くまさんの日記帳

日々のよしなしごとを綴ります。

ポルトガルで何を観てきたの?⑧

2018-05-20 | おでかけ


アルコバサ・サンタ・マリア修道院



礼拝堂へ続く長い廊下を抜けると…



ポルトガル王国王子と、その妃の侍女(妃死後は側室)の棺が
左右に安置されています。
二人の悲恋物語についてはこちら参照。
侍女の棺(左)の足元は、恐ろしい事になっています。
~写真をクリックすると拡大写真になります~



白い棺の側面には豪華な装飾。





最後に中庭に出て、ホッと一息。


 

アルコバサからバスで1時間
奇跡が起きた巡礼の街・ファテイマへ。






































コメント
この記事をはてなブックマークに追加