ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

【3633】 GMOペパボ 株主総会&近況報告会[2019.3.17(日)]

2019-03-17 18:31:27 | 銘柄研究
本日、セルリアンタワーで開催されたGMOペパボの株主総会と近況報告会に参加してきました。
出席者は100名余でしょうか。



私は旧社名時代(paperboy&co.)の8年前は、ここを主力の一角としていました。
成長の伸びに懸念を抱いていったん手放した経緯があり、minneへの先行投資の期間はずっと外から様子を見ていた形になります。

これから投資回収期に入っていくことを見越して、昨年11月より株主に復帰致しました。
今回は初の総会参加となります。

株主総会では取締役の一人ひとりから管掌する分野における抱負を含めた挨拶がありました。
こういうのは親近感を持てて良いですね。

質疑応答において質問として挙がっていたのは、以下の2点です。
(1)新規に計上されたのれんの内容
(2)2018年1月「カラーミーショップ」における情報流出(不正アクセス)の影響

佐藤社長の質問に対する応対はとても丁寧で、好印象を持ちました。
(2)については実害が無く何よりです。



続けて行われた近況報告会では、各部門を管轄する取締役からそれぞれ説明が行われました。
以前は佐藤社長が全て説明していたようですが、より現場に近い方から説明いただく今回の形がベターだと思います。

GMOペパボのミッションは「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」です。

今回一連の説明を聞いていて、インターネットを通じて「クリエイティブな人生を送りたい人々を支援する」という方向性がより明確になったという印象を持ちました。
フリーランス向け金融支援事業を含めた近年の投資や業務提携の傾向が、それを如実に表していると思います。

課題はロリポップ!の契約件数減少への対応ですね。
ストック収益の柱であるここの建て直しに成功すれば、各種シナジーの創出による「二次曲線的な」右肩上がりの成長についても期待大となります。
私が8年前に夢に描いていた形が、現実になるかもしれません。

佐藤社長は「ワクワク」という言葉を何回も使われていました。
人々の表現活動への支援に関わることで、皆さん楽しんで仕事をされている様子が私にも伝わってきます。

これからもステークホルダー全員を「ワクワク」させられる会社であり続けて欲しいですね。
大変印象に残る株主総会&近況報告会でしたので、また来年も参加できればと思います。

最後に、お土産です。





鹿児島銘菓「太白」と知覧茶、ハンドメイドマーケットの招待券2枚でした。



早速、美味しくいただきました♪
佐藤社長が絶賛していた知覧茶「こくまろ」も楽しみです。

6月からは株主総会出席の機会を増やしたいと思います。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (3)

角井 亮一 「アマゾン、ニトリ、ZARA…… すごい物流戦略」を読む。

2019-03-16 15:22:09 | 読書
アマゾン、ニトリ、アイリスオーヤマ、ZARA、DHLの事例を採り上げ、独自の物流戦略を持つことの重要性を説いた本です。
「モノ余り」であり「ちょっとしたことでも面倒」に感じる時代にあっては、「欲しいときに手に入れられる」状況がないと、あっという間に消費者の支持を失ってしまいますよね。

私は「製造物流小売業」としてのニトリに注目し実際に投資もしているのですが、小売業の圧倒的な競争力の背景には優れたロジスティクスの存在、そしてそこから生まれる資金効率の良さがあると感じています。
その意味でも大変勉強になりました。

アマゾン、ニトリ、ZARA…… すごい物流戦略 (PHPビジネス新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所


この本でも書かれているのですが、戦争をするときにはロジスティクスの構築が前提となります。
武器や弾薬だけでなく、食料品や嗜好品まで戦闘地域に供給できるようになってはじめて、戦争を開始するということですね。

ビジネスで勝つ上においても、この観点を軽視してはならないと思います。

事例で挙げられている企業のロジスティクスには唸らされる部分も多いのですが(ZARAが結果としてプロパー販売率90%を実現しているのには驚きました!)、その緻密な作り込みが大きな力となっているのは明白です。

「物流こそが差別化を生み、競争優位を確立する切り札」というこの本のメッセージは、とても示唆に富んでいると思います。

おそらくそういった部分に着目して投資している方は、まだまだ少数派ではないでしょうか。
だからこそ、裏方と思われがちな物流に着目してみるのはアリだと考えます。

流通関係に投資をしている方、投資したいと考えている方にオススメです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

19年2月水上山荘宿泊記その5~谷川岳と朝食

2019-03-11 00:00:28 | 鉄道旅行~関東
2日目(2/18)の朝です。



今日は正面にはっきりと谷川岳が。
こんなに大きく見えるんですね。



朝食は洋食を選びました。

給仕はアジア系の方でした。
そういえば宿のサイトも英語対応をしていましたし、外国人客もいらっしゃいましたね。



エッグマフィン、美味しかったです。

チェックアウトは10:30です。
出発まで時間があるので、部屋でまったりと。



せっかくなので、部屋に付いている露天風呂に入りました。
ここからも谷川岳が見えますね。

いい部屋に泊まれて良かったです♪
少し値段は高くなりますが、やはり風呂付きのお部屋がオススメです。



今回の旅の目的は、この宿に泊まることのみでした。
観光無しで帰途に就きます。



高崎に着くころには、ちょうどお昼時。

「峠の釜めし」で有名な「おぎのや」さんがやっている「群馬の台所」へ。



釜めしは何度もいただいているので、「上州もち豚の生姜焼き」を選びました。

豚肉とタレの甘さが絶妙で、これは半端なく美味しかったです!
おかわりできるのもいいですね。

次高崎に来たときには、「登利平」さんの鳥めしと迷ってしまいそうです。。

(旅行記終わり)

GW10連休は旅行をせず、まったりと過ごす予定です。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (2)

19年2月水上山荘宿泊記その4~お食事編

2019-03-10 00:39:48 | 鉄道旅行~関東
個室での夕食です。



食前酒。
いちごを使ったものだったと思います。



ヴィシソワーズのババロア。
八海山サーモン入り。



前八寸。
ふきのとうの天ぷら、せりの中華浸しなど。
立春の季節感がありますね。



椀盛り。



旬魚盛り合わせ。



鰆のけんちん文化焼き。
バルサミコ酢でいただきます。



春子鯛と長いもの餡掛け。





メインの上州の恵み鍋です。
上州牛、上州きゃべつ、上州葱、上州舞茸、上州豆腐など。



何より素晴らしかったのが、着席から40分かけて炊き上げた鶏飯!

料理のインターバルが長くて一人では時間を持て余し気味でしたが、終盤に最高のご褒美が待っていました。



そして、しじみの土瓶蒸し。



これを鶏飯のお茶漬けとしていただけたのも良かったです。



デザートはバナナのクリームブリュレと抹茶のプチシュ。

味・量・盛り付けと、申し分ない食事でした。

給仕は若い方で、料理の説明も頑張っていました。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント

19年2月水上山荘宿泊記その3~大浴場編

2019-03-07 00:20:00 | 鉄道旅行~関東


せっかくなので、大浴場へ。
内湯は古代檜を使用しています。



露天風呂から見渡す景色も素晴らしい。
四季折々の風景が楽しめそうですね。



飲泉もできます。

宿のHPにこんな一文がありました。

「水上山荘には3本の自家源泉があります。いずれも違う温度の温泉がこんこんと湧いており、温度の異なるお湯を調整することで源泉100%の極上温泉を実現しております。」

確かに加熱・加水が無いにもかかわらず、どのお湯も丁度よい湯加減で、かつ質の良さが感じられるものでした。

秘湯ではありませんが、静かな雰囲気も気に入りました。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント