オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


マホガニーは散孔材です 

2017年06月24日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

昔は木材について難しい話をよくしました。
杢目の事や、導管の事、陽の当たり方、土壌の事
今となってはどうでも良い事なんですが、やっぱり知っているのと知らないとでは
多さな違いが出てきます。

このマホガニーと言う木は中南米からインド諸島に分布して、造林も行われています。
肌目はやや荒いですが、耐久性が高いので家具や楽器に使われます。


散孔材のせいか導管にしっかり空気を含んでいるので
肌触りが良く、少し暖かく感じます。きっと気持ちが良いと思いますよ。


アルブルインクはショップサイトで紹介しているフローリングだけではありません。
世界中の木質フローリングを扱っています。
コメント

高級家具に使われている「マホガニー」のフローリング娘

2017年06月22日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

ミャンマーチーク、ウォルナットと並ぶ高級木材「マホガニー」フローリング娘がやってきました。
過去には「ウェンゲ」「ローズウッド」「カリン」「サペリ」「パープルハート」等々マニアックなフローリング娘をオスモカラーでお化粧しましたが、「マホガニー」は初めてなんです。
一昔前に大阪住之江の製材所で「マホガニー」の丸太を見た事がありますが
実際に手にしてみると「マホガニー」の美しさを感じ取れます。

開梱して並べて見ました。

さてオスモカラーフロアークリアエキスプレス#3362で下地塗装を施してみました。

普段化粧している「なら」「くり」の広葉樹とはコテバケの滑りが違います。
何て言ったら良いのか、感触は「ローズウッド」「ウェンゲ」に似ています。
しっかり乾燥しているのかオスモカラーがよく入り込みます。

ランダムタイプなので乾燥方法に難があります、昔はよくランダムフローリングの塗装を
していたのに、どのような桟の使い方をしたのか思い出さないと・・・・

【商品情報】
マホガニーフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/ランダム×15mm×120mm
形状/ランダム、少し小節あり
下地塗装/オスモカラーフロアークリアエキスプレス#3362
仕上げ塗装/オスモカラーフロアークリアエキスプレス#3362
入り数/1ケース、1.52m2
コメント

京都内ホテル新築現場にフローリング娘が嫁ぎました。

2017年06月22日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク
京都市の真ん中、高辻富小路あたりに現場があります。
ワンフロアー少し広めの1室で5階建てになっています。

ホテルの床と言えば、カーペット一辺倒でしたが、京都市内だけで
私のフローリング娘が4棟お世話になりました。

隣の建築中物件も2階だけがホテルになるそうです。

朝9時に現場に着くと元気な若者がニコニコしながらフローリング娘達を
各階に搬入し出してくれました。
そのなんです、ここのゼネコンさんは現場が狭いことや、事故があった時の為に
「荷揚げ屋さん」用意していてくれたのです。
嬉しいですね。関東は多いですが、関西は皆無に近いですから・・・・

一台に乗らなかったから、2回目の納品です。


お届けしたのは、この前からお化粧が続いていた

「なら90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」で
淡いグレー色の洒落たあの子です。
コメント

床暖房対応挽き板フローリングあります

2017年06月17日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

新製品と言う訳でもありませんが、まあそんな感じですかね

オークナチュラル挽き板フローリングのオスモカラー塗装仕上げです。
今までの着色仕上げ挽き板フローリングは床暖房非対応だったのですが
今回より扱い出しました「オーク挽き板フローリング」は床暖房仕上げに使えて
小節が付き杢目の荒い部位が入る事で、より自然な雰囲気になります。

スタンダードなブラウン系からスタイリッシュなグレー系等々
お好みの色合いに塗装仕上げを施します。

【商品情報】
オークナチュラル挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×150mm
形状/表層3mm挽き板1枚貼り、小節付き、床暖房対応三層芯材
着色塗装/オスモカラーウッドワックス、フロアーカラー等
仕上げ塗装/オスモカラーフロアークリアーエキスプレス#3362艶消し、#3332三分艶
入り数/1ケース、6枚入り、1.638m2
コメント

