自分史のブログ

初めての自分史の書き方

1年前の記事を振り返って書けというgoo様よりのご意見により……

2020-10-12 09:28:01 | 幼児期のイメージ脳育成

「一年前を振り返れ」

ということだが素直に「はい!」とは言えない昨今

●秒針は止まること無く時を刻みつづけている。一秒前、一分前の出来事や心情は後戻りすることがない。

●昨年の今日何があったか? 殆どの人は記憶にないだろう。

●ブログにはポジティブで前向きなことを書きたい。だが我が惑星の現況を俯瞰すると筆が止まってしまう。あまりにも激変事象が多発しているからだ。

●職業柄、ぐちゃぐちゃになってしまったall over the world。

●書け! と言われれば脳天から滝のように文字が降ってくる。だが、寅さんじゃないが「それを言っちゃ、おしまいよ」となりそうなので書かない。

●話題を自分の仕事に移す。――私は出版社としての資格を持っているが、店舗は無い。あるのはお気に入りの書斎だけだ。ここから国会図書館納本やアマゾン電子書籍に自分史を膾炙している。

●いま、昭和六十一年の自由詩を制作している。この時代は昭和黄金期。人心は活気に溢れ輝く未来を夢みて日夜活き活きと暮らして居た時だ。後一ヶ月ほどでアマゾン電子書籍本サイトにて販売予定。

●それにしても、場所は特定しないが、遙か遠い東の国で、否、あちこちでイメージ崩壊が起こっている。悲しい。

●これ以上何も書かない。

●ただ一つ言いたいことは「若者よ漫画や低俗なゲームなどで刹那的な快楽をもとめるのでなく中身の濃い書籍を読め」読書は一生の宝だ。本当だよ。

●今ひとつ「人生の礎はゼロ歳~五歳までに形成される」とのこと。この間の諸感性は潜在意識のなかに埋め込まれ、それが一生を左右するといわれている。出来る限り「我が子を抱きしめる」ことだ。

★虚無の世界……人々の折れかかった心。少しでも役立てないかと、山の辺書房併設DesignStudioから、癒やし系YouTube動画をつくってみた。作者は水彩画家、向井靖子。

それでは今日はこのくらいで筆を置きます。

私のブログに対し、自分史電子書籍、原稿の書き方など疑問質問がありましたらメモでも書くようにお気軽に投稿お願いします。

山の辺書房自分史編集室

http://web1.kcn.jp/y-pub

Mail、bookup@kcn.jp

 

 

