オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


気品高きフローリング娘

2016年10月31日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

新たなプロジェクトを開始する為の打ち合わせに手がかかり
フローリング娘のお化粧が遅れていましたが今日から始まりました。

北米産のブラックウォルナット120mm巾のナチュラルグレードです。
節があるので気品だけではなく力強さも感じられます。

乾いてないので艶がありますが、乾燥すればしっとりとしな
ペッピンさんになる事は間違いありません。


現場納品が続いたのでラボは少し寂しい状態です。

【商品情報】
ウォルナット120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ、節付き、赤白込み
下地塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
仕上げ塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2


コメント

すること山盛り

2016年10月27日 | 営業報告
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

このところ忙しいのか暇なのか分からない日が続いています。
朝からフローリング娘のオスモカラーフロアークリアーラピッド#3262でお化粧して


お客さんと電話でフローリング娘の仕上げの確認等等

昼から、集成材メーカーさんと内緒の打ち合わせ。
新たなプロジェクト上手く動くと面白い事になりますよ。



コメント

ボンゴトラックの元気が無くなった

2016年10月27日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

昨日の事
朝からいつもお世話になっている輸入商社の物流倉庫へフローリング娘を引き取りに行こうとしたら
ボンゴトラックのエンジンがかからない、バッテリーが弱くなってるので気にしていたが
何日か乗ってなかったので、元気が無くなってしまいました。

入会して36年、JAFさんに30年ぶりに電話してお世話になり
フローリング娘とのドライブは午後からになりました。

フローリング娘の名前は「ウォルナット120ナチュラルグレード」
少し節の混ざる貴賓ある娘です。

帰ってからサンプルの発送


今週は4件もサンプル発送依頼がありました。
全て受注に繋がれば、ありがたい事です。

製品もサンプルも全部私が作ります。


コメント

納期は守ります/フローリング娘嫁入り続く

2016年10月21日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

リビング&デザインが終わってからは毎日あれよあれよと過ぎ去りました。
しかし納品は確実にこなしています。


京都市内のマンションリフォーム現場への納品。

ボルドーパインフローリング/オスモカラー塗装仕上げと

大切な「床下地防音マット」
これが無いとマンションでは無垢フローリングが使えません。
捨て貼り用の合板はいりませんし、接着剤もいら無いので
仕事が早くて確実に喜んで頂けます。

次の納品は、京都府宇治市の木造新築現場です。

人気絶頂のボルドーパインフローリング/オスモカラー塗装仕上げと
チークウッドのモザイクフローリングです。



もう一軒ありました。
京都市内のまだ綺麗な木造一軒家
チェリー色新建材床とクロス壁を張り替えるらしいです。


続け様に現場納品を終えて、倉庫はカラッぽになっていますが
来週からウォルナット娘とオーク娘がやってきます。

コメント

世界の仲間

2016年10月16日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

今回のショーに来てくれた仲間を紹介します。

上/DEESAWAT社マネージャー Mr,Jirachai
下/左→右
私(岡角智次)
MOONLER社CEO Mr,Phuwanot 
Norg design代表 池田大輔氏
Super Donut Studio Design Mr,Yih Ming Kok

最近、よく集合写真撮影します。




コメント

忙しかったです/たまには顔出し

2016年10月16日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

二週に引き続き大忙しでした
日月曜/フローリング娘の現場納品が2ヶ所、
火曜日/リビング&デザイン2016出展ので搬入


水曜日/リビング&デザイン2016開催






三日間、沢山の方との出会いがありました。
ありがとうございます。


コメント

床防音下地マットは重いです。

2016年10月07日 | 納品現場
オスモカラー塗装仕上げフローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

以外と「床防音下地マット」は知られていません。

問屋流通に乗っていないのが原因かと思いますが
このマットがあればマンションでもLL-45が出てますので無垢フローリングが使えます。
問題は違うところにあって、なんせ重くて枚数が必要。
一枚あたり0.4m2だから40m2なら100枚、80m2なら200枚

メーカーから出荷後、リフトがある場所じゃないと下ろせません。
私はいつも西濃さんの物流センターに引き取りに行ってリフトで

トラックに乗せてもらい倉庫に持ち帰ります。

そのあとは手降ろしになるのです。

この防音マットをマンション現場に直送したらどうなるのでしょう?
多分、運転手さんは持って帰るでしょうね。

私は、ボンゴトラックに乗せて現場に届けます。
搬入は大きめの台車を使います。

それでも台車を押すのに力が入ります。

そうそう、インターネットで少し安くこの防音マットを販売されていますが
注意してくださいね。トラックからの荷下ろしはともかく、部屋への搬入は
別料金になるはずですから。




コメント

先週末は埼玉県さいたま市/モザイクフローリング

2016年10月07日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

寝る間もなくフローリング娘のオスモカラー塗装仕上げが続いている毎日です。

先週末にさいたま市大宮の新築店舗へDEESAWAT MOSAIC FLOORINGを嫁がせました。

台風による雨が心配なので、しっかり雨対策をしました。
ラップで巻いて、ブルーシート二枚で覆い出来上がり。
週末なので東名高速、首都高速と快調に進み現場に到着。

現場は大宮駅前の繁華街にありました。

着くなり若い職人さんが、挨拶をくれて、自ら荷下ろししてくれました。
関東圏の職人さんの殆ど荷下ろしを行ってくれます。

すでに墨出しが行われていて、出際よく進み出しました。
この職人さんはモザイクフローリングの貼り方を熟知しているようで
接着剤をつけた1枚を固定して、仮並べを行い、壁際の処理を行いだしました。
うまく割付が行われ綺麗に貼り上がる事が、この段階で感じ取れました。


