NPO法人エコパル化女沼ブログ

化女沼ダム観光資料館 TEL/FAX0229-28-1353

シジュウカラガン情報

2013-01-29 17:00:24 | インポート

今朝の大崎市化女沼の飛び立ち情報(渡り鳥)です。

亜種ヒシクイ 600羽~700羽程度

マガン 5000~6000羽程度

シジュウカラガン 200羽以上確認

先週末、この地域も沢山雪が降り、餌場である田んぼも真っ白の状態です。ガン類も餌を探しに遠くまで行っているようです。特にシジュウカラガンを見たいお客様は夕方のねぐら入りよりも今は朝の観察をお勧めします。もちろん望遠鏡等は必要ですが。シジュウカラガンはここ数日は夕方明るいうちは確認されていません。暗くなってから帰ってきているようです。

朝の観察時間は6:30位から亜種ヒシクイが飛び始めマガンは早いもので7:00前後に飛び始めます。遅いものは8:30を過ぎてもまだ沼にいます。シジュウカラガンは7:00まで来て観察してもらえば、まだ沼にいると思います。

問い合わせ先 化女沼ダム観光資料館内 エコパル化女沼事務局 ?/FAX0229-28-1353


この記事をはてなブックマークに追加

渡り鳥 シジュウカラガン情報

2013-01-27 13:44:44 | インポート

昨日の朝(1月26日)の情報となりますが、飛び立ちの際、180羽以上のシジュ

ウカラガンを確認しました。ねぐら入りでは吹雪いていたため、何羽が戻ってきた

のか確認はできませんでしたが、100羽以上は戻ってきたのではないかと思い

ます。

午前中にアップしたとおり、シジュウカラガンは雪の少ない地域に飛んで行ったと

思われます。また、今日は雪のため道路事情がかなり悪いので、田んぼで観察

される方は細心の注意が必要です。無理をなさらないようお願いします。

吹雪いていたり、雪が深い日は、化女沼ダム観光資料館での観察がお薦めです。

Dsc_0130b

写真はエコパル化女沼理事池内俊雄氏 撮影


この記事をはてなブックマークに追加

雪が降り積もりました

2013-01-27 09:51:18 | インポート

今朝、化女沼ダム観光資料館に出勤すると周辺は雪に

覆われていました。なので、照夜姫も雪をかぶっていま

した。

Rimg0614

雪がかなり降ったため、9時過ぎに飛び立ったマガンもい

ました。雪が少ないと化女沼から5Km圏内の田んぼにおり

て休憩していることが多いのですが、今日のように雪がかな

り降り積もった日は、雪の少ない地域まで飛んでいくようです。

雪深い日は、田んぼでの観察はなかなか難しいので(道路

事情もかなり悪いので)、天候が悪くない限り、資料館2階展

望室でのねぐら入り観察がお薦めです(2階に望遠鏡は1台

あるのですが、望遠鏡をお持ちの方は持参されるとなお良い

かと思います)。

Rimg0616

今朝9時過ぎ飛び立ったマガン


この記事をはてなブックマークに追加

先週のイベント

2013-01-26 10:20:06 | インポート

先週の日曜日、エコパル化女沼主催イベント「かるた大会&ねぐら入り

観察・カモ鍋を味わおう」をおこないました。25名の方に参加頂きありが

とうございました。

ポスター等には記載はなかったのですが、イベントでは羽毛を使った実

験を行いました。

Rimg0566

実験のあとはカルタ大会。

Rimg0571
優勝者、準優勝者には額に入ったヒシクイ、シジュウカラガンの写真をプ

レゼントしました。好評のうちにイベントを終了することができました。


この記事をはてなブックマークに追加

渡り鳥情報

2013-01-13 13:07:56 | インポート

先日、宮城県内の渡り鳥がピークを迎えているというニュースで流れました。

化女沼にも昨年に比べると白鳥やシジュウカラガンが数多くやってきています。

さて、昨日のことになりますが、化女沼でオジロワシが狩りをしている光景が

見られました。

Dsc02953

また、大崎市古川宮沢地区の田んぼで採食している亜種ヒシクイも目撃されました。

Dsc02957

今日は、古川農業試験場の辺りの田んぼで採食中のシジュウカラガンを発見。

Dsc02966

いずれも化女沼ダム観光資料館からは5Km圏内の場所で目撃されています。

渡り鳥の情報を知りたい方は、化女沼ダム観光資料館までお越しください。




この記事をはてなブックマークに追加