オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


国内で生産~消費できるか/オスモカラー塗装フローリング

2015年08月23日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

今年になってから気にかかることなんですが、
「アルブルインクさんの「なら」と「くり」フローリングの産地はどこですか?」
と言った問い合わせがあります。

私は「中国の北寄りの森林材で製品化は中国の大連です」と素直に答えると
「中国産なのですか・・・国産はないのですか? 」
「国産がご希望でしたら、問題なく対応できますよ」
つづく・・・・・


私も以前は、ヨーロッパ産の無垢フローリングを扱っていましたがマニアの世界になり、
ここ数年は「中国に工場がある気軽に使えて精度が良い信頼の置けるメーカーをメインにしています」

国内生産できれば一番良いのですが、山の管理から始まり需要のバラツキ、着工数
等々考えると、中国産が今は良いと思います。

因みに、日本で普通に流通しています無垢フローリングは、
ほとんどと言っていいほど中国で製造されています。
15mm厚の無垢フローリングは日本と韓国の一部しか使われていません。
ヨーロッパは21mm厚がスタンダードです。





コメント   この記事についてブログを書く
« 更に長く使う/DEESAWATモザイ... | トップ | 予算は大事/オスモカラー塗装... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フローリング系」カテゴリの最新記事