オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


アルブルインク作業場状況/ならナチュラルフローリング。

2012年07月27日 | フローリング系

自然な風合いを大切にした「ならナチュラルフローリング」を
オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消しで塗装を施しています。

節は少なめですが、色の違いが美しいフローリングを選びました。

画像は下塗り中です、オスモカラーが固まり毛羽立ちがおきています。

しっかり乾燥させます。

今回は少し大きいな物件なので、オスモカラー塗装しがいがあります。
乾燥したら、毛羽立ちを取る為にサンディング処理を行います。

手間隙かけるから良いものが出来ます。


オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク
コメント

本物は違う/チークモザイクフローリング。

2012年07月24日 | フローリング系

■「チーク・ヘリンボーンフローリング」は毎日の様に問合せがあります。
私のホームページを見つけて電話を掛けて下さるのでしょうね
なかなか商売にならないのが事実ですが、丁寧に一件一件説明させて頂いています。
お待たせ致しました京都のK様明日25日にご注文頂いています
ヘリンボーンとボードフローリングが大阪港に入荷致します。
早く通関が切れるのが楽しみです。

私は本当に美しいフローリングだと思います。

スタンダードモザイクフローリングも根強い人気です。

基本は美しいです。


モザイクフローリングはアルブルインク
DEESAWAT
コメント

アルブルインク作業場状況

2012年07月24日 | 日々の話

人気が集中している「ウォルナット積層挽き板フローリング」です。
150ミリの巾広と1820ミリの1枚物が高級感を感じさせてくれます。

銘木のウォルナットを美しく保護してくれるのはオスモカラー
フロアークリアーラピッドで仕上りは#3262艶消しとなります。

しっかり乾燥していますので、明日梱包を施し出荷の準備をしておきます。
このフローリングは昨年お世話になりましたゼネコンの専務様自宅に採用頂きました。
ショールームとして使われるそうです。


先日、姫路に納品致しましたブラックチェリー挽き板フローリング
1ケース追加注文があり、オスモカラーフロアークリアー#3262艶消し
塗装を施しています。

乾燥させている反対側には「ならナチュラルフローリング」が86ケース
オスモカラー塗装待ちになっています。
これも美しく仕上がりますよ。

オスモカラー塗装仕上フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク

コメント

たもオスモカラー#3123パイン色塗装仕上げ

2012年07月19日 | フローリング系

最近よく感じますが、フローリングは樹種では無く色で選ぶ方が多いです。

画像は「たも」にオスモカラーウッドワックス#3123パイン色を塗装して
フロアークリアーラピッド#3232三分艶をトップコートに使っています。


生地の色も美しいですが、少し着色することで住いのインテリアに
程よくマッチするような気がします。

アルブルインクは全て手作業でオスモカラー塗装を行っています。

たもが終われば、ウォルナット積層挽き板フローリングの
フロアークリアーラピッド#3262艶消し塗装仕上が待っています。
これも非常に気品高く美しいフーリングです。


《商品情報》
■ たもフローリング・ユニタイプ
  サイズ 1820×15×90
  入り数 1ケース・10枚入り・1.638m2
ベース オスモカラーウッドワックス
 トップ オスモカラーフロアークリアーラピッド

■ ウォルナット積層挽き板フローリング
  サイズ 1860×14×148
 入り数 1ケース・2.2m2
  ベース オスモカラーフロアークリアーラピッド
  トップ オスモカラーフロアークリアーラピッド

オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク




コメント

SMALL LUXURY 京都 龍吟様 完成披露

2012年07月14日 | 納品現場
SMALL LUXURY 京都 龍吟様

京都八坂の石塀小路にひっそり佇む隠れ家旅館で
すぐメディアで紹介されるとおもいます。

アルブルインクはミャンマーチークとブラックチェリーの挽き板フローリング
オスモカラーフロアークリアー#3262艶消し塗装仕上を採用頂きました。

一階リビングルームはミャンマーチーク挽き板フローリングです。





二階リビングルームはブラックチェリー挽き板フローリングです。





紫外線を吸収して、とても良い色調になっていました。


設計/ローバー都市建築事務所 様
施工/都市建設 様


オスモカラー塗装フローリングと
モザイクフローリングはアルブルインク
コメント

アルブルインクのホームページが少しだけ変わりました。

2012年07月13日 | 営業報告


アルブルインクのホームページが少しだけ変わりました。

フローリングの樹種別提案を廃止、「色別」に変えました。

■住いのインテリアに合わせ易い様に
淡い色」「中間色」「深い色」と
フローリングを3パターンに分けました。

■素地の色がお好みな方に「木の宝石」として
オスモカラーフロアークリアー#3232三分艶と
#3262艶消し、蜜蝋ワックス仕上げを揃えました。

■床暖房仕上げに使え非常に人気が高い「挽き板フローリング」も
素材シリーズとオスモカラー着色シリーズを用意しています。


オスモカラー塗装フローリングと
モザイクフローリングは
アルブルインク
コメント

作業場の状態。

2012年07月10日 | 日々の話
7月後半よりオスモカラー塗装作業が立て込むので
無理を言って早い目に塗装作業に掛からせて頂いてます。




ブラックチェリー挽き板フローリング
光の加減か白く感じまが、紫外線を受けて
すぐに日焼けします。



たもオスモカラー着色仕上げフローリングです。
これからフロアークリアーラピッドで仕上げます。


製品チェックから始まり、オスモカラー塗装作業、乾燥、
製品結束と全てをこの小さな作業場でこなしています。


小さいと言ってもプレハブ二階建て延べて20坪
2階は熱いので使っていません。

土地は500坪あり、入り口の端っこに作業小屋があります。
後はだだっ広い空き地。

上手く使いこなせいません。


オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク




コメント

新製品の紹介/かばナチュラルフローリング・スモーク処理。

2012年07月07日 | フローリング系

初めて“蜜蝋”を使ってみました。

蜜蝋仕上げに合うフローリングとして候補に上がったナンバー1
「かばナチュラルフローリング/スモーク処理」。

美しく経年変化したような、質感に潤いを与えた感じになり、
まずまずの仕上り感に満足して、すぐにショップサイトで紹介しました。


【商品情報】
かばナチュラルフローリング・スモーク処理/蜜蝋仕上げ
サイズ/ランダム×15×130
入り数/1ケース・1.65m2


オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク
コメント

ローバー都市建築事務所さんよりニュースレターが届きました。

2012年07月06日 | 日々の話

いつもお世話になっています、京都市上京区の株式会社ローバー都市建築事務所さんより
2012年夏 Vol.10 ニュースレターが今日アルブルインク事務所に届きました。

表紙は私も関わらせて頂きました「SMALL LUXURY 京都 龍吟」様でした。
7月14.15日に完成見学会が行われる様ですので、私も行かせて頂きます。

お施主様のお許しが出ましたら、ブログで内部を紹介したいと思います。

非常に楽しみです。

オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク。











コメント