頑張ってくれているボンゴと建物の記念写真。

今回の納品させていただきましたモザイクフローリングの紹介

DEESAWAT FANCY PARQUET “TWIST”
樹種/ミャンマーチークウッド
サイズ/8+2mm×300mm×300mm
仕上げ/オイル塗装
加工/四方面取り
裏面/コンクリート直貼り用EVAバッキング貼り


このような床に仕上がります。
コメント

流行の予感/グレー色フローリング

2016年10月05日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

ブログの閲覧履歴を見ていると、ダントツに多いのが「グレー色フローリング」と「焼杉板」です。

グレー色のフローリングが流行るのかもしれないので、実際に確認いただけるサンプルを作りました。

グレーと言っても昔流行った塗りつぶしではなく、木目が美しくみえる淡いグレーで
仕上げは三分艶のフロアークリアーにしました。

硬い「なら」の表情がソフトになり、上品な雰囲気を出しています。
モダンな空間にとてもマッチするフローリングだと思います。

【商品情報】
なら90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、節付き、赤白込み
下地塗装/オスモカラーウッドワックス#3191アンチックファー
仕上げ塗装/オスモカラーフロアークリアーラピッド3232三分艶
入り数/1ケース、10枚、1.638m2

コメント

あっという間の一週間つづき/ボルドーパイン

2016年10月05日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

ボルドーパインフローリング/オスモカラー塗装仕上げにリフォーム現場3軒分の注文が一度に入りました。
涙が出るほど嬉しいです。

ボルドーパインフローリング娘一回目の入庫です。

注文頂いた3軒の内、1軒が各室色が異なります。
ハウスメーカーの企み「色を揃える」カラーコーディネイトとか言うわけわからない作戦で、
部屋に個性がなくなってしまった今に、とても嬉しい施主さんの依頼です。

まずはオスモカラーフロアーカラー#3072アンバー色

オスモカラーウドワックス#3163ウォルナット

オスモカラーウッドワックス#3166チーク

オスモカラーウッドワックス#3111ホワイトスプルース

オスモカラーウッドワックス#3138マホガニー

良い色合いを選んでくれています、
特にホワイトスプルースを貼り詰める部屋は良い感じになるはずです。
ちなみにこのお住まいのリビングルームはTEAKWOODのMOSAIC FLOORINGを採用頂いています。


ボルドーパインフローリング/オスモカラー塗装仕上げに人気が集まっています。
コメント

あっという間の一週間 DEESAWAT MOSAIC FLOORING 確認

2016年10月02日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク


入荷しましたモザイクフローリングを確認します。

▲FANCY PARQUET “TWIST” TEAKWOOD
オイル塗装、コンクリート直貼り用EVAバッキング貼り、本実無し、面取りあり
サイズ/8+2mm×300mm×300mm

▲FANCY PARQUET “HERRINGBONE” WHITE OAK
無塗装、合板直貼り用コットンメッシュ貼り、本実付き、面取りあり
サイズ/8mm×460mm×640mm
お施主さんの希望はホワイト、オスモカラーウッドワックスで希望に近ずけます。

▲STANDARD MOSAIC FLOORING“FINGER BLOCK”
無塗装、合板直貼り用コットンメッシュ貼り、本実付き、面取りあり
サイズ/8mm×300mm×300mm
建築業者さんが、現場の雰囲気に合わせてオイルで濃淡を調整されます

全て異常なし、現場皆さんの笑顔が楽しみです。
コメント

あっという間の一週間 その1

2016年10月02日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク
いゃぁ先週は忙しかったです、それに雨続きで手こずりまくりでした。

大阪平林にアカマツ集成フリー板の引き取りと

奈良県天理市にカナダ檜の造作材引き取り

かれこれ15年はお世話になっています滋賀県建築組合大津支部さんの奉仕事業の
材料として使っていただいております。
始まった頃は、4トントラックがいっぱいになる程のボリュームだったのですが
毎年の事業で大津市内の保育園、幼稚園が整備されていき
最近は治す箇所がなくなったようで、少し寂しくなっています。

建築組合大津支部の一階に現場事に分けておいとけば担当の職人さんが
自分の作業場に持って帰ってくれます。

次はモザイクフローリングの通関が切れたので国際エキスプレスさんの物流センターに引き取りに行ってきました。
9月16日に日本に入り、よく17日、18日、19日は税関休み、連休後の20日は処理が溜まりすぎ
21日休み、23日てんやわんや、24日休み、荷物が詰まっているのに税関は休まれます。
10日過ぎた26日にやっと通関が終わる直前に「抜き打ち検査」にあたり
翌日27日の午後に解放されました。

役所仕事には付き合いきれんよ、まったく

持って帰って開梱しますが、どんな検査したのかわからないが
手をつけた形跡がありません。X線ならそのままの状態
まあいいわ、現場に届ける準備をしなければ。


今回も素晴らしく美しいDEESAWATモザイクフローリングが入荷しました。
コメント