ゆずと日がな一日

桃の里から来た私のしあわせ,
来桃里と過ごす日常を綴っています
ゆずは虹の橋から特別出演♪

こっちゃん、ぴっかぴかの3歳です♪

2016-05-23 | 来桃里




我が家の来桃里、きょうは3歳の誕生日です

そして、2度目のうちのこ記念日でもあります

不思議なコトに、もうずっと前からうちに居るような気がして…

まだ2年しか経っていないなんて、妙な感じがしています



畳んでおいたハーフケットをぐちゃぐちゃにして、自分の居心地がよい寝床を作る来桃里…

当たり前のような光景を毎日見られる事が嬉しい



話しかけると、私の顔を見たりそっぽを向いたりしながらも聞いてくれる優しいネコさんです

いつか来桃里のために可愛いやんちゃな弟か妹と縁を結べたらいいな…と考えていたのですが、なんと!春に我が家にやって来たのは迷子のおじさん、アルカポネ…



アルカポネも「こっちゃん、お誕生日おめでとう!」って云っていることだし、やんちゃな仔猫ちゃんとはかけ離れているけれど、まぁ、これもご縁ということなのでしょう…

来桃里の3歳の1年が、美味しい楽しい1年になるように、私も来桃里との時間を大切に過ごしたいと思っています




     



「猫と朝寝」にコメントいただき有難うございます

nonたんさん、アルカポネ、ぬいぐるみを抱っこしてるように見えますよね〜(^^ゞ じつはソファの上でおもちゃで遊んでいるうちに、そのおもちゃの上で寝てしまったんです
でも、遊んでいるうちに寝てしまうなんて、それこそ子供みたいですよね〜
ゆずのお話し、アルくんにもさんざん長い時間聞かせてしまいました…辟易しているかも

ひかりさん、ゆず、喜んでくれているかしら…時々「ゆずが見ていたらなんて云うかな…」って思いながら、来桃里とアルカポネの姿を見てたりします

5時起き、慣れて来ました これからの季節、早い時間に明るくなるし、出社前に自分の時間が取れるので、有効活用しようと思っています ところがそれを阻む可愛い寝顔…でも、ちょっとの時間の朝寝、幸せな時間です

pinpopoponさん、ゆず、びっくりしているでしょうね〜 ときどきアルカポネはどうしてうちの前に来たのか…と考えたりして…迷子になっていたアルカポネを、ゆずが「このうちならおせっかい焼きのおばちゃんがいるから行って見れば〜」と誘導したのではないか…なんてね

もうツバメが来ているんですね〜 うちの近所ではまだ見かけません…私に外を眺める余裕が無いせいかも…しましまさん達、興味なしですか…お仲間がたくさんで遊ぶのにコト欠かないからかしら
pinpopoponさんもついこっくり寝しちゃいますか〜寝過ぎないようにお互い気を付けましょうネ〜

タカさん、何年経ってもやはり命日が近くなると心がざわつきます…だいちゃんの日にテオくんたちに話してみてくださいネ…こんな事があったのよ…なんて話しているうちに、少し心が軽くなるのを感じます

猫と朝寝は本当に幸せな時間です… そうですね!!常習化しちゃいましょう

ねことふねさん、そうですね〜早起きはちょっと辛いけれど、猫と朝寝の幸せな時間のためにガンバリましょう

ゲンちゃんもゆずもきっと見守ってくれてますよね
虹の橋組のネコさん達、てんやわんやの我が家を高みの見物しつつもきっと守ってくれてる…私もそう感じています

conaさん、まだまだ…ですねぇ
でも…来桃里とアルカポネの頭を撫でながらゆずの話を聞かせたり、ゆずが好きだった遊びをしてみたり…そんな時間には以前よりも心が塞ぐ事が少なくなってきました
愛しさや抱きしめたいといった感情は決して減るものではありませんけれど…

くりひなママさん、あれ?早起き、新婚時代だけ?!
そう…たしかに日中もたないですよ…お昼ごはんを済ませて会社に戻る前に、来桃里を抱きながらうとうと…うとうとが長くなって焦って起きる事もしばしばデス

来桃里たち、ちょっと神妙な、迷惑そうな顔して聞いてましたよ
また始まった〜なんて思われちゃったかも…

ちゃめちゃめママさん、そうですね〜何年経っても…むしろ年を経るごとに我が家に居るような気がしています
不思議なものですね
来桃里をお世話になったチーム福猫さんの言葉を思い出しました
「ことりちゃんが来た事で、ゆずのことをもっとたくさん思い出したり、家族で話題になったりしますよ…」
そうおっしゃったんです
全くその通りになりました

