ひょっとこマスターのブチブチ日記

日々の雑事や音楽の事などなどをブチブチいいながら書きます。

なぎら健壱

2021-04-05 11:11:00 | 日記
なぎらさんが好きだ。
彼の音楽はメインはカントリーそのギターテクは神業であるが
私は彼のフォークソング部分がすきだ。
それにもまして彼の話や本がいい。
今彼の本を集め出してるが先日東京路地裏暮景色という本をGET
どちらかっつうと下町の飲み屋とか昔の風情のある景色を写真とともに語ってる。
吉祥寺のいせやで高田渡と飲んだ話や神保町や都電荒川線の話
その中新宿の話がでてくる。
二幸からコマ劇場に向かって広場を左に曲がった新宿名画座の上にラ、セーヌという
ジャズ喫茶があった。当時私も予備校の夏期講習(浪人してたわけではない)をさぼっては
ここに見に行ってた。当時はグループサウンズ全盛期
オックスやジャガーズ、あと寺内さんは池袋のドラムで見た。タイガースはACBに出てた。
私のお気に入りは小山ルミとバックバンドのリボルバーというバンド
唄はお世辞にもうまいとは言えなかったが可愛かったのだ
そしてバックバンドの名前が気に行ってた(演奏はビミョー)
70年代に入りGSは衰退~フォークブームがくる。
そしてなぎらさんは当時ラ、セーヌにも良く出てたようだ。
しかしこのジャズ喫茶は若者がエレキギターを聞きに来る場所だったので
彼が出演するときは客は10人もいなくて惨憺たるライブだったようだ。
そして帰りに新宿のしょんべん横丁の安居酒屋で飲んで帰るのであった。
このせつなさがいい(まだ読み始めたばかりだが)続気が楽しみだ。
コメント

Byecicle

2021-03-25 12:47:50 | 日記
20年近く乗った自転車が風雪にさらされいよいよだめになった。
タイヤのチューブを変え、ライトを修理しサドルはボロボロなのでビニールをかぶせ
ブレーキは左は聴かなくなり、最後にスタンドが折れた。もう限界
今度はアシスト付き自転車を注文した。コロナの影響で入荷まで苦節45日
やっと入ったと連絡が来たので、昨日から乗ってる。
楽なんてもんじゃない、坂もスイスイだ
今まで二人子供を乗せた主婦に楽々追い越されてたが、もうあおりはさせないど。
乗ると思わずQueenのByecicle~Byecicle~Byecicleのフレーズが♪¨
でも気分はどちらかというとサデイステイックミカバンドのサッサッツササイクリングブギを
口ずさみ航空公園に行こうか?(昨日Y澤クン一行は花見をやったらしいが桜は3分咲きのよーだ)
いややはり渋く高田渡の自転車に乗ってという気分だ。帰りに川で足を洗ってというとこが泣かせる
エート他には、清志郎の自転車ショー唄と言うのがあるらしい(自動車ではない)
あと意外にいい曲で所沢の鬼才シンガーの歌ってる(彼のオリジナル)
君の愛用自転車はブルーというのがいい曲です。
わたしの自転車はDeep Greenというか群青色というか緑系の色でした。
コメント (2)

再開

2021-03-22 20:43:18 | 日記
本日(3月22日)よりお店おそるおそるというか、ボチボチ始めました。
盃横丁も少しずつ営業し始めていますが、8時になると当局の指示通り真っ暗です。
4月以降の状況はまだわかりませんが、当面PM5時~9時で営業します。
ママは当面火曜日と木曜日は諸事情により遅出になりますのでご了承願います。
今日定期的な検診で病院(清瀬の)に行きましたがそこの先生(理事長)もワクチンを打ってないそうです。
埼玉県にはなんとか頑張って欲しいところです。
コメント

緊急事態宣言解除

2021-03-20 08:53:24 | 日記
3月21日に緊急事態宣言解除ということでしばらくお休みしていましたが
3月22日から営業再開致します。
当局の指示通り3月いっぱいは
PM5時~9時まで 酒類提供はPM8時迄です。
お店では感染防止対策に万全を期しますが、お客様もマスク会食等の
ご協力をお願い致します。
また4月以降の営業に関しましては状況によりその都度お知らせ致します。
我々も1日も早くワクチンを打ち通常営業ができるように祈っております。
コメント

A DAY IN THE LIFE

2021-03-11 11:34:40 | 日記
A day in the life
今まで何回も書いたがワタクシの好きなビートルズの曲NO1である。
高校時代のバンマス原田クンもそう言ってる。
これはプログレの曲と言ってもやぶさきやま、いややぶさかではない
この当時まだUKのプログレチームは殆ど出現してない
この曲が入ってるサージェントペッパーズは1967年日本で発売
PINK FLOYDの神秘はいつだったか?またKing Crimsonの宮殿がアビーロードを抜いて
UKで1位になったのはこのずっと後だ。
しかし今日はそんなことではない。
先日Oニシクンから借りたデスカバービートルズの第2部に
アデイインザライフの間奏~あ~あ~のトコ、いわゆるポールの歌の部分のあとのスキャット(夜明けではない)は
誰が歌ってんだとの議論が紛失いや噴出
ジョージという説もあったが、この日の結論らしきものはポールだという
曰くあんな高い声はジョンにはでない、
かすかにコーラス前に息継ぎが聞こえる~あれはポールの声だ
そしてこの曲こそがレンノンマッカートニーの共作だから二人で唄ってる。
しかも途中のポールの歌の部分は完全にポールが作ってる。
その続きだからポールだという。
ワタクシは聴き始めてから50数年ジョンだと信じてる。
今聞きなおしてもジョンだと思う。
このアルバムを通して聴いてほしい。
B面の3曲目(今はB面はない)
すなわちアデインザライフの2曲前のラブリーリタ
これはポールの作った曲だ、このイントロのア~ア~こそがポールの声だ!
アデインザライフのア~とは違うと思うんだがいかがだろうか?
カンケーないがJEFF BECK大先生のアデイインザライフも好きだ。
コメント