内緒の関係

ずっと一緒に…そこには大きな壁がある

帰りたくないよ

2016-07-19 07:15:25 | 旅行
6/30 いよいよ今日は帰る日
3泊4日 楽し過ぎました
お付き合いを始めて2年半。一番長い時間一緒にいたけど、全てにおいて大丈夫そう
何度目の旅行かは忘れたけど、ずっと一緒にいても(タカは)全く気を遣わずいられるし、嫌な所もひとつもない…心穏やかになれてる自分に気づく
早く一緒に暮らせる日が来ればイイなぁって改めて夢を見てしまいました

までで送ってもらったんだけど、高速道路だとあっという間に到着してしまうので、下道でゆっくり帰ったんだ少しでも長く一緒に居たいから
それでもお別れする時は寂し過ぎて…
涙を見せたらまぁ君も辛くなるだろうから、ガマン

夜はあっという間にバタンキュー
まぁ君から何度も📩が着てたけど…

ごめんね爆睡してました
コメント

歳の差を実感?

2016-07-17 20:59:07 | 旅行
無人島にいたのは3時間位だったかな?
帰りの時間を船頭さんと約束して迎えに来てくれた。
2人とも大満足してホテルまで戻ったんだけど…そこから大変な日々が続いた
今夜は2人で星空を見に行くはずだったのに、そんな事言えるような感じじゃなくなっちゃったまぁ君
沖縄のを甘く見た⁇
タカがひとり魚と一緒になって戯れていた頃、おじさんは浜で昼寝しちゃってたらしく…しかもパラソルから身体をはみ出して…

夜になったら足が痛いと…
真っ赤っか
ヤケドみたいになっちゃってて、本当に痛そう
タオルを濡らして足に置いて冷やす、冷やす、冷やす、、、
水風呂に足を浸けたりもした
タカちゃん、看病に大忙し…(まぁ君の看病が出来て、ちょっと嬉しかったりして)
痛くて眠れないかも?って可哀想になったけど、何とか眠れたみたいで、ホッ

朝になったら今度は下唇が腫れちゃってる〜
いかりや長介みたい…
チェックアウトするまでの時間、今度は唇を冷やす
コップに氷を入れて…

日焼けは侮れない
おじいちゃんと一緒にいるという事は、一緒に暮らすという事は、こうなるという事なのね?
体力の違いで同じようには楽しめないし、看病する場面も増える…
わかってはいたけど、歳の差を改めて感じたわ
コメント

安慶名敷島

2016-07-17 18:08:26 | 旅行
7/29 夜中 暑かったり寒かったり…
まぁ君はクーラーを点けたり消したり頻繁にしてくれていたようで
もちろんタカは何も知らずに爆睡
朝 目が覚めて まぁ君を見たら「おはよう」って満面の笑みで言われた
気遣いまぁ君 ずっと前から起きていたのに、静かにしていてくれてたみたい
相変わらず対照的な2人です

今日は無人島に行く事にしたんだ
無人島渡しをしてくれる座間味島まで行く船は11時発。それまで時間があるからって、フェリーターミナルの近くに見つけたテニスコートで朝からプライベートレッスン🎾
ラケットとボールのある場所をホテルの人に聞いておいたので、そこから拝借
本当は島民の為の施設だけど誰も使っていないのでどうぞ‼︎って言われて30分位やらせてもらった

スマッシュメインに指導してもらい、そして笑われた
「いつになったら上手くなるのかねぇ〜」と言われたので「担当コーチの指導がイマイチなのでなかなかマスター出来ないんですよー」と言ってやった

朝から強い日差しで汗が噴き出してくる全身びしょ濡れだー
部屋に戻って水着に着替えたんだけど、汗で水着を着るのに一苦労

座間味島まで船であっという間
無人島までは小さな船で連れてってもらったよ
無人島 安慶名敷島には10人位しかいなかった。
本当に何もない。トイレもない場所。
2人が望んでいた理想にピッタリ☝️
昨日懲りたので今日はパラソルもレンタルした
今日もタカはほぼ海の中にいたよ
慣れてきたので沖の方まで、海の色が変わる所まで行ったりして楽しんだ
まぁ君もこのキレイなサンゴ礁や魚達を一緒に見れればいいのになぁと思いつつ、年齢の事を考えたら無理はさせられないと思いガマン

