ワカメと銭婆との喜怒哀楽

年式'00のビーグル犬ワカメと'51の妖怪!銭婆が俺を困らせ悩ませる 痛快娯楽な毎日

一人でオヤツ探せるよ

2016-10-01 07:16:45 | ワカメ

 

 

一週間程前

最近、ワカメさんを庭にも出さなくなったので、

たまにはお日様の光でも当ててあげたいなと思いまして

庭に出しました。

 

この時はまだマトモに歩く事が出来なかったので

 

転ばぬ先の杖状態のオイラであります^^;

 

 

ワカメさんの行きたい様にさせていますが

 

やはりこの体制のままですと なかなか辛い(+o+)

オヤツを探すのも時間かかるし(/_;)

 

 

「 もうオヤツ無いよ、部屋に戻ろうかな 」

 

 

 

 

 

「 今日はいつもよりオヤツ少ないんじゃないの?」

「 そんな事無いよ、ささ、部屋に戻りましょう(^^) 」

 

ところが今の ワカメさんは、

一度立ってしまえばサポートなどほとんど必要ありません、

たまに足がもつれて尻もち突きますがその時だけ立たせてあげればOKです^^

 

 

ワカメさんよか銭婆さんの方が安心出来なかったりして^^;

 

 

 

 

 

ワカメさん、快調にオヤツを見つけておりますよ(^-^)

 

 

 

 

「 もう、オイラにも目もくれず 全神経をオヤツ探しに向けてます!」

 

 

 

 

 

この真剣なまなざしが可愛いんですよ^^

 

 

 

 

 

飼い主孝行のワカメさん、今は楽が出来て最高です^^

 

 

 

 

 

「 はい、オヤツの宝探し終了です部屋に戻って水飲んで下さいね^^ 」

 

 

 

 

 

 

こないだまでワカメさん用に段差の少ない階段にしてましたが

 

 

 

 

 

今はもう ワカメさんには危険ですので 銭婆さん用にブロックだけ残しました^^;

 

 

 

 

 

「 ワカメさん、今どんな夢みてんの?」

 

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

クマモンが肉持ってきたどー!

2016-09-30 02:29:36 | Weblog

 

 

クマモンが 「 肉があるから師匠んとこで焼き肉しない?」ってきたので

早速、師匠んちにGO 

 

写真では解り辛いですが いつも通り、かなりの量

 

クマモンが持ってくる肉は いつもかなりの高級肉ですので

日頃、食べれない美味しさっ!

しかも、ビックリする様な量であります^^;

 

 

「 やっぱ ンメーね! 最高だよ ♪ 」

 

とは言え、師匠とオイラは充分な中年、

あっという間に高級肉の脂にやられてしまいます^^;

 

 

それでも頑張って美味しい肉を食べまくりです!

 

 

 

 

 

脂でやられたと言いながらも 美味しさにやられて完食しちゃいました ♪

 

 

 

 

 

「 御馳走さん! 美味しかったなぁ、でももう食べられない~ ♪ 」

 

と、満足度100%のオイラと師匠 ♪

幸せ度も100%であります(●^o^●)

動けない我々に対し、 クマモンがひと言・・・。

 

  

「 なんかイマイチ物足りないんだよね~ 」

 

えー\(◎o◎)/!

こちとらもう食べれないのに どんな腹しとるん(@_@;)

 

 

「 焼きそばならあるけど 」 ってことで 焼きそばGO

 

 

 

 

さすがクマモンです(^-^)  ほぼ一人でたいらげました^^;

 

クマモンの四次元胃袋に乾杯!

この後、いつも通り クマモンの運転で 温泉に行ってテカテカになって帰ってきました(●^o^●)

 

 

「 最近、足の調子がいいのよね!」

 

そうなんですよ、 お友達のRYUさんに 祈願していただいてから

凄く調子良いみたいで 朝は大変そうですが

夕方には 何とか自分で歩く事が出来るようになりました(●^o^●)

 

 

「 えっ? アタイにサポートは必要ないっての!」

 

このまま悪くなっていくと思っていたのに 

足腰の調子が良くて飼い主達は大喜びですよ~(^◇^)

 

 

「 アタイはまだ若いんだからね~ 」

 

 

 

 

 

「 オヤツはまだ? オヤツくれなきゃ歩いてあげないんだからね!」

 

おお、オヤツですか^^

今持ってきますから ずっとそうやってサポート無しで歩いて下さいね~(^◇^)

 

 

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

続、ワカメさんが蒲団から落ちるので

2016-09-28 04:31:16 | ワカメ

 

昨日の続きになります

最近は長座布団で寝ていても思うように動けない日もあって

時間が経つと体半分、長座布団から落ちてしまってます。 

 

そこで長座布団を横に並べて大きくしますが

どうしても隅っこで寝ますのでどうしてもうまくいきません、

 

もう少し考えなきゃなりませんでした。

で、その結果・・・

 

 

まずはクッションを二つ折りにして何個か繋げます

 

 

 

 

 

そして特に丈夫な段ボールを この様にして

 

 

 

 

 

その上に長座布団を 二段重ねにし、二つ並べました(*^_^*)

 

 

 

 

これで隅で寝ても後ろに落ちる事は無くなりました

 

 

 

 

 

しかもクッションを段差にして縫ってますので・・・

 

ソファー状態で背もたれも出来て

ワカメさんに ピッタリの寝床になったはずです^^

 

 

「 ワカメさん、どぉ?」

 

 

 

 

 

「 う~ん、 とってもいいかもしんない~♪ 」

 

 

 

 

「 このおっかかれるクッションがまた最高かもぉ(*^_^*) 」

 

 

 

 

「 この隅に居れる感覚、まさにアタイの理想だね ♪ 」

 

 

 

 

それじゃぁ、毛布をかけてあげましょう(^_^)

 

 

 

 

 

「 そんな事されたらアタイってばすぐに夢の国に突入しちゃうんだからぁ 」

 

 

 

 

 

とか言ってるうちに すぐにオネムのワカメさんでした(*^_^*)

 

で、もうひとつ!