コメント

初めての自分史づくりは弊社の「警鐘チラシ」をみて……

2020-10-08 11:29:06 | 自分史を作る前にこのチラシを見て! 山の辺書房より

★最近、初心者の自分史作りに関する問い合わせが多く、その殆どがトラブルであることが国民生活センターの発表からもうかがえる。

★初心者は充分注意が必要だ。

★参考チラシ

上記チラシ文、読みづらいときは弊社公式ホームページマイサイト最終欄をご覧ください。

現在、無料で「書き方ガイド小冊子」進呈中。です。お気軽にMailなどでお知らせください。なお、お送りした後は一切勧誘など連絡しません。ご安心のほどを。

山の辺書房自分史編集室公式ホームページマイサイト

http://web1.kcn.jp/y-pub

コメント

#5 Watercolor demonstration すずめ

2020-10-04 08:52:22 | 原爆の犠牲者及び戦後体験

#5 Watercolor demonstration すずめ

コメント

#5 Watercolor demonstration すずめ

2020-10-03 09:08:09 | 原爆の犠牲者及び戦後体験

#5 Watercolor demonstration すずめ

コメント

#5 Watercolor demonstration すずめ

2020-10-02 15:34:01 | 癒やしの動画

癒しの願いを込めて、

花だけではなく小鳥ちゃん動画も描きました。

世界中の人々の心が折れかかっている昨今ですが、草むらで静かに餌を食むスズメの姿。幾らかのやすらきを感じて頂ければ嬉しいのですが……。

#5 Watercolor demonstration すずめ

今、「愛」というタイトルのご婦人のつれづれ草を編集中です。一ヶ月ほどでAmazon電子書籍として出版予定です。

どうぞよろしく。

山の辺書房自分史編集室 よしいふみと

http://web1.kcn.jp/y-pub

コメント

山の辺書房通信 癒しの小冊子Amazon出版

2020-09-25 10:04:53 | 癒やし

「大変な世の中――ここが踏ん張りどころ」

そんな思いで和歌山県南紀州〝世界遺産熊野古道〟を歩いてみた。古来より多くの人の信仰を集めてきた「蘇りの聖地」……短編詩画集にまとめてみた。本日発売。

熊野花詩集
熊野花詩集
Digital Ebook Purchas

●世界中がコロナ禍で人心が疲弊している昨今、古来より神々の郷として有名な世界遺産「熊野参詣道」を歩いてみた。
 熊野三山は「蘇りの聖地」といわれるようにそこに身を置くと自然に対する畏怖の念が心を洗ってくれる。 

●参詣道を辿ると紀南特有の草花が出迎えてくれる。そして、彼、彼女たちが何かを語りかけてくれる。
 この「熊野花詩集・kumano hanakotoba syū」と題する小冊子はその言葉に耳を澄まし、カット画にそのささやきをそえたもの。

●いろんな事情で折れそうになった心・あるいは、折れてしまった心の再生に少しでもお役に立てればという思いで制作した。癒やしの小冊子とでも言いましょうか。
 こんな時代だからこそ自然の声を聞き、癒やしの空間に一歩でも足を踏み入れていただきたい……それが「熊野はなことば集」のコンセプトだ。

 

山の辺書房自分史編集室 よしいふみと
http://web1.kcn.jp/y-pub

コメント

#4 Watercolor demonstration 露草

2020-09-25 09:47:52 | 癒やしの動画

#4 Watercolor demonstration 露草

コメント

#4 Watercolor demonstration 露草

2020-09-24 13:38:42 | 原爆の犠牲者及び戦後体験

#4 Watercolor demonstration 露草

コメント

#4 Watercolor demonstration 露草 山の辺書房より

2020-09-23 12:57:09 | 癒やしの動画

コロナ禍――心折れかかっている多くの皆様に、一時の安らぎを味わってもらえれば……。
そんな思いです。
https://www.youtube.com/watch?v=XW0ybXPHjyM
コロナで在宅が多い中、懐かしい昭和を振り返り、脳裏に浮かぶ情景をスケッチしたり、それに伴う「言葉」を綴ってみませんか。
参考にして頂くのは下記のAmazon電子書籍で……。


山の辺書房自分史編集室 自伝作家 よしいふみと
山の辺書房自分史編集室公式ホームページマイサイト
http://web1.kcn.jp/y-pub

 

 

#4 Watercolor demonstration 露草

コメント

山の辺書房自分史編集室 癒やしの動画アップ

2020-09-23 11:05:39 | 癒やし

コロナ禍――心折れかかっている多くの皆様に、一時の安らぎを味わってもらえれば……。
そんな思いです。
https://www.youtube.com/watch?v=XW0ybXPHjyM
コロナで在宅が多い中、懐かしい昭和を振り返り、脳裏に浮かぶ情景をスケッチしたり、それに伴う「言葉」を綴ってみませんか。
参考にして頂くのは下記のAmazon電子書籍で……。


山の辺書房自分史編集室 自伝作家 よしいふみと
山の辺書房自分史編集室公式ホームページマイサイト
http://web1.kcn.jp/y-pub

コメント

#4 Watercolor demonstration 露草

2020-09-23 09:31:16 | 敗戦後70年…もう後がない

#4 Watercolor demonstration 露草

コメント

#3 ミニカット バラ

2020-09-22 14:44:31 | 敗戦後70年…もう後がない

#3 ミニカット バラ

コメント

demo 3 ミニカット

2020-09-21 08:31:30 | 敗戦後70年…もう後がない

demo 3 ミニカット

コメント

demo, 1 深紅のバラ

2020-09-20 07:51:47 | 敗戦後70年…もう後がない

demo, 1 深紅のバラ

コメント

スタジオから水彩画、demo02 きらめき

2020-09-18 11:27:12 | 動画2回目

demo02 きらめき

コメント