5時起き、結構大変ですが、朝寝昼寝夕寝などなど…何とか分散して睡眠時間は足りているかも…
ありがとうございます。ちゃめちゃめママさんもお忙しい日々…お互いに疲れをためないように頑張りましょう
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

猫と朝寝

2016-05-19 | 来桃里とアルカポネ


今年の「ゆずの日」を来桃里とアルカポネに話しかけることで無事に過ごしました



一緒にゆずのことを思い出して下さった方々、ありがとうございました 愛媛のお友達から届いた愛も…

美味しく頂きながら、「ゆずが居たらさっそくすんすんしに来るに違いない…」などと思い返したり

来桃里とアルカポネ、私が話すゆずのことを不思議そうな顔で聞いていたり、神妙な顔で聞いていたり、「何度も聞いたよ…」みたいな顔でふんっ!と鼻を鳴らしてみたりしていました

まぁ、とにかく1年中思い出しては話題になるゆずのこと、ゆずの日だけが特別という訳でもなさそうです



さて、4月に私の生活時間に変化があり、起床時間が5時に!!
せっかく早起きになったので、朝のうちに出来るだけ家事を進めようと日々頑張っております

でもね、時々眠くて眠くて…
家族が出勤した後で居眠りしてしまうんです
1番危ないのは朝ごはんの後、洗い物を終えコーヒー片手にちょっとソファーに腰を下ろしたあたり…

言い訳しますと…
ソファーの隣で来桃里がすやすや…


向かいのソファーでアルカポネもすやすや…


まるで「お母さんも寝ていいよ…」と云ってくれているようで
猫と朝寝、幸せなひとときです

「春眠 暁を覚えず」私の場合は夏が来ても同じかも
窓の外、「処処啼鳥を聞く」 鳥の鳴き声は1年中聞こえますし…
でも、この季節はスズメの可愛らしい声が多く聞こえるし、もう少ししたらツバメの澄んだ鳴き声も聞こえるようになりますネ



そうなったら「猫と朝寝」ますます常習化しそう…



    


先日の記事「どうして紙袋なの?!」にコメントをいただき有難うございました

nonたんさん、エルちゃんも紙袋でごろりん!好きなんですね〜私は来桃里達が遊んでいるとなかなか捨てられなくて…
どんどんたまってしまいます
B地区!おばちゃんの私は理解するのに数秒を費やしちゃった

ひかりさん、来桃里、けっこう強気で攻めるんですよ〜アルカポネが穏やかなネコさんでよかったです
はい、ゆずが逝ってまるまる3年経ちました。思い出すのは楽しいことばかりではないのですが、全部ゆずのことですからね〜来桃里達が辟易するほど語ってしまいました

ねことふねさん、来桃里の勇気?! っていうよりわがまま娘なんですよ〜 アルくんが怒らないのをイイことに、こっちゃん大きな態度で過ごしています
コウちゃんとゆず、似ていますものね〜
失礼なんてコト、無いですよ嬉しいです。ありがとう

しげりんさん、ふふっ お兄ちゃんっていうよりおじさんですけどね〜アルカポネは最初は少し反抗していたんですが、結局諦めてしまいました でも、来桃里が飽きた後でこっそり遊んでいましたよはい、ゆずの命日だったんです。ようやく春の季節に色を感じるようになってきました

セツさん、来桃里とアルカポネ、仲良くなってきてホッとしているところです!イブちょとしろちゅのようにはいきませんが、見守って行きたいと思っています

ほうほう!そうですか…白はピントが合わせにくいんですね!ホワホワだし白いし…周りの固い質感の色のはっきりしたモノの方にピントが合ってしまうんですね…
う〜ん、撮影って難しいですね〜

くりひなママさん、アルカポネ、遠慮がちではあるんですが、しつこくしつこくジィィっと見てるんです…おじさんの視線…

なるほど!!来桃里の少し色のある部分にピント合わせすればいいんですね!!今度やってみます!とは言え…私のはスマホですけどね 
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

どうして紙袋なの?!

2016-05-16 | スケッチ


いつのまにか春から初夏へ・・・

ネコさん達も季節の変化を感じているのか、リビングの床でごろごろしながら遊ぶことが多くなりました



ガサゴソ音がして楽しい紙袋の上で・・・



転がるこっちゃんのかわいい姿を撮っているだけなのに

床・紙袋・こっちゃん

写るのは三つで、メインはこっちゃんなのに…

なぜ、下敷きになっている紙袋にピントが合うの?!



