DATデッキ修理 質問箱

DATデッキ修理 DATデッキのお取り扱い等についてのお役立ち情報を発信できたらと思います。

DATデッキ修理 ヤフオクで落札したDATデッキの超かんたんなチェック方法

2017-10-05 09:32:43 | ヤフオクで落札したDATデッキの超かんたんなチェック方法

DAT修理 ヤフオクで落札したDATデッキのチェック方法につきまして


DTC-1500ES修理 SONY DAT修理 DATデッキ修理 DTC-1500ES DTC-2000ES DTC-1000ES DTC-77ES


当方では、長年メーカーサービスでDATデッキの修理を担当した経験を活かして、現在、独りでソニー製のDATデッキの修理(メンテナンス)をお受けしています。


非常に微力ではございますが、ソニー製のDATデッキを使ってくださるお客様を全力でお守りさせていただきます!


ヤフオク等でお求めになられた(ヤフオク等で落札された)DATデッキの修理のご依頼もいただくことがございます。


デッキを拝見させていただき、修理のお見積もりを差し上げる際に、テープパス等の正しい調整がなされていないことをご連絡いたしますと、そのときに初めて不良品をつかまされていたことにお気づきになられ、多くのお客様が大変なショックを受けられます。


DATデッキは自己録音・再生ではノイズが発生しにくいため、不良品をつかまされたことにおきづきになることが困難です。


正しい調整がなされていないDATデッキで録音をお続けいただきますと互換性のとれない不良テープを大量に生産することになります。


DATデッキ、カセットデッキの修理についてご注意いただきたい事項につきましては、こちらをポチっとクリックしてください。



落札したデッキで録音したテープを当方にお送りいただき、記録の状態をお調べさせていただくことで、簡易的な調査が可能です。


また、ワンオーナー品の修理をお申し付けいただく際につきましても、修理後に、ご所有のテープが正常に再生できるのかが重要ではないでしょうか。

修理後に、ご所有のテープが正常に再生できなければ、修理の意味を問われます。

当サービスを事前チェックとして、ご利用いただくことによって、修理後に、ご所有のテープが正常に再生できるかどうか、ある程度の判断が可能になります。

 

テープパスにつきましては下記のサイトで詳しく解説させていただいています。

テープパスにつきましては、こちらをポチっとクリックしてご覧ください。


よろしければ、落札したDATデッキで録音したテープを当方へお送りください。

記録の状態をお調べさせていただきます。


 

 

「DATデッキの超かんたんなチェック方法」

DATデッキのかんたんなチェック方法としましては、10kHzの正弦波をLPモード(長時間モード)で録音・再生することで簡易的な診断ができます。

※デッキが正常であるかまでのチェックはできません。


 

 

 

DTC-1500ES DTC-2000ES DTC-77ES 等の録再同時モニター機能を搭載したDATデッキを落札した方は、必ず、ソースとテープを切り替えながら確認してください。


ソースは下記の10kHz正弦波を使ってください。


DAT修理 DTC-2000ES

DTC-2000ESのヘッド(ヘッドドラム)のかんたんなチェック方法についてご説明させていただきます。

①10kHzの正弦波(サインウェーブ)を入力してください。

②LPモード(長時間モード)で録音しながらモニター切り替えスイッチをSOURCEからTAPEに切り替えてノイズが発生しないか確認してください。

上記の動画は、わかりやすくご覧いただくために極端な例を挙げましたが、TAPE側に切り替えたときにSOURCEに含まれないノイズが混入していないか、必ずヘッドホンで確認してください。


DAT修理 DTC-77ES

 

DTC-77ESのヘッド(ヘッドドラム)のかんたんなチェック方法についてご説明させていただきます。

 

①10kHzの正弦波(サインウェーブ)を入力してください。

 

②LPモード(長時間モード)で録音しながらモニター切り替えスイッチをSOURCEからTAPEに切り替えてノイズが発生しないか確認してください。

 

上記の動画は、わかりやすくご覧いただくために極端な例を挙げましたが、TAPE側に切り替えたときにSOURCEに含まれないノイズが混入していないか、必ずヘッドホンで確認してください。

 


DATデッキの修理のお問い合わせはこちらをポチっとクリックしてください。




DTC-1000ESの修理をお申し付けいただいた際のデジタルコピー神機仕様への変更サービスは終了させていただきました。




コメント