オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


現場養生シートを見かけたので寄ってみました。

2017年03月29日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

昨日、現場からの帰り道、ここ一年程付き合いが止まっていた建築業者さんの
現場養生シートを見かけたので挨拶がてら寄ってみました。

棟梁さんも職人さん達もおられ、現場は活気よく動いていましたが
近付いてきた私を棟梁さんが見つけ、開口一番
「悪いな、あんたのフローリングは安心やから使いたいのやけど、設計士の指定があるから
あかんのや、わしの物件の時は連絡するから必ず頼むで」
私は「設計士さんの言う事は守らなあかん、いつでもよいからまた頼みます」
なんかバツ悪くなりました。
そのあと、棟梁から最近あった色んな事を聞き現場を後にしました。

私のブログを見ていただいている方はとうにご存知ですが

業者に任さず、自分で製品チェックして、自分でオスモカラー塗装仕上げを施し
自分で梱包をして、倉庫から半径500キロ程度は自分でトラック乗って現場納品しています。


どこの馬の骨かわからない私に日本各地のお施主さんや建築業者さんから注文を頂きます。
せめて自分で出来る事は自分でこなすのが最低限の礼儀だと思っています。
私のような零細業者は安心してもらう事しかありませんから。
今日もフローリング娘のオスモカラー塗装仕上げが続きます・・・・・
コメント

フランス生れの松子さん/ボルドーパインフローリング

2017年03月28日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

フランスの海岸部で防風林として育つてましたボルドーパイン。
どこにでも売っている柔なパインとはちょっと違いますよ。
何が違うって?
油分が多く水に強い、風の強い場所で育ったので身がしっかり詰まり比較的硬い。
一言で言えば「柔な奴は嫌いだぜ」なんかよくわからないですね・・・・


パッケージもなんか洒落ています。

オスモカラーウッドワックス #3166チーク色で塗装します。

色を加えることでインテリアに深みが増します。


【商品情報】
ボルドーパインフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ワンピース、節付、赤白込み
塗装/ウッドワックス #3166チーク
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2
コメント

名古屋市は街がキレイ

2017年03月25日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

フローリング娘の嫁ぎ先は名古屋市昭和区です。
いつもお世話になっています輸入商社の物流倉庫が名古屋にもありまして
フローリング娘の引き取りにはよく行くのですが、フローリング娘の嫁ぎ先は3回目なんです。

新築現場は閑静な住宅地です。


足場がフローリング娘の搬入路を塞いでいて、さらに室内も狭いので
大工さんが中から取ってくれました。

設計/空間工房用舎行蔵 様
工事/株式会社飯田建設 様

コメント

ミルキーカラーの上品なフローリング

2017年03月25日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

先々週の東京ビックサイトに出展してから毎日がフル稼動で、
やっとここにきて落ち着きだしましたので
フローリング娘達のオスモカラー化粧を始めました。

兵庫県に嫁ぐ「東北かば90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」です。
オスモカラーフロアーカラー#3041ナチュラルで塗装したてはこんな感じです。

ミルキーカラーがはっきりせず、塗ったかどうかわからない感じですが
乾燥すると、上品な色合いになります。

どうですか、清潔感あふれる上品な雰囲気になったでしょ!

【製品情報】
東北かば90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、小節付、赤白込み
塗装/オスモカラーフロアーカラー#3041ナチュラル
入り数/1ケース、10枚、1.638m2


コメント

Bona ドライファスト塗装仕上げ/東北かば90ナチュラルフローリング娘

2017年03月19日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

スウェーデンに本社があります「Bona社」の自然系オイル塗料を使って
東北かば90ナチュラルフローリング娘を化粧しています。

ドイツのオスモカラーとは粘度が違いステインの様で手軽にDIYで
フローリングの着色塗装が行えると言った感じですね。
言えば「スタータータイプ」の塗料だと思います。

いつもながら塗装したてなので艶がありますが、
乾燥すれば落ち着いた風合いになります。


他の塗料では見られない良い雰囲気の色合いに仕上がります。

【商品情報】
東北かば90ナチュラルフローリング/ボナドライファスト塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、小節付、赤白込み
塗装/ボナドライファスト#14ジャコビーン色
入り数/1ケース、10枚、1.638m2
コメント

暖かい雰囲気「チェリー色」/オスモカラー塗装仕上げフローリング

2017年03月18日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

ブラックチェリー挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げを玄関周りと床暖房を入れているリビングに使い
2階は無垢材の「くり」を同じような色合いにして家のトーンを揃える。




面白いですね、同じ様に着色しているのにも関わらず、オスモカラーウッドワックスが
染み込む部位と染み込まない部位があります。

部位ごとで色の深さが異なりますが、全く違和感がありません。


作業はまだまだ続きます。

【商品情報】
くり90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、小節付、赤白込み
塗装/オスモカラーウッドワックス#3137チェリー
入り数/1ケース、10枚、1.638m2
コメント

ミャンマーチーク姫が嫁ぎました。

2017年03月17日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

ミャンマーチークウッド/挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ娘が現場に嫁ぎました。
西ノ宮今津現場まで山科のアルブルインク倉庫からちょうど一時間です。

リフォーム現場でカーボン式の床暖房シートが敷かれていましたが、大丈夫ですよ!!

