너와 나 YOU&I 

너와 나…매일 너무 감사하고 있어. 네가 있어서. 가슴에 울리는 노래를 들려줘...영원히...

0510 サンヒョン インスタグラム

2017-05-10 01:29:39 | MR.MR
こんにちは。サンヒョンです。

昨日、僕が新大久保でインスタライブをしました。
そして3名のファンの方が来て下さって、僕はファンと秘密で会ったりすることはできないので、インスタライブをつけた状態で3名のファンと話をして、きてくれた3名に飲み物をごちそうして別れました。

その後、帰宅してインスタグラム、ツイッターを確認してみると、嫉妬する方たち、やさしいと褒めて下さる方たちがいらっしゃいました。

褒めて下さった方たちは、こうしてファンに会おうと機会を設けてくれて、とてもありがたい。残念ながら行くことはできなかったけど、次回は必ず会いに行けたらいいな。ありがとう。といった反応でした。

しかし、反対に嫉妬をされた方たちは、公平にしなければならないのではないか、明日何時までにどこに行くからそこに来い。ファンたちの気持ちを考えろ。ファンのために明日ミニライブをしてくれ。など、命令する方もいらっしゃいました。

僕は、とても傷ついたし、二度とこのような機会を作りたくない。インスタライブもしたくない。ダイレクトを読みたくない。と思うようになりました。

なぜなら、僕に会えたことは「運」だと思うからです。
僕がどこにいても、偶然僕と会うファンもいるし、近くにいて運良く会いに来れたということも当然あり得ることです。

会いたくてあちこち行ったのに会えなかったという事を「残念だなぁ」と心の中でだけ考えればいいのに、「なんで私には会ってくれないの?」「明日何時までここに来なさい」というのは、僕のことを何一つ考えてくれていないと思います。

僕にもプライベートがありますから、行きたい場所にいけない時もあるし、僕はファンの方が「ここに来い、会おう」と言ってもそこへ行く人ではありません。

友達でもそうやって命令はしないと思います。

それから、多くの人に会えるように公平にしろと行った方の中には、個人的に空港まで来て写真を一緒に撮り、サインも差し上げた方がいます。

自身がしたその行動は公平だと思っているんですか?僕はとても怒りを感じました。
僕は公平にするためにインスタライブをつけた状態で進行をしました。

さらに、僕がやりたいからと言っていきなりファンミーティングを開催することもできないし、なにかを僕だけの独断で進行することができないのに、そうやって何でもかんでも要求されては、とても困ります。

僕に反対の立場になって考えてみろという方もいましたが、僕が僕のファンだったら、“サンヒョン”という人を理解したと思います。

僕なら「あぁ、今日は会えなかったなぁ。次回はすぐに会いに行かなきゃ!次回は会えたらいいな。」と考えます。

自分のファンを大事にしろ。という方…。
僕はファンの方々を大事に考えているからこそ、今回のような機会も作ったし、一生懸命にファンのためになることをしていると思っていたのに、僕がとても力不足だったようですね。

そして地方に住んでいる方々、ごめんなさい。会いたいのに会えない状況を作ってしまい、すみませんでした。

今回の件でいろいろ悩んだ結果、「明日はここで会いましょう」、「何時に会いましょう」というのは、もう絶対にしないことにしました。公平のためにです。

嫉妬された方には申し訳なく、よくやったと褒めて下さった方には感謝しています。

これからは、このようなことをする考えはありません。
ですから、自分勝手に、自己中心的に考えるのはやめてください。


안녕하세요. 상현입니다.

어제는 제가 신오쿠보에가서 인스타라이브를했습니다.
그래서 세명의 팬분들께서 와주셨고,
저는 그렇게 세분과 얘기하는걸 비밀리에 할수없어서 인스타 라이브를 켜놓은 상태로 얘기를 하다가 음료수를 사드리고 집으로 보내드렸습니다.