六角形フローリング/FANCY STAR FLOORING “CUBIC”

2017年06月15日 | DEESAWAT
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

DEESAWAT FANCY FLOORING “CUBIC” の問い合わせが関東から4件ありました。
数量が似てるし、パターンも似ている・・・・しかし、現場住所が異なる。

イカンイカン、相見積だなんて考えないようにします。

コメント

フローリング娘は嫁入り日和

2017年06月15日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

京都山科周辺は昨日今日ととてもいい天気でフローリング娘たちの嫁入りに日和でした。

今日は滋賀県の大きな住宅にフローリング娘を届けました。

大工さん二人がフローリング娘を室内に取り込んでくれ
手際よく納品が終わりました。
現場も美しく片付けられ、ここ20年で本当に変わっています。

ボルドーパインフローリング娘を下ろした時にたまたまお施主さんが来られました。
「これがパイン?、しっかりとして綺麗だな」実際に触れて納得していただきました。
工務店さんも「今までのパインはなんやったんだ・・・」
色々褒めていただいてフローリング娘は笑顔がこぼれました。

一度にはボンゴトラックに乗らないので、午後から
琥珀ミモザを届けました。
現場におられた職人さんも色合いと質感に感心いただき
こちらのフローリング娘も笑顔になっています。

施主さんに喜んでいただける事が本当に嬉しいです。
コメント

納期は守ります。オスモカラー塗装仕上げフローリング

2017年06月13日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

よかった目処が立ちました、とりあえず15日と16日の現場配送分は完成しました。

とても良い雰囲気に仕上がりきした。
下地塗装はオスモカラーウッドワックス#3191アンチックファー
仕上げ塗装はオスモカラーフロアークリアーエキスプレス#3362艶消し
基材は節の無し「なら90セレクトフローリング」になります。

週末には同じタイプで裏面にカルプを別注で貼ってもらっている
コンクリート直張り用フローリング娘がやってきます。

コメント

温かみのある淡いグレー色フローリング

2017年06月11日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

仕事がら世界中の住宅インテリアに興味があります。
個人住宅は滅多に見れないので、もっぱら海外テレビドラマにより
色の組み合わせを実感しています。

特にアメリカの住宅のインテリアカラーは面白いですね
色が多彩に使われて居るのに違和感があまりないです。
何故なんでしょうね
北欧もナチュラルテイストに差し色が入ってこれも美しいですね。


京都市内のホテル新築工事に採用頂きました
「なら90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」
着色は終わり、昨日仕上げ塗装を済ませたフローリング娘は
毛羽立ちサンディング処理を済ませ梱包に移っています。


来週、裏面にカルプを貼ってもらっているコンクリート直張りタイプが入ってきます。
段取り良く済まさないと納期に間に合わなくなります。

総数160m2は100ケースになります、オスモカラー塗装仕上げ自体は
全く問題ないのですが、納期がタイトなのがネックになっています。

フローリング専門の塗装屋さんも最近はおられますが
私のフローリング娘は自分で塗装仕上げを施します。

さて、続きの作業にかかります。
コメント

吉野杉羽目板着色仕上げ

2017年06月08日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

フローリング輸入業と木質建材販売としての大手商社さんの依頼で
吉野杉節付羽目板のBonaDrifast塗装仕上げを請ました。


アルブルインクが販売していますレギュラーの吉野杉羽目板と床板も
この商社にお世話になつていますが、国産針葉樹の着色はほとんだ行いません。


なぜ、大手の商社さんが、私のような者に依頼したかは聞きましたが
あえて伏せておきます。

次回もある事を期待します。



コメント

梅雨入り フローリング娘ムンムン

2017年06月08日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアフルブルインク

京都も梅雨入りしたみたいで、祇園祭が終わるまでムシムシした日々が
続くと思うとげんなりする今日この頃です。

今日は雨は降っていないのですが、倉庫の中は熱気が溢れているようです
そのはず、フローリング娘がオスモカラー化粧の順番待ちでたくさん居られるのです。

本当はまだまだフローリング娘は居るのですが、倉庫がこんな状態なので
物流センターで待機させています。

お越し戴いた方のことはほとんど書かないのですが、
昨日も京都市内にお住いの方が、オスモカラーで塗装仕上げを施した
フローリング娘さんを実際に確認しに来られました。

