ユートピア(理想郷)~パート2

日々の気づきからユートピアを目指していきます。

おしゃべり会

2013-04-25 16:06:27 | 日記
こんにちは!
サラです。

今日はお天気がいいですね。
でもなんとなく寒いです。

そんな中今日は

☆おしゃべり会

がありました。

一ヶ月に一回のもの。

これは子育てをしているお母さんたちのあつまりです。

ご主人のことや子供のことでの悩みを話しあったりするものです。

今日はというと・・シホンケーキを作ってくれた方がいてそれをいただきました。
とてもふっくらとしていておいしかったですよーー

私は中でも年齢が上のほうなのでどうしても聞き役になってしまいます。

若いお母さんたち・・・しゃべりますねー!

相当いろいろとストレスがたまっているよう。

それでも笑わせ役を買って今日も思いっきり笑ってきました!

楽しかったですよーーー

でもつかれました^^

人といるのもつかれるものです。

ああ・・・こんなこと失礼ですよね!

とても有意義な時間でした。

次回また楽しみです!
コメント

おかあさん

2013-04-21 06:01:07 | 日記
おはようございす!
サラです。

今日はお天気はれそうですよー
あたたかくあなるといいですね。

さて、今日のタイトルは

☆おかあさん

です。

先日ある講演会に出席してきました。
そのときの一部をご紹介したいとおもいます。

まずは、その家のお母さんというのは太陽ですね。

いつも正しさより明るさををもっていることです。

そして周囲に対しても相手に要求をする前にまず自分がかわることなのです。
すると相手もかわってきます。
見る角度をかえるというのでしょうか。

そして、夫婦間では

○お手紙
○あいさつ
○握手

などこれらのことをしてみることです。
そして妻である前に母親であることです。

全身全霊で包みこむことができることです。
あなたはどうでしょうか?
そんなことできていますか?

毎日の生活だけにおわれて大事なことをおろそかにしていませんか?

そして最後にプラスの言葉をいつもつかっていることです

○うれしい
○楽しい
○ありがとう

などなど・・・

こんな言葉を大事につかってみてください

あなたはたちまち家の中の太陽となりのその家は輝き始め周囲の人たちをも包みこんでくれるでしょう。

暖かな光の中で・・・・。
コメント

ゴスペル

2013-04-17 10:41:00 | 日記
こんにちは!
サラです。

今日のお天気は雨。
でもしとしとの雨なのでいいですよね!
ジャージャーぶりじゃないのでいいです。。

さて!今日のタイトルは

☆ゴスペル

です。

昨日レッスンがありました。

今横浜のフェステバルにむけてがんばっています。

7曲くらいはうたうことのなるでしょう・・・

のどかれ枯れです!

昨日の新譜は

☆ジョイフルジョイフル

です。

みなさんしってるいますか?

ラップがきいていてものすごいアップテンポの曲なのでとてもむずかしいです。
今リズム読みをしています。

これを午前中のうちにしていまいます。
今日も先ほどまでしていました。

こればかりに取り掛かっているとほかの曲をわすれてしまうこともあるので・・・
毎日ほかの曲もうたわなくてはならないことになります。

ものすごい時間がかかります。。。

ほどほどしてたくなくって!

今からとても楽しみです。

総勢100人くらいだそうです。

ものすごい感動の渦に飲み込まれてしまうのは今からわかっています
がんばらなくちゃ!

ゴスペルはいいですよ♪

それに集中してるとすべてをわすれてしまいます。
そんな時間貴重な時間で大好きな時間です

前はブログでしたが最近はそれを上回っているかしら・・・笑!

とにかく集中して歌うのみです!








コメント

恋すること

2013-04-14 06:19:53 | 日記
おはようございます
サラです

日曜の朝だというのに早々はやくおきてかいています。

今日は講演会にでかけるためです。
この講演会の内容はあしたということで・・。

さてさて。。。
今日とタイトルは

☆恋すること

です。

皆さんは恋をしていますか?

私結婚しても恋をする気持ちって大事だとおもうんです。

この日と素敵だな・・・というおもい。

大事だとおもいます。

自分を綺麗にしてくれるはずです。

毎日がたのしくなります。

あこがれでいいんです。。。

恋をしていたいですね☆
コメント

お掃除

2013-04-13 12:48:05 | 日記
こんにちは!
サラです。

今日のお天気は曇り空。
早くあたたくなってほしいなあ・・・

さて、今日のタイトルは

☆お掃除

です。

午前中に進学で家を出て行った息子の部屋を主人と一緒にお掃除をしました。

ロッカーをあけるとすごいものの山。

一つ一つをいるものろいらないものに分けていく作業。とても大変でした。

でも懐かしいランドセルが出てきたり、小学校に入ったときに作ってあげたお道具袋がでてきたりして、
懐かしく思い・・一つ一つがとても愛おしくかんじたのです。
作業が、前にすすみませんでした。

>あのころはよかったなあ・・・

なんて思ったりして、本当にしみじみとひたってしまいました。

本人はもういない子供部屋

まだそこにいるような気配さえかんじました。

まだまだ作業はつづきます。

少しづつかたづけていきたいとおもっているところです。

あなたにもそんなことありませんか?

思い出にひたりながらかたづけをしていくことでしょう。

コメント