DATデッキ修理 質問箱

DATデッキ修理 DATデッキのお取り扱い等についてのお役立ち情報を発信できたらと思います。

DATのデジタルコピー DAT修理 DATデッキ修理

2017-08-21 14:08:28 | DATお役立ち情報

DATデッキ デジタルコピー

録音済みのDATカセットがデジタルコピー可能かどうかを調べることができます。

SONY DAT修理 DATデッキ修理 DATデッキ中古 DTC-1500ES修理 DTC-1500ES DTC-2000ES修理 DTC-2000ES DTC-1000ES DTC-77ES DTC-ZA5ES DTC-A8 DTC-59ES DTC-59ESJ DTC-57ES DTC-ZE700 DTC-790 DTC-690 DTC-M100


次の手順で、お調べいただくことができます。


①DATデッキに調べたいDATカセットを入れてください。

②本体又はリモコンで「COUNTER MODE」を押しながらテンキーの「6」を押すと
DATデッキの表示部に約数秒間「ID6」の情報が表示されます。



※DTC-55ES以降の機種で可能です。

「ID6」はメインID内に記録されているデジタルコピーが可能かどうかを識別する情報です。

 

「ID6 00」はデジタルコピー許可。
DTC-1000ES等の旧世代DAT(懇談会仕様のDAT)でアナログライン入力で録音したテープ等。

 

「ID6 10」はデジタルコピー禁止。
SCMS対応DATでCDからデジタル接続による録音をしたテープ等。


「ID6 11」はデジタルコピーを1世代に限り許可。 
SCMS対応DATでアナログライン入力で録音したテープ、一部のアナログBSチューナーからデジタル接続による録音をしたテープ等。



デジタル出力端子を搭載した黎明期のCDプレーヤーの中には

コピー禁止符号を出力しない神機仕様が存在します。



神機仕様のCDプレーヤーから録音しますとデジタルコピーに制限はありません。




DATデッキの修理のお問い合わせはこちらをポチっとクリックしてください。


DATデッキに関したお役立ち情報を発信していますので、お時間がございましたら、こちらをポチっとクリックしてご覧ください。


徹底した丁寧な整備と厳密な調整を行い、安心してお使いいただけるDATデッキが直ちに、ご入用な方は、こちらをポチっとクリックしてください。


DATテープ(音源)のパソコンへのコピーの方法につきましては、こちらをポチっとクリックしてご覧ください。


DTC-1000ESの修理をお申し付けいただいた際のデジタルコピー神機仕様への変更サービスは申し訳ございませんが終了させていただきました。







コメント   この記事についてブログを書く
« 絶品! 一道のうどんです。 | トップ | DATデッキ修理 テープパ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

DATお役立ち情報」カテゴリの最新記事