21世紀新訳・仏教経典(抄)

西川隆範編訳・桝田英伸監修

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シュタイナー思想の研究家・西川隆範氏の逝去のお知らせ  その3 このブログ誕生秘話

2013-09-03 18:00:00 | お知らせ
この『21世紀新訳・仏教経典(抄)』というブログも 先生からのお話で始まりました。 先生は長年、仏教にも熱い想いがおありでした。 先生の著作のなかでも仏教に関するものがいくつかございますので、ご存知の方も多いかとは思います。 先生は 経典をいかめしいものではなく、仏教のことを知らない人でも十分に楽しめる、小説のようなものとして訳し直して 現代に紹介なさろうとしておられました。 その原稿 . . . 本文を読む
コメント

シュタイナー思想の研究家・西川隆範氏の逝去のお知らせ  その2 絵本『極楽』誕生までのいきさつ

2013-09-02 18:00:00 | お知らせ
私自身も 先生と絵本『極楽』をともに書かせて頂き、本当に有難い御縁を頂戴しました。 私は高校3年の冬、シュタイナーと出会って以来 大学時代を通じてずっと独学でシュタイナーを勉強しておりました。 自分のなかで今まで感じていたこと、 大事だと思うのに誰も言わなかったようなこと。 それらが すべてシュタイナーの著作の中にある! そんな想いで、 貪るように翻訳された書籍を読み漁っておりました。 . . . 本文を読む
コメント

シュタイナー思想の研究家・西川隆範氏の逝去のお知らせ

2013-09-01 18:00:00 | お知らせ
しばらくブログの更新を止めておりました。「監修者」の桝田英伸です。 その理由と言いますのは、表題にもある通り、「編訳者」西川隆範先生のご逝去によるものです。 ドイツの神秘思想の流れを汲みつつも、現代社会に通用させるべく、自然科学の方法を取り入れて、 「人智学」という、万人に精神の豊かさを獲得する方法論を切り開いたルドルフ・シュタイナー。 シュタイナーの思想は この「人智学」をベースとして、 そ . . . 本文を読む
コメント

突然、観音経のいいわけ  ~監修者より

2012-11-13 21:50:31 | お知らせ
「あれ?いつの間にか観音経になってるぞ?」と思った読者のお方。 スミマセン。 監修者の勝手な都合により、世記経はしばらくお休みです。まだもう少し続くのですが、(阿修羅たちと神々の大戦争や、人類のはじまりなど) とりあえず、監修者の縁の深い観音様についてのお経を先に監修させて頂くことにしました。 世記経を楽しみにしていた方、もうしばらくお待ち下さい。 合掌 . . . 本文を読む
コメント

「地獄」の読み方について  ~監修者のひとりごと

2012-04-04 19:40:57 | お知らせ
さて、バラエティー豊かな〈十六小地獄〉が終わり、いよいよ〈八大地獄〉の続きが語られますが、 正直、個性豊かな〈小地獄〉と比べると、なんとなく物足らなく(?)思えるかも。 よく似たシチュエーションの繰り返しで、表記としても、あまり変わりばえしないです。 さて、地獄をどう受け取るかの問題なのですが、 “魂の罪滅ぼし”の期間として理解するならば、 一見、同じようなシチュエーションの繰り返しというのは、 . . . 本文を読む
コメント