BLObPUS

SOFTVINYL TOYS 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぼちぼちと

2011-03-30 17:06:19 | 発売情報
身近なところでも間接、直接問わず

色々影響がでてきてますが

ぼちぼち活動再開しております。


ちょっと空いた時間には

本や雑誌の整理なんかもしつつ。

しかし本の整理してるとついつい

昔、買った本を読み始めちゃいますね...。


「死都日本」石黒 耀 (著) を再読。

2002年に刊行された本書ですが今読むと

政権交代後の大災害が舞台なので

現在の状況との相似点の多さに驚きます。

純粋に読み物として面白いので興味のある方はご一読を。

できれば政治家に読んでもらいたいかな。

この物語、現実との一番の相違点は

首相や政府の良い意味での狡猾さと指導力なのであります。


でもってその後に読み始めちゃったのが

「男の花道」杉作J太郎 (著) Jさん直筆サイン入り(笑)

コチラも素晴らしい本であります。

東日本大震災

2011-03-15 10:29:52 | 発売情報
被害を受けられた地域の皆様に
謹んでお見舞い申しあげますと共に、
一日も早い復旧を心よりお祈り申しあげます。

個人的にご連絡いただいた友人、お客様、関係者等の皆様
ご心配いただきありがとうございました。

古い建物のため大きく揺れ、
物が落下してきたり棚が倒れたり等ありましたが
幸いケガも無く家族親戚にも大きな被害はありませんでした。

今なお続く余震や原発の問題、
東北沿岸を中心とした過酷な被災地の状況など、
まだまだ注意の必要な日々が続きそうです。

*****
Kaiju for Japan

By now I'm sure all of you have heard of the terrible destruction that has rocked Japan.
I also know that some of you have probably already donated to the Red Cross Earthquake/Tsunami relief fund, but I thought we toy makers could help out as well.
Seeing that many of our favorite characters and toys come from and or have been inspired by Japanese influences.

This is where all of the Kaiju customizers and other toy customziers come into play.
Since the homeland of our passion has been struck with disaster,
it's time for us to stand up and raise money for the country with our creations.
I'd like to get as many customs as possible from creators around the world to sell off for a large donation to the relief fund. One piece from an artist is enough,
but if you feel like you'd like to contribute more feel free.
It doesn't have to be a new piece either, anything you'd like to contribute is fine.

Once I get a handle on the amount of toys we'll have for sale,
I'll put together an online shop for people to buy them.
All of the proceeds will go directly to the relief fund.

If you're interested please leave a comment below or email me at troystith@hotmail.com

Also if anyone knows of a better organization to donate the money to other than the Red Cross,
please let me know and we'll look into donating to that fund instead.
I know that the Red Cross can be slow to distribute the money,
so I want to make sure our donations end up in the right hands.

Thanks to Maiya Kinoshita I know have this post translated into Japanese.
I heard there was some confusion when the post was translated.


3月11日 金曜日

みんなはもう日本を揺るがした恐ろしい災害についてもう知っているだろう。
すでに赤十字社の地震・津波被害の義援のため募金をした人もいるかもしれない。
僕たちの大好きなキャラクターやフィギュアの多くは、日本のものからインスパイアされているのはまちがいない。
そこで僕は、僕たちがトイメーカーとして援助できる方法があるはずだと思い始めた。

今こそ、すべてのカイジュウ・カスタマイザーとトイ・カスタマイザーが動き出すときだ。
大好きなソフビの祖国が困難に対面した今こそ、僕たちの作品で義援金を集めるために立ち上がる時だ。

この計画は、集められるだけの作品を世界中のクリエイターから集め、
それらを販売した売り上げを災害救助の義援金に寄せるというものだ。
一人のアーティストから一つの作品で十分だが、それ以上寄付してくれても大丈夫だ。
新しい作品でなくても、どのような形でもかまわない、貢献さえしてくれれば。

品揃えが決まったところで、オンラインショップを開き、一般の人が購入できることになる。
売り上げはすべて義援金へ向けられる。

興味のある方はブログにコメントを残すかメールを送ってください

Troystith@hotmail.com

赤十字社より良い寄付先があれば、送り先をそちらに変更するから、ぜひ教えてほしい。
赤十字社は寄付金を配給するのが遅いことは知っているから、
できるだけ信頼できる所に寄付金を送り届けたい。

Troy Stith のブログ、Gorilla Mouthより。


*****

この震災発生からの数日間、国内だけでなく
海外の様々な国の方々からメール等で励ましの言葉をいただき、
そのなかでこのプロジェクトの事を知りました。

現在、売り上げによる義援金を「日本赤十字社」に直接送る方向で
準備を進めているようです。

日本が見舞われている未曾有の災害に落ち込んでいるばかりでなく
同じ嗜好を持った人々との緩やかな繋がりと共に
今、自分が出来る事を少しづつでも
始めようと思い、BLObPUSも参加する事にしました。

怪獣は破壊ばかりしている奴らだけでもない。
こんな怪獣もたまにはアリでしょう。


logo by Spanky Stokes