櫻井郁也ダンスブログ Dance and Art by Sakurai Ikuya/CROSS SECTION

ダンスアートユニット《櫻井郁也/十字舎房》発:ダンス公演情報、エッセイ:コンテンポラリーダンス、舞踏、オイリュトミー

dance photo :Sakurai Ikuya

2018-06-22 | ダンス写真(dance photo)



ダンス公演 Stage
→9/29.Sat.〜30. Sun. 2018

レッスン情報 lesson

写真 photo

この記事をはてなブックマークに追加

photo 6/19

2018-06-19 | 日々のこと(daily)



ダンス公演 Stage
→9/29.Sat.〜30. Sun. 2018

レッスン情報 lesson

写真 photo

この記事をはてなブックマークに追加

dance photo・Sakurai Ikuya

2018-06-17 | ダンス写真(dance photo)




写真 photo

公演 Stage

レッスン lesson


この記事をはてなブックマークに追加

櫻井郁也:次回ダンス公演・日程お知らせ

2018-06-15 | 新作ダンス公演 Next performance





櫻井郁也の新作ダンス公演の日程をお知らせいたします。

---------------
2018年
9月29日(土)〜30 日(日)
二日間

櫻井郁也ダンスソロ
新作
2018秋


会場: オルタナティブスペース・plan-B (東京・中野)
主催:十字舎房、共催:plan-B

Next Performance info.

SAKURAI IKUYA Dance solo
"New work 2018"
29th and 30th September 2018
at ” plan-B ” Tokyo, Japan.



---------------

にて、企画・準備・稽古を進めております。

7月10日前後をめざして詳細を決定し、
下記ホームページなどで発表いたします。

ぜひ、ご注目ください。

櫻井郁也・公式ホームページ http://www.cross-section.x0.com

※7月中旬より新作サイトをオープンします。
現在は前回公演の内容をご紹介しています。
 







この記事をはてなブックマークに追加

photo 6/14

2018-06-14 | 日々のこと(daily)




写真 photo

公演 Stage

レッスン lesson


この記事をはてなブックマークに追加

stage photo: Sakurai Ikuya dance solo

2018-06-13 | ダンス写真(dance photo)








写真 photo

公演 Stage

レッスン lesson



この記事をはてなブックマークに追加

photo 6/11

2018-06-11 | 日々のこと(daily)




写真 photo

公演 Stage

レッスン lesson


この記事をはてなブックマークに追加

断片 6/09

2018-06-09 | ダンスノート(からだ、くらし)
前回公演の踊りを俳句に詠んでくださった方がいられて、その掲載誌をいただき、唸った。

踊りの奥の遠いところに疼いていた痛覚に、言葉という呼吸が吹き込まれたように感じた。

言葉が切り開いてゆく世界の広さの中で、あるいは、はげしく切り詰められて文字に刻まれた言葉から、無音の音楽が響いているみたいだと思った。

未生の春、というひとことが、句のなかにあった。

未生、という単語は、実はとても好きな言葉の一つで、もとは一穂から知った。

ない、と、ある、の境い目にはいったいどんな力学が働いているのだろうか。
生まれ、という仕組みにはどのような、、、。

誰に問うともなくさまざまな質問がアタマのあちこちに散らばって、それらはまさに未生の何かのママまどろんでいるが、他言した覚えはないし題名や跋文に引いたこともかつてない。

それが、この人の眼差しに見つけられて一句のなかで、春、というよろこびに結ばれて命をもらっている。

とても嬉しい気持ちと一緒に、あらためて、言葉というものの魅力について思いはせる。

踊りを渇望し、迷い、ゆえに踊り、いや、動き蠢き流離っているのかもしれないが、もしその七転八倒が言葉や歌に結ばれるのならば、それ以上の幸せは、たぶん無い。

言葉なんて、と思うことさえあるが、言葉ほど人間らしいものが他にあるかしらとも思う。

表面的な言葉は人を蔑めるが、心からの言葉は人を支えてくれる。心ない言葉がはびこるなかで、心ある言葉を探すことは人を取り戻すことだと思う。

言葉は息吹のあらわれと思えば、踊りと言葉は根っこでは互いを生かし合うのかもしれない。

言葉、なる何か。その力に興味は尽きない。

聴こえぬ声に縋るようにして踊った踊りを、一句にすくいあげていただいた。
つぎの踊りに、力をいただいた。

ありがとうございます、ほんとうに、、、。





公演 Stage

レッスン lesson








この記事をはてなブックマークに追加

photo 6/08

2018-06-08 | 日々のこと(daily)






