瞠目雨水

世界を発見し、見つめ、目を見開く(=瞠目する)。そして最も瞠目するに相応しい対象とは自分自身であるという瞠目すべき事実。

ただっこ

2017年05月18日 09時14分05秒 | ぽつり一言
思った話だ
そもそも
ここに書くことなんてあったろうか

もしくは
過度の老化を
助長するものであったのかもしれない

無邪気な思想を
垂れ流した
秋の夕暮れも
又懐かしい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もふもふ病 | トップ | ああ夜空に描いた風景画 »

コメントを投稿