그리고 집에와서 인스타그램 트위터를 확인해보니 ,

질투를 하시는분들 과 칭찬을
해주시는 분들이 계셨습니다.

칭찬을 해주시는분들은 ,

이렇게 팬들과 만나려고 해주어서 너무 고맙다.
아쉽게도 갈수없었지만 , 다음번에는 꼭 만날수있었으면 좋겠다. 감사하다

이런반응이였습니다.

하지만 , 반대로 질투를 하시는 분들은

공평하게 했으면 좋겠다.
내일 몇시까지 어디로 갈테니 그쪽으로 와라.
팬들과 반대입장으로 생각해봐라.
팬들을 위해 내일 어디서 미니라이브를해달라.

이런식으로 말하시는 분들이 계셨습니다.

저는 너무나도 기분이 상했고 ,
다시는 이런 만남을 가지고싶지않다.
인스타라이브를 하고싶지않다.
인스타 다이렉트를 읽고싶지않다.
라는 생각을 하였습니다.

왜냐하면 ,

저를 만났다는 것은 '운' 이라고 생각합니다.
제가 어디에있던 갑자기 만나는 팬분들도 있는거고 , 근처에있어서 운이 좋게 만날수도있는 거라고 생각합니다.
만나고싶어서 여러곳을 갔지만 만날수없었다는건 아쉬움으로만 생각하면 되는것인데 , *왜 저는 안만나주나요?
*내일 몇시까지 어디로 오세요.

이런식으로 말하는 것은 저에 대해서
전혀 생각을 안해주시는것 같습니다.
저도 제 개인적인 생활이있기에
어디를 가고싶어도 갈수없는 상황이있는거고 , 저는 팬여러분이 오라고해서 어디를 가고 만나자고해서 만나는 그런 사람이아니고 , 그런말은 친구한테도 그렇게 명령조로 얘기하지않습니다.

그리고 많은 사람을 만날수있게
공평성있게 해달라 .

라고 말하신 분들중에
개인적으로 공항에 찾아와서
사진을 찍어가시고 , 사인을 받아가시고 그런분들도 계십니다.

그렇게 자기가 한 행동들은 공평성에 맞다고 생각하시는지요?거기서 저는 너무 화가났습니다.

저는 여러분과 공평하게 하기위해서
인스타 라이브를 켜놓은 상태로 진행을 하였습니다.

그리고 저는 제가 하고싶은데로
갑자기 팬미팅을 할수가없고,
무엇을 진행할수가 없는데 그렇게
해달라고 요구하시면 제가 많이 곤란합니다.

그리고 반대로 입장을 생각해보라고 하시는 분들이 계셨는데 ,

제가 팬여러분들의 입장이였다면
'상현'이라는 사람을 이해했을것입니다.

아 오늘은 못만났다 아쉽다 다음에 만날수있게 빠르게 움직여야지?
다음에는 만날수있었으면 좋겠다.

이런식으로 생각을 하지,

그리고 ,
자신의 팬을 중요하게생각해주세요.
라고 하시는 분들도 계셨습니다.

저는 팬분들을 중요하게
생각하기때문에 그렇게 만난것이고,
모든걸 잘해드리고있다고 생각했는데..
제가 많이 부족했나봅니다.

그리고 멀리 계시는 분들껜 죄송합니다.
만나고싶지만 만날수없게 해서 죄송합니다.

그래서 제가 생각한것은

내일은 어디로 나오세요.
내일은 몇시까지 어디서 만나요.

이런말은 절대로 하지않을것입니다.
공평성을 위해서요.

질투하신분들께는
죄송하고
칭찬해주신분들께는
감사합니다.

앞으로는 이런일 없도록 생각하겠습니다.
그러니깐
너무 이기적으로 자기중심적으로 생각하지말아주세요.




よいのか 悪いのか

感じる人によって

判断は異なるでしょうけれど



こうだったと

今の 気持ちを

ストレートに言ってくれたことを

素直に受けとめたいと思います