風のいろは 何いろ?

緑を渡る時、空を吹き巡る時、風は何色なのだろう?
風には色はないけれど、私には………。

一人礼拝でした (その2)  ♪賛美のこと♪

2013-05-05 | カラオケ:日々の歌(一人でも賛美)
さて 今日歌った歌をご紹介します。


「日々の歌 MID伴奏」
http://www.geocities.jp/hecaress/He/Glaubensliedern/index.html
ページが開いたら 
42番「主をほめたたえよ」 をクリックしてみてください。
初めは 伴奏部分で・・・・
   ♪主ーをほめーーーたーたえよーー
    わーたしのー身もこーころも捧げー  が流れます。

続いて 歌える部分に入ります。

    ♪主をほめ、たたえよ。私の身も心もささげ。
     何一つ忘れるな良くしてくださった、
     主の恵み何一つ忘れないように。
     主をほめ、たたえよ。私の身も心もささげ。


44番 「ありのままの私を」
初めは 伴奏部分で・・・・
    ♪ひーたすら主ーイエスにすーべてゆだねてー主ーのみそば近くに

続いて 歌える部分に入ります。
 (あ、この曲は出だしが不慣れだけけど良く歌ってました)

    ♪ありのまま私を、主イエスの前に
     みことば心に深く染み入る
     ひたすら主イエスにすべてゆだねて
     主のみそば近くに


48番 「砕きたまえ、われを」
初めは 伴奏部分で・・・・  (ちょっとついて行くの大変だった)
    ♪みたーまのーかぜ(え←低くなります)受けー
     あたーまをーたれるようー

続いて歌が始まる部分。

    ♪砕きたまえ、我を。麦の穂が実りて、
     御霊(みたま)の風を受け、頭を垂れるよう。

    ♪葡萄の若枝が、刈り込まれるように
     御心(みこころ)のままに、整えてください。


52番 すべてのものはただ主のもの
初めは伴奏・・・・・
    ♪主はーひとーつーぶーの 麦ーとなーらーれーて
     ゆたーーーかーーーなーーーー実をむーすばーれーた

続いて歌の部分に入ります。
    ♪すべてのものーは ただ主ーのもの
     さまよう羊に目をとーめられ
     ぎーせいとなられて ふーみを背負われて
     主はひとつぶの麦となられて 豊かな身を結ばれる



う~ん伝えるって難しいですね。
すみません、うまく伝えられません。
私は 他の讃美歌も好きです。
特に 文語的な言い回しの歌詞の讃美歌なんて美しいですね。
集会の日々の歌」は
前半112番まではドイツの信仰の歌からとられ
後半 113~224は聖歌からとられ(歌詞を変えた)ています。
正直言って 福音というか聖書のメッセージが
ダイレクトに届く歌詞だなあと感じています。   

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 一人礼拝でした (その1) | トップ | 明日 健診するか・・・どう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カラオケ:日々の歌(一人でも賛美)」カテゴリの最新記事