写真 photo

公演 Stage

レッスン lesson


この記事をはてなブックマークに追加

dance photo 6/06

2018-06-06 | ダンス写真(dance photo)







写真 photo

公演 Stage

レッスン lesson



この記事をはてなブックマークに追加

フリークラス「踊り入門」 6/12(火)予約受付(西荻ほびっと村学校・舞踏クラス)

2018-06-04 | レッスン日程(毎月更新)
西荻ほびっと村学校・舞踏 クラス
踊り入門
ーーーーーイノチとカタチ
講師:櫻井郁也

6月12日
火曜日 19~21時
次回は6/26に開講します



このクラスは、お手本をなぞるのでなく、ご自身の感性で自由な動きを楽しんでゆくクラスです。
まずは思い思いに踊ってみることから。

ゆっくりと全身をほぐし、静かな空間に立ち、
音楽や言葉に耳を傾け、思い思いに踊り、感じたことを話し合い、また踊り、、、
そして、体を動かすことへの親しみが深まれば、と思います。

ダンスの練習は自分自身の心身に、まっすぐ向き合う時間でもあります。
さいしょに型やスタイルやテクニックに囚われてしまうと大切なものを見失ってしまいます。
年齢も、経験も、なにも気にしないで、自由気ままに踊りに来て下さい。

初心者より、ゆっくりと、おだやかな気持で参加していただける方が対象です。

----------------------------------------------------------------
会場=西荻ほびっと村学校
杉並区西荻南3-15-3ほびっと村3F TEL 03-3332-1187
JR中央線西荻窪駅南口下車徒歩2分。みずほ銀行左折、最初の角。1Fが八百屋(自然食品店)のビルです。
開講日=毎月2回で通年開講します・ 毎月第2第4火曜
年間スケジュール(2018年度)
時間=19時開始(10分前より受付/着替えなど可能)~21時終了

●参加したい時に来ていただくチケット制レッスンです。
●月2ペースで開催します。
●ご希望の方は、別曜日での「追加クラス」もあります。(下記)
(お手本ありのレッスン、エクササイズ、よりくわしい指導などは、「定期クラス」で行ないます)


参加ご予約
※ご予約先:juujishabou★gmail.com(★を@に) 
初めての方は来場前に必ずご予約下さい。(お名前・参加日・ご連絡先)各稽古日の開始時間まで受付。

・初心者よりok(単発3000円、チケット4回11000円、10回20000円)
※下記の「基礎クラス」と当「ほびっと村学校」は別チケットになります。

・毎回5名前後まで。
・中高年の方にも楽しめる運動量です。
・ダンス経験や知識は全く必要ありません。はじめての方も、ぜひご参加ください!

ほびっと村学校クラスHP

-----------
追加クラス
舞踏フリー
(第1.第3の木曜または火曜:19~21時に開講)
開講日= 今月は5月17、31になります。(後日掲載)

※上記クラスを受講中の方を対象にした、少しくわしいレッスンです。
※チケット制。料金など、上記「ほびっと村クラス」のチケットと共通です。
※スケジュールと会場はメール案内。上記予約用アドレスよりお問い合わせ下さい。舞踏・追加クラスご案内

