オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


安さを求めるとリスクが付いてくる。/オスモカラー塗装フローリング

2014年07月24日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

中国産の食の安全が崩れていますね
日本で流通している無垢フローリングも50%は中国で作られています。
オスモカラー塗装仕上げも最近は多く入荷している様です。

アルブルインクは信用できる輸入商社から仕入れた無塗装フローリングを
自ら製品チェックを行い、自分でオスモカラーを使い塗装仕上げを施しています。



サンプルも自分で作ります。


※オスモカラーやボナドライファストを使っても、メーカーの仕様通りに塗装をしなければ
その塗料を使っただけで性能は発揮できず「偽装」だと言っても過言ではありません。

安さを求めるとリスクが付いてくる。
コメント

マルシェ気に入ってます/無垢フローリング

2014年07月23日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

今日も熱かったですね!!
マルシェ・フローリングは採れたてフローリングで熱気ムンムンになっています。

さて、昨日に引続き設計事務所から依頼されていますカラーサンプルを作製しました。

基材は「なら120ナチュラルフローリング」になります。
アルブルインクは営業~製品化~納品まで全て自社で行っています
設計士さんのイメージを聞き入れて、雰囲気にあった色合いに仕上げるだけです。
自分でやってるから、なんの問題も無く出来る事です。

因に昨日提案したフローリングは設計士さんのイメージとマッチしたらしく
設計中の高級賃貸集合住宅に採用頂きました。ありがとうございます。

【商品情報】
上→下
オスモカラーフロアーカラー#3041ナチュラル
オスモカラーウッドワックス#3151ダブブルー
ボナドライファスト・マホガニー
ボナドライファスト・ダークブラウン

■なら120ナチュラルフローリング
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ
グレード/ナチュラル(節や色違いを含む)
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2
※トップコート塗装は仕上により未定です。
コメント

マルシェ/作り手が見えるフローリング

2014年07月22日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

「マルシェ」が人気です。
特に食べ物には安全安心が必要ですね。
世界中から様々な食品が入ってきますが、どのようにして作っているのやら非常に気になるとこです。

「マルシェ」は生産者が販売している事が多いので人気が高まるのでしょうね。
「道の駅」「路地販売」とかとか生産者が販売している場所もたくさんありますが
「マルシェ」フランス語の響きも良い感じたと思います。
アルブルインクの塗装仕上げフローリングも「マルシェ」に出せます。


画像は事務所から徒歩15分程度で到着します設計事務所さんに
提案しました無垢フローリング/オスモカラー塗装仕上げです。


京都は山鉾巡航も半分終わり、夏本番に入ります。

【商品情報】
上→下
なら120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ#3163/#3262
くり120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ#3262/#3262
くり120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ#3163/#3262
くり120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ#3041/#3262
かば120フローリング/オスモカラー塗装仕上げ#3262/#3262
コメント

本物のモザイクフローリング/DEESAWAT

2014年07月18日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

昨日もモザイクフローリングの見積依頼とサンプル請求が設計士さんより届きました。
東海地方の商業施設に採用を考えて頂いている様です。

モザイクフローリングを敷き詰めると、比べ様の無い空間になる事は間違いありません。
アルブルインクのモザイクフローリングは差別化をお手伝い致します。

【商品情報】
DEESAWAT MOSAIC FLOORING
右/FANCY STAR FLOORING “CUBIC”
左/FANCY MOSAIC FLOORING “PATTERN-D”
コメント

オリジナルフローリングの宣伝。

2014年07月17日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

オリジナルフローリングの宣伝します。

物件対応で作っています「くりアンティークフローリング」が45ケースあります。
住宅で使える様にライトブラウン色で仕上げ、アンティーク感を出すキズ加工は
極力少なくしましたので、床面の引っ掛かりがほとんどありません。
とてもお洒落なフローリング売りに出します。

流通している「くりアンティークフローリング」は濃いダークブラウン色です。

採用頂きました最近の物件です。



詳しい情報はこちらからお願い致します。

コメント

モザイクフローリングはお任せ下さい。

2014年07月16日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

何故だか解らないが、フローリングの見積り問合せは関東圏より多く届きます。
今週は2件問合せがあり、2件とも東京都内の設計事務所さんです。

詳しい情報は出せませんが、新規店舗物件に採用を検討頂ける様です。




【商品情報】
DEESAWAT FANCY MOSAIC FLOORING
Pattern-B Teakwood ×Teakwood
Pattern-d Mixtember
サイズ/8mm×300mm×300mm