不思議でしょうがない…

(自分の撮影の腕のせいとは思っていないお気楽者です)



この紙袋、せっかくアルカポネが見つけてごろりごろりと楽しんでいたのを来桃里が奪い遊び始めました
アルカポネは来桃里には太刀打ちできず、見ているだけ…

がんばれ!アルカポネ!!


さて…

我が家のしっぽ長女、ゆずが逝き明日で3年の時が過ぎます。
名前を呼び、抱き上げて頬ずりしたい気持ちは今も変わりなく…

ふと出窓を見やるとそこに今もゆずが昼寝をしているような気もします。来桃里と団子になって寝ている姿を見たかったな…



明日は来桃里とアルカポネにゆずの話をたくさん話そう
嫌がらないで聞いてくれるかしら…



    


「猫だらけ♪」にコメントありがとうございました
来桃里とアルカポネ、仲良くなってきてホッとしています
でも、唸り合ったりもするんですよ…取っ組み合いのケンカにならないなら、それくらいは仕方ないのでしょうが、慣れていない私は唸り声が聞こえるとオロオロしてしまいます

ネコさんにも加齢臭って有るのでしょうか…
来桃里はよくアルカポネの耳の辺りの匂いを嗅いでいます
あ、あとしっぽの先も
匂いを嗅いだ後のホゲっとした表情、つい笑ってしまいます

先日も猫だらけ展の事を書きましたが、また折に触れ書いていこうと思っています。東日本大地震・熊本大地震の被災地のネコさんのためのチャリティの事も…

チャリティに提供するキッカーと猫びしを作るため、またしばらくはバタバタしそうです
お友達の皆さんのブログ、いつも楽しく拝見しているのですが、なかなかタイミングよくコメントを書けなかったり…
ごめんなさい 今月いっぱい続きそうです
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

猫だらけ♪ あぁ、猫だらけ…♪

2016-05-13 | スケッチ

首をなが〜くしてお待ちしておりました…

第7回 十猫十色 猫だらけ展
こちらは新設の猫だらけ展のブログです



4年ぶりになります…
「今年はやりますよ〜」と聞いていたので、楽しみに、本当に楽しみに待っておりました
猫好き作家さんの素敵な作品の数々…想像しただけでもわくわくします♪
興味をもたれた方はブログを訪れてみてくださいね

実行委員の方に『チャリティグッズ、何か出来ますか〜?』と声を掛けていただき、今回も参加させていただくことにしました
前回は羊毛フェルトのストラップを作りましたが、今回はネコさんのおもちゃ、またたび入りキッカーと鈴入り猫びしを制作中です


毎日、ミシンをカタカタカタ・・・
我が家のネコ達、「ちょっと作って来るね〜」と声を掛けてリビングから消える私を不審そうな顔で見送っております


このキッカーね、枕にもなるよ〜


少しずつ近付いていく来桃里とアルカポネの距離…
チャリティグッズの制作で忙しくなる前に、仲良く遊べるようになって来てよかった〜



昨晩のこと、こっちゃんはアルカポネの耳の下あたりの匂いを嗅いでいます
この直後のこっちゃんのホゲ顔の写真が撮れなかったのが、かえすがえすも残念でなりません

あまりに近くて私の方が怖くなり、こっちゃんの入った箱を少し離すと、アルカポネの方からまた箱に近寄ってしまいます
これって仲良くなってきたのよね…?!
…と、ちょっと不安なわたくし


『オジサン臭、した?』
『ううん…ちょっとね〜』

な〜んて会話が聞こえて来そうな感じに見えませんか?!



箱の穴から手を出してアルにちょっかいを出し始めたこっちゃん、なんとなくこの先は想像できますよね…



はい…
ご想像のとおり、ゆる〜いネコパンチの応酬をしてました



    



「日常と挑戦」にコメントありがとうございました
みゅうの母さん、ひかりさん、フェイさん、ねことふねさん、くりひなママさん、タカさん、nonたんさん、ちゃめちゃめママさん、きょうはおまとめの返信でお許しください

アルカポネの挑戦、日々頑張っておりますが、7キロ近い体重…走るのも(走るというより急ぎ足といった感じですが…)ようやっとなんです。
でも、きょうの記事からも見ていただけると思いますが、だいぶ仲良くなり、来桃里が走って誘う…アルカポネは懸命に追いかける…なんて感じの運動(?)をしているので、少しずつダイエットも進んでいます。
もう少ししたらジャンプして私の膝に乗ってくれるかも〜
楽しみに待ちたいと思います