 

 

ワカメさんが立っている時・・・

 

どうしても右足が弱くて そちら方面に尻もちをツイテしまいますので

銭婆さんが右の後ろを支えてあげてましたが、

 

このたび、銭婆さんが 『 ワカメさん歩行マシン 』 を提案しました(^_^)

 

 

それがこれ(^_^)

 

 

 

 

 

手で押さえていると 中腰が辛いとの事で 

 

このスーパーマシンのおかげで楽にワカメさんのバランスを取る事ができます^^

これは風呂の掃除用の柄が付いたスポンジです。

 

いつも右に傾きますのでこれでワカメさんはルンルンホルモン全開です(^-^) 

 

 

これでサポート中の疲れは激減ですが

 

ワカメさんも楽なのか部屋中を歩き回る時間も長くなりました(^_^

 

 

 

 

「 今回ばかりは気分よく歩けたねっ!」

 

そうだろう、これもパパの必殺ニューワカメ蒲団セットのおかげだからなぁ♪

 

 

「 パパなんて段ボール切っただけじゃん! 」

 

 

 

 

 

「 スペシャルクッションを作ったママにお礼言いたいけどね 」

 

クッション作ったのはママだけど

設計したのはパパだから パパとママとの合同製作何だからね!

 

 

 

「 だってだって~・・・。 パパっていつも意地悪するしぃ・・・ 」

 

意地悪じゃないってばぁ

愛情の現れなんだってばぁ・・・

どうして解ってくれないかなぁ・・・・

yzさんなら解ってくれるよね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ワカメさん、蒲団から落ちるので

2016-09-27 04:42:27 | ワカメ

 

 

 

ワカメさん、長座布団の上に寝ていますが・・・ 

 

 

最近、ワカメさん、麻痺している中、少しづつ動くので

 

すぐに蒲団から落ちてしまいます。

 

 

 

尻や背中にクッションを当てるのが好きな様ですが

 

時間が経つとどうやっても蒲団から落ちてしまいますので

 

 

一気に長座布団をくっつけた状態にしました(^_^;)

 

 

 

 

しかしワカメさん、どうしても端が好きな様で

 

 

 

 

 

こんなに大きな場所を使う必要もないようです^^;

 

 

 

 

 

蒲団を大きくしても端で寝ていると結局は蒲団からはみ出してしまう・・・

 

 

そこで、何とか考えてミラクルワカメベッドを考えました!

詳細は次回また!

 

 

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

トイレまでの長い道のり

2016-09-26 04:42:48 | ワカメ

 

 

ワカメさん、 今では自分で立つ事もできず

歩くのも自分では難しい状態になっています。

 

 

特に右足が言う事が利かないようで どうしても右側に寄ってしまい

 

すぐに尻もちついて 動けなくなっちゃうんんです。

それでも出来るだけ自分で歩いて貰いたいので 

 

 

歩く時は常に右の後ろ側を押さえてあげて転ばない様にしております

 

 

 

 

 

 

夕ご飯食べ終えて 徘徊中のワカメさん^^;

 

それでも立って歩く気がありますので

こんな時は出来るだけ歩いてリハビリ代わりで頑張ってもらいます。

 

 

 

「 ワカメさん、どうするの? シッコ行きたいの?」

 

 

 

 

 

「 あらら、転んじゃったね 」

 

 

 

 

 

「 はい、ワカメさん 立って~!」

 

 

 

 

「 おシッコ行かないの? ご飯はさっき食べたでしょ!」

 

 

 

 

 

「 あ、本当だ! 中、カラッポだ!」

 

 

 

 

 

「 ね、だからシッコしに行こうね!」

 

 

 

 

 

「 そんなに行きたくも無いんだけどなぁ・・・ 」

 

 

 

 

 

「 でも、せっかくだから頑張って行く事にしますか、」

 

 

 

 

「 ママが押さえてくれてるから転ぶ事もないしね 」

 

 

 

 

 

「 よ~し、トイレまで頑張るぞー!」

 

って、本当は廊下なら何処でシッコしてくれても構わないのですけどね^^;

 

 

 

「 しかし、この姿勢は腰に悪いわぁ 」

 

ワカメさんが頑張っているのだから もう少し銭婆さんも頑張れ!

オイラもカメラ頑張っているから(*^_^*)

 

 

「 ウワっと! 危ないー!」

 

 

 

 

 

「 お利口さんだねぇ ♪  ちゃんと辿りつけたねぇ(●^o^●) 」

 

しかし、ワカメさんはシッコしませんでした、

サークルの中に入る事なく Uターンしちゃいました。

 

シッコしたくなくても 飼い主のリクエストに応えてトイレまで歩いて行ってくれたのでしょう^^;

 

部屋に戻る途中のワカメさん、

 

歩く速度が一段と遅くなりました。

これは疲れたのではなくて ゴール地点まで行って満足したのでしょう

 

 

「 ふう、でも少し疲れたかな~ 」

 

 

 

 

 

「 あともう少し、頑張って歩きますか!」

 

 

 

 

 

「 ゴォォォォォォル! ワカメさん無事に帰還しましたぁぁぁ!」

 

 

 

 

 

目的を果たせて満足顔でオネムのワカメさんでありました^^

 

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加