雑木帖

 ─ メディアウオッチ他 ─

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

国会の鏡

2006-02-26 19:50:43 | 政治/社会
 ここ1週間ほどは、民主党の「永田メール事案」で新聞・テレビ、またそれを受けてネットでもその話題が花盛りといったところである。  実際のホリモンと武部家の癒着、また金の流れの存在の有無などはどうであれ、メールについては裏取り一つしていなかったような実態は、とても国会での出来事だとは思えないものだと言える。  しかし、それを言うなら、もう随分と前から「国怪」はいい加減な受け答えが罷り通る、国の最低議 . . . 本文を読む

5つの見解

2006-02-21 21:56:47 | 政治/社会
 次の5つの見解を、順番に日本の現況を表す5段階の分布図とした場合、多くの庶民の実感はどのあたりに位置するのだろうか。  A 大新聞の社説など  B 民主主義はたぶん”空気”じゃない(雑観練習帳)  C 調査報道と分析能力を失えば新聞はネットに完敗する(コロンビア・ジャーナリズム・レビュー)  D 国やマスコミよりも信じられるもの・・・(らんきーブログ)  E 書く気力が萎えてきた(「メディアを . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

「認知的倹約家」

2006-02-19 21:17:06 | 政治/社会
 ”国やマスコミよりも信じられるもの・・・(らんきーブログ 2006.02.09)”及び”情報の共有で賢くなろう (らんきーブログ 2006.02.19)”を読んで、改めて『プロパガンダ─―広告・政治宣伝のからくりを見抜く』アンソニー・プラトカニス&エリオット・アロンソン 共著(1998年刊)の中の「認知的倹約家」というくだりを思い出し、小泉首相の「ワンフレーズポリティクス」の受けの良さにも関わる . . . 本文を読む
トラックバック (1)

疑惑のショッピングモール街・安倍晋三官房長官

2006-02-14 23:00:29 | 政治/社会
 安倍晋太郎氏の時代からの後援者と、安倍晋三氏自身を囲むベンチャー経営者をまとめる性格を持つという「安晋会」(安倍晋三氏の後援会)の会長が、米AIGグループの日本法人代表の吉村文吾氏であることが判明したようだ。  小嶋進・ヒューザー社長は1月17日の国会証人喚問で、この「安晋会」会長の紹介で安倍官房長官の秘書に会って国土交通省側に働きかけてもらったと証言している。  詳しいことは『週刊大衆』200 . . . 本文を読む
トラックバック (1)

「きっこの日記」のアクセス数

2006-02-12 13:24:05 | 政治/社会
「きっこの日記」のアクセス数が1月15日を境に、一日6万ほどから10万超えになっている。  これは昨年の12月24日の「きっこの日記」で、下記のような予告があったのが直接の要因なのだが、17日の小嶋進・ヒューザー社長の国会証人喚問が過ぎた後もずっとアクセスが増えたままというのは、世の中が「耐震偽装問題矮小化計画 by 東京地検特捜部」の思惑通りには動いていないという証左かもしれない。  「きっこの . . . 本文を読む

ライブドアは本当に現在の不正義の象徴だったのか

2006-02-05 08:53:43 | 政治/社会
 1999年に出版された『買ってはいけない』に次のような一節がある。  日本消費者連盟にいたときに、九州でせっけん運動を10年以上やっている女性から電話がかかってきました。ライオンの小林社長(当時)が、ライオン奥様サロンとかいった集まりに妻を連れてきたので、「ライオンさんはあれだけ合成洗剤のテレビ広告をやって、なんですか。今日はライオンの社長さんがおるから聞きたいのだけど、あんたのところは、おたく . . . 本文を読む

ひどい話

2006-02-01 22:40:37 | 政治/社会
 ・キレの良いのが珠にキズ:歴史の偽装 牧太郎 (毎日新聞 2006/01/31) 「ネットが世論を形成する時代がそこまでやって来ている。しかし、どこの馬の骨か分からない匿名氏に“歴史のデッサン”を任せていいのか、という疑問は常について回る」と書いているが、ブロガー他、ネットで書き込みをおこなっている人々で毎日新聞を読んでいる人も「どこの馬の骨か分からない匿名氏」ということになり、よくもまあこん . . . 本文を読む
トラックバック (2)

道警追及6~8

2006-02-01 22:34:05 | 記事
「共謀罪反対」サイト http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/ 2006年1月 8日 (日) 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ(20) 道警追及Ⅵ  道警が、北見方面本部の不正経理を立件する4か月前の、2005年1月14日、民主党の鉢呂吉雄、佐々木秀典両衆議院議員は、一連の道警の不正経理に関して、7名の道警現職警察官を、東京地検に刑事告発し . . . 本文を読む

道警追及1~5

2006-02-01 22:32:59 | 記事
「共謀罪反対」サイト http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/ 2005年11月17日 (木) 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ(15) 道警追及Ⅰ  2000年に警視庁退職、2001年に警視庁の不正経理を実名告発、2002年には告発本の出版。私のそんな個人年表も、2003年の欄は、何も記されずに過ぎていった。  しかし、その年の晩秋、北 . . . 本文を読む