青川の里 ~付知川 鮎釣り日誌~
青川(付知川つけちかわ)の里、岐阜県中津川市田瀬地区から鮎釣りや川のこと、地元情報などを。オフにはワカサギ、アマゴ情報も
 



今日は少し曇り空で時折パラパラと雨も降ったりして、それほど暑い日ではありませんでした。
昨夜は夜半に上流で30ミリ近い雨が降った模様で、付知川の水位も10センチほど上がっておりましたが、お昼くらいには昨日並まで下がっておりました。
川にはポツポツ釣り人の姿が見られるようになってきましたが、中には大釣りをされている方もみえるようでうらやましい限りです。
明日はお休みですがまた遠征の予定となっており、付知川の様子はお伝えできませんのでご容赦下さい。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




梅雨が開けた途端に連日の猛暑となっております。
この後もあまり雨マークはありませんので、付知川もしだいに渇水となって行くものと思われます。
恵那漁協では予定しておりました最後の放流を今日明日で行うとのことです。
この魚が放流されると今まであまり追い気のなかった鮎が急に追い出すという傾向があります。
しばらく付知川では竿を出しておりませんが、今週末は狙い目かも知れません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨夜はまた上流でかなりの雨が降った模様で、一旦は引きかけた水がまた増水してしまいました。
今日の日中はけっこう日差しもあり暑くなっておりましたが、午後3時頃また夕立があって少し涼しくなりました。
今日の夕立は田瀬地区より南の方が降っていたようです。
明日以降もまだまだ梅雨空が続くような予報となっておりますので、釣行の際には水況を良くご確認の上お出掛け下さい。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は朝方は曇り空でしたが次第に雨模様となり、11時頃には土砂降りで川も増水してしまいました。
11時の時間雨量は田瀬で23ミリ、付知で26ミリ、付知峡の度合では40ミリを越える強い雨だった模様です。
明日は晴の予報ですのでこの後降らなければ釣りはできると思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は訳あって九頭竜川へ釣行。
大きい川はどこを釣れば良いのかよく分かりませんが、釣り場が広くて気持ちは良いですね。
今年は遡上が少ないのか釣れる鮎が大きいようです。
自分にも22センチくらいのが釣れて、取り込みに一苦労でした。
でも型が良い分、数は釣れませんでした。
しばらくぶりの九頭竜釣行でしたが、道路がかなり整備されてずいぶん早く行けるようになりました(下道の郡上経由で約3時間)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日も暑い一日でした。
こんな日は一日川に浸かっていたいと思うのでありますが、ちょっと橋から覗いて見るのがやっとですね。
先般追加で放流された魚かは分かりませんが、橋直下にはたくさんの鮎が元気に泳いでいる姿が確認できます。
中には大きいのも見えるので初期放流の魚も元気なようです。
明日からはまた梅雨空に戻る予報で、週末は日曜日に少し晴マークが付いている程度です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は朝方弱い雨が降っていて涼しかったのですが、段々と日が差してきて結局は蒸し暑い一日となりました。
昨日、一昨日と二日続けて夕立がありましたが、今日は大気が安定しているようで夕立の気配はありません。
水位はまだ少し高めですが明日は晴の予報となっていますので釣り日和になると思われます。
多分釣り人も少ないので良いポイントが見つけられれば楽しい釣りになることでしょう。
型が良くなってきているので仕掛けはワンランクアップした方がよろしいかと思います。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は時折日差しもあり蒸し暑い日となっております。
石色は段々ツヤが良くなってきているように見られます。
この天気が続けばもっと良くなるのではと思われます。



土曜日はその他河川の解禁でしたが、皆さんどうだったでしょうか?
自分は午前中ボランティアの草刈作業があり、それが済んだ後その近くの付知川にて竿を出してきました。
入川場所は岡山橋上流のローマンやな前、下流には数名の釣り人が見えましたがこのポイントはがら空きでした。
石色は良く見えましたが、ポツリポツリ小型が釣れるだけで今一パッとしないので下流の瀬に移動。
そこも左岸寄りの筋で良型が来ましたが単発でしか来ず、痛恨の親子丼までやってしまい数が伸びませんでした。
その後下流へ移動し瀬肩から始めると良型が連発、最高は22センチくらいでしたがほぼほぼ20センチオーバーが10尾ほど釣れて、良型の強い引きを堪能することができました。
まだ少し痩せているのが玉に瑕でありましたが、病気の魚などは一切見られずきれいな鮎ばかりでした。
釣った鮎は生け簀に一日おいてから日曜日の食卓に上りました。



追記
午後3時過ぎから田瀬から付知にかけて時間20ミリを越える強い雨が降り、付知川は一時20センチくらい増水しておりました。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は朝からよく晴れて、最高気温も30度を越える蒸し暑い一日となりました。
付知川の水位はまだ少し高めですが、今日はポツポツと釣り人が入っておりました。



明日は恵那漁協管内の付知川以外の河川が解禁となります。
主なところでは阿木川、中津川、川上川、落合川など、どこも付知川よりも少し小さい川ですが、阿木川湖産の天然遡上鮎を汲み上げ放流しておりますので、湖産系鮎特有の激しいアタリが楽しめるものと思います。
しかし、オトリ屋さんが無かったりしますので入川される方は漁協のホームページ等でよく確認されてからお出掛け下さい。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は良く晴れて気温も上がり暑い一日となりました。
水位はまだ少し高めですが、今日はたくさんの釣り人の姿が見られました。
釣果のほどは分かりませんが、良いポイントを見つけられれば楽しい釣りになると思われます。
しかし、今夜からまた雨の予報が出ており、今週はずっと梅雨空が続きそうです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