コメント

床暖房仕上げのフローリングは難しい

2014年07月15日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

床暖房仕上げフローリングの話し

無垢フローリングをいろいろ加工して寸法安定性を高めていますが
もともと「木材は熱を加えると変形する性質なんです」から難し事がありますね。
安心して床暖房仕上げに使えるのは複合しか無いと思います。
複合でも表層が3mmあれば、無垢材と同じ質感があります。

年輪は自然です、同じ方向から熱を加えると変形するのはあたりまえです。
みなさんご理解の上、床暖房仕上げ材を選んで下さい。

《商品情報》
エンジニアード挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
樹種/ブラックチェリー、ブラックウォルナット、オーク、メイプル、チーク(2mm)
サイズ/1818mm×15mm×150mm
形状/表層3mm挽き板1枚貼り、床暖房仕上げ対応積層芯材
塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、6枚、1.636m2

コメント

本物の質感を大切にします。/無垢フローリング

2014年07月14日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

滋賀県での新築店舗工事に採用頂ける事になりましたロクファーフローリングです。
ホテルのラウンジのようなシックな雰囲気を希望されていると言う事でしたので
このフローリングとミャンマーチークフローリングを提案していました。



《商品情報》
ロクフアー120フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ
下地塗装/フロアークリアーラピッド#3232三分艶
仕上げ塗装/フロアークリアーラピッド#3232三分艶
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2
コメント

パインはスタンダードになりました。

2014年07月11日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

パインのフローリングやパネリング(羽目板)の不良品について相談を受ける事も多いです。

パインと一言で言っても、産地により色合い、硬さ、節の大きさ形が異なり、パインの内装材を扱っている方なら産地が解る程です。

世界中にパインフローリングとパインパネリンクは流通して「木」に対しての考え方が国によって違います。

オスモホルツはじめ世界トップクラスの内装材は高品質で、何処へ行っても間違い無く施工されています。

しかし、日本に数多く輸入されている北欧産の少し下のグレードは
精度に難がある事もあり、日本の生活では使いにくいときがあります。

私はこう言っています「日本語表記で梱包された材を買いなさい、日本の仕様でつくられているから安心ですよ。」









コメント

床暖房仕上げのフローリングは難しい

2014年07月10日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

床暖房の事を書き出したのですが書けません。
隙間が開いたり、割れても良い方と、非常にデリケートな方が居られ
言葉を選んでいるうちに時間ばかりが経ちました。

結論を言うと、工事に携わる方々は床暖房でフローリングに不具合が起きる事を避けたいのです。
木材の事を知れば知る程、無垢フローリングの床暖房仕上げの危険な事に気付きます。
逆に言えば、木材性質を理解していない方は平気で無垢フローリングを薦めます。

現在市場にある床暖房仕上げフローリングは
■6面ウレタン塗装仕上げの巾狭フローリング
■燻煙処理されたスモークフローリング
■積層芯材の複合フローリング
この3パターンになります。

アルブルインクでは積層芯材の複合「エンジニアード挽き板フローリング」を薦めます。


【商品情報】
エンジニアート挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1818mm×15mm×150mm
形状/表層3mm挽き板1枚貼り、積層芯材
入り数/1ケース、6枚、1.636m2
塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
樹種/ブラツクチェリー、ブラックウォルナット、オーク、メイプル、ミャンマーチーク

パインは3層構造でサイズも少し異なります。
コメント

自然な美しさ/琥珀かば120フローリング

2014年07月10日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》


どんな感じになるのだろう?
好奇心だけで加工を施した「かば120ナチュラルフローリング」
自然な雰囲気と優しい色合いに人気が集まり少しずつですがオーダーが入っています。
何度も言いますが、着色しているのでは無く、自然な経年変化をイメージしています。

一枚ずつ仕上りが異なりますので、同じパターンはありません。

仕上げ塗装はオスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消しになります。


【商品情報】
琥珀かば120フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ
グレード/ナチュラル(節や色違いを含む)
仕上げ/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2