まぁ君は今日も浜辺の番人
タカが楽しそうに泳いでるのを見ているだけで、まぁ君も楽しいよ
スイスイと魚のように泳いでるタカを見ていて尊敬しちゃうよ
く、く、く…タカを尊敬⁇
いつも笑われてばかりなのに、初めてまぁ君よりも出来る事が見つかって良かったぁ
今日の場所は昨日とは違う種類のがいっぱい見れて、タカ大興奮
「まぁ君 そんなに深くない所にめっちゃ魚いるから、勇気を出して見に行こう」って誘い、その気になってくれた

まぁ君 暫く見とれていて動かなかった
ウーウー唸りながらパチャパチャしてるから、溺れそうになってるのかと思い焦っていたら…「うわーいっぱい見える」って興奮していたらしい
タカのおかげで新しい世界を発見出来て感謝だよって本気で喜んでくれてタカも嬉しかった
今回はシュノーケリングツアーには行けなかったけど、次回は行けるかなぁ?とちょっぴり期待しちゃおう

(あははは〜右端にまぁ君写っちゃってるし)
コメント

ナイトツアー

2016-07-17 17:33:12 | 旅行
夕飯の後にはホテル主催のナイトツアーに参加した
全部で十数名…みんな男女ペア… まぁ君とタカはどんな関係に見えてるんだろうね?ちゃんと夫婦に見えてるのかな⁇
んー…夫婦なら手を繋いで歩かないか

ヤモリや慶良間鹿や夜光虫などを見る事が出来た
一番ステキだったのは満天の星空
流れ星や天の川を見て幸せいっぱい
2人だけの世界になってたけど、周りにも人はいたんだよねー
明日は2人だけで、ココに見に来よう

ホテルの部屋に戻って まだ9時…
この島のお店は9時に閉まってしまう。
2軒あるバーに行くのも面倒だし…
テレビもないこの部屋で何をする?
明日の予定を立てて早目に就寝
今日はラブラブはナシよ

明日はどんな思い出作れるかな?
コメント

離島でシュノーケル

2016-07-15 22:20:28 | 旅行
実はまぁ君 カナヅチらしく…
水辺でパチャパチャしてるだけで満足してた
タカはジャジャ馬娘なので、まぁ君を置いてひとりで沖まで泳ぐ!泳ぐ‼︎
久しぶりの沖縄
色とりどりの魚たちに見惚れながら泳ぎ続けていたんだけ、時々 浜辺の方に目をやると…
レジャーシートに体育座りしてこちらを監視しているおじさんがひとり
その体勢、ただの保護者ですから〜

ウミヘビやタコがいたよー
ウミヘビに襲われそうになったし
まぁ君も一緒に泳ごうよ
って無理矢理海に連れ出してみた
全然怖くないから。ライフジャケット着けてるんだからジッとしてても浮くんだよ!
下手に体勢直そうとするとパニックになるから、辛くなったら身体を止めれば大丈夫‼︎って…
小学生に教えるように優しく導いてあげた

どこに魚がいっぱいいるのか、まずタカが確認して「この下見てごらん」って教えてあげた
浅瀬なので、そんなに沢山の魚はいなかったけど、まぁ君は感激してた
「沖に行けばもっと沢山の魚がいるんだよ」って盛り上げてみたけど、一度見ただけで大満足だったようです

3時間位 パラソルも借りずに浜辺にいたら、身体が火照ってきた
海の家的な所でマンゴージュースとアイスクリーム


身体を冷やした後は島の中をサイクリング🚲
普段 運動不足のまぁ君はすぐにヘロヘロになっちゃって…「もう戻ろうよ〜
はいはい。こういう時に歳の差を感じちゃうね
コメント