アルカポネは来桃里のことが好きなのか嫌いなのかわかりませんが、とにかく気になるようでじぃっと見ているんですよ…来桃里が文字通りモジモジしています
そんな二人を見ている私もあまりの可愛さにモジモジ…
(親バカはお許しくださいませね
この先、飼い主さんが見つかってアルカポネをお返しするとなると…もう、寂しくて仕方なくなってしまうだろうなぁ…
あ、でも、ホントに見つかったらちゃんとお返しします
それまでしっかりアルカポネの面倒をみますよ〜
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

日常と挑戦

2016-05-09 | 来桃里とアルカポネ


ゴールデンウィーク・・・
終わってみれば普段の日曜日と同じ、
来桃里とアルカポネとのんびり過ごしました

さて、ねこズの日常…
距離がだいぶ近くなってまいりました



何しているの?とでも言いたげなアルカポネ
サークル爪とぎでバリバリしている来桃里をずっと眺めていました



爪とぎを終え、毛繕いが始まってもまだ観察は続きます

アルおぢちゃん、ひまなの?!


アルカポネ、このように来桃里を観察して過ごす時間がけっこう長いんです
遊びに誘うでもなく、真似をするでもなく…
ただただ観察しております
そのうち来桃里が居心地悪くてもぞもぞしだすくらい、長々と…


出窓はアルおぢちゃんは登って来れないの…


今のところアルカポネが登れない出窓が、来桃里の寛ぎの場所です
もともと大好きなスペースなので、来桃里にとってはアルカポネにじっと見られるのが嫌な時のかっこうの逃げ場所です

そして…
最近のアルカポネは私の膝を狙うようになりました



ソファーに座ると来桃里のように膝に飛び乗りたいようで…
ただ、この高さ…
ソファーの座面までが床から30センチほど、そこに私が座っての膝までは…
ジャンプが出来ないアルカポネにとっては難しいようです



まずは手を伸ばして…
お尻をもぞもぞさせて、いざっ!!



ソファーには3回に1回くらいはとび乗れますが、膝まではまだまだ無理です

少し痩せて、運動をして、足腰が強くなったら飛び乗れるかな〜
アルカポネの挑戦、見守りたいと思っています



暖かくなってきてフローリングに寝転ぶ姿が多くなり…
次の冬には猫団子になれるくらい仲良しになれるといいな〜♪

とは云っても…
まだ飼い主さん探しは諦めていません
こんな可愛いアルカポネ、ご家族のもとに帰してあげたい!
それまで我が家でのんびり暮らしてね…



    



先日の「アルカポネ」にコメントをありがとうございました
もう一つ、虹の橋のゆずに誕生日のおめでとうメッセージも下さった方がいらして…ありがとうございました

くろねこ天使さん、来桃里とアル、なんとか仲良くなれそうでわたしもほっとしています。いつも応援して下さってありがとう
私、写真が下手で…白っぽい来桃里と黒っぽいアルカポネ…一緒に撮ろうとすると、なんだかおかしな色あいの写真になってしまうんです…困ったものです

ふ〜ままさん、人も猫もやはり女の方が複雑なんでしょうか…わかり難いですよね〜 ましてやアルくんはおぢさんなので尚更のようです

フェイさん、来桃里、ヤキモチはあまり焼かないみたい…かえってアルの方がヤキモチ焼きです可愛がられていたのは間違いないですよ〜ホントに元の家族のもとに帰してあげたいのですが…

まちゃこさん、お引っ越し、お疲れ様でした〜 無事に終わってよかったですねアル、私の気持ち的にはもううちの子なんですよ ただ、もし元の飼い主さんが見つかれば、何年先になったとしてもお返ししようと思います。それまでは来桃里同様、私の大切な家族です

しげりんさん、運命ですかしら…?! 理由や状況はどうあれ、アルカポネが今うちに居る事が嬉しいんです 飼い主さんが見つかって、アルが帰ったら…寂しくなるでしょうね…でも、本当はそれがアルにとっては1番なんですが…

nonたんさん、あら、チョンくんも寝息が凄いんだ
おぢさん特有の現象かしら… そう…人間も一緒ですね
アルの胸元の茶色いライン、カッコイイでしょ

ちゃめちゃめママさん、鼻チュウ なかなか写真におさめられず…狙っている時はしないもんですねぇ…諦めてスマホを充電し始めるとチュウッ タイミング、難しいです

タカさん、アル、可愛い顔してますか〜?!けっこう人相悪いんですよ…でも、ちょっととぼけた眉毛のせいで抜けた感じになってしまうんです 鼻チュウ写真、頑張りますっ!!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加