アルブルインクは綺麗なショールームやアシスタントの女性は縁遠いです。
朝から晩までフローリング娘のオスモカラー化粧を行なっているオヤジ(私)と
綺麗な塗装仕上げフローリング娘、魅惑のモザイクフローリング娘が
お待ちしております。
お気軽にお立ち寄り下さい。

コメント

都会的な色合い/なら90セレクトフローリング

2017年06月07日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

嬉しい色合いですね
京都市内、五条河原町近くのホテル新築現場に採用いただきました
なら90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げです。

ホテルという事で節を省いたセレクトグレードになります。

総数150m2、気合い入れて頑張ります。

【商品情報】
なら90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、ほぼ無節
着色塗装/オスモカラーウッドワックス#3191アンチックファー
仕上げ塗装/オスモカラーフロアークリアーエキスプレス#3362艶消し
入り数/1ケース、10枚、1.638m2

コメント

私はフローリング屋です。

2017年06月07日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

昨日お会いした方に「元はインク屋さんで今はフローリングを売っているのですね」と言われました
「インク屋??違いますよ、以前は材木屋ですが、なぜインク屋と思われたのですか?」
「名前にインクって付いてるから」
「そのインクじゃ無くて、インコーポレーションのincです。」

それと、私の事を 塗装業者だと思われている方もたくさんおられます。

私は「塗装業者」じゃありません、オスモカラー等でフローリングを塗装して
販売している「フローリング屋」です。



そりゃ間違う方も居られるよね、年中塗装しているんだから・・・・
コメント

魅惑のモザイクフローリング

2017年06月05日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

今年はモザイクフローリングのDHL航空便での輸入が多くありがたい事です。
先週、DEESAWAT社の倉庫で出荷待ちになっていましたCUBIC FLOORINGが朝届きました。


いつもの事なんですが、梱包が崩されています。
通関時の検査が大切な事とはわかっていますが、
勝手に開けるんだから、元どおりに綺麗に梱包してほしいものです。
DHLの運転手さんは関係ないのに謝ってくれますが・・・・

梱包が潰れただけで中身は全く大丈夫ですょ

ほらね、無とても美しいモザイクフローリングでしょ。

杉並区の住宅に採用頂きました。
ありがとうございます。

【製品情報】
DEESAWAT FANCY STAR FLOORING
パターン/CUBIC MIXEDTIMBER
サイズ/8mm×300mm×300mm
樹種/ホワイトオーク、カリン、ロクファー
仕上げ/クリアーラッカー塗装
裏面/合板直張り用コットンメッシュ貼り
コメント

Bona ドライファストで塗装仕上げしています/ボルドーパインフローリング

2017年06月02日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

バンコク行くと必ず風邪ひいて帰ってきます。

原因は長袖のシャツを忘れて行った事と
屋外はムシムシ 屋内は寒いほどの冷房が効きすぎだからです。
帰国するなり耳鼻咽喉科で処置を下ので大事には至りません。

今週からフローリング娘たちの化粧が続きます
昨日はフランス生まれのボルドーパイン娘です。

いつも通り西濃運輸さんに引き取りに行きました。

塗料はスェーデン製のBona driFastを使います。
そこそこ成分が良くて発色がいいからオスモカラーの弟分として採用しています。


ボルドー パインの表情にとてもマッチした色合いです。

コメント