アルブルインクの挽き板フローリングは大手ガスメーカーで試験を済ませていますので
安心して採用いただけます。

よくある安価な仕様では無く、長さ1818mm、幅150mm、厚み2mmの挽き板1枚貼りは
どう見ても高級感が溢れます。
それとオスモカラーフロアークリアーエキスプレス#3362艶消し仕上げですから
撥水性、耐久性、防汚性が高く、水拭き掃除するだけで美しさが保てます。

【商品情報】
ミャンマーチーク挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1818mm×15mm×150mm
形状/表層2mm挽き板1枚貼り、床暖房対応積層芯材
塗装/オスモカラーフロアークリアーエキスプレス#3362艶消し
入り数/1ケース、6枚、1.636m2
コメント

美しい! 「ミャンマーチーク挽き板フローリング」

2017年03月13日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク


惚れ惚れしますよね、ミャンマーチークウッドフローリング。
同じ挽き板フローリングでも、一般に流通しています挽き板フローリングと格が違います。
予算は大切ですが少し調整する事で、こんなに素晴らしいフローリングに出会えるのです。

1枚の長さ、幅、挽き板の厚み、それと私のオスモカラーフロアークリアー
エキスプレス#3362艶消し仕上げ「鬼に金棒フローリング」です。

フロアークリアーエキスプレスが乾いていないので艶っていますが乾燥すると
しっとりとした艶消しになります。


アルブルインクのオスモカラー塗装仕上げは自社倉庫で私が一枚づつ手作業で仕上げています。


【商品情報】
ミャンマーチーク挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1818mm×15mm×150mm
形状/表層2mm挽き板1枚貼り、床暖房対応積層芯材
塗装/フロアークリアーエキスプレス#3362艶消し
入り数/1ケース、6枚、1.636m2
コメント

GOOD DESIGN BIZ EXPO2017

2017年03月12日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

東京は人が多くて活気がありましが、気候は寒かったです。

昨年度GOOD DESIGN賞を頂きましたECO MOSAIC FLOOEINGと
TEAKWOOD OURDOOR FURNITURE達を出展してきました。


このシリーズが受賞したFLOORINGです。
「無垢材」と「金属」がコラポした内装建材が世界中には無く
それにこの「金属」がリサイクルアルミと言う事にボイントが集まったようです。


特に人気があったのはTEAKWOOD UP LAMPです。

伸ばそうとする人や押してみる人、たくさん居られました。
内心潰さないかとドキドキしていたのです。

DEESAWAT社の前のブースはリサイクルレザーとセルロースファイバーで
カバンや小物を作成しているLabradorと言うメーカーで
タイでかなり注目されているようです。

次回、バンコク訪問の際には工場に伺います。

留守中にたくさんのフローリングサンプル送付依頼や見積依頼が届いていまして
今日は朝からバタバタしています。
コメント

箱入りフローリング娘

2017年03月06日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

くり120ナチュラルフローリングのオスモカラー塗装仕上げが終わり
毛羽立ちサンディング処理に掛かりました。

この作業を行うことでフローリングの肌触りがとても良くなるのですが
靴下では滑りやすくなって行くのが・・・・なんです。
サンディング処理を行わないとザラザラなのでこれも残念です。

人はそれぞれ言いますが、触れた時の快さが大切だと思いますので
軽く毛羽立ちを取っているのです。

すぐ、箱入り娘にしてボンゴトラックに積み込み、明日の嫁入りに備えています。


明日は昼から東京ビックサイトにGood Design Biz Expo2017の設営に出かけます
8〜10日まで西3GD2009に常駐していますので、プログはお休みします。
コメント

DEESAWAT モザイクフローリング嫁入り

2017年03月06日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

最近DHLさんとの相性が悪いようで
先週は現地(バンコク)の空港で通関書類にイチャモンをつけられ3日間ほりっぱなし
(これは現地の税関の嫌がらせだな)
今回は書類の問題は無かったが、DHLの追跡調査を見ると
「DHL施設での引き取り待ち」になっていて、それも朝7時からなんです。
慌てて京都の配送センターに引き取りに行ったのですが、引き取りなんて言ってないし・・・倉庫までの配送料払ってるのに、なんやねん。

