本日開花なり

  ~こんな花が咲いたよ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋色の中で

2017-10-28 | 庭日記
先週あたりはすごく冷え込んで、もうこのまま冬に突入してしまうのではないかしらと思ったけれど、ここ3日ほどは晴天に恵まれて散らかり過ぎた庭の片付けもはかどりました。



7月中旬に元々膝の具合の悪かった実家の母が室内で転んで寝たきりになってしまい、仕事をやめ病院通いや食事作りの日々を過ごしています。



この3ヵ月は必要最小限の庭仕事で乗り切ってきましたが、今年の冬の到来は早いとのこと、最後の秋晴れかもしれないと冬支度に向けて草木の切り戻しや落ち葉拾い、ヤマボウシの実の片付け、鉢の整理、タネまきが遅れてしまった青梗菜や春菊の収穫など頑張りました^^



すっきりした庭の中で個々の植物の存在が鮮明になってくるのを感じると、せめて晴れた日の30分ほどコツコツと手をかけられればどんなにかいつも清々しい庭であるだろうと思うのだけれど、なかなかコツコツってやつは手強いわけで、、、(苦笑)



そんな不甲斐ない庭主に頼らずただひたすらに可愛く咲いてくれているバラたち。



ビオラの苗も少し買ってきて定植しました~(品名ラベル小屋に置きっぱなしだったので後日付け足しておきます)








この記事をはてなブックマークに追加

ビオラ・ラブラドリカ

2017-05-10 | 宿根草ハ行
花色の紫も好みだけれど、濃い緑と紫が混ざり合った黒っぽい葉色が渋くてとっても魅力的なビオラ・ラブラドリカ。



もともと植えた場所のビオラ・ラブラドリカは年々細ってきていて存続危うき状態なのですが、代わりにこぼれダネから育ったものが庭のあちこちで開花しています。



タマリュウの間からちらほら芽が出ているなぁ~と気付いてはいたのですが、今シーズン思いがけず密集して咲いてくれました。



数年前までは「この植物はこの場所」とキッチリ区分けせずにはいられなくて、こぼれダネから出た芽はすかさず抜き取っていたのですが、最近では少し考えが変わってきています。
庭の植物が居場所を求めてそこに辿り着いたらそれもよし、と植物の自由な戯れを余裕を持って見られるように、そしてそれをまた愉しめる自分がいます。

この記事をはてなブックマークに追加

ハナニラ(イフェイオン)

2017-05-08 | 球根草花
もう十数年この日陰の場所に植えっぱなしのハナニラことイフェイオン。



その年によって花数が多かったり少なかったりと言うことはありますが、絶えることなく現在に至ります。



日当たりの悪い場所ですが、晴天の日には西日がお隣さんの壁にあたって、それが反射してちょうどこのハナニラに届くことがあります。



そんな一瞬に出会えると、ひっそり咲く花と喜びを分かち合えたようでホンワカ暖かい気分になります^^

この記事をはてなブックマークに追加

ますます増えたベロニカ・オックスフォードブルー

2017-05-05 | 宿根草ハ行
今年のゴールデンウィークはお天気に恵まれていますね。
庭仕事にはもってこいの日々となっています^^




冷たい季節が長引いたせいでくすぶりかけていた気持ちも、新緑とここかしこで咲くブルーの花の中にいると、いっきにとけていくのを感じます。



特にこの時期ベロニカ・オックスフォードブルーが見頃となっています。






あっちにもこっちにも増やした
ベロニカ・オックスフォードブルーでしたが、その後ますます増えています。




うどんこ病が2年続いたアジュガの代わりに、畑の通路にもリシマキア・ヌンムラリアオーレアと共に昨年植えてみました。
もちろん既存のものを少しずつ掘りあげて移植しています。



黄色い葉とのコントラストも大好きだけれど、、、



銅葉と並んでも落ち着いていいでしょう~



欲張って両方採り入れてます~^^

この記事をはてなブックマークに追加

八重咲アネモネ ブルー&ホワイト

2017-05-04 | 球根草花
長年にわたっては咲いてくれないアネモネ。
それでも大好きなアネモネ。
なので、球根はこれまでにもう何回も植え込んでいます。



今回のは八重咲。
白いほうが低めに咲いてます。



風にそよそよ揺らめく姿が儚げで、、、



そして、この花色、、、
ただただ素敵、、、です。

この記事をはてなブックマークに追加