オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


オークスモークストライプフローリング

2009年07月31日 | Weblog
フォルム木村浩一様に採用頂いたフローリングの紹介です。
ヨーロッパで流通している商材で、私は3年程前から
メインフローリングとして扱い、結構人気がありました。
しかし、残念な事に輸入業社様の方針で今後は輸入を
しない事に決まり、残された私の出来る事として
メーカーに少量でも日本に出荷してもらえる様に交渉しています。
うまく行けば良いんだけど。
コメント

I'm home 9月号

2009年07月29日 | 納品現場
いつもお世話になっています
「フォルム木村浩一建築研究所様」の
滋賀県甲賀市の個人住宅物件が掲載されました。

今回御採用頂いた商材は「床暖房対応3層フローリング」
スモーク処理されたオークストライプ柄がレトロな雰囲気を
醸し出す住宅のアクセントとなっております。

書店にて御確認頂けましたら幸いです。


コメント

大工さんの腕が光る

2009年07月25日 | Weblog

先日納品致しましたH工務店様の作業場です。
プレカットでどんな物件も加工する時代に
全て手刻みを行っているらしく
大工さんの腕が光ります
若い職人さんも多く、使われている木材が
輝いてました。


大きな住まいをしっかり押さえる太い丸太梁。


150ミリ角は在ったと思う、通し柱。
コメント

私のオーダードア

2009年07月16日 | Weblog
せっかくだから、ここで営業します。


アルブルインクで企画受注しています
オーダー無垢ドアは、全てと言って良い程の
お住まいに対応できます。
ドアを取り付けたい開口寸法がわかれば
良いだけです。
簡単な事で、貴方だけのドアを作れます。

画像は私の為のシェーカースタイルドア

ご興味を持って頂けましたら、
ご気楽に連絡下さい。
コメント

艶消しも良い感じ

2009年07月16日 | Weblog
まだまだ無垢フローリングはウレタンやUV塗装が多いですが
アルブルインクは一貫してオスモカラー#3232塗装仕上げに拘っています。
上品な控えめ艶が良いのですが、設計士さんから最近よく
艶消しを言われるので、商品ラインナップに艶消しを入れました。


ここで画像の説明

サイズは全て15×90×1820のユニットフローリング
オスモカラー#3262塗装仕上げ
右から くり・ロクファー・かば・なら

あと、ならワイド・メイプルがあります

なんでも艶消しが良いかと言われると困ります
艶のある方が良い感じもありますので。

艶消しフローリングをお探しの方は、
ご気軽に連絡頂けましたら幸いです。
コメント

シェーカースタイル無垢ドア

2009年07月08日 | Weblog
第1号のドアがやってきました。

今月より販売開始する
「シェーカースタイルの無垢ドア」

シート貼りの内装ドアが普通になってますが
アルブルでは無垢のドアが普通なんです。

やっぱり質感が違いますね
無垢ドアは決して高くないです
興味のある方は、お気軽に連絡ください。

きっと、喜んで頂けます。




コメント

かばフローリング

2009年07月07日 | Weblog
上品な空間造りに最適な
かばフローリング

当然ながら、一枚づつ
オスモカラー#3232で
仕上げます。

お施主様の
喜ぶ顔が楽しみです


画像は下塗り作業中




コメント