文句言ってもしょうがない、荷物運んでくれないと困ります
DHLさん、これからも宜しく頼みます。

45枚つづ入ったモザイクフローリングの箱を40枚/50枚に梱包し直して
株式会社東京組さんと建具屋さんに嫁ぎました。

画像は嫁いだドミノモザイクフローリング 娘です。

ついででは無いのですが大阪の店舗工事屋さんにもオスモカラーで塗装を施したHADDONHALL FLOORINGが嫁ぎました。
コメント

慌てずゆっくり仕上げます/くり120ナチュラルフローリング

2017年03月05日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

欠品して入荷が待ち遠しかった「くり120ナチュラルフローリング」の通関が切れたので大阪市住之江区の物流倉庫へ引き取りに行きました。

納期は間近ですが、仕事は確実にします。



乳白色系の#3041ナチュラルを少し加える事で、シックリと落ち着いた色調になりました。7日東京に行く前に現場納品します。

【商品情報】
くり120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ、小節付き、赤白込み
下地塗装/フロアーカラー#3041ナチュラル
仕上げ塗装/フロアークリアーエキスプレス#3362艶消し
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2
コメント

付き合いがまた始まります。ロクファーフローリング

2017年03月05日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモサイクフローリングはアルブルインク

7年前に事務所を移転してから疎遠になっていました設計士さんに街でバッタリ出会い、
お互い元気な事を確認してからまた付き合いがはじまりました。

もう15年くらい前になりますか、当時日本では珍しいロクフアーのフローリングを紹介して、何件採用戴いたことかわかりませんし、オープンハウスもよく手伝いに行きました。

時間は経ちましたが、今回もやっぱりロクファーフローリングを採用いただきました。

不動産会社の階段と廊下に使ってもらいます。

細かな作業が多く、大工さんの腕の見せ所です。

現場がかなり狭いので、応接室に採用戴いたチークのヘリンボーンフローリングは
後日することになりました。

茶色っぽく見えますが無塗装のロクファーフローリングはこのような表情しています。

【商品情報】
ロクファーフローリンク/無塗装
サイズ/ランダム×15mm×120mm
入り数/1ケース、1.512m2



コメント

モザイクフローリングのオスモカラー化粧です

2017年03月03日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

ホワイトオークのハドンホールフローリングをオスモカラーウッドワックス#3163ウォルナット色で仕上げています。
今回のモザイクフローリングはテーブルトップとして使われるので四方本実付きと面取り無し加工にしました。
この加工で、ジョイント部分が判りにくくなりテープルトップが一枚の様に見えます。

アルブルインクのモザイクフローリングは使われる場所によって加工を変えますので
言ってみれば「貴方だけのモザイクフローリング」なんです。

普段の桟積み乾燥は出来ないので、納品前の梱包や塗装仕上げ前の梱包の上に置いて感想させます。

最近はモザイクフローリングの造作使いが増えだしています。

【商品情報】
DEESAWAT STANDARD MOSAIC FLOORING
パターン/HADDONHALL
樹種/ホワイトオーク
サイズ/8mm×300mm×300mm
塗装/オスモカラーウッドワックス #3163ウォルナット
加工/四方本実付き
裏面/合板直張り用コットンメッシュ貼り
コメント

無垢フローリング どこまで理解されているのか分かりません。

2017年03月02日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

お施主さんが◯◯社のウォルナットフローリングが良いって言ってるんだが
あの◯◯社のフローリングは買いたくないのや・・・・
岡角さん◯◯社のウォルナットフローリング取れる? って電話がありました。

どうも以前に◯◯社と取引した事があったらしく、それ以来嫌がっている様なんです・・・

まず疑問に感じたのは、
ウォルナットのワンピースフローリングをお施主さんがネットで選ぶのか?
グレードや塗装仕上がりを理解しているのか、
表示していた価格は予算に合うのか?

昔、お施主さんがチークが良いと言うのでチークフローリングを提案したら
他社さんの見積書を見せて「高すぎる」の一言。
よく見積書を見ると「パインのチーク塗装」と書かれていました。
ウォルナットでも同じ様な事がありました。

よほどのマニアか拘りがなければウォルナットのワンピースフローリングは
選ばないと思うのですが・・・

いつもお世話になっている輸入商社さんの扱う無塗装ウォルナット ワンピースフローリングを
私がオスモカラー塗装仕上げを行う提案見積を出しました。
当然価格は◯◯社より安いですし、私が愛情込めて塗装仕上げを施しています。

私は安売りはしません、仕入れ、塗装、梱包、配達と全部一人で行う結果、なぜだか安くなる様です。自分でオスモカラー塗装を施しているフローリング屋は他にないですから比べようがありません・・・


ユニットタイプでも本物なら良いと思います。





コメント