内緒の関係

ずっと一緒に…そこには大きな壁がある

9月中〜

2017-12-20 13:28:10 | 介護
リハビリの先生曰く
「こんなに短期間で回復した人を見た事がない❗️僕達もリハビリする甲斐があり、どこまで回復するのか楽しみなんです‼️」と言ってくださり…
今月も毎日リハビリになりました😱💦💦

タカちゃんお疲れ気味なのですが、頑張ってリハビリ楽しみます💪




…と明るく言ってはみたものの〜
9月は色々とありました

歩けるようになり、言葉も増えてきて、頭の回転も良くなってきた事を良い事に…

まぁ君は おウチに帰りたい⁉︎もう家族に迷惑をあまりかけずに生活出来るようになったし、タカがいなくても大丈夫‼︎
と考えたらしいです💦(←その考えは大きな間違えだと気づかずに〜)

そして、何やら怪しい行動が始まりました

私が家を空けている時間(仕事や🎾に行ってる間)に税理士を呼んで(奥様の従兄弟)相談していました。

俺は家に帰りたい。だから税理士からも家族に頼んでほしい。というような事をお願いしたそうです。←後に判明した事です

まだまだ頭の中は元に戻ってないというのがわかります

もちろん家族の反応は冷たいものです
家族を裏切ってオンナとの生活を選んだのに何を今更言ってるんだ?一生オンナとは離れない。と言ったのは誰?今後一切こちらに帰って来るなんて思うな!的な返事を頂戴したようですが、それでも2人での生活にピリオドを打ちたかったようです

次に考えついたのが…
家族の元に戻れないなら一人暮らしをしよう

(そんな発想になるアタマが凄いと思いますよ?)

リハビリの人に相談したら「何とかなるんじゃないですか?」と
ケアマネには「介護スタッフが足りないので難しい」と
望むような答えはもらえなかったようで…

何とかして2人の生活を終わらせよう!と足りない脳みそで考えていたようですが、人にも相談し結局
1人で暮らすのは無理!との結論が出たみたいです。そんなの最初からわかってましたけどね〜
コメント (2)

8月中〜

2017-10-26 06:54:39 | 介護
8月に入り、お盆も関係なく毎日リハビリで相変わらずな日々を過ごしていました。
変わった事は、引き継ぎが終わり会社に行かなくなった事かな〜。
出来の悪いまぁ君の息子や会社の人間に会わなくて済む様になったので、気持ち的に随分楽になりました。

まぁ君の脚は相当スパルタなリハビリのおかげでどんどん良くなり、室内だけでなく、外の移動も車イスナシで出来るようになり、タカの負担も減って来ました。
車イスを使うのは、競馬場へ行く時だけになりました

まぁ君はスポーツマンだったので、身体の使い方が染みついているようで、一般の方では考えられないほど能力が高いと褒めていただけます。
「地元の長嶋監督のようだね」と言われたりもしてました。
それでも、元気な時に比べたらね〜…
こんな風になってしまって本当に残念です😩
が、これからも2人でチカラを合わせてリハビリに励まなきゃね💪


8月の終わりには、まぁ君が病気する前からずーっとやりたがっていたバーベキューへも行く事が出来た。
支配人の子供達やN樹さんが来てくれてワイワイ ガヤガヤ
そんな中でも競馬をやってるまぁ君にはガッカリだったけど(自分で誘っといて、お前は競馬かい💢)、帰りの車で「楽しかったー」と言っていたので、思い切って行って良かった😊

まだまだ頭の中が回復してないんだなー。と思い知らされた一件でした。
コメント

7月の日々

2017-10-26 05:56:36 | 介護
久しぶりの更新となってしまいましたが、毎日何とか暮らしております😅

7月から平日の5日、毎日リハビリになった。

発病から6ヶ月が経ち、リハビリの効果が最も出る「6ヶ月の壁」を過ぎたのに、まぁ君は新しいリハビリに通い出して2週間でみるみる良くなって行った。

ココへ引っ越してきた時は、車イスに乗って右肩は亜脱臼の為バンドを着けた状態(腕の骨を折った人が吊りバンドしてる状態)で来た人が、たった2週間のリハビリで車イスを卒業出来たのだ

リハビリの先生もヤル気になってくれて〜
「まだまだ良くなる‼️」ってことで毎日病院へ通うことになりました。
毎日90分のリハビリにお付き合い。
週1〜2回は鍼にも連れて行き…
その合間にちょっぴり会社へ行って引き継ぎしたり、テニスをしたり…
家にいる時は冷たくなった右足をさすって温めてあげたり、家でのリハビリにお付き合いしたり。
結構ハードな日々だったな〜…

でも、大好きなまぁ君がいつも一緒にいるだけで「二人でこの病に立ち向かうぞ!絶対に良くさせてみせる‼︎」と、大変ながらも毎日幸せな日々でした❤️

週末はまぁ君の唯一の趣味である「競馬」に連れて行き、それがデートってことになってたな〜😃
タカが馬券を買いに行ったり、お腹が空いたと言われれば売店に並び、喉が渇いたと言われれば自販機に買いに行き、アレやコレやと忙しく走り回ってたなー…
それでも、まぁ君が楽しそうにしてる顔を見ているだけで達成感✌️
タカまで楽しくなれた。

帰りはバスもタクシーも凄い行列で、タカの体力が残っていれば、車イスを押して30分の道のりを2人でおしゃべりしながら汗だくになって家まで帰ったよねー。

毎週通って大当たりは一度もナシ
散財しちゃったけど、まぁ君は旅行に行ったと思えばいいでしょ☝️と…
タカはどこか海外旅行に行った方が良かったけどなー
コメント

ひとりぼっち

2017-09-24 15:52:06 | 介護
まぁ君が家族に会いに行きました。

別居して初めて会う家族。

キンチョーする。って言ってたけど

まぁ君の本当の気持ちを家族に伝えに行ったんだと思う。

私たち…後どれくらい一緒に暮らせるのかな?
コメント (1)

どういう事?

2017-09-18 16:33:41 | 介護
7月のある日、フロントのSさんと社内で二人っきりになった時に
「タカさん、社長と一緒に住んでるんだって⁉︎」
と言われた

「何それ?」って誤魔化そうとしたんだけど

「皆んな知ってるよ!AスクールのスタッフもBスクールのスタッフも…」

と…
二人のことを知ってるのは、まぁ君の家族、支配人、税理士、N樹さん、温泉経営のO社長、そしてタカの友人二人。それだけなのに…
この中に犯人がいる💢
誰だ???


「誰がそんなこと言ってたの?」
冷静に聞いてみた…

「息子‼︎‼︎」

は?息子??タカは耳を疑った。
なぜまぁ君の息子がその事をスタッフにバラす?
理解が出来ない…
自分も父親(まぁ君)の会社で働き始めて、そんな事を皆んなに言ってしまう神経が理解出来ない…
それも、タカがまぁ君と暮らす事になったのは、あんた達家族がまぁ君を見捨てたからじゃないか💢
コメント (12)