コメント

「くりフローリング」だけど「チーク色」

2014年07月09日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

お施主さんよりチークフローリングの見積依頼があり
ミャンマーチークフローリングのオスモカラー塗装仕上げサンプルと
提案見積書を持参でお施主さんのご自宅に伺いました。
一通り商品説明をした後、提案見積書を見て頂いたところ、
「高いなあ・・・・他所はもっと安いよ・・・」
意外な返答にビックリ、高い安いの商売はしたくありませんが
ミャンマーチークフローリングには自信があった、
ましてやオスモカラー塗装仕上げは流通していない。

お施主さんは他社の見積書を読み出しました「チーク色UV塗装オークフローリング・・・」
えっチーク色UV塗装って、 どういう事
説明をしても、すでに言い訳に近い状態
最後は「私ら素人やからチークとかUV塗装とか言われても解らへん、もっと解る様に説明して」
何故か怒られている私がいました。

私はいつも一生懸命商品説明をします。
インターネットで始まった商売ですから間違いがあってはなりません。
確実に理解して頂き納得して頂いた上での関係作りを目指しています。


くり120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ

サイズ/1820mm×15mm×120mm
着色/ウッドワックス#3166チーク
グレード/ナチュラル(節や色違いを含む)
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2

※更に撥水性、防汚性を高める為、
仕上げにフロアークリアーラピッド#3262艶消し塗装を薦めます。
コメント

大理石風オークモザイクフローリング/DEESAWAT

2014年07月09日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

無垢フローリングの概念を覆したオークモザイクフローリングです。

ヨーロッパの建築物で見かける古くなった大理石の床をイメージしています。
作成当初はブラックやブラウン等々のシックな色合いが多かったですが
最近はパープル、ブルー、グリーンなど存在感のある色合いに人気が集まっています。

特徴はオークとは思えない表面テクスチャーです。
古い大理石と同じように粉がふいています。

※京都市内ビルリノベーション現場

※リゾートホテルにもマッチします。

【商品情報】
DEESAWAT ANTIQUE MOSAIC
“antique mosaic haddonhall”
樹種/北米産ホワイトオーク
サイズ/12mm×450mm×450mm
塗装/フランス産水性塗料 
カルシュウム粉定着
クリアーラッカー塗装
裏面/直張り用EVAバッキング貼り(2mm)
色/15色
コメント

本物のモザイクフローリング/DEESAWAT

2014年07月08日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

アルブルインクは魅力あるモザイクフローリングの輸入販売を行っています。

画像はSTANDARD MOSAIC FLOORINGと言う基本のパターンのフローリングです。
樹種はミャンマーチークウッド (油分が多く耐久性が高い木材の王様)
マンションやビルのリノベーションで無機質な空間に冴える本物のフローリングです。
このパターンは大昔から伝わるFingerBlockと言いまして、昔の学校でお馴染みだと思います。
一昔前の住宅によく使われた新建材の小市松フロアーはこのフローリングの模造品(合板)です。


【商品情報】
DEESAWAT STANDARD MOSAIC FLOORING
“FINGER BLOCK”
サイズ/8+2mm×300mm×300mm
仕上げ/チークオイル塗装
加工/4方本実、4方面取り
裏面加工/コンクリート直張り用EVAバッキング貼り(2mm)
※仕上げ、加工は現場に応じて対応します。
コメント

他店との違い/アルブルインクのフローリング

2014年07月06日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモサイクフローリングはアルブルインク

アルブルインクは普通のフローリング屋さんとちょっと違います。

普通のフローリング屋さんは、問屋さんや輸入商社さんから仕入れたフローリングを
そのまま建築業者さんやお施主さんに販売しています。
物流倉庫から直接現場に運送業者さんを使って納品している販売店さんもおられます。

アルブルインクは無塗装仕上げのフローリングを決まった輸入商社さんから
仕入れて京都山科倉庫に入れます。

ここからが違うのです。

無塗装仕上げフローリングを設計士さんやお施主さんの希望される色に仕上げるのです。

塗料はドイツ生まれの「OSMO」スウェーデン生まれの「Bona」を使います。

ブログやフェイスブックで紹介している塗装作業は全て私が行っています。
最近は着色塗装を行ってくれる塗装工場もありますが、
仕入れから検品、塗装作業、梱包、納品まで行っているフローリング屋さんは
アルブルインクしか無いと思います。

それが良いのか悪いのかは別として、自信を持ってお届けするのなら、
手間隙かけて自分で確認しないと納得したフローリングになりません。






コメント