一陽来復~近藤聡彦のファゴットブログ~

ニューヨーク帰りのファゴット奏者による下関音楽日記

中学生増えて~

2019年06月17日 | レッスン
今年度初めて、Y中ダブルリードセクションのレッスンへ。

初めましての1年生オーボエSさんは、いい息を持ってて上手くなりそう。
先輩達2人も、いい音で吹けるようになってきた
みんな熱心だから上手くなるよなあ

山口県では数少ない中学生ダブルリード達。
今年も頑張ってレベルアップしようね
コメント

雨上がりの周南へ

2019年06月15日 | コンサート
8月末の、周南フィルコンサートのリハーサルへ
今回の指揮者は、都響首席オーボエ奏者の広田さん。
個人的には、去年の防府音楽祭以来のご無沙汰でした

今日はベートーヴェンの「英雄」を、ニュアンスを細かく確認しながら練習。
木管の皆さんもよく吹けていて、一緒にやってて楽しい

また参加しに行きます
コメント

輸送トラブル!

2019年06月14日 | リード
リサイタル前に、イタリアに注文したケーンがまだ届かない
おかしいなと思っていたら、メーカーから「運送会社に至急連絡を」のメール。
慌てて電話したら、受取人不明で大阪税関で留められてるらしい。
いつも通りに注文したのになぜ?と思いつつ、中身を説明したら、すぐ手配するとの事。
そしてそれから3日後の今日・・・やっと到着

輸送伝票を見たら、僕の名前の下に、誰だか知らない外人さんの名前を印刷しちゃって、
ボールペンで上からグジャグジャっと消してある。
そりゃあ税関は怪しむだろうよ。
ケーンメーカーに、伝票写真を添付した苦情英文メールを送って一件落着。
海外から直接取り寄せると、時々こういう事があるよねえ

余計な手間掛けるのは勘弁して欲しい
コメント

この夏の課題決定

2019年06月13日 | レッスン
N高ファゴットFさんがやって来ました。

今日から高校総文も始まり、直ぐ本番だけど、
リードが機嫌悪くて、思うように吹けないらしい。
彼女にリード渡したのも、ちょっと前だしなあ

持って来たリードを調整したら、1本は復活。
でも後は振動がもう止まりかけててダメっぽい
新品を渡したついでに、吹き方の改善点をピックアップ。
この夏はマスターしてレベルアップだね

先ずは総文頑張って
コメント

梅雨入りほんとにまだ?

2019年06月12日 | レッスン
M高ファゴットパートの3人がやって来ました。

高校生は明日から高校総文で演奏だけど、
M高は加えて週末が定演なので、最終調整にも力が入る
1年生Hさんは定演がデビュー戦。

下関はまだ梅雨入りしてない事になってるけど、
この湿度の上昇は怪しいよなあ。
当日晴れてくれればいいけど

1人撮り逃した
自信持って頑張って
コメント

梅雨前ながら

2019年06月11日 | レッスン
「あれ?リサイタルの後、最近行ったんじゃなかったっけ?
と思いつつ、Y高ファゴットパートのレッスンへ

聞けば、今週末は高校総文の本番で、来週は体育祭、
そのすぐ後はテスト週間に突入という事で、
今月レッスン出来る日が、総文前の今しかなかったらしい。

でも毎月1回会えると、リードと楽器もチェック出来るし、
吹き方についてもいろいろと言ってあげられるから、
良い状態を維持し易いよなあ

1年生Aちゃんは、先輩2人の熱血指導のお蔭か、
素直なファゴットらしい音になってきた
今度の総文がデビュー戦。

楽しんでおいでね
コメント

1年振りのカンナ微調整

2019年06月10日 | リード
最近思うところあって、
久々にカンナの厚さを変えてみる事にしました。
今回のミッションは「削り出しの厚さを0.05ミリ薄くする。」
0.05ミリって随分小さい数字ですが、
リード製作では結構大きいんですよ

という訳で、NY時代から使っている、ポプキンのプロファイラー。

先ずは今の厚さで1枚削ってみてから、横の固定ネジを緩めて

六角レンチで、台座のネジを締めたり緩めたりしながら、
高さを少しずつ変えていくんですが、これがまたアナログの極み。

目盛りがあって、どれくらい回したら何ミリ~なんて全然書いてないので、
これまでの経験と勘でレンチを回して「これぐらいか」と正解を探ります。
ネジも回したらスッと動く感じではなく、この手の器械は当然遊びもあるので、
回しては削り削っては回し

そして試しに削ってみる。
ほんの少しだけ出る削り屑。

そしてダイヤルキャリパーで各部を測りながら、
目指す厚さに寄せていきます。

変更した厚さは、毎回紙片にメモして保管。
メモしておくと、自分のアイディアの変遷が見て取れて面白い(笑)。

前回は去年の7月に厚さを変えたらしい。
1年やるといろいろ気づいて見えてくるな

今日は、全てのケーンをダイヤルキャリパーで測りつつ、
毎回同じように削れてるのを確認しながら、無事変更終了。

さあ、これでいろいろ良くなるはずだ
コメント

また一人復帰

2019年06月08日 | レッスン
Y中からC高のファゴット吹きになったAさん。
高校生になって初レッスン。

受験でしばらく楽器から離れていたので、
忘れていた事もあったけど、直ぐフォローしそうだね。

いろいろやってたら、これからの方針が立ったので、
頑張ってもらいましょう

積み重ねが大切
コメント

母校に出向く

2019年06月05日 | レッスン
T高ダブルリードセクションのレッスンに行ってきました。

3年生の2人は、昨日今日と二日続きの模試ですっかり魂が抜け
新1年生の2人は大学訪問と、みんな忙しいけど、
更に週末はT高祭に、市定演で本番続きらしい

校内はT高祭の準備で、みんな随分遅くまで居残りしてるけど、
時々奇声も上がって、なんだか昔とはノリが違うなあ。
あ、昔は男子校だったからね

3年生2人のリードと吹き方をチェック。
1年生2人は同じ中学で、共にテニス部だったらしい
最初に手にした管楽器がダブルリードだったとはラッキー
今から上手くなってくれることでしょう

