ホテル):RM 526.9※無料

コメント