【講師メッセージ】
口や文章では語り尽くせないような衝動や、喋ってしまうと嘘っぽくなってしまうような感情、言葉になる前の言葉、歌になる前の歌、、、。
じっくりと身体を感じ取り、いろんな音や言葉に出会い、わきたつイメージや感情を解き放って、踊りの面白さを味わってほしく思っております。からだとの付き合い方、感覚の磨き方、いろんなことをつかんでください。
ジャンルとかスタイルといった先入観・既成の常識にふりまわされず、まず自由に踊ることから。そして表面的な形やウマいヘタとかいう思い込みを捨てて、自分の感覚や身体をのびやかにしたいものだと思います。踊るというのは運動もスルし汗もかきますが、日常の心配事や人間関係をいったん忘れて、まっすぐに心を見つめる行為でもあり、とても丁寧でデリケートな作業でもあると思うのです。

【講師プロフィール】
櫻井郁也(さくらいいくや)舞踊家。笠井叡に師事。定期的長期的なソロ公演を継続するほか、ポルトガル招聘公演、ルクセンブルグ招聘公演、ダンス白州、越後妻有トリエンナーレ、いちはらアートミックス、NHK番組振付、長崎原爆70年忌公演など作品多数





この記事をはてなブックマークに追加

photo 6/2

2018-06-03 | 日々のこと(daily)




舞台写真 photo

ダンス公演 Stage

レッスン lesson


この記事をはてなブックマークに追加

断片 6/1

2018-06-02 | ダンスノート(からだ、くらし)


過去に上演したダンスは必ずしも終わっていなくて、長く時をおいてから鮮明に蘇って現在の取り組みに影響を与えることがある。

先の頁に掲載した写真もそのようなことを思わせてくる作品のある一瞬、2009年に横浜で行ったダンスパフォーマンスの1シーン。

企画とインスタレーションと映像は美術家/写真家の今井紀彰氏、会場は旧関東財務局。
昭和3年に建てられたクラシックな洋風建築のビル、その一室だった。

部屋一面に張られた水のなかで踊った。
身体は水面に波と音をたて、そこに曼荼羅と都市の映像が映し出される。
水は山梨から運んできた名水だった。
真冬で水温が低く、足の腱が切れそうだったが、それが偶然の身体感覚と緊張感を生んだ。

およそ10年が経つけれど、そのくらいの時間をおいて一つのダンスが内面で変化してゆくことは多々あるし、時間を経て反芻された体験が現在の衝動に絡まって新しい作品を生み出してゆくことも珍しくはない。

一日が過ぎるのは早いが、ある経験が何かしらの力に結びつくのには、とても時間がかかる。
最新の作業の底には、とても古い経験も流れているに違いない。

新作の稽古がかなり進んで、上演は秋を目指している。



写真 photo

公演 Stage

レッスン lesson








この記事をはてなブックマークに追加

dance photo:Sakurai I kuya dance performance

2018-06-01 | ダンス写真(dance photo)






写真 photo

公演 Stage

レッスン lesson




この記事をはてなブックマークに追加

6月のレッスン:櫻井郁也ダンスクラス(からだづくり、コンテンポラリー、オイリュトミー、舞踏)

2018-05-30 | レッスン・WSの記録
6月のレッスン日程です。
初めての方もお待ちしております。

櫻井郁也ダンスクラス、オイリュトミークラス(東京・荻窪)


《6月の定期クラス》
毎週おこなうレッスンです

からだづくり/基礎オープン
毎週土曜:15:00~17:00  月謝制(多忙な方はチケット応相談)
conditioning, ballet workout, slow-yoga

6月2、9、16、23、30日 土曜日 ※当月5回あり

「からだづくり」と「からだの手入れ」のクラスです。
ストレッチ・コアトレーニング・呼吸・リズムレッスンなどなど、バランスの良い運動から身体を活性化し、ダンスにとって最も基礎的な技術を学びます。
クラス前半は、呼吸法から肩・腰・背中など凝ったり硬くなったりしやすい部位をほぐしストレッチへ。後半は、ダンスの基本テクニックと身体の芯を強くするエクササイズ、クロスフロアなど。

すべて講師のお手本を見ながらのレッスン。
全身をくまなく動かし、体調を良くして、快適な生活リズムを導きましょう!

ダンス・土曜レギュラー13:15~14:45 月謝制
contemporary and Eurythmy basic works

6月2、9、16、23、30日 土曜日 ※当月5回あり

ダンス表現の初歩技術を中心に、やさしい振付で踊り楽しみます。
言葉と踊る日もあり、音楽と踊る日もあり。身体のコントロール、内面性、イメージなど、ダンスに関わる様々をゆっくりと学びます。からだに優しい運動を使ったクラスなので、中高年の方もぜひ。踊りながら色々な音楽や詩を味わい心を交わすのも楽しいです。音楽はクラシックの小品が中心です。


ダンス/コンテンポラリー
毎週金曜:19:00~21:00  月謝制
contemporary and butoh : creation and basic technic

6月1、8、15、22日 金曜日

コンテンポラリーダンスならではの身体、感性、表現力を高めます。
一人一人の受講者と講師がコミュニケーションしながら、体の使い方をアドヴァイスしたり、ダンスセンスを引き出してゆくクラスです。
シーズンテーマから各自の想像力を拡げムーブメンツを構築してゆく作業と、ピアノ演奏と対話するように自由な動きを展開するインプロヴィゼーション(即興)のレッスンを週替わりに行ないます。たっぷり踊って、対話して、とても充実したクラスです。



オイリュトミー
毎週水曜:19:00~21:00  月謝制
Eurythmy : standard works and music exercise12月は3回。

6月6、13、20、27日 水曜日

ドイツ生まれのメソッド『オイリュトミー』の定期レッスンです。
流れるように優美な動きを育み、音楽や詩の朗読から、聴きとった音の響きを全身運動にします。
音感,リズム感、反射神経や判断力を高め、やわらかく敏捷な運動を身体から導きます。
言語に対して、音楽に対して、それぞれの踊り方があり、非常に良く考え抜かれたメソッドです。
ていねいな練習の積み重ねから踊る喜びを!


_____________________________________
《6月のフリークラス》
都合の良い日に自由参加。

踊り入門〕(西荻ほびっと村学校・舞踏クラス)
火曜/第2第4週:19時~21時 チケット制(単発もあり)
(土曜の基礎クラスとは別チケットになります)
butoh : energy-flow and improvisaton

6月12、26日 火曜日 (7月は10・24日)


全身に意識を満たしてゆく体験。イメージを膨らませて自由に踊る体験。
毎回前半は、舞踏に関する話をしながら身体をほぐし、
後半は講師が提示するさまざまなイメージや音に感応しながら自由に体をうごかして、即興の踊りを楽しみます。
踊りならではの豊かな体験を味わって下さい。
チケットクラスなので都合の良い日に自由に参加できます。

フリー ・追加クラス
木曜/隔週:19時~21時 チケット制

6月7、21日 木曜日 (7月は5と19を予定)

上記「踊り入門」の追加レッスンで、より細やかな内容です。
クラスに参加したいけど日程が合わない方、もっと踊りたい方、もっと話しを聞きたい方などなど、どんどん利用してください。

チケット制・自由参加です。(月謝の振替もOK)
_______________________________________________

櫻井郁也ダンスクラス、オイリュトミークラス
くわしいご案内、募集要項
←クリックしてください

いづれも5名前後の少人数レッスンです。
初心者から、ていねいに教わりたい方が対象です。
定期クラスは欠席時の振替が可能です。
参加ご希望の方は、上記リンクをご覧の上、ご連絡下さい。

会場:善福寺稽古場(善福寺公園前)、西荻ほびっと村スタジオ(JR西荻窪駅前)ほか
いづれもJR荻窪駅からバス10分内/JR西荻窪駅から徒歩圏。お問い合わせ時に詳細をご案内


お問合せ=juujishabou★gmail.com(★を@に)

レッスン関連記事

レッスンの様子や感想などを、ときどき書いております。

_______________________________________________

ダンス公演情報 Stage info.

____________________________________________

〈特別クラス〉
※8月5日(日)に特別クラスの開催を考えています。ダンスについて、身体について、じっくり話し合ったりすることも含め、ふだんできない長めの時間をとった稽古にしようと思っています。
具体的な時間・参加費・稽古内容などの詳細は7月スケジュールにてお知らせします。興味がある方は、ご都合をよろしくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加