・・・という訳で、3年生2人の雄姿。

忙しさに負けず、テンション高めでいきましょう
コメント

山口ダブルリード合宿'19

2019年06月04日 | イベント
今年も「山口ダブルリード合宿'19」の参加者募集が始まりました。
去年参加したみなさんには、そろそろ要綱が届くはず

今年も8月12日(月)~8月15日(木)の日程で、
防府市サイクリングターミナルで行われます
以下詳細です
クリックすると大きくなります。
例年通りダブルリードアンサンブルやレッスンや楽器修理調整、
そしてビンゴ大会と、やる事は基本的にいつもと同じで盛りだくさん

にも書いてありますが、「初めて参加しようかな」と思う方は、
僕のホームページに掲載してあるメールアドレスから連絡下されば、
要綱を郵送しますよ。
部活の先輩や後輩が昨年参加して、申込書を持っている場合は、
それをコピーして、申し込んでもらってもOK

締め切りは7月18日(木)必着です!

今年も楽しくやりましょう

去年の様子「山口ダブルリード合宿'18」無事終了!


コメント

6月の防府へ

2019年06月01日 | レッスン
久々に早朝から防府へ

午前中はHN高ファゴットパートのレッスン。
初めましての1年生Hさんが使っていた楽器は、
何か所もコルクが剥げていたので、
昨日に引き続き(笑)キーを外してコルク貼り。
U字管の水漏れも止める

Kさんは、アンブシュアや息の入れ方が変化して、
だんだん良い方向に来てる

午後のレッスンは、アスピラート学芸員にして、
防府フィルファゴットの山本さん(このくだり毎回書いているな
先日、防府フィル定演が終わったばかりだけど、やる気満々
あら?定演前のレッスンより、いろいろ良くなってるよ。
やっぱり本番1つ超えると、みんな成長するね

今回は次のアスピラートの催し物、
見て、参加して、楽しむ体感型アート「魔法の美術館」と、
お土産のビールと一緒に1枚
お疲れ様でした

コメント

レッスン再開!

2019年05月31日 | レッスン
M高のファゴット吹きだったOさんは、
春からS大のファゴット吹きになり、
学校の楽器を持って、初レッスンに来ました。
さて、どんな状態かな?

酸化して黒ずんだキーやボーカルは、
彼女が頑張って磨いて、随分きれいになっていたけど、
コルクも数カ所剥げ落ちて、カチャカチャ音がするので、
早速分解して新しいコルクを貼り直し、
汚れが溜まり易い部分も全部掃除。
まあ、初めて出会う学校の楽器は、大抵こんな感じ

彼女が高3の部活引退時に持っていたリードも、
まだ練習用に使えそうなものは再調整し、更に新品も渡す。
よし、これで大丈夫

これからまたいろいろ積み上げて上手くなろうね
コメント

1日Y大にて

2019年05月30日 | レッスン
朝からY大にて、Kちゃんレッスン4回目。
いろいろ試行錯誤しながら、よくさらってる。
よしよし良い感じだ

でも今日はこれでは終わらない。
Kちゃん「ブラスの後輩もレッスンして下さーい
という訳で、1年生O君初レッスン。
高1の初めにちょっと習った後は、独学で吹いていたらしい。
でも息が良いので、コントロールする事を覚えたら、すぐ上手くなりそうだ

そして今日は更にもう1人。
Y大OBのK君が良いタイミングで、「今度いつこちらにいらっしゃいますか?」
来年の防府フィルの曲を、早速見てもらいたいらしい。
・・・という訳で、朝から夕方までY大に居て、
帰りは最寄駅までK君が送ってくれました。

K君が「こいつらを載せて下さい」と言うので・・・。

今日は何の記事だか分からんな
コメント

「下関チェンバーアンサンブル 名曲♪室内楽コンサートVol.6」

2019年05月29日 | コンサート
まだリサイタルが終わったばかりですが、
次は毎年恒例のこれです

「下関チェンバーアンサンブル 名曲♪室内楽コンサートVol.6」
9月8日(日)下関市生涯学習プラザ 風のホール 14時開演。
ピアノ:山根陽一  ファゴット:近藤聡彦 ヴァイオリン:志村寿一
クリックすると大きくなります。
「あれ?1人足りないのでは」と気づいたあなたは大正解
今回、フルートの石飛祥一先生は多忙の為、残念ながら不参加。
という訳で、トリオの曲を中心に、
今までリクエストが多かった、それぞれのソロもやります。
クリックすると大きくなります。
今年も目の前で繰り広げられる、熱気溢れる生演奏を楽しんで下さいね
コメント

お待たせ~

2019年05月28日 | レッスン
「リサイタルも終わったし、次はみんなの悩みに付き合わないと
という訳で、Y高ファゴットパートのレッスンへ

3人とも相変わらず元気
中間テスト中、JDRに調整に出したAちゃんのマイ楽器が、
すごく良くなってるよ

いつもの様にそれぞれの楽器、リード、吹き方を総チェック。
湿度が上がってきているから、リードが辛いなあ。

コンクールに追い立てられない今の内に、
たくさんさらって